投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


カマ肥ゆる秋

 投稿者:十郎  投稿日:2017年11月 4日(土)22時00分0秒
返信・引用
  梢のケンラン観察・撮影用にと白羽の矢を立てたカメラがCOOLPIX P900。
最強(?)の高倍率ズームを誇るコンデジ。
2年前のカメラだけど、さすがにオンリーワンの個性持ちの機種だけあって、いまだに5万円台。
さすがに他の使い道が思い付かないカメラに5万円は出せぬよなぁ…。
値が下がらぬか、他のカメラはどうか、ちょっと様子見。



>はりぃ。さん
>ほんと来年までには、色々と立て直したい。
まったくです。

>ツイッター
自分はマレー旅行中にでも、実況代わりにやってみたいとか思ったりしてますけど、普段はやらないかなぁ。
スマホの写真の撮り方とか、いまだによくわからんですしな。(ケンラン採集時のスマホ写真がピンボケなのもそういうわけで…)

>kazさんとこは、マオウカレハの後ろに卵写ってるからうまくいってるかしら。
是非うまくいって、東西魔王制覇して欲しいですねぇ。
まだ最難関と思しきドラゴン勢も控えてますから、この趣味はまだまだ果てしないですよ~。
自分は永遠に運任せ飼育者で終わりそうですが(苦笑)。

>昨日まとまって落ちたからなにか原因はありそうです。
間に合わせで普段は使わないフタホシコオロギをカマキリ達に与えたら、ゲロ祭りになったことがありましたっけ。
カマキリの死以前に、部屋が酸っぱい臭いで満ち満ちて気付いたという、最低のイベントでした。

>ほー!サバクと同時に狙えそうな悪魔フォルムなカマキリいるのですか。
た、多分ですが、地面に砂漠カマキリ、点在するブッシュなんかにヨウカイカマキリの仲間が生息する環境ってあると思うのです。
ライトトラップをかけたらオスは飛んできそうな気がしますが、強盗やテロリストなんかも来そうですので、そこがなかなか難しい…。

>画像
自分も目の黒いうちにゴーストは成功しないと…。



写真は弱り切ったマルムネ。
2月に入手したワイルドで、そこそこ長生きしてくれた。
なんか太らせづらく、挙動もピリッとしないので、ハリガネムシでも入ってるのかと疑ってたけど、そんなことは無かったか。
一応、2つ卵嚢を産んだけど、孵化はせず。
 

ようやく。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年11月 4日(土)14時54分14秒
返信・引用
  週末が良い天気に!気持ちがいいですね。

>十郎さん
なんか今年は風邪ひいては治り、また風邪を惹きを繰り返しています。今もまた調子良くない。
ほんと来年までには、色々と立て直したい。

>カマキリ分布調査
ツイッター。はじめて呟いてみました。
ぼちぼちやってみますが、めんどくさいようだったらすぐやめちゃいそうです。

>マオウカレハ
(´;ω;`)これほんとに萎えますね。
kazさんとこは、マオウカレハの後ろに卵写ってるからうまくいってるかしら。
さっきツイートする時に覗いたらのってました。

なんか手をかけているものほど、上手くいかないのはどうにかならないかなぁ。
昨日、一昨日交尾させたゴーストメスが落ち、手をかけていた緑バイオリン2匹も落ち、他の種も落ち。
昨日まとまって落ちたからなにか原因はありそうです。

>ヨウカイ
ほー!サバクと同時に狙えそうな悪魔フォルムなカマキリいるのですか。
気になります!!

画像は交尾できたのに、、、。
 

もう11月

 投稿者:十郎  投稿日:2017年11月 2日(木)20時35分13秒
返信・引用 編集済
  プラケをどんどん捨てている。
「いつか使うかもしれない!」なぁんて思って、色んなプラケを取っておいてたけど、縮小傾向にある今、これから飼育規模を拡充するとはとても思えぬ。


>mmmさん
>ニセハナマオウのツイートが凄いことになってる。
見せ方もうまい、よき写真でござるから、インパクト絶大ですわな。
好きな生き物で「いいね」ボタンがいっぱい押されてると、自分も嬉しくなります。

>ヒョウロクゲホウグモが一番RTされました。
これも写真がお上手でしたからでしょう。
皆さんのこういう写真で、カマキリやクモに目覚めて人生が狂う人が出てくると面白いのですが(笑)。

>画像
いやーさすがに読んだこと無いですよ~…と言おうと思ったのですが、件の「ジオン 砂漠の駐屯地」はなぜか知ってる(^_^;)
ひょっとして、知らぬ間に刷り込まされてましたかな。

ガンプラと言えば、今はこないだ出たドーベンウルフの箱を手元に置いて、作りもせずに箱を開けたり閉めたりしてます。

>広告のページ
昔録画したビデオテープでも、案外本編よりもCMに「おおっ!」と来たりしますよな。



>はりぃ。さん
>天候不順
ひでえ台風2連発でしたよね。
こちらも色々予定が狂いました。

>今年は健康面も仕事面も趣味もだめな一年だったなぁ。
自分も去年よりはマシですが、今年も低調なのは否めませんでした。

「恒産無くして恒心無し」とは言いますが、恒産の為に心身がすり減って来て恒心が失われつつあります。
こうなると、休日に趣味すら楽しめなくなる。
嗚呼、何と言う本末転倒。

世間で自分よりずっとずっと忙しく働いてる方々は、よく正気を保てますねぇ…って、自殺率を見ると言うほど保ててないのかな(^_^;)

>6匹中オスが1匹
自分のマオウカレハも中齢ぐらいから気付いてましたが、生き残ったのはぜーんぶオスでした。
よって、先日絶滅!(苦笑)。

>カマキリ分布調査
自分も何かしらお役に立とうと、千葉県の末端あたりに狙いを定めてるのですが、なかなか行けずにまいってます。

>ヨウカイカマキリもっと追求していきたいなぁ。
「ヨウカイ」どころか、悪魔じみたデザインのカッコいいカマキリが揃ってますからなぁ。
砂漠カマキリついでにあわよくば…とちょっと狙ってはいますが、欲張らない方がいいですかな(笑)。

>バッタもいいですよねー。
バッタと言えば、ツイッターでカワラバッタをよく見るので、自分も探したくなってたのですが、ロクに虫捕りもいけずにこのザマです。
とりあえず、急には無理かもしれませんが、少しずつでも生活を立て直していこうと思います。



写真はケンラン。
つい先日も2匹の孵化を確認。
孵化数だけなら50匹はいってる。
歴代でもかなり好成績。
 

こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年10月25日(水)21時49分19秒
返信・引用
  今年は天候不順がすぎますね~。
あと2ヶ月ありますが、今年は健康面も仕事面も趣味もだめな一年だったなぁ。

>十郎さん
そうそう。終齢実験ですが、つい先日 終齢3ヶ月のオスが羽化しました!不全もなく元気なので、交尾させて孵化できたら問題ないという結果が得られます。
まだ終齢浪人が2匹いるので、どうなりますかな。

>しかし、ここで終わらせるのはホント、惜しいですねぇ

ねー。ほんと去年に続き2度目ですが仕方ないです。
ペアできたはずが、2匹オスでしたからな。
それに続いて今年はさらに惜しい事になりそうで。
バイオリンに似ているから飼育したかったEmpusaを譲って頂いたのですか、6匹中オスが1匹で、まさかのそのオスだけ逝ってしまわれた( ̄∇ ̄)
ほんと薄いところを引くのがうまいんですよね~。運がない笑
この手の失敗ばかりで嫌になります( ´∀`)

それこそバイオリンとのハイブリッド作りたい。


カマキリ分布調査
ほんとは3つ報告予定だったのですが、そのうちの2つが駐車場と建て売り住宅に変わってしまったので報告やめました。
近場の採集場所が、ふと見たら無くなってしまうのは寂しいですね~。唯一報告した場所も無くなってしまうかも。

昨日久しぶりにチョウチョやらケラやらバッタやらたくさん採集できてカマキリ達は喜んでました。
やはり食いつきがよい!
Empusaはバイオリンよりも臆病な感じがあってある意味マオウよりも神経質かもしれません。終齢でもシジミチョウやイチモンジセセリくらいの大きさでないと捕食しない事が多いですねー。
ヨウカイカマキリもっと追求していきたいなぁ。

なんか失敗ばかりですが、体調はだいぶ上向いてきたので、やる気はあるんですよね。

あ。今年でも、来年でもバイオリンはたくさん飼育しているので、気が向いた時におっしゃってください。

画像は、たまにはバッタでも。
改めてみるとバッタもいいですよねー。ツチイナゴかな?
 

おひさです。

 投稿者:mmm@スマホ  投稿日:2017年10月23日(月)21時10分11秒
返信・引用 編集済
  kazさんのニセハナマオウのツイートが凄いことになってる。やはりあれは誰が見ても凄いと思うんだなあ…

しかしkazさんに「絶対に逃がさないで下さい!」とか言ってる人がいて草ww

ワタシのアカウントでは、十郎さんに頂いたヒョウロクゲホウグモが一番RTされました。
まあ、バズってると言えるレベルではなかったですが、あれのお陰でフォロワーもかなり増えたので、よい宣伝になりました。

まあホントはタランチュラのツイートに食いついて欲しいのですが…(苦笑)

画像
Kindle化されてるとは知らなんだ。
各記事はおろか、広告のページまでしっかり電子化されており、ちょっとした歴史的価値もありますw

しかし久々に見たけど凄い本だなあ。当時の熱い情熱が甦ってきます(特に「ジオン 砂漠の駐屯地」)。
これと『GUNDAM CENTURY』が今のガンプラの流れを作ったと言っても過言ではないもんなあ。

あ、この投稿は画像の話が本題ですw

http://avimania.exblog.jp/

 

ジュエル逝く

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月19日(木)18時51分19秒
返信・引用
  ジュエルが死んだー。
毎回、持ち腹を期待してるんだけど、なかなかうまくいかぬ。

自分はタランチュラはマレーシアアースタイガー、ムカデはジュエルが飛びぬけて好き…というか、他のタランチュラやムカデはあんまり興味が無い(笑)。

で、ジュエルを飼育してた豪邸特大プラケ(プール付き)に、こないだ捕まえたマレーシアのムカデを入れることにした。
コイツは採集時はいやにおとなしかったのに、今はピチピチ跳ねて飛んで大暴れする、要するにすっかりグレてしまった(笑)。


写真はTG-3で適当に撮っただけなので汚らしいけど、最初はジュエルと見まごうただけあって、なかなかきれいなムカデなんですよ。
 

寒い

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月19日(木)18時32分36秒
返信・引用 編集済
  そろそろエアコン起動かね。
エアコンを起動させると乾燥が著しいので、乾燥に弱いムカデやタランチュラは、ビニール温室に仕舞い込んで、よく見られなくなるのが残念さね。


写真はケンラン。
一番最初に生まれた幼虫が、やっとここまで育った。
1齢期に手ずから餌をやったり、いろいろ苦労した割に、生き残ってるのはこれ1匹。
去年の飼育より状況が悪化しておる(苦笑)。
この幼虫サイズなら、お待ちかねのトリニドショウジョウバエを餌にできるけど、何も食わずに死んでしまうって事象は、相変わらず付きまとうので、生存率を上げたくば、再び手ずから餌を与えるほうが良い。

あ~、野性のケンランが野外では何を食べているか、じっくり観察したい~。
高所の梢に居るケンランは採集はできずとも、望遠鏡やらで生態を観察することはできるよなぁ。
そんなわけで、フィールドスコープとか、月のクレーターまできれいに撮れる超望遠の利くコンデジなんかが、ちょっと気になってるこの頃であった。
 

オイオイオイ

 投稿者:十郎  投稿日:2017年10月 2日(月)21時51分30秒
返信・引用 編集済
  職場が繁忙期に入りつつあるところ、人手不足なのにバタバタと社員の入院沙汰が連チャン。
倒れた方も辛いだろうけど、残された方も辛い(苦笑)。


>はりぃ。さん
>ドラクエ
現在、カンダタ退治をスルーしてしまい、先にエルフの呪いで眠ってしまってる村を解放してブーメランを手に入れてしまいました。
で、このブーメランが強い強い。
最初のカンダタ戦は楽勝になりそうです。

ちなみに自分のパーティーは勇者男・盗賊男・僧侶女・魔法使い女です。
ファミコン版しか知らない自分は、盗賊を初めて使うのですが、普通に火力のある便利な職ですね。
ウィザードリィの盗賊みたいに戦闘とは無縁で、宝箱を開けるためだけの存在とは全然違う。

>十郎さんのイメージはケンラン
ぐええ~、血迷って現地まで探しに行きましたが、そこまで自分は思い入れは無いですよ。

自分はケンランと言えばattenboroughiiさんですかなぁ。
普通に実績がおありですから。

>きっとマレーシアに行けば、空振りなんていう事も少ないだろうし、初めて行くには一番良いのでしょうけど。
人生は短こうございます。
狙うなら本丸直撃が一番です。
本命でないならマレーシアにこだわる必要はありませんよ。

>終齢でエサを制限するとどこまで延ばせるのかを試しているのですが
うーむ、なかなか勇気がある実験ですね。
越冬中のサツマヒメカマキリの絶食モードに耐えきれなくて、無駄に温度を上げたりして調子を落とさせてしまった自分はダメな奴です。

>色男
眼福眼福。
しかし、ここで終わらせるのはホント、惜しいですねぇ。
バイオリンとハイブリッドでも作れるのなら作らせたいですわ。




>ネフィラさん
>夢は膨らむばかりです、、、。
公平に見て全部実現可能な夢ですよ。
さぁさぁ、実行実行です♪

>マレーシアのキャメロンハイランドなどでも昆虫・クモなどが多いポイントなどがあるのでしょうか?
有名な19マイル村の奥のジャングルを歩き回るだけで、オオジョウロウグモやトゲグモの類なら普通にみつかります。
また、村人が売り込んできますので、空振りもまずありません。

>地域差もあるのかも知れませんが、やはり、何かしら検疫や免許証や許可証などが必要だったりすると言う事なのでしょうか?
基本的にどこの国であろうと、個人が、趣味で、生き物の持ち出しをするのを、公的に、認可してくれる、ということは無いと思います。
いいとこ黙認です。

>十郎様はいつもマレーシアから持ち帰られる際には、どの様になさっているのでしょうか?
いつも手荷物でダマで持ち出しです。
空港のエックス線検査にも引っかかりませんし、みつかるとどうなるのかとカバンをあけっぱなしで検査を受けた時もスルーされました。
要するに黙認してもらってるだけです。

国内の持ち込みもカマキリは問題ないですが、クモはセアカゴケグモみたいな特定外来生物に指定されてる類は勿論、毒性の強いと思しき種の持ち帰りは避けられるが吉です。

>御高覧頂ければ、幸いです。
あ、ネフィラさんの好みがわかりました(笑)。
これならなおさらキャメロンハイランド行きをお勧めしますけどね。
 

輸入方法について

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2017年10月 1日(日)09時59分21秒
返信・引用
   こんにちは。

昨日に引き続き連投、失礼致します。


やはり、マレーシアのキャメロンハイランドなどでも昆虫・クモなどが多いポイントなどがあるのでしょうか?
もしも宜しければ、御教え頂ければ、嬉しく思います。


また、現地情報もさることながら、個人的に輸入方法も気になっておりますので、恐縮ではありますが御質問、失礼致します。

そう言えば、業者様なんかによってもカンボジアから生きているゴキブリ類やクモ類などは輸入は困難を極めると仰る所も有れば、以前にカンボジアからハラフシグモやハンツマン・スパイダー等々を輸入した事があったと仰って下さった業者様もいらっしゃいました。

また、タイやフィリピンからは植物検疫等の関係で奇蟲などは持ち出しが難しいと仰っている輸入者様もいらっしゃれば、クモやウデムシなどを輸入した事があると仰っていた輸入者様もいらっしゃいました、、、、。

地域差もあるのかも知れませんが、やはり、何かしら検疫や免許証や許可証などが必要だったりすると言う事なのでしょうか?

因みに、十郎様はいつもマレーシアから持ち帰られる際には、どの様になさっているのでしょうか?

もし、差し支えなければ輸入方法についても御教え頂ければ、幸いです。

どうぞ宜しく御願い致します。


追伸

海外のサイトですが、ジョロウグモに関するこんな面白いページがありましたので、もし興味が御座いましたら、御高覧頂ければ、幸いです。

オーストラリアのゴールデン・オーブ・ウィバー・スパイダー!?https://www.flickr.com/photos/24072070@N02/3649803748/in/photostream/

造網中!?
https://wildwings.com.au/tag/nephila-pilipes/

凄い模様の種類!?
http://www.discoverlife.org/mp/20q?search=Nephila+antipodiana&mobile=1

http://www.natureloveyou.sg/Minibeast-Spider/Nephila%20antipodiana/Main.html

色々なジョロウグモが・・・!(^^)!
http://www.spiderzrule.com/goldenorbweaver09.htm

以上です。
長々と失礼致しました、、、。


 

御返事、有難う御座いました。

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2017年 9月29日(金)17時11分42秒
返信・引用
   こんにちは。

ワラ(笑)・・・とんでも御座いません。
なんか申し訳無い限りです、、、。

はい。
中々、流通していないもので、、、そう言って頂け、幸いです。

確かに現地の環境も見てみたいものですが、当方は未熟者です故に、語力も予算も乏しく、、、一体全体、行けるのはいつになるやら、、、、と言った感じで、本当に御恥ずかしい限りです。

個人的にはマレーシアなども勿論の事、アフリカやオーストラリア等々も気になっております!
シンガポールのメンタガグモ、オオジョロウグモ、、、ヘラクレスオオカブト類で有名なエクアドルのガーデンスパイダー類、、、アフリカのゴールデン・シルク・ウィバー、、、オーストラリアの亜熱帯のケアンズの超巨大ゴールデン・オーブ・ウィバー・スパイダー(そこのキュランダ村にはコアラやワニだけではなくクモ園もあるんだそうです!!)、、、夢は膨らむばかりです、、、。

カマキリやクモやザトウムシ類以外でもバッタ・カマドウマ類やゴキブリ類、ゲジゲジ類もカッチョイイですしね( ^ω^)・・・。

いえ、いえ。
全然、半年後でも問題御座いませんので、どうか宜しく御願い致します。
クモたちとの出会い、心待ちにしております。
 

/331