投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


デザートマンティスの採集、おめでとうございます。

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 2月11日(日)05時11分7秒
返信・引用
   おはようございます。
十郎様。


本当に栃木県もですが、十郎様も凄いと思います。
勿論、タガメさんたちも(笑)

確かに販売元だけでなく生息地に行った方がワイルドな子に会えるやかも知れませんよね!?

サソリの秘話なども楽しく拝見させて頂きました。
また、面白い話が有りましたら、御聞かせ下さい(笑)

オマーンには竹ぼうきもあるのでしょうかね・・・?

そう言えば、関係のない話ですが、中学校の農具倉庫の竹ぼうきにハラビロカマキリと思しき卵嚢が産まれていたのを思い出しました!!

それにしても、オマーンにもダイソーがあるとはいやはや、存じ上げておりませんでした・・・初耳です!!

タガメやムカデも魅力的ですね!!


あと、これは余談なのですが、現在、放送中の「博多豚骨ラーメンズ」と言うアニメ内でセアカゴケグモ型盗聴器と言うものが登場しました!!
個人的にはユニークだなとも思いました・・・だけです。
内容は殺し屋たちの物語で、福岡は人口の3%が殺し屋産業とか・・・と言う有り得ない不思議なストーリーになっています。
関係のない話を失礼致しました。


もう既にオマーンに行かれた上にデザートマンティスまで実際に採集されたとの事でいやはや流石です!!

街並みの御写真も拝見させて頂きましたが、本当に冬の日差しとは思えない程にムンムンとしている様な感じが何となく伝わってくる様な気がします!!
少し調べて見た所、オマーンはこの時期、冬期とは言えども最低でも18度以上はある様ですね!!

ホテルはとても過ごしやすい所になっていた様で、良かったですね。

荒野・・・本当に荒野そのものですね!!

御写真の方の夜景では割りと明かりがあるのですね・・・ですが、砂漠の方では綺麗な星空も鑑賞出来た様でおめでとうございます♪

また、デザートマンティスの採集にも成功したとの事で!!
本当におめでとうございます?
有言実行とは流石です!!

御写真の方もピントは私も苦労しておりました(-_-;)

スマートフォンは画面タップで皆様、仰っておられます通り、ピントが合います♪

しかしながら、苔やクモの写真は中々、ピントが合わない事もありました・・・Ω\ζ°)チーン


しかも、初夏にもう一度、挑戦予定との事で!!
次回も実況、心待ちにしております(笑)


それでは、失礼致します。
 

あれ?

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月11日(日)02時03分51秒
返信・引用
  画像の訂正ができてないので、再投稿します。
これが岩山の写真。
 

明日の予定

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月11日(日)01時54分38秒
返信・引用 編集済
  朝一で自然史博物館に行き。
昼前にチェックアウト。
5時の迎えが来るまで、ホテルのロビーでドラクエのレベル上げをする。

・・・いや、しんりゅうに大敗しましてな。


写真は岩山。
町外れの岩山にどうにかアプローチできないかと思ったけど、ただデーンとあるだけで、とりつく島も無い。
ホントにドラクエの岩山みたいで、ただただ、侵入不可。
町外れを拡張して建物を建てる場合は、ガリガリ削ってスペースを確保してる。
 

マスカット散策

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月11日(日)01時48分15秒
返信・引用
  >はりぃ。さん
まあ、だいたいデジカメで写真を撮りまくってますので、ちゃんとした写真は、帰国後に投稿していきますね。

しかし、遠い海外に居ても、こうやってやり取りができるのは、つくづく凄い時代になったなあと思います。


〉kazさん
いやいやいや、生態写真で、あらかた予想はしてました。
予想外だったのは、行った砂漠がここまで見事な砂砂漠だったことでして(苦笑)。

スマホ写真については、以前も教えていただいたような・・・。
進歩が無くてすみません。
スマホのカメラなんざ、一年に一回ぐらいしか、使わないもんで。



写真はさっき行って来たマトラ・スーク。
リアルアッサラーム。
 

何かそんな気はしていたのですが

 投稿者:kaz@ケータイ  投稿日:2018年 2月11日(日)01時23分38秒
返信・引用 編集済
  悪い意味でスマホ任せの撮影をしておられましたか…。スマホのカメラは、画面上で対象物をタップしてピントを合わせます。コントラストのはっきりした、かつカメラの得意な距離の撮影では自動的にピントが合うことも多いですが、近距離のカマキリや超遠距離の日の出(日の入り?)が相手では、タップしなければピントは合わないです。ふつうのカメラと同じで、タップでピントを合わせて固定した後は、スマホを近づけたり離したりしてピントの微調整することができます。これは虫を撮る際に有効です。

何はともあれ、デザートマンティスの採集おめでとうございます。実際に発見されるのが凄い。ケンランのときといい、流石です。
砂漠、砂漠、と書いておられたのでちょっと気になってはいましたが、日本人が想像するような砂漠(いわゆる砂砂漠)にデザートマンティスが生息するというのは聞いたことがありません。彼らが生息するのは荒野(いわゆる礫砂漠)です。十郎さんが書いておられる荒地は、そのような環境なのでしょう。十郎さんがさんがもし砂砂漠の画像を貼っておられたら「恐らくそこにはいません」と進言したのですが、砂砂漠を探しておられるのかなというのは私の想像に過ぎないので、余計なお世話かなと思って黙っておりました。気になった時点で申し上げるべきでした。後出しになってしまい、すみません。

荒野なう、とのコメントとともに貼られていた景色なんかは、「ここならデザートマンティスがいそうだな…」と感じた環境だったのですが、いなかったのですね。

http://mantidmaniacs.net/

 

すごい!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 2月10日(土)21時54分0秒
返信・引用
  旅行楽しんでますね~!!
星空の下、好きな音楽聴くなんて贅沢すぎる。きっと周りの雰囲気も鳥取砂丘では感じられないだろうし、なにより星も綺麗でたくさん見えるのでしょうね。

マスカット帰還お疲れ様です。マスカットにはあまり虫いない感じですか??
あとサバクカマキリゲットおめでとうございます。
( ^∀^)b
ケンランの時もそうでしたが、現地にいってみると色々と日本で想像したものと違う事があるみたいですね。
砂地があればサバク地帯じゃなくてもいい感じなのでしょうか。てっきりサバクのみで生活しているのかと。

それにしてもピントが合わなくてもステキな写真感動しました。
ちなみにスマホはピント合いにくいですよね。
私のスマホはシャッターボタンを押す前に画面をタップするとタップした箇所にピントを合わせようとしてくれます!
ほかにアプリを入れたらもっと上手くできるのもあるのでしょうが、、、。

リベンジする為にも、最後まで気をつけて元気に帰国してくださいね^_^
まだ明日もありますが、楽しませていただきました。ありがとうございます。
 

そもそも

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月10日(土)21時38分33秒
返信・引用
  ピントの合わせ方がわからんのである。
軽くシャッターボタンを押しただけで大連写が始まるし。
スマホが悪いってことにしておくか。
 

スマホ

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月10日(土)21時34分57秒
返信・引用
  自分のスマホ写真って、ピンぼけばかりだなぁ。
困ったもんである。
 

しかし

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月10日(土)20時34分17秒
返信・引用
  で、今は夕方前。
明日の夕方に飛行機で帰還。
贅肉みたいな無駄な時間が多い。

この辺、ツアーアレンジの限界だね。
マスカット観光なんぞより、30分でも長く虫探ししたかったよ。
 

マスカット帰還

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 2月10日(土)20時28分31秒
返信・引用
  ま、そんな訳で、マスカットに戻る道中で、幼虫を1匹だけ捕まえました。
要領はわかったので、早ければ初夏にはリベンジじゃ。
 

/340