投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


おひさです。

 投稿者:mmm@スマホ  投稿日:2017年10月23日(月)21時10分11秒
返信・引用 編集済
  kazさんのニセハナマオウのツイートが凄いことになってる。やはりあれは誰が見ても凄いと思うんだなあ…

しかしkazさんに「絶対に逃がさないで下さい!」とか言ってる人がいて草ww

ワタシのアカウントでは、十郎さんに頂いたヒョウロクゲホウグモが一番RTされました。
まあ、バズってると言えるレベルではなかったですが、あれのお陰でフォロワーもかなり増えたので、よい宣伝になりました。

まあホントはタランチュラのツイートに食いついて欲しいのですが…(苦笑)

画像
Kindle化されてるとは知らなんだ。
各記事はおろか、広告のページまでしっかり電子化されており、ちょっとした歴史的価値もありますw

しかし久々に見たけど凄い本だなあ。当時の熱い情熱が甦ってきます(特に「ジオン 砂漠の駐屯地」)。
これと『GUNDAM CENTURY』が今のガンプラの流れを作ったと言っても過言ではないもんなあ。

あ、この投稿は画像の話が本題ですw

http://avimania.exblog.jp/

 

ジュエル逝く

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月19日(木)18時51分19秒
返信・引用
  ジュエルが死んだー。
毎回、持ち腹を期待してるんだけど、なかなかうまくいかぬ。

自分はタランチュラはマレーシアアースタイガー、ムカデはジュエルが飛びぬけて好き…というか、他のタランチュラやムカデはあんまり興味が無い(笑)。

で、ジュエルを飼育してた豪邸特大プラケ(プール付き)に、こないだ捕まえたマレーシアのムカデを入れることにした。
コイツは採集時はいやにおとなしかったのに、今はピチピチ跳ねて飛んで大暴れする、要するにすっかりグレてしまった(笑)。


写真はTG-3で適当に撮っただけなので汚らしいけど、最初はジュエルと見まごうただけあって、なかなかきれいなムカデなんですよ。
 

寒い

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月19日(木)18時32分36秒
返信・引用 編集済
  そろそろエアコン起動かね。
エアコンを起動させると乾燥が著しいので、乾燥に弱いムカデやタランチュラは、ビニール温室に仕舞い込んで、よく見られなくなるのが残念さね。


写真はケンラン。
一番最初に生まれた幼虫が、やっとここまで育った。
1齢期に手ずから餌をやったり、いろいろ苦労した割に、生き残ってるのはこれ1匹。
去年の飼育より状況が悪化しておる(苦笑)。
この幼虫サイズなら、お待ちかねのトリニドショウジョウバエを餌にできるけど、何も食わずに死んでしまうって事象は、相変わらず付きまとうので、生存率を上げたくば、再び手ずから餌を与えるほうが良い。

あ~、野性のケンランが野外では何を食べているか、じっくり観察したい~。
高所の梢に居るケンランは採集はできずとも、望遠鏡やらで生態を観察することはできるよなぁ。
そんなわけで、フィールドスコープとか、月のクレーターまできれいに撮れる超望遠の利くコンデジなんかが、ちょっと気になってるこの頃であった。
 

オイオイオイ

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月 2日(月)21時51分30秒
返信・引用 編集済
  職場が繁忙期に入りつつあるところ、人手不足なのにバタバタと社員の入院沙汰が連チャン。
倒れた方も辛いだろうけど、残された方も辛い(苦笑)。


>はりぃ。さん
>ドラクエ
現在、カンダタ退治をスルーしてしまい、先にエルフの呪いで眠ってしまってる村を解放してブーメランを手に入れてしまいました。
で、このブーメランが強い強い。
最初のカンダタ戦は楽勝になりそうです。

ちなみに自分のパーティーは勇者男・盗賊男・僧侶女・魔法使い女です。
ファミコン版しか知らない自分は、盗賊を初めて使うのですが、普通に火力のある便利な職ですね。
ウィザードリィの盗賊みたいに戦闘とは無縁で、宝箱を開けるためだけの存在とは全然違う。

>十郎さんのイメージはケンラン
ぐええ~、血迷って現地まで探しに行きましたが、そこまで自分は思い入れは無いですよ。

自分はケンランと言えばattenboroughiiさんですかなぁ。
普通に実績がおありですから。

>きっとマレーシアに行けば、空振りなんていう事も少ないだろうし、初めて行くには一番良いのでしょうけど。
人生は短こうございます。
狙うなら本丸直撃が一番です。
本命でないならマレーシアにこだわる必要はありませんよ。

>終齢でエサを制限するとどこまで延ばせるのかを試しているのですが
うーむ、なかなか勇気がある実験ですね。
越冬中のサツマヒメカマキリの絶食モードに耐えきれなくて、無駄に温度を上げたりして調子を落とさせてしまった自分はダメな奴です。

>色男
眼福眼福。
しかし、ここで終わらせるのはホント、惜しいですねぇ。
バイオリンとハイブリッドでも作れるのなら作らせたいですわ。




>ネフィラさん
>夢は膨らむばかりです、、、。
公平に見て全部実現可能な夢ですよ。
さぁさぁ、実行実行です♪

>マレーシアのキャメロンハイランドなどでも昆虫・クモなどが多いポイントなどがあるのでしょうか?
有名な19マイル村の奥のジャングルを歩き回るだけで、オオジョウロウグモやトゲグモの類なら普通にみつかります。
また、村人が売り込んできますので、空振りもまずありません。

>地域差もあるのかも知れませんが、やはり、何かしら検疫や免許証や許可証などが必要だったりすると言う事なのでしょうか?
基本的にどこの国であろうと、個人が、趣味で、生き物の持ち出しをするのを、公的に、認可してくれる、ということは無いと思います。
いいとこ黙認です。

>十郎様はいつもマレーシアから持ち帰られる際には、どの様になさっているのでしょうか?
いつも手荷物でダマで持ち出しです。
空港のエックス線検査にも引っかかりませんし、みつかるとどうなるのかとカバンをあけっぱなしで検査を受けた時もスルーされました。
要するに黙認してもらってるだけです。

国内の持ち込みもカマキリは問題ないですが、クモはセアカゴケグモみたいな特定外来生物に指定されてる類は勿論、毒性の強いと思しき種の持ち帰りは避けられるが吉です。

>御高覧頂ければ、幸いです。
あ、ネフィラさんの好みがわかりました(笑)。
これならなおさらキャメロンハイランド行きをお勧めしますけどね。
 

輸入方法について

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2017年10月 1日(日)09時59分21秒
返信・引用
   こんにちは。

昨日に引き続き連投、失礼致します。


やはり、マレーシアのキャメロンハイランドなどでも昆虫・クモなどが多いポイントなどがあるのでしょうか?
もしも宜しければ、御教え頂ければ、嬉しく思います。


また、現地情報もさることながら、個人的に輸入方法も気になっておりますので、恐縮ではありますが御質問、失礼致します。

そう言えば、業者様なんかによってもカンボジアから生きているゴキブリ類やクモ類などは輸入は困難を極めると仰る所も有れば、以前にカンボジアからハラフシグモやハンツマン・スパイダー等々を輸入した事があったと仰って下さった業者様もいらっしゃいました。

また、タイやフィリピンからは植物検疫等の関係で奇蟲などは持ち出しが難しいと仰っている輸入者様もいらっしゃれば、クモやウデムシなどを輸入した事があると仰っていた輸入者様もいらっしゃいました、、、、。

地域差もあるのかも知れませんが、やはり、何かしら検疫や免許証や許可証などが必要だったりすると言う事なのでしょうか?

因みに、十郎様はいつもマレーシアから持ち帰られる際には、どの様になさっているのでしょうか?

もし、差し支えなければ輸入方法についても御教え頂ければ、幸いです。

どうぞ宜しく御願い致します。


追伸

海外のサイトですが、ジョロウグモに関するこんな面白いページがありましたので、もし興味が御座いましたら、御高覧頂ければ、幸いです。

オーストラリアのゴールデン・オーブ・ウィバー・スパイダー!?https://www.flickr.com/photos/24072070@N02/3649803748/in/photostream/

造網中!?
https://wildwings.com.au/tag/nephila-pilipes/

凄い模様の種類!?
http://www.discoverlife.org/mp/20q?search=Nephila+antipodiana&mobile=1

http://www.natureloveyou.sg/Minibeast-Spider/Nephila%20antipodiana/Main.html

色々なジョロウグモが・・・!(^^)!
http://www.spiderzrule.com/goldenorbweaver09.htm

以上です。
長々と失礼致しました、、、。


 

御返事、有難う御座いました。

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2017年 9月29日(金)17時11分42秒
返信・引用
   こんにちは。

ワラ(笑)・・・とんでも御座いません。
なんか申し訳無い限りです、、、。

はい。
中々、流通していないもので、、、そう言って頂け、幸いです。

確かに現地の環境も見てみたいものですが、当方は未熟者です故に、語力も予算も乏しく、、、一体全体、行けるのはいつになるやら、、、、と言った感じで、本当に御恥ずかしい限りです。

個人的にはマレーシアなども勿論の事、アフリカやオーストラリア等々も気になっております!
シンガポールのメンタガグモ、オオジョロウグモ、、、ヘラクレスオオカブト類で有名なエクアドルのガーデンスパイダー類、、、アフリカのゴールデン・シルク・ウィバー、、、オーストラリアの亜熱帯のケアンズの超巨大ゴールデン・オーブ・ウィバー・スパイダー(そこのキュランダ村にはコアラやワニだけではなくクモ園もあるんだそうです!!)、、、夢は膨らむばかりです、、、。

カマキリやクモやザトウムシ類以外でもバッタ・カマドウマ類やゴキブリ類、ゲジゲジ類もカッチョイイですしね( ^ω^)・・・。

いえ、いえ。
全然、半年後でも問題御座いませんので、どうか宜しく御願い致します。
クモたちとの出会い、心待ちにしております。
 

朝晩涼し。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 9月26日(火)23時57分48秒
返信・引用
  こんばんは!
最近ようやく少しずつカマキリを世話できるようになって気持ちが楽になってきました。

>十郎さん
ドラクエシリーズいいですね~。456と続きますかね
(^∇^)
3もとても好きな作品で、スーファミででた時も購入しましたなぁ。ロマリアからは少しレベル上げていかないと厳しいですよね~。3は職業選べてパーティー編成がいろいろと楽しめていいですよね!私は賢者の♀キャラのビジュアルが好きなので、遊び人20まで上げて賢者にしちゃいます(´∀`)

>ケンラン
やはり若齢厳しいのですね。小さい種は特に手をかけないとバタバタと逝ってしまうイメージがあります。
私の中で最近の十郎さんのイメージはケンランなのでなんとか頑張っていただきたいです。
シロアリもキープが難しいとなると、やはり私は手が出せない種なんだなぁと思います。
むしろショウジョウバエのピンセット給餌に徹すればなんとかなるのかなぁ。

>マオウ
少しずついい色がでてきましたよ!あと一歩といったところです。
まー今回繁殖は叶わないので、楽しんでますよ!
さっきも飛ぶ姿を何度も見ては興奮してました笑
たしかにハムショー来なかったですね。11月には去年入荷してた記憶があるので次回は数ペアくるかもしれませんね。

>あのウチワエビみたいなカマキリ
ほんとですよね!私も南米のマルムネを是非間近で見て見たいのにこないですねー。ヨーロッパでは出回っているのでしょうか、、、。

>遠征
そうですよね。砂漠なんて、どんな荷物を組めば良いのやら。現地でもガイドさんつけなきゃ、酷い目どころか生命の危機に、、、。
私も十郎さんにマレーシアを勧められてすっかりその気になっていたのですが、砂漠カマキリに挑戦しようとする十郎さんの意気込みで、私も欲しかったり見て見たいカマキリの国に行きたいなぁといろいろ検索しています。
きっとマレーシアに行けば、空振りなんていう事も少ないだろうし、初めて行くには一番良いのでしょうけど。
いろいろ夢みちゃいますね~。


最近カキコミできてませんでしたが、シビラは雌雄羽化して3ペアα残せてるし、ゴーストも終齢ペア+亜終齢以下が2ペア残せたから、今回もなんとか繋げられそうです。
バイオリンは、いろいろ試しているので数はそこまでとれていないですが、初令から成虫まで200くらいになるのかなぁ。順調です。
今は、終齢でエサを制限するとどこまで延ばせるのかを試しているのですが終齢で2~3ヶ月の個体が3匹いて、ほんとにここから羽化できるのかなぁと、3ヶ月目の個体にようやく餌をたくさん与え始めたところです。
2ヶ月を超えると★になる個体もでるし、そもそもそこまで延ばす意味もないのですが、バイオリンの羽化前の姿もカッコ可愛くて好きなので、なんとなくで始めた次第です。

画像は色男
もうちょっとで、もう少し男前になります。
 

夢の終わりに

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 9月25日(月)21時58分50秒
返信・引用 編集済
  神宮寺三郎最新作クリアー。
なかなか面白かった。

部屋をタッチペンやカーソルを動かして家探しするのだけは、3dsの小さい画面だからちょっとしんどかった。
目的の物以外に関しては、ちょっと反応が素っ気無さすぎるし、あれならコマンド式で良い。

>はりぃ。さん
>今回は砂漠遠征しなかったのですね!
マレーシアだと明日行くことになっても何とかしますけど、知らない国はやっぱ慎重になりますね。
砂漠カマキリはオマーン産だけでなくプミリオに入ってたエジプト産のも気になりますし、いまだに標的がちょっと絞り込めてません。

>ドラクエ2懐かしいですね!どこまで進んだのかなぁ。
先日クリアーしました。
サマルトリアの王子が途中でハーゴンの呪いで脱落するという追加イベントでつまづきましたが、それ以外は順調な物でした。

今はⅢでアリアハンを脱出してロマリアに行った所ですが、休暇は終わってしまったので、ここからは遅々として進みますまいなぁ。

>後続孵化も含め順調そうですね!
いやいやいや、現在最初に孵化した幼虫は2匹しか生き残ってません。
とにかく生存率が悪うござる。

放り込んだシロアリは…いつの間にか消えてしまってますし、また再購入しますかね。
シロアリってクッキングペーパーでもダンボールでも食べてしぶとく生き残るかと思いきや、存外繊細なようで。

>画像
羽化した魔王はもう色付きましたかな。
しかし、今回のハムショー便は魔王が居ませなんだな。
南米産カマキリって言ったら、あのウチワエビみたいなカマキリが代表種と思うのですが、肝心なこいつがなかなか来ない…。




>ネフィラさん
何だか困り果ててワラをも掴むって感じですね。
あ、初めまして、ワラです(笑)

>御裾分け
うーむ、まぁ、全然かまいませんが、今年はマレーに行き過ぎましたので、次行くのは半年以上先のことになると思います。
できましたら、ご自身でキャメロンハイランドに行かれるのが最上の策と思いますけどね。
飼育において、現地の環境を見るのは絶対無意味じゃありませんし。

また、キャメロンハイランドの情報なら知ってる限りお教えできますよ。

>クロゴキブリってそんな密室のヨーロッパイエコオロギの飼育ケースにまで侵入して来る事があるのですね!
床に直置きじゃなく、金属の水槽台に乗せてる衣装ケースにですからね。
ちょっとビックリはしました。



写真はマレーランカマ2齢。
後続はいまだに出ない…。
 

初めまして。

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2017年 9月20日(水)22時41分6秒
返信・引用
   初めまして。

大変、恐縮では御座いますが、失礼致します。

実は私、ヤシなどの観葉植物や昆虫・クモ類などに興味が御座いまして、ハンツマン・スパイダー等も勿論の事、徘徊性だけではなくネフィラなどの造網性種にも興味が御座いまして、探し求めております。

個人の輸入者様からショップ様まで色々なクモにも力を入れてくださって来ているので、有り難い限りなのですが、種類の間違いや死着もあったりします、、、、。
確実な輸入代行では素晴らしい種類も来ますが、現地人ペースで行くとクモが天に召されてしまった事もありました、、、、。
試着保障が無いのはたまにキズですが、面白いクモは標本でも面白いと思っております。
ですが、標本も難しいですし、、、。

ですが、それでも造網性種については流通が稀で困り果てておりました、、、。
で、色々と調べていた際に見付けたのですが、Tranntoのmmm様が様々なトゲグモ、コガネグモ、オニグモ、ジョロウグモ類を初め造網性種も御紹介されていらっしゃいましたので、御質問、させて頂きました所、こちらの蟷螂軒様になんと御厚意で頂いたと御聞き致しました。

こう言っては何ですが、もしも、またマレーシアなど海外に昆虫採集に赴かれる様な事が御座いまして、御自身用やmmm様の分は勿論の事ながら、その上で、何かしら複数匹採れ、余剰等が御座いまして、宜しければ、小生にも御裾分け頂けませんでしょうか?

ただ、私の様な未熟者には物々交換が出来る様な立派な種は生憎ながら持っておりませんので、申し訳御座いませんが、販売と言う形で御提供頂ければ幸いです。

*無理難題ばかり誠に申し訳御座いません。
御無理でしたら、御無理は承知ですので、全然、御気になさらないで下さい。
ちなみに当方メールアドレス:rsg00609@nifty.comなにります。御参考までに*


追記

クロゴキブリってそんな密室のヨーロッパイエコオロギの飼育ケースにまで侵入して来る事があるのですね!
クロゴキブリの秘話、有難う御座います!!
クロゴキブリもカッチョイイですよね!!
原産は中国の雲南省辺りの外来種らしいのですが、黒茶褐色がシックでカッコイイですよね!!
さっきも「ホンマでっか!TV」でゴキブリも話されていました。

私も沖縄県那覇市内ホテル8階レストランにてワモンゴキブリを発見した時にはとても驚いたのを思い出しました!!(まぁ、スタッフの方の方がΣ(゚Д゚)されていらっしゃいましたが、、、(苦笑))
当然の事ながら、記念に拝借させて頂きました。(笑)

カマキリも面白いですが、今回はカマキリとは全く関係のない御話しを長々と大変、失礼致しました。

 

お久しぶりです

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 9月18日(月)11時05分52秒
返信・引用
  みなさんおはようございます!台風凄かったですね。夜中目が覚めました。(台風の雨風と喘息で)
東北や北海道地方の方々お気をつけください。

久しぶりなカキコミで、、、なにから書こうか。

>十郎さん
今回は砂漠遠征しなかったのですね!
ドラクエ2懐かしいですね!どこまで進んだのかなぁ。ロンダルキアの洞窟とかファミコン時代ほんと難しかったなぁ。

>バイオリン
今さらなのですが、卵は1匹からではなく複数から得た数になります笑
それでも5つくらいは産卵しますかね。一桁から20くらいの孵化数ですが、初令から大きいし丈夫なので孵化不全さえなければそのまま成長楽ちん。

>ケンランカマキリ
後続孵化も含め順調そうですね!まとまった数がキープできるようになる方々が増えていろんな人達の目にふれるようになったらカマキリブームを起こせる逸材ですからね(^∇^)
こぶ屋館長も激推しですしね!
それにしてもkazさんとこぶ屋さん。
もの凄く大変な作業をしていますね。
私も報告が落ち着きそうな時期にメールさせて頂きます。
私も十郎さんと同じようにメインの分布よりもオマケの情報を楽しみにしてる捻くれ者です。笑
年越し個体とか、、関東地域でも年越し個体たまに聞きますしね~。黄色い素敵なチョウセンカマキリとかもまた発見されたりしたらすごいなぁ。


>ちゃちゃさん
私もよくあります!減らそうと思った矢先に増やしてるみたいな(´∀`)
トレードの件
喜んで(^∇^)b
持ち腹ギャンブルあたらなくても余裕出来ましたらお送りしますよ!


今回のハムショー便
爬虫類倶楽部に海野さんが名付けた歌舞伎カマキリ入ってましたね。それにしても私には全てのカマキリの種類がわからない、、、。学名とかわからない。
ドイツ行ってみたいなぁ。

画像はシビラさんもゴーストさんも終齢まできました。
白いマオウ様も素敵でしょ?
 

/329