投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


なんだかなぁ。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 8月17日(木)02時20分0秒
返信・引用 編集済
  こんばんは!
最近ほんと体調がすぐれません。アレルギーかな?鼻炎やら喘息症状やらが続いています。
旅行先の那須で美味しいもの食べてきましたが久しぶりの仕事で今日は疲れが、、、。

>十郎さん

体調どうですか?うちは生活スペースでは、ずっと冷房いれっぱなしでございます。良いか悪いかはわかりませぬが熱中症には家ではならないでしょう。

そうですよね~。マレー貯金をせっかく始めたので、マオウに費やすお金を躊躇してしまいます。

>近所のハラビロだけに回帰
えぇー!まだまだ先の話だと思いますが、、、笑
十郎さんハラビロ大好きなイメージがなかったので近所のハラビロだけにっていうのは意外でした。
でもあれですね。いろいろなカマキリに手を出して思ったのですが、近所のオオカマキリやハラビロ、コカマキリは安心して飼育や採取を楽しめますよね。
近所から採取したものなら卵いっぱいとれたら庭に何個か置いておけたり。外国産の種に派手さ等は勝てませんが魅力は十分あるし、愛着度が違いますね。

>バイオリン一本
十郎さんがランカマキリ飼育マニュアル確立等の話をしていたので、私はバイオリンのデータを貯めております。今回は主に失敗というか疑問に思っている事を実際に試しているため、以前大口を叩いたほど孵化してこないと思いますm(__)m

ちょこちょこ書き込んでいた内容ですが、性成熟前の交尾、追交尾等での産卵や孵化状況を実験しているのですが、やはり先人の方々がおっしゃるように性成熟していないと、ほぼ産卵に関してはダメな事を実感しました。
バイオリンや、ゴーストに関しては産めない事で命を落とす事はないですが、どの個体も同じような症状になっております。
個体差や給餌の状態で変わるので、これからもデータをとっていきますが、性成熟までの日数を1~2日単位で調べています。
あとは有精卵を産んだ個体に追交尾をさせる場合の頃合いを試しているのですが、今のところ追交尾はさせない方がいいのではないのかなぁと思い始めています。
完全に有精卵から無精卵っぽいものに変わっていて、まだ元気そうであれば交尾させてもよいかもしれませんが、、、。
有精卵を産んだ個体も追交尾させるタイミングが早かったり短い間隔で2匹のオスと交尾した場合に産卵できなくなるケースを確認しています。
性成熟前に交尾をさせたものと同じ症状ですね。
野外でのカマキリは、そういった状況にならないのでしょうかね。
他の飼育している方々で多頭飼育している場合、同じように産卵できない個体はでていないのかなぁ。
ほんとにカマキリには申し訳ないのですが、もうちょっと追求していこうと思います。
あとバイオリンの卵やメスの匂いについても笑
やはり卵から少し甘い香りを感じるんですよね~。他のカマキリと発泡質の状態も違うし、いろいろ楽しみながらやっていきます!
あとは、脱皮や羽化中、直後の共食いを防ぐにはどうすればいいかとか、くだらない事も考えています笑
個別飼育すれば防げますが、なんでおなかパンパンで他の餌は食べない状況なのに、共食いするのかなぁって。
お腹いっぱいだから頭だけ齧ったり、お腹だけ少し齧って、ぽいっ!してるのが不思議なんですよね。
脱皮の動きが食欲をそそるのか、柔らかいのが美味しいのか、弱々しいから倒してしまおうなのか、、。
ほんとは若齢からでも共食いのオスメスの比率をみたいところなのですが、そこまでの余裕がない。
一つの卵からのオスメスの割合とかも調べてみたいなぁとか、やりたい事はたくさんあるのに  ほとんどできてないなぁ。

書き込み内容が纏まってこないし、めちゃくちゃになってきていて眠いので、中途半端ですが寝ます笑

画像は左のカマ?反りすぎでしょう。を貼って寝ます

>ちゃちゃさん
カマキリお留守番うまくいってよかったですね
^_^
うちは、いろいろひどい有様で飼育の下手さを実感しております。
バイオリンしっかり育てていくので、機会がありましたら是非!!
インドネシア、マレー産のカレハをちゃんと飼育した事ないので画像はかなり魅力的ですね~。
穴はきっと羽化しても残ると思います笑
ランカマキリ産むときは、すぐ産みますがどうでしょう。なんかソワソワしている感じがあれば産む兆候ですが、、、私の初めてのランカマキリは少し多湿にして、チョウを与えたら産んでくれました。
大晦日に交尾させて2月か3月に産卵だったのかなぁ。
早く産卵してくれるといいですね^_^
またいろいろお話聞かせてください。
 

油断

 投稿者:ちゃちゃ  投稿日:2017年 8月17日(木)01時16分28秒
返信・引用
  大阪から帰ってきたらすぐに書き込みしようと思っていたのですが、なんやかんやで1ヵ月近くかかってしまいました(笑)。ドラクエが面白いのがいけないのです。

>>十郎さん
4日のはずが5日に伸びてしまったのですがみんな無事でした。
メダマカレハは多頭飼育していたのですが共食いも起らなかったのはラッキーでした。まぁこの結果が油断を生むことになるのですが…(後述致します

>ケンラン
うちのキノカワ初齢はイエコのピンヘッドを与えていましたがケンランだとピンヘッドやショウジョウバエでも自力では捕まえられないのでしょうか?
ケンラン初齢でもピンセット給仕でもちゃんと食べてくれるのですね。キノカワは素早すぎて諦めていましたが、何回か加齢して数も絞れてきましたのでキノカワでも試してみます。


>>はりぃ。さん
カマキリちゃん達、いい子にお留守番してくれていました(笑)

>ランカマ
7月中に産むかなと思っていたうちのメス2匹はいまだに大きなお腹を抱えたままです。評判通りなかなか産まないですねぇ…。
贅沢に大ケースに1匹ずつで飼っているのですが中ケースぐらいにして多湿にしやすくしたほうがいいのかなと考えています。

>バイオリン
嬉しいお返事ありがとうございます。ただ、今いる子達の累代ができるまでは我慢しようかと思います。
その時がきましたらその頃には一流のバイオリニストとなっているであろうはりぃ。さんから買わせていただきます(笑)



我が家のカマキリの近況報告ですが、羽化中のメダマカレハのオスが同居中の終齢に食べられてしまいました。しかも同時に2匹も。
5齢から終齢までメス3匹2ケース、オス4匹1ケースというように10匹を3ケースに分けて多頭飼育していたのですが、ここまでどのステージでも共食いが起らなかったので完全に油断していました。

多頭飼育している以上共食いが起こるのは覚悟の上でしたが羽化の直前ぐらいは個別飼育にするべきだったなと反省しております。
今は残ったオス2匹と大きめなメス3匹は個別飼育に切り替えて、メス3匹はそのまま多頭飼育で試しています。


写真1は羽化直後のオスを襲う終齢オス。奥にひっそり写っている子は既に別の羽化の最中だったオスを半分程食べて捨てたあとでした。
写真2は一番大きなメス終齢。胸部分に穴が開いているので簡単に見分けがつきます。この穴は羽化すれば治るのか気になります。
 

トビムシ落札

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 8月10日(木)20時19分11秒
返信・引用 編集済
  >mmmさん
おお、行かれましたかー!
首都圏の方々は、もうイベントに馴れたどころか飽きてるんじゃないかと思ってましたが、まだまだ行ったら行ったで楽しめるようですね。

>カマキリ、聞き慣れない名前のものをちらほら見かけたような・・・
マレー産が主戦力であるそれがしの外国産カマキリ知識は、すでに時代遅れ。
多分、自分が見ても「わー!何これ!?」って素人丸出し反応をするかと(苦笑)。

>某洋書屋さんが、メダマカレハを沢山売ってましたよw
アクアホリックさんでしょうか?
アクアホリックさんが尋常のマレー産やインドネシア産を出すわけないので、新産地と思われます。
うーむ、購入にかこつけて、モモケンともども詳しい産地を聞き出したいところ。

>画像
うーむ、自分じゃ、この手のはちょっと飼える気がしませんや。
mmmさんなら大丈夫でしょうけど、自分だとひと夏の思い出になりそう(^_^;)



>はりぃ。さん
こちらも体調は低空飛行。
いつ墜落するかわかりませんので、家で冷房だけは迷わず付けるようにしてます。

>今回お店から購入したのですが、到着時点で雌雄判別が間違っていたようです。
ぐえええ~、これは災難でしたね。
若齢の魔王だと、自分だって判別の自信が無いです。

>今回繁殖はまず成功する事はないので、羽化後の個体を眺めてニヤニヤする事を励みにいきます。
一応、ペアリング相手を求めてる同好の士が現れるかもしれませんので、魔王を持ってるアピールは欠かさずされるが吉です。
この掲示板で時々画像を載せていただけると、自分も眼福であります。

>マオウは私の懐事情には優しくないので、やっぱり手を出すのやめます笑
2ペア購入する費用でマレーに行けますもんな(苦笑)。
個人的にもマレー旅行の方が実りが多いのでおすすめです。

>なにかあったらバイオリン一本に絞ろうかなとも思ったり。
海外でもタランチュラの1種だけ殖やしてる方とかもいるみたいですし、こういうのは十分アリと思います。
自分もそのうち近所のハラビロだけに回帰するつもりです。

>冷凍蝶、冷凍してから8.9.10ヶ月のものを与えても消化不良等でませんでした。
貴重な情報ありがとうございます。
今、思い付いたのですが、花の蜜を吸ってるチョウは、腐敗しずらいのかもしれませんね。
動物のフンや死骸にたかるたぐいのチョウだと、ちょっとやばいかも知れませぬ。(←それ以前に冷蔵庫に入れたくねぇ)

>マレーハラビロ!!
>たしかにおっきい!それにしても目と羽が綺麗すぎる。
タイミングが合えば、19マイルで毎日何十匹も売り込みがありますぞ。
時々のマレー旅行で新しい血を入れるのもアリです。




写真はケンラン2齢。
ケンランはあと2卵嚢だけ確認している。
後続が生まれたら、いつまでもこんなピンセット給餌はやってられないので、ヤフオクでトビムシを落札したのであった。
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 8月 6日(日)21時47分22秒
返信・引用 編集済
  蒸し暑いですねー。もう一踏ん張りで連休なのでなんとか頑張っていますが、体調不良というかアレルギー性鼻炎やら喘息症状やら熱だしてから不調ですね。
でもようやくカマキリ持ち直して以前の半分ほどですが世話できております!(ドラクエやり込んでる訳ではないですよ( *`ω´)

>ハムショー便
待ち遠しいですね。次の入荷までにマオウ全滅したら今年はやめときます。十郎さんを誘っといてなんじゃそりゃ?ですが。
今のところかなり状態いいので、安心しています。
十郎さんがハムショー買い付けいったらいよいよ開店のフラグが、、、( ̄∇ ̄)b
でも、行ってみたいですよね!日本のイベントすら行った事ないですが笑
でも一流のブリーダーさんたちの雰囲気を生で感じたらやる気がでるだろうなぁ。
カマキリに限らずみてまわりたい。

>ポパ
はい。私、甘くみてました。足場さえ気をつければきっとうまくいく感じなので飼育しやすいとおもうのですが、しっかり観察しておきます!

バイオリン早くも2令がでております。卵一つカビさせてしまいましたが、現在5個。順調ですね。

>画像
このカマキリは、ほんとに可愛い!しかし、成長早いし共食いも盛んなのでイメージとのギャップがが。
うちの子供も好きみたいだし、めずらしく奥さんが可愛いと言ったくらいなので、昆虫館に展示したら人気でそうですね!!


>mmmさん
静岡行って来たのですね!
カマキリも販売していたのですか。昨晩、子供に一緒に行こうと誘ったら断られて諦めました。
行きたかったなぁ。
昨日は長男の誕生日で、無理強いできなかったのです。
( *`ω´)
グリーンが素敵なトカゲ?さんはなんていう種類なのですか?昨年、カナヘビ。今年はヤモリを飼育していて爬虫類飼育熱があがっています。

画像は。
マレーハラビロ!!
たしかにおっきい!それにしても目と羽が綺麗すぎる。

追記
先ほどマオウメスが終齢に!!
あーこないだうつさなければオス1終齢メス2で理想の形だったのになぁ。
今回、マオウは午前中脱皮が多い模様
羽化はたいてい夜なんですがね。

追追記
昨晩、仕事から帰宅後のマオウ確認したところ、、、。
思わぬ落とし穴が。
というよりも、ほんとに恥ずかしい話なのですが
ぱっとみてすぐ違和感。
メスだと思っていたのはオスでした。
ほんと繁殖以前の問題ですね。今までいろいろ偉そうにいっていたのに( ̄▽ ̄)
いろいろあったとはいえ確認してない自分が悪いのです。去年飼育した時はちゃんと雌雄判別したし、ちゃんと丁寧にやっていたのだなぁと改めて感じました。

ここから
お店批判ではないのですが、一応。
今回お店から購入したのですが、到着時点で雌雄判別が間違っていたようです。
鵜呑みにして、そのまま移したケースに雌雄を記入したので、、、。
なので、私のような飼育初心者さんはめったにない事だと思うのですが若齢で購入した場合、お店で雌雄判別が誤っている事があるので気をつけてください。

いやぁ今回ほんとにいろいろ反省です。
いくら忙しくても、終齢前に気がつかなきゃだめですよね~。餌やりと写真撮った時になんでわからなかったんだろう。
むしろ、到着した時に確認しなかった自分が1番おかしいのですが( *`ω´)
今回繁殖はまず成功する事はないので、羽化後の個体を眺めてニヤニヤする事を励みにいきます。

マオウは私の懐事情には優しくないので、やっぱり手を出すのやめます笑
もう少しお手頃な価格のカマキリをちょこちょこっと楽しみながら現状のカマキリ達を世話する方向に決めました^_^b
凹むというか、なんかいろいろ見つめ直すきっかけになったので、今までの失敗も今回の致命的な失敗も良い方にとらえています。

ゴーストとシビラとポパは絶える事はないだろうけど、なにかあったらバイオリン一本に絞ろうかなとも思ったり。
でもいずれは、近親交配で絶えるのかなぁ。
そういえば今回、バイオリン亜終齢と終齢で脱皮できず2~3ヶ月続いて落ちたメスが2個体でました。

あと冷凍蝶、冷凍してから8.9.10ヶ月のものを与えても消化不良等でませんでした。
余裕あるのがバイオリンしかいないので、バイオリン限定の話ですが、、、。

ここのところ愚痴ばっかりですいません。

 

Re:ジャパンレプタイルズショー

 投稿者:mmm  投稿日:2017年 8月 5日(土)20時44分8秒
返信・引用
  数年ぶりに行ってきました。
類似のイベントが乱立してる昨今ですが、やはりこのイベントは気分が盛り上がります。
取り立てて規模が大きいとかでもないのですが、ある程度の飼育暦のヒトは皆同じ想いなのではないでしょうか?

カマキリ、聞き慣れない名前のものをちらほら見かけたような・・・
聞きなれないだけに、もう忘れてしまいましたが(汗)
あ、某洋書屋さんが、メダマカレハを沢山売ってましたよw

画像
こんなものを買うてしもうたんじゃ。

http://avimania.exblog.jp/

 

ジャパンレプタイルズショー

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 8月 5日(土)05時04分41秒
返信・引用
  今日・明日は静岡で日本一のイベントですか。
まぁ、今日も明日も仕事じゃ~(^皿^;)


>attenboroughiiさん
>現状皆さん1ペア買ってみて半月もたずにがっかり...というパターンが多い気がします。
飼育を長く楽しむなら幼虫から!…とは神に誓って言えないカマキリですしなぁ(^皿^;)

>始めるなら頓死やペアリング失敗も考慮に入れて最低2ペアは確保したいところです。
自分は持ち腹率の高さから、オスを買う金があればその金でメスを買うのも悪くないと思ってます。
まぁ、オスだけ売れ残ってもショップは困るでしょうし、オスはオスでメスと違った色彩が美麗なカマキリですから、飼育を楽しむならペア買いが基本ではありますな。

>ヤフオクに出てますよ。この時期はどこも品薄ですね。
おっとっと、ワイルドスカイのおっちゃんが「日本中に無いんじゃないですかね」とか言ってましたが、ヤフオクという手がありましたか。
しかし、入金と受け取りのタイミングが難しいですな。

>オオッ!いい事聞きました。うちでも試してみます。
いやいやいや、シロアリを用意するのが大変では…と思いましたが、これまたヤフオクにありますね。
うーむ、凄いや、ヤフオク。

>ttp://tigerbeetle.world.coocan.jp/
あ、ホントだ、見れますね。
自分のブックマークのやり方がおかしかったのでしょうか。
ありがとうございます。

>画像
これはこれはこれは!
自分は「アリが餌なんて飼えるわけねー」と諦めたクチなんですが、いや、ちょっとこれは凄いことですよ。
さらに、ここからこの幼虫たちを育てられたら、大偉業だと思います。




>はりぃ。さん
今晩はムシムシしてますので、まーたクーラー再起動です。

>前回と同じ失敗でマオウ落ち
ああ…自分も過去に何度も見た光景です。
ホントに何とかならんですかな。
カイコみたいに退化しまくった虫と違って、魔王は現役バリバリのアフリカの虫。
実質はそうそう虚弱なわけないのですが。

>幸い1ペアとして残ってくれているので、変な事なければまだいけるはず。
ハムショー便早く来てくれー!
何かもう1つくらいついでがあったら、自分がハムショーに行ってもいいくらいなのですが。

>ポパは初令から手をかけないといけない種でした。
これも意外なお話です。
飼育は容易かと思ってました。

>画像
おお~アス比が変に見えるカマキリだ~(笑)。
これはかわいいから人気が出るはず。



写真はウォンさんのところで購入即死亡したケンラン。
ビニール袋に2日間入れられっぱなし、かつ腹部が異常に肥大してた。
で、値段は「イチマンエンネ!」と来たもんだ。

普通なら買わないのが正解。
でも、ワンチャンありそうなら、買うしかないの。
 

おわた。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 8月 3日(木)18時32分51秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは!
昨日今日と東京は涼しいですね~。

前回と同じ失敗でマオウ落ち

今朝世話した時に脱皮しそうだからと、少し大きい容器に移したのですが、足場が不十分でした。
日中に脱皮を始めたようで落ちてました。
夜きっちり準備しようと思っていたので帰宅後すぐ向かったのになぁ。

ほんと、中途半端に移さないほうが生存していたことでしょう。まったく成長してませんね。
嫌になりますわぁ。
今日中に残った2匹をちゃんと整えて悔いのないようにします。幸い1ペアとして残ってくれているので、変な事なければまだいけるはず。
それにしても余裕がありませぬ。

あぁ。次が終齢だったのになぁ。

ポパは初令から手をかけないといけない種でした。
足場を気をつけないと初令~の脱皮で落ちまくります。

ずっと凡ミスばかりですから、そろそろ結果ださないとなぁ。
マオウは自信あったんですけどねぇ。

ふぅ。
 

しらす

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2017年 8月 2日(水)09時27分20秒
返信・引用
  >はりぃ。さん

>マオウのへなへな病は私はまだ一度しか飼育経験がないのであまりわからないのですが、足場以外に、羽化条件がうまくあわないと羽化したいのにできず、そのまま餌もあまり食べれず衰弱して羽化に失敗するような印象でした。

いつも餌を獲るのをやめて羽鞘が膨らんでくるあたりでヘナヘナし始めるんですよね...。次飼う機会があればもうちょっと広めの飼育環境を用意してみます。

>attenboroughiiさんサバクカマキリ購入したのかなぁ。

ペア揃ってたら買いたかったんですが、サバクカマキリは今回は見送りです。
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします~ (*´∀`*)


>十郎さん

>しかし、いつも言ってますように、例外的にポイントを絞って見つけられるカマキリです。多産地が発見されて、安く大量に入ってくる可能性もあるかもしれません。

値段下がって欲しいですね~。
現状皆さん1ペア買ってみて半月もたずにがっかり...というパターンが多い気がします。二ヶ月は飼育できないと卵も数揃わないですからね。
始めるなら頓死やペアリング失敗も考慮に入れて最低2ペアは確保したいところです。

>カマキリの通販はホント、怖いですなぁ。
特にこの時期はトラックや航空コンテナの中はオーブンみたいになってますから、生き物輸送には最悪の季節です。

パッと見の状態はよさげだったんですけどね。
伏せた姿勢をとりがちで余裕なさそうに走るヤツは長くないですね。

>トビムシは売り切れでした。

ヤフオクに出てますよ。この時期はどこも品薄ですね。

>この頓死盛りの時期に、自分はシロアリを試してみたいのですよねぇ。
現地じゃ、「シロアリ居るところにケンラン在り」でしたから。

オオッ!いい事聞きました。うちでも試してみます。
デザートマンティスはもうちょっと数が入ってこないと手出しにくいですね。
ペアなら考えたんですが...。

>サイトが見られなくなって久しいのですが、このままなんでしょうかなぁ…。

ここで一応見れるみたいですが...
ttp://tigerbeetle.world.coocan.jp/

画像はヒヨケムシ"ブラック"の孵化したやつ。
ブラックキラーとか名前付いてる蟲ですね。
春に大量に入荷したやつの持ち腹です。
幼体はアリ食かもって話で、クロオオアリ飼育も考えたんですけどイエローヒヨケはシロアリで飼育できるみたいなんでヤマトシロアリとか冷凍ヘボとか与えて試してみるつもりです。
これ産卵数日で孵化ってどこかに書いてあったんですけど、1ヶ月かかりました(; ・`д・´)
潜って産卵まで1ヶ月、孵化まで1ヵ月。ここから動き始めるまで更に1ヶ月だそうです。長いです。
 

はしご

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 8月 2日(水)01時56分2秒
返信・引用 編集済
  「昆虫こわい」読了。
高所の昆虫…つーか、ケンラン対策にハシゴを持ち歩くのも一手ではあるな。


写真は高い立ち枯れの先っぽのささくれ。
ここにもケンランが棲んでいたが、まぁ、やっぱり届かず見てるだけ。
この木のケンランは午後の強い西日に、じっと当たってた。
基本、陰気なカマキリのようであるが、日差しを嫌うでも無いのかね。
 

飢饉

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 7月31日(月)20時17分7秒
返信・引用
  この暑さのせいでショウジョウバエの生産量がひどい落ち込み。
バナナを転がして、自然のコバエを集めようとしても、やはり暑さのせいかなかなかうまくいかない。
困ったもんである。


>attenboroughiiさん
>ケンラン値段上がってますね、ジャングルワールドさんが安かっただけなのか...。
現地価格が上がってますから、まぁ、それが反映されてるのかと。

しかし、いつも言ってますように、例外的にポイントを絞って見つけられるカマキリです。
多産地が発見されて、安く大量に入ってくる可能性もあるかもしれません。

>一匹は到着初日に元気良く逝きましたが
カマキリの通販はホント、怖いですなぁ。
特にこの時期はトラックや航空コンテナの中はオーブンみたいになってますから、生き物輸送には最悪の季節です。

>ケンラン初2齢は湿度高めで
早速このやり方を試してみようと、仕事帰りにワイルドスカイに行きましたが、なんてこったい、トビムシは売り切れでした。

>5齢ぐらいの餌を切り替え始めるあたりでポロポロ死ぬものが出始める感じですね。
この頓死盛りの時期に、自分はシロアリを試してみたいのですよねぇ。
現地じゃ、「シロアリ居るところにケンラン在り」でしたから。

>プミリオさんにサバクカマキリ入ってますね!
コイツは色といい、大きささといい、自分が一番好きなタイプのデザートマンティスです。
しかし、日本の夏の湿度に耐えられるかなぁと思うと、ちょっと手を出すのに躊躇してしまいます。

とりあえず、誰か買わないかなー(笑)。


>水澄ましさんはもしかしてすでに入手済みだったりするのかしら...( ˘ω˘)
サイトが見られなくなって久しいのですが、このままなんでしょうかなぁ…。




>はりぃ。さん
こんばんは、ファイアーエムブレム無双が出たらスイッチを買おうと思ってる十郎です(笑)。
ゼルダ無双並みの、志の高いコラボでありますように…。

>ほんとカマキリ十人十色ですね。
口減らしの手間が省けますから、初齢から共食いしまくりは、ちょっとアリかなぁ、と思ったりして(苦笑)。

>私はまだ、ワイルド産を見たことがないので夢のような話ですね~。
そのワイルド魔王購入で大ポカしましたよ。
「せっかくだから体色の違うのを2匹買おう!」と買ったうちの1匹が、ただ老衰で色あせてただけの個体だったのですよな。
で、そいつは購入即死亡しやがりました土佐。
いや~いい勉強になりました(^皿^;)

>画像は、ランカマとバイオリンの卵
うーむ、ランカマもうまくいきそうですねぇ。
そろそろランカマはペットカマキリとして、飼育のノウハウを確立して、道を付けてやりたいですよな。




写真はマレーの樹上性ハンミョウ。
ケンランよりもおっとりしており、また決定的に遠くまでは逃げないので、捕まえやすい。
 

/325