スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:137/3246 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ベテランでないですが。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 4月18日(火)18時53分54秒
  通報 返信・引用 編集済
  みなさん、こんばんは!
ムーさんはじめまして。これからよろしくお願いします。ちゃちゃさん、私も加わって話していきましょ~。

交尾の時期に関しては、私もまだまだ勉強段階なのですが、まずは私が初めてランカマキリを飼育した時の話から。
私のところもオスが先に羽化しました。といっても羽化ズレが一週間ほどでしたので、急がないでいいケースの為、焦らずに交尾時期を待とうと構えていました。
が、ほんとにいつがいいのかわからずに(コーリングもわからないし笑)伸ばし伸ばしに。
わからないまま、1ヶ月手前で意を決して交尾させてみました。
そのメスは、産卵も産みしぶる感じだったし、産卵も孵化も2ヶ月近くかかって随分と焦らされました。

その時kazさんに相談して教えて頂いた事を引用して、さらにアドバイスになればと思いカキコミさせて頂きます。

kazさん抜粋
オスは羽化から2ヶ月は生きるのでメスの性成熟に十分間に合うと思います。ただし、オスの方は性成熟すると(もうしているはずです)食が細くなります。これは弱ってくるということではなく、おそらくメスを探して飛び回るために体を軽くしておくのだと思いますが、飼育下では餓死しないよう頻繁に給餌すること

きっとムーさんもこんな感じになっていると思います。

で、メスは羽化してしばらくは餌を与えても なかなかお腹が膨らまずという状態が続きますが、体ができてくると少しずつお腹がふっくらしてきます。
この後がいろいろ意見がわかれると思うのですが、ランカマキリは特に雌雄の体格差があり、メスを太らせ過ぎると交尾時に交尾器の交わりが難しくなるのではないかという意見もあります。
とても交尾の上手いオスもいるし、個体差があるので一概には言えませんが観察してみるとムーさんやちゃちゃさんも迷うかもしれません。

でも数に余裕がないと、交尾の時の共食いが心配になるので、基本的に太らせ傾向になると思います。

メス羽化からの、餌の種類や量によって変わると思いますが 私の経験では(まだ2回 ?2サイクル 笑
3週間から1ヶ月の内にランカマキリのメスは成熟している事が確認できています。

他の種も期間は違いますが、だいたい同じようなパターンを確認していますが、羽化してから数日後くらいからものすごい食欲で、とにかく良く食べます。
で、その食欲が2回くらい変化するのですが2回めの変化の後に食欲が落ち着き その数日後を目安にいろいろな種を交尾させているのが、今の私の感覚での交尾時期です。今回これを突き通して産卵まではこじつけているのですが、孵化しなければ失敗かもしれないですし、まだ参考にしないでくださいm(_ _)m
ゴーストは11日、シビラは10~12日等
ちょっと早い気もするのですが、チャレンジ!
シビラはメスの羽の色づきも成熟の目安になるかも。

話がもどって、ランカマキリ。
これも私が悩んでいた時のkazさんからのアドバイス

抜粋
ランカマキリは、なかなか産まないな…と感じることが多い種の1つです。焦っても仕方が無いので、好適な環境を用意しつつ、気長に待つことをお勧めします。本種は平坦な面を好んで産卵するので、ケージの壁面に十分なスペースを確保するとか、平らな板などの構造物を入れるとか、そういったところでしょうか。あとは、多湿な熱帯アジアのカマキリなので、湿度をちゃんと高めてやることも良いかも知れません。


これ大事!環境があってないと産みしぶるのだとおもうので、飼育環境を見直すチャンス
それと気持ちも焦らずどっしり構える事が大事ですよね。私はこれがなかなかできず、失敗が多かった、、、。

昔を思い出しながらでまとまっていませんが、交尾は同居させてオス任せにするのもありですが、メスの後ろあたりに手に乗せた状態で誘導してあげて、メスの存在を確認すると飛び乗ってくれますし、なによりランカマキリの醍醐味の1つ。オスのドラミング行為を見るチャンスなので、是非観察してください^_^

私も飼育歴がまだまだ浅い新米ですが、楽しむ事は先輩達に負けてないと思いますので、いろいろお話し出来たら嬉しいです。
いつもながら、私は文章書くのが苦手なので読みづらい事や伝わらない事が多々あると思うので、他になにかあったら再度聞いて頂けたり、よくわかんね~!ってツッコミして頂けたらm(_ _)m


画像は初めて見る卵。
年甲斐もなく、初めての種の飼育や卵には胸がおどり、ワクワクしています。
 
》記事一覧表示

新着順:137/3246 《前のページ | 次のページ》
/3246