投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ガス欠

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 9日(水)11時53分17秒
返信・引用
  タクシーが止まった。
ガス欠ですとよ。

さっきガソリンスタンドで、てめえの飲み物は買ってたくせに、何やってるんだい。

灼熱地獄でケンラン死にそう。
バスにも間に合わない。

正直、切れそう。
 

移動日

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 9日(水)07時44分36秒
返信・引用
  もうケンランは、お腹いっぱい。
…と思ってたけど、一晩過ぎると、逃げられたあの木・この木が、気になって仕方ない。

なんか、本当に中毒になってないかい、自分。


〉ネフィラさん
了解しました。
今朝方見たら、容器内で、卵嚢産んでました。
卵嚢ごと、お送りしますね。
 

はい。宜しければ!

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 5月 8日(火)23時32分17秒
返信・引用
   こんばんは。

>十郎さん。

はい。
もし宜しければ、是非とも!

持ち腹だと嬉しい限りです。
 

おおう

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)22時57分18秒
返信・引用
  〉ネフィラさん
メールアドレスは健在でしたか。
それでは、明日にでもメールさせていただきます。

ヘルシリアスパイダーですと!?
こっちの呼び名はなかなかカッコ良いですねぇ(笑)。

一応確保しましたが、要りますか?
持ち腹っぽいので、飼育されるのなら、ちと覚悟も要るかと。


 

ヘルシリアスパイダー!!

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 5月 8日(火)22時07分29秒
返信・引用
   皆さん、こんばんは。

>十郎さん。


はい、健在ですよ(笑)

行くのが遅くなってしまったこちらにこそ非があるものの設定でミスられてしまい、新パソコンの設定に来たマイスターさんに相談した所、今度、その人の仕事のパソコンの設定をミスられてしまい、負の連鎖・・・(-_-;)

で、念の為に持って来ていた本パソコンの設定を見ると予想通り、電波が飛んでいれさえすれば使用可能でしたので、旧パソコンの方を未だにコキ使ってます(苦笑)


おやっ!!
これはこれは!?
確か・・・ナガイボグモ(ヘルシリアスパイダー)【Hersilia sp.】系では無いかと・・・???
御参考までに・・・検索結果を添付させて頂きます。
https://www.google.co.jp/search?q=hersilia+spider&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwihl4CPl_baAhUGFpQKHf5IAI4Q_AUICSgA&biw=1188&bih=566&dpr=1.15


ではでは、引き続き頑張って頂ければと思います♪

 

さて

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)21時26分21秒
返信・引用 編集済
  ケンランの世話終了。
タイムマシンがあったら、去年、1匹も採れないで、山の中で泣いてた自分に、1匹そっと届けてあげたい(苦笑)。

さあ、明日はキャメロンに突撃じゃあ!
武者震いはせんのう!(笑)


写真はケンランの木に居たクモ。
え~と、ホレ、あれだ、ハンツマン探しのついででよくみつかる名前のカッコ悪いクモ。(←思い出せない)
キャメロンの奴より大きく見えるのは、子持ちだからかしらん?
(追記 投稿するまでここまでひどい写真とは思いませなんだ)
 

戦果

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)19時57分26秒
返信・引用
  メス成虫2
幼虫7

口が動かない幼虫2
この幼虫は2匹とも、地面に飛び降りたのを、指で取り押さえた個体。
いかんいかん、本当に幼虫はデリケートだ。


画像は本日の最小個体。
さすがに生かして連れ帰るのは難しいので、逃がした。
 

帰還

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)19時28分23秒
返信・引用 編集済
  あの後、オスメス成虫、複数の幼虫が居る立ち枯れを発見。
しかし、すべてに逃げられる(苦笑)。

その後、再び姿を現すのを待ってると、華人の健康登山夕方の部が始まり、大声でおしゃべりする華人が大挙して押し寄せて来た。

で、なんか居たたまれなくなって退散。

まあ、良さげな発生木だったから、また今度の楽しみにしておこう。
 

デューク十郎

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)16時07分39秒
返信・引用
  〉はりぃ。さん
現在、幼虫複数、メス成虫2匹捕まえてます。

しかし、オス成虫には、三度逃げられてます。
一番手ごわいのは、オス成虫ですね。

ギランバレー症候群は、ゴルゴ13の持病として、出てくるので覚えました。
今はその設定はリセットされたようですが。

とりあえず、もう一押し、頑張ってみます。
 

さすがです!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月 8日(火)13時33分56秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんにちは!
十郎さん!さすがですね。海外収集歴も長くなると用意周到な感じで憧れます。ネットケージは収納きくし、ほとんどのカマキリに対応できますね。ダンボールまで持って笑  こりゃ産卵してくれますよ!!すごいなぁ。
ドラクエやる時間などない( ̄▽ ̄)
お天気も大丈夫そうでなによりです。そちらのセブンイレブンのラインナップは日本とはだいぶ違うのかなぁ。それより十郎さんからギランバレー症候群の名前が出てきた事にビックリ!専門学校時代に勉強で習いましたが割とマイナーな難病だったはず。


kazさん、こぶ屋さんお久しぶりです。

> kazさん

>Hierodula属、Sphodromantis属、Miomantis属
中国産のHaania、Pseudoempusa
いつも勉強になります。ありがとうございます。たしかにヤフオクでよく見かけますね。ピーコックマンティスも強い種なのですね。
Hierodula属、Miomantis属は以前にkazさんから教えて頂いていたので知っていましたが他にも気をつけなくてはならない種が色々あるのですね。今はネット社会で便利な時代ですが、なかなか海外で外来種扱いされているまでは調べるまでに至っておりませんm(__)m
ですので、前回同様に今回みたく教えて頂けるとありがたいです。いつもありがとうございます。
どうしても中々入手できないものが多く、調べる前に飛びついてしまっております。
今のところヤフオクでは該当種は落札していないと思いますが、これもまた不勉強でお恥ずかしいのですが、どのカマキリがどの属にあてはまるのか、明記のないものがどこの産地なのか知識が曖昧というか理解できておりません。
そういった知識のない人間があれこれ手を伸ばすのは良くない事なのでしょうが、老後の夢もあり色々な種の飼育を経験しておきたいのです。私は現在、飼育しているカマキリを外に放したり(論外 )オークション等による販売はしておりませんが、気をつけていきたいと思います。いつかはわかりませんが、いつか一度くらいは出展するという事には興味がありますので、そのような機会に恵まれた時には、取り扱いの種には気をつけ、販売の際には一言、注意を促してから渡すようにいたします。
教えていただいた属のカマキリはヤフオクでの落札には今後も注意しますが、気になる種は入札してしまうかもしれません。ですが、極力、ヤフオク内でのカマキリのやり取りは気をつけていきたいと思います。

話は変わりますが、マオウカレハは植物というか葉の裏を好んで産卵するようですね。以前拝見したkazさんのマオウカレハの卵も同じような葉っぱの裏に産卵していたような気がします。最近、私のカマキリ飼育は自然の物をほとんど使用しなくなっているので、今年は色々と枝や植物を取り入れた飼育をしていこうと思いました。
みなさんの色々なカキコミや画像が良い刺激になっていますので私もカマキリ愛好家の1人として、これからもみなさんの足を引っ張ることないように楽しんでいきます( ^∀^)


画像は。十郎さんのケンランカマキリに負けないくらいなピカピカのサクランボ!本日届いたのは、子供達から妻へ渡す用。日曜日には実家にも届くはず。
母の日、父の日がなければ、なかなか両親に贈り物などしないので、良い機会ですね。
私はアレルギーで、さくらんぼはあまり食べられませんが( ̄▽ ̄)
 

/358