投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


レインフォレスト

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月30日(金)20時49分28秒
返信・引用
  本日、レインフォレストの新店舗に初めて行ってきました。

シンガポールブルー4匹
スラウェシブラック1匹
ブルーファングスケルトン1匹
インディアンレインボー1匹

一番の目的はスラウェシブラックだったのだけど、1匹しか在庫が無かったので、シンガポールブルーに注力。

今回は稚グモを育てるのにシロアリを使ってみるよん♪


写真はブルーファングスケルトン。
シンガポールブルーがいまだニューフェイスな感覚の自分にゃ、超最新の種ですぞ。
 

発色

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月30日(金)00時34分48秒
返信・引用
  うむ、バッチリ。
そろそろマレー便来ないかな。
 

羽化

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月29日(木)00時13分50秒
返信・引用
  無事に羽化。
色はまだちゃんと出でてない。

エメラルドを地に、メスはルビー、オスはサファイア。
なんか神様に無茶苦茶テコ入れされてるカマキリだよなぁ。

野外じゃ意外に目立たない…なぁんてことはなく結構目立つけど(笑)、その欠点に勝る俊足で古来より生き延びておるのだ。
 

ううむ

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月28日(水)01時42分57秒
返信・引用
  ブラジリアンジュエルのせいで、インディアンレインボーが安く見えちゃう現象が起こってる(苦笑)。
南米の巨大ムカデも随分安くなってるし、なんか色々買いたい蟲が出て来て悩ましいねぇ。


写真は羽化間近のケンラン。
ケンランの脱皮失敗率は非常に低い…が、やっぱ緊張する。
 

ぐわーッ!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月28日(水)01時29分38秒
返信・引用
  サバクで採集した普通体型のカマキリ死亡…。

サバクカマキリの方がいつまで経っても加齢しないので、温度が足りないのかと水耕栽培容器のグリーンファームの上に飼育容器を移したんだねぇ。
グリーンファームは朝の6時から夜の10時までライトが点くので、昼夜の温度差をつけ易いのだ。
このライトの余熱で容器が温まるとサバクカマキリは活性が上がったらしく、食欲も増進し、良い感じ。

で、普通体型のカマキリもどうじゃいと同じように容器をグリーンファームの上に載せたら、あっさり死亡…。
こちらは普通に加齢してたのに、早く成長して欲しいとイランことをしてしまった…。

い、一応、念の為、サバクカマキリも熱さからの避難場所を設けておくことにするけど、下から温めるってのは不自然な行為だから、あまり良くないかもね。


写真はオマーンのハエトリ。
小指の爪の4分の1ぐらいの小型種。(幼体かもしれんけど)
遭遇したのは初日だから、余裕ぶっこいて見逃した。
素寒貧の最終日だったら、血眼で捕まえてたね(苦笑)。
 

琵琶湖博物館ブックレット

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月26日(月)19時47分18秒
返信・引用
  タガメ博士の御本に、自分のタガメモドキの写真を提供させていただいたってわけで、その本が送られてきた。

嬉し~い!!

…で、今、ハタと気付いたんですが、この千載一遇のチャンスにサインいただいたら良かったね(^皿^;)
 

餌シロアリ

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月25日(日)18時40分12秒
返信・引用 編集済
  >mmmさん
いえいえいえいえ、楽しませていただいております。
アクアリウムバスも収穫があったようで。



写真はシロアリを食べるオマーン産カマキリ2種。
これは…いい餌だぞ…。
トビムシを卒業したヒナカマキリにも良さげ。
シロアリも自分で採りに行ければいいのだが、山行って重たい朽木を持って帰るのは無理だなぁ。
 

とうおるるるるるるるるるん

 投稿者:mmm  投稿日:2018年 3月25日(日)10時35分32秒
返信・引用
  これが我が『seladonia』の能力!
『キャッシュを消し去って』飛び越えさせた・・・!!



クモじゃないことばかりつぶやいてすみません

http://avimania.exblog.jp/

 

黄金の風

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月24日(土)20時43分30秒
返信・引用
  「とどめだ食らえ『Metallyticus』ッ!」
「魔王はこのdiabolicaだッ!!依然変わりなくッ!」

なぁんて幼虫でいきってもしゃーないけど(苦笑)、この2種、ぶっちゃけ、どっちが人気あるのかな。
 

よしよし

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 3月24日(土)15時49分47秒
返信・引用
  5月の休暇が6日から8日に伸びたでござるの巻。
これで勝率アップじゃい。

で、ケンランの新しい河岸を探すために、マレーの低地林や低山をいそいそと調べるのであった。
ところで、マレーのハイキングのサイトで、注意項目に「虎」があるのが凄いね(笑)。
マレーの虎に殺されるなんて、日本の社畜の最期にしては、最高の物だろうけどさ。
 

/346