投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


速報

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月15日(水)11時30分21秒
返信・引用
  ケンランゲット  

グッドラック!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月13日(月)22時56分32秒
返信・引用 編集済
  レスは結構ですので、エールを( ̄▽ ̄)b
そして、只々、驚きと羨ましい気持ちと尊敬の念を、、、。
気をつけて行ってきてください!
リベンジ!!

もう。
何も言えねぇ。゚(゚´Д`゚)゚。

良い旅を!勝ち戦からの無事の帰国を祈っております。
 

第二次攻撃ノ要ヲ認ム

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月13日(月)22時49分15秒
返信・引用
  はいどうも。
これから徹夜で虫の世話と旅行の準備をして、明朝、再びマレーに出撃します。
レスは帰って来るまでお待ちください。

今回はフルで動けるのは1日。
あとは、最終日にレイトチェックアウトを駆使して、夕方近くまで探索を続ける所存。

使い道の無い4連休を、無理くり採集行にしようって魂胆ですよ。
一週間あれば、前半をクルアン・後半をキャメロンにできるのにね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月11日(土)23時13分7秒
返信・引用
  kazさん。こんばんは!
早いレス感謝です。こぶ屋さんも、おっしゃっていましたがカマキリを捕まえるのにトラップを仕掛けるなんて想像もできない事でワクワクしています。
といっても、まったくわからない。どんなトラップでどうやって採取できるのだろう。緩い、、、。読めない笑こんな学のない人間が輸入などできるのか笑
返事書き終わったら、読み方含めて検索してみます。

>kazさんの採集の仕方
なるほど。これならイメージ湧きますね。
試してみたいなぁ。私は、飼育するのも好きですが採集するほうが、ワクワクして子供のままの心で時間も疲れも忘れ没頭してしまうので、いろいろな採集のやり方を聞いてるとウズウズしてきました笑。

>個人輸入
kazさん、いつもご心配をおかけして申し訳ありません。以前、ジャワハラビロカマキリの件でかなり考えさせられたので、まずオークションや信頼できる人以外の譲渡は考えておりません。カマキリに限らず、少し検索をかけると外来種の問題がかなり見かけるので、慎重にならないといけないと思うのですが、つい欲というか、実物を見たいという気持ちが勝ってしまうのですよね。

私は、外国産カマキリに関わってまだまだ浅いですし、ほんとに自分の楽しみだけで飼育している身ですので、私の行動で、規制がかかり、日本での飼育ができなくなるという事になったらあまりに悲しいし、申し訳なく思うので実際に輸入をしようと決めたら、kazさんのお時間がありましたら相談させていただけたらと思います。
m(__)m
といっても、私はまんべんなく 様々な種が欲しいわけではなく、マオウとイドロモルファとWide Armantis事.Cilnia humeralisの3種類なので、ショップ等に入る事があれば輸入は考えておりません。海外でも、流通がないようであれば諦めますし、気長に待とうとも思うのですが、、、。

>ジャワ産ハラビロ
はい!おかげさまで、数は少ないですが楽しく飼育しています。私はキノカワカマキリの事はよくわからないのですが、ジャワ産ハラビロを見ていると、なんか似たような性質なのかなぁ。と想像する事があります。木に擬態するような見た目ではありませんが、常にピターッと低い姿勢でいますし、動きも横の動きや  カサカサっと忍者のような動きが、以前に動画でみたキノカワカマキリと重なるんですよね。バイオリンマンティスに重きを置いて、だいぶ減らしてしまったのを後悔しているので十郎さんとの合わせ技で、殖やして長く観察したいと思います。

>マレーシア産の大型ハラビロ
覚えています!というか、最近失敗続きで、kazさんと十郎さんの掲示板を最初から読み漁っているので、先日も見ました笑
ジャワ産ハラビロ以来、ハラビロには心惹かれているので興味あります!
なにか面白い発見があったのですか?お時間ありましたらお聞かせくださいm(__)m

私は、文を書くのが苦手なので、気持ちの半分も伝わっていないかもしれませんが、kazさんが忙しい中  すぐにカキコミしてくださった内容は重々承知しておりますので、先ほども述べましたが  いつになるかはわかりませんがご相談させて頂く事になりましたら、よろしくお願いしますm(__)m
カキコミしている間に、もっとなが~い期間で楽しんでいこうとも思ってきたので、また考えなおしてみます。
ニュージーランドでの外来種定着の記事とかも読んだ事ありますし、慎重にならないとだめですよね。
この手の問題は難しいようで、実は簡単なのかなぁ。
日本固有種のみ、飼育して楽しんでいれば問題は少ないですもんね。ま~細かく言えば、他の地方から採ってきたのを放すなとかありますが、、、。とにかく現在飼育している種は逃さないよう慎重に。モラルを持って楽しんでいきますので。それと、私の子供や周りの人で話をしたり興味を持った人がいたら、こういう内容を説明していきます(⌒▽⌒)
私やkazさん十郎さん達が生きているうちは、もちろんこの先ずっと、うまく楽しめる環境が続くといいですもんね!!

ほんとに、ケンランの採集の仕方から輸入の件までありがとうございます!!感謝しています。

と、ここまで書いてあれですが、内容的にkazさんに直接メールすればよかったかしら。
でも、ケンランの話もあったし、個人輸入の件はいろいろな人が考えなくてはいけないから、このまま投稿しちゃいます。
 

ケンラン採集、言うは易し

 投稿者:kaz@ケータイ  投稿日:2017年 3月11日(土)22時05分39秒
返信・引用 編集済
  はりぃ。さん

>で、実際。kazさんならどうやって捕獲します?

何だかお題のようになっていますね。
長く滞在するのであれば、こぶ屋さんのようにトラップを設置するのが有効かもしれませんね。緩い簀巻きのような感じでしょうか。
場当たり的な採集であれば、私なら樹皮をめくる前に補虫網の柄を伸ばします。その網を幹の高い位置で振るなり樹皮をガサガサひっ掻くなりアピールしながら、目の前の樹皮を順次めくります。ケンランが飛び出しても、幹の高い位置の異状を識別すれば、一気に駆け上がるのを防ぐことができるのではないかと思うのです。そうすれば、少しは採集確率も上がるのでは。
ま、机上の空論ですが。目のいい虫にはある程度有効な気はします。私自身は国内の採集でやったりしています。

>最近、個人輸入を調べて英語のやり取りを勉強中。

おすすめともやめるべきとも思いませんが、国内に定着する潜在能力を持った種の輸入は慎重に願います。どの種が定着可能か、大丈夫そうか、それくらいは判断できるよう情報収集なさって欲しいと個人的には思います。ご自身で楽しまれるのであれば万に一つも逃げ出さないように。他人に譲渡する場合は、相手を選ぶことと、カマキリの種を選ぶことに最大限の注意を払って下さい。我々カマキリ飼育者1人1人の振る舞いが、カマキリ趣味そのものの寿命を左右します。このご時世、問題のある(と、「世間一般に」捉えられる)行動は規制に直結します。最近も、外国産のアカボシゴマダラとマルバネクワガタ各種が規制されることが決まりましたね。前者は論外として、後者はこれまで流通が合法であったにもかかわらず、です。飼育者の振る舞いが悪いと捉えられてしまえば、許可種とて規制対象になり得るという好例?です。
カマキリでいえば、例えば最近のMiomantisが流通するオークション事情は、私は苦々しく思っております。本属は海外の複数の国で外来種としての定着事例があり、仮に日本国内で放逐されれば、定着する危険性が低くないです。不特定多数への頒布をしていいようなカマキリではないです。その点、HierodulaやTenodera、Statilia、Acromantis、Orthodera、Amantisなど、国内にも分布している属も同じようなものです。皆さんが想像しておられる以上に、植防や関係省庁、各研究機関の関係者がオークション等を見ています。我々の趣味を守るには、法令を遵守するだけでなく、自主規制して品行方正にするくらいでちょうど良いと、個人的には思います。
もちろん、海外からカマキリを入手するなとは申しません。言える立場でもないですし、言いたいとも思わないです。色んなカマキリを手にする喜びは、人一倍解っているつもりです。ただただ、慎重に取り扱って下さい、ということです。

ジャワ産のハラビロは順調に育っているのですね。我が家の個体よりも大きい成虫で、大事にしておられるのだなと感じます。ところで、はりぃ。さんはマレーシア産の大型ハラビロには興味はありますか?私が時々画像を載せていた種です。

http://mantidmaniacs.net/

 

ケンランカマキリ

 投稿者:キア  投稿日:2017年 3月11日(土)20時58分50秒
返信・引用
  十郎さん、お疲れ様です。
野生のケンラン見れて羨ましいです
捕まえられなかったのは残念でしたね…私も捕まえたいと思っていた虫が届かない場所に行ってしまったり、大きな魚を釣ったと思ったら、もうちょっとのところにで針が外れたり、糸が切れたりして悔しい気持ちをしたりしましたので、気持ちはわかります。

>標本はご自身で作られた方がいいような…。
自分で作ることができないので頼むしかないです_| ̄|○


>はりぃさん
私もランバーのケンランカマキリ見て電話して在庫や値段聞いて、明日朝一に行こうと思っていました…
電話で売約とかってできるんですね…電話した時に売約すればよかった…
かなりショックです…
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月11日(土)19時48分40秒
返信・引用 編集済
  短文すいませんm(__)m
ランバージャックに、今夜  少数ケンラン入荷するみたいですね!
私は明日は家族でマラソン大会行くので見に行けません(о´∀`о)
値段次第では購入したかったなぁ。

追記。
完売です。

キアさんじゃないですけど、カマキリ購入は難しいですね~。ショップに入っても見る事もできず売り切れ。
最近、個人輸入を調べて英語のやり取りを勉強中。
失敗する事が目に見えていますが、欲しいカマキリが入荷する事もないだろうし、海外に買いに行ったり採集も無理だし。自分で動いて失敗するなら仕方なし。
お金ためるぞ~!
 

おかえりなさい!

 投稿者:こぶ屋  投稿日:2017年 3月11日(土)00時08分25秒
返信・引用
  十郎さん
ケンランの悔しさは本当に本当によくわかります。僕も同じようなことを幾度も経験しているので、自分のことのように思いながら、読み進めました。
でもこれは実に貴重な観察記録です。立ち枯れの樹皮下にもぐるのなら、トラップを仕掛けられるかもしれませんね。
来年の2月ごろのマレーシア行きを心に誓いました。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月 9日(木)03時32分53秒
返信・引用 編集済
  お帰りなさい。
十郎さん。kazさん。こんばんは!
悔しい思いしましたねぇ。細かい説明や画像ありがとうございますm(__)m

妄想好きな私は6日の十郎さんのカキコミの餌の後からずっとどうやって捕獲するかを考えていました笑
まず頭に浮かんだのは、十郎さんみたいにカップや金魚等で使う小さな網での捕獲。
ケンランの動きや、どんな木なのかもまったく分かっていませんでしたが、十郎さんの潰してしまった話や逃げらた話から、次に考えたのは透明な45リットルとかのゴミ袋の様なものを木に覆わせて、袋に予め開けた穴から腕をいれて樹皮を剥がす!!手間がかかり、めんどくさいかもしれませんが、私の妄想の中では結構うまくいきそうな気が笑。
今回の十郎さんのカキコミで、上に逃げられたらどうしようもないですが、裏や下に落ちて逃げる事は少なくなるのかなぁと思いますが、実際やった事もないから今度近くの大きな公園でシュミレートしてみます!
ビニール袋なら畳めばかさばらないし、軽いからなぁ。と思ったのですが、、、。

とにかく、普通にカマキリを捕まえる感覚ではなかなか難しい事はわかったので、次回!!
十郎さん楽しみですなぁ。捕獲できるまで、仕事中や夢の中でも、ケンランがでてきますぞ!フッフッフッ。

kazさん同様、私も行きたいなぁ!複数で行ったら楽しめそうだし捕獲率は上がりそうですよね。

で、実際。kazさんならどうやって捕獲します?
十郎さんも、いろいろ考えを練っているでしょうが、なにかいい作戦ありますか?
楽しいなぁ。夜中ですが、いろいろ考えてから眠ります。
十郎さん、お疲れ様でした。土産話とても素敵でした。採りに行きたいなぁ!と思う人続出!
な予感。
 

お帰りなさい

 投稿者:kaz@ケータイ  投稿日:2017年 3月 9日(木)02時42分10秒
返信・引用 編集済
  十郎さん、

興奮が伝わってきます。虫屋なら誰もが、その絶望に共感できるように思います。1度の挑戦で諦めるなんてことはなくリベンジされるでしょうから、今回の挑戦は布石ですね。私も行ってみたいなぁ…。

画像は、前回十郎さんからいただいたヒメランカマキリ。飼い始めて1週間で産卵場所を探し始めたので「これは楽勝かな?」と期待しましたが、そこから産み渋るわコーリングするようになるわで、昨日ようやく産みました。1ヶ月も経ってしまいましたし、あまり期待できないかもしれませんが、やっぱり少し期待しながら卵嚢を管理してみます。

http://mantidmaniacs.net/

 

/313