投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ジャパンレプタイルズショー

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 8月 5日(土)05時04分41秒
返信・引用
  今日・明日は静岡で日本一のイベントですか。
まぁ、今日も明日も仕事じゃ~(^皿^;)


>attenboroughiiさん
>現状皆さん1ペア買ってみて半月もたずにがっかり...というパターンが多い気がします。
飼育を長く楽しむなら幼虫から!…とは神に誓って言えないカマキリですしなぁ(^皿^;)

>始めるなら頓死やペアリング失敗も考慮に入れて最低2ペアは確保したいところです。
自分は持ち腹率の高さから、オスを買う金があればその金でメスを買うのも悪くないと思ってます。
まぁ、オスだけ売れ残ってもショップは困るでしょうし、オスはオスでメスと違った色彩が美麗なカマキリですから、飼育を楽しむならペア買いが基本ではありますな。

>ヤフオクに出てますよ。この時期はどこも品薄ですね。
おっとっと、ワイルドスカイのおっちゃんが「日本中に無いんじゃないですかね」とか言ってましたが、ヤフオクという手がありましたか。
しかし、入金と受け取りのタイミングが難しいですな。

>オオッ!いい事聞きました。うちでも試してみます。
いやいやいや、シロアリを用意するのが大変では…と思いましたが、これまたヤフオクにありますね。
うーむ、凄いや、ヤフオク。

>ttp://tigerbeetle.world.coocan.jp/
あ、ホントだ、見れますね。
自分のブックマークのやり方がおかしかったのでしょうか。
ありがとうございます。

>画像
これはこれはこれは!
自分は「アリが餌なんて飼えるわけねー」と諦めたクチなんですが、いや、ちょっとこれは凄いことですよ。
さらに、ここからこの幼虫たちを育てられたら、大偉業だと思います。




>はりぃ。さん
今晩はムシムシしてますので、まーたクーラー再起動です。

>前回と同じ失敗でマオウ落ち
ああ…自分も過去に何度も見た光景です。
ホントに何とかならんですかな。
カイコみたいに退化しまくった虫と違って、魔王は現役バリバリのアフリカの虫。
実質はそうそう虚弱なわけないのですが。

>幸い1ペアとして残ってくれているので、変な事なければまだいけるはず。
ハムショー便早く来てくれー!
何かもう1つくらいついでがあったら、自分がハムショーに行ってもいいくらいなのですが。

>ポパは初令から手をかけないといけない種でした。
これも意外なお話です。
飼育は容易かと思ってました。

>画像
おお~アス比が変に見えるカマキリだ~(笑)。
これはかわいいから人気が出るはず。



写真はウォンさんのところで購入即死亡したケンラン。
ビニール袋に2日間入れられっぱなし、かつ腹部が異常に肥大してた。
で、値段は「イチマンエンネ!」と来たもんだ。

普通なら買わないのが正解。
でも、ワンチャンありそうなら、買うしかないの。
 

おわた。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 8月 3日(木)18時32分51秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは!
昨日今日と東京は涼しいですね~。

前回と同じ失敗でマオウ落ち

今朝世話した時に脱皮しそうだからと、少し大きい容器に移したのですが、足場が不十分でした。
日中に脱皮を始めたようで落ちてました。
夜きっちり準備しようと思っていたので帰宅後すぐ向かったのになぁ。

ほんと、中途半端に移さないほうが生存していたことでしょう。まったく成長してませんね。
嫌になりますわぁ。
今日中に残った2匹をちゃんと整えて悔いのないようにします。幸い1ペアとして残ってくれているので、変な事なければまだいけるはず。
それにしても余裕がありませぬ。

あぁ。次が終齢だったのになぁ。

ポパは初令から手をかけないといけない種でした。
足場を気をつけないと初令~の脱皮で落ちまくります。

ずっと凡ミスばかりですから、そろそろ結果ださないとなぁ。
マオウは自信あったんですけどねぇ。

ふぅ。
 

しらす

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2017年 8月 2日(水)09時27分20秒
返信・引用
  >はりぃ。さん

>マオウのへなへな病は私はまだ一度しか飼育経験がないのであまりわからないのですが、足場以外に、羽化条件がうまくあわないと羽化したいのにできず、そのまま餌もあまり食べれず衰弱して羽化に失敗するような印象でした。

いつも餌を獲るのをやめて羽鞘が膨らんでくるあたりでヘナヘナし始めるんですよね...。次飼う機会があればもうちょっと広めの飼育環境を用意してみます。

>attenboroughiiさんサバクカマキリ購入したのかなぁ。

ペア揃ってたら買いたかったんですが、サバクカマキリは今回は見送りです。
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします~ (*´∀`*)


>十郎さん

>しかし、いつも言ってますように、例外的にポイントを絞って見つけられるカマキリです。多産地が発見されて、安く大量に入ってくる可能性もあるかもしれません。

値段下がって欲しいですね~。
現状皆さん1ペア買ってみて半月もたずにがっかり...というパターンが多い気がします。二ヶ月は飼育できないと卵も数揃わないですからね。
始めるなら頓死やペアリング失敗も考慮に入れて最低2ペアは確保したいところです。

>カマキリの通販はホント、怖いですなぁ。
特にこの時期はトラックや航空コンテナの中はオーブンみたいになってますから、生き物輸送には最悪の季節です。

パッと見の状態はよさげだったんですけどね。
伏せた姿勢をとりがちで余裕なさそうに走るヤツは長くないですね。

>トビムシは売り切れでした。

ヤフオクに出てますよ。この時期はどこも品薄ですね。

>この頓死盛りの時期に、自分はシロアリを試してみたいのですよねぇ。
現地じゃ、「シロアリ居るところにケンラン在り」でしたから。

オオッ!いい事聞きました。うちでも試してみます。
デザートマンティスはもうちょっと数が入ってこないと手出しにくいですね。
ペアなら考えたんですが...。

>サイトが見られなくなって久しいのですが、このままなんでしょうかなぁ…。

ここで一応見れるみたいですが...
ttp://tigerbeetle.world.coocan.jp/

画像はヒヨケムシ"ブラック"の孵化したやつ。
ブラックキラーとか名前付いてる蟲ですね。
春に大量に入荷したやつの持ち腹です。
幼体はアリ食かもって話で、クロオオアリ飼育も考えたんですけどイエローヒヨケはシロアリで飼育できるみたいなんでヤマトシロアリとか冷凍ヘボとか与えて試してみるつもりです。
これ産卵数日で孵化ってどこかに書いてあったんですけど、1ヶ月かかりました(; ・`д・´)
潜って産卵まで1ヶ月、孵化まで1ヵ月。ここから動き始めるまで更に1ヶ月だそうです。長いです。
 

はしご

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 8月 2日(水)01時56分2秒
返信・引用 編集済
  「昆虫こわい」読了。
高所の昆虫…つーか、ケンラン対策にハシゴを持ち歩くのも一手ではあるな。


写真は高い立ち枯れの先っぽのささくれ。
ここにもケンランが棲んでいたが、まぁ、やっぱり届かず見てるだけ。
この木のケンランは午後の強い西日に、じっと当たってた。
基本、陰気なカマキリのようであるが、日差しを嫌うでも無いのかね。
 

飢饉

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 7月31日(月)20時17分7秒
返信・引用
  この暑さのせいでショウジョウバエの生産量がひどい落ち込み。
バナナを転がして、自然のコバエを集めようとしても、やはり暑さのせいかなかなかうまくいかない。
困ったもんである。


>attenboroughiiさん
>ケンラン値段上がってますね、ジャングルワールドさんが安かっただけなのか...。
現地価格が上がってますから、まぁ、それが反映されてるのかと。

しかし、いつも言ってますように、例外的にポイントを絞って見つけられるカマキリです。
多産地が発見されて、安く大量に入ってくる可能性もあるかもしれません。

>一匹は到着初日に元気良く逝きましたが
カマキリの通販はホント、怖いですなぁ。
特にこの時期はトラックや航空コンテナの中はオーブンみたいになってますから、生き物輸送には最悪の季節です。

>ケンラン初2齢は湿度高めで
早速このやり方を試してみようと、仕事帰りにワイルドスカイに行きましたが、なんてこったい、トビムシは売り切れでした。

>5齢ぐらいの餌を切り替え始めるあたりでポロポロ死ぬものが出始める感じですね。
この頓死盛りの時期に、自分はシロアリを試してみたいのですよねぇ。
現地じゃ、「シロアリ居るところにケンラン在り」でしたから。

>プミリオさんにサバクカマキリ入ってますね!
コイツは色といい、大きささといい、自分が一番好きなタイプのデザートマンティスです。
しかし、日本の夏の湿度に耐えられるかなぁと思うと、ちょっと手を出すのに躊躇してしまいます。

とりあえず、誰か買わないかなー(笑)。


>水澄ましさんはもしかしてすでに入手済みだったりするのかしら...( ˘ω˘)
サイトが見られなくなって久しいのですが、このままなんでしょうかなぁ…。




>はりぃ。さん
こんばんは、ファイアーエムブレム無双が出たらスイッチを買おうと思ってる十郎です(笑)。
ゼルダ無双並みの、志の高いコラボでありますように…。

>ほんとカマキリ十人十色ですね。
口減らしの手間が省けますから、初齢から共食いしまくりは、ちょっとアリかなぁ、と思ったりして(苦笑)。

>私はまだ、ワイルド産を見たことがないので夢のような話ですね~。
そのワイルド魔王購入で大ポカしましたよ。
「せっかくだから体色の違うのを2匹買おう!」と買ったうちの1匹が、ただ老衰で色あせてただけの個体だったのですよな。
で、そいつは購入即死亡しやがりました土佐。
いや~いい勉強になりました(^皿^;)

>画像は、ランカマとバイオリンの卵
うーむ、ランカマもうまくいきそうですねぇ。
そろそろランカマはペットカマキリとして、飼育のノウハウを確立して、道を付けてやりたいですよな。




写真はマレーの樹上性ハンミョウ。
ケンランよりもおっとりしており、また決定的に遠くまでは逃げないので、捕まえやすい。
 

おはようございます!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 7月30日(日)09時47分42秒
返信・引用 編集済
  昨晩はドラクエをと思っていたのですが、受け取り損ねて今日の午前中に再配達頼みました( ̄∇ ̄)
昨日はカマキリの世話をしなさいとのお告げだったのでしょう。

>十郎さん

>バイオリン孵化
ありがとうございます!ほんとに初令から大きいし共食いも少ないので飼育しやすいです。動きも少ないからショウジョウバエも容器にいれやすい!!
それに引き換え同時期に孵化した他の種は小さいのに初令から共食いしまくり動き早いからショウジョウバエいれようとすると逃げ出そうとするし、ほんとカマキリ十人十色ですね。

>マオウ
私はまだ、ワイルド産を見たことがないので夢のような話ですね~。今回1匹失いましたが、他の個体はとても飼育しやすく、成長がとても早く感じます。
なんとか10月までに成虫にもっていきたい。


>attenboroughiiさん
ケンランカマキリ産卵おめでとうございます。
いずれ私もケンラン飼育したいと思いますので参考にさせていただきますm(_ _)m
それよりも、砂漠カマキリもお店の事も知らなかったので検索して興奮しました。
サバクカマキリいいですね~。実物をみてみたいです。

マオウのへなへな病は私はまだ一度しか飼育経験がないのであまりわからないのですが、
足場以外に、羽化条件がうまくあわないと羽化したいのにできず、そのまま餌もあまり食べれず衰弱して羽化に失敗するような印象でした。
栄養状態が良く、羽化の時にストレスを感じなければなに事もないように羽化成功しているので、どうなのでしょう。個体差もあるような気がしますし、まだまだ謎ですね。

attenboroughiiさんサバクカマキリ購入したのかなぁ。
わくわくします。
以前からカマキリ飼育されていて掲示板でお目にかかっていた方とお話したいと思っていたので、返信いただけて嬉しいです。またお時間ありましたら、いろいろなお話聞かせてくださいm(_ _)m
画像は、ランカマとバイオリンの卵
 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2017年 7月28日(金)08時59分32秒
返信・引用
  >十郎さん

お久しぶりです、こんにちは。
ケンラン孵化おめでとうございます。
うちも先週エンゾーさんからケンラン♀×2購入しました。
ケンラン値段上がってますね、ジャングルワールドさんが安かっただけなのか...。

一匹は到着初日に元気良く逝きましたが、もう1匹は安定していて卵産み始めてます。
ピンピンしているように見えて次ケース覗いたときにはひっくり返っているのがこのカマキリの怖いところですね。

ケンラン初2齢は湿度高めでトビムシを一緒に飼う感じでやればほとんど落ちませんよ。
私は背の高い420ccプリンカップに濡らしたキッチンペーパー敷いて、剥いだダンボールを立てて足場にしてます。蓋はキッチンペーパー。
大きくなると湿度高いと良くないと思うんですが、若齢幼虫は結構大丈夫みたいです。
我が家では5齢ぐらいの餌を切り替え始めるあたりでポロポロ死ぬものが出始める感じですね。
私は初2齢飼うのが1番楽です。個別飼育しなくて良いので...w

プミリオさんにサバクカマキリ入ってますね!
自分いつもサバクカマキリに縁がないんですけど今回は売れ残ってる雰囲気...。
メスの持ち腹期待したいけど高い...。めちゃくちゃ飼育したいんですけどちょっと怖いなぁ(´ω`)
一緒に入ってるエジプト産ハンミョウもすごい綺麗ですね~、飼える気がしませんがw
水澄ましさんはもしかしてすでに入手済みだったりするのかしら...( ˘ω˘)


>はりぃ。さん

こんにちは。
マオウ飼っておられるんですね!
自分は魔王スゴイ苦手です。いつものヘナヘナ病で羽化が全然上手くいかないです( ˘ω˘)
 

うーむ

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 7月28日(金)08時58分8秒
返信・引用
  バラしたミルワームより、ショウジョウバエをつぶして与えた方が食いがいい…気がする。
アブラムシも試してみたいところである。

しかし、100円ショップのピンセットだと、この作業はちとしんどいなぁ。
 

おや、涼しい?

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 7月27日(木)03時50分59秒
返信・引用
  >はりぃ。さん
>うまく時間がとれないですね。
眠い目をこすりこすり虫の世話…って、やっぱ時々ならともかく、常態にはできませぬわな。

>ショウジョウバエ
この時期、ショウジョウバエの維持はなかなか難しいですね。
ちょっとワインセラーを起動します。

>マオウ参戦!
>今年も一緒に頑張りましょう^_^
ええ、ええ、やってみせます。
一時、ハチクラでワイルドの成虫がどかっと入ったことがあるのですが、もうこういうことは無いですかなぁ…。

>バイオリン孵化
おおう、そちらもおめでとうございます。
バイオリンは1齢でも大きいですなぁ、いいですなぁ(笑)。



写真は給餌中のケンラン。
これでうまくいくかはわからぬ。
ちょっと、餌の粘度が高すぎる気がするので、マメに水も与えるよん。
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 7月27日(木)01時15分18秒
返信・引用
  バイオリン孵化しました!
バイオリンに関しては少し自信がついてきました。
飼育環境等も掴めてきましたし、これからも累代続けていけたら嬉しいなぁ。

ゴーストもあれから孵化こそありませんが、8匹すべて元気にしています。
シビラの足長さん達も後続がまったくきませんでしたが順調です。孵化しないのは管理が下手だからですね。
10個以上、卵無駄にしました。
でも、今回の孵化ラッシュで、ようやく卵の管理や孵化の環境を理解できました。苦手を克服できそうです。

久しぶりに夜中に世話できましたが、眠いのでカキコミ中途半端ですが  寝ます。
あ、ランカマ今晩中に産卵すると思います
(^◇^)

 

/327