投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


さて

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月25日(火)07時35分8秒
返信・引用
  ゴールデンウィーク?
盆も正月も無い我が社にそんなものは無い。


写真は唯一生き残ったケンラン幼虫。
忙しくて余り手をかけられず、何十匹も孵化しておきながら、このザマ。
正直、カマキリがまともに飼えないくらい忙しい状態が続くのなら、この春に辞職しようと思ってた。
が、しかし、いいタイミングに異動になって、少しは時間に余裕ができたのであった。
 

春眠

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月24日(月)02時09分50秒
返信・引用 編集済
  >はりぃ。さん
いい天気…でしたかー(←1日中寝てた)

>次は7月ですか。あっというまにきちゃいそうですね
>次もケンランに絞ってですか?^_^
これが悩ましいのですよな。
1週間休みを取るとして、クルアンでのケンラン採集に4日、キャメロンに2日ぐらいの配分でよろしいかと。

キャメロンの19マイルはバスの本数がすっかり減ってしまって、タクシーを使わざるを得なくなりつつあります。
で、そのタクシーが思い切り値上げしてて、1往復送迎に6千円ぐらい取るようになってしまい、連日19マイルに通うのはしんどくなってます。
だから、キャメロンは2日ぐらいでいいかなーと。

タクシー値上げの背景は、リゾート地キャメロンハイランドが金持ちの外国人でなく経済力をつけたマレー人の物となった証拠かと思われます。
週末には、みんな自家用車で大挙して押し寄せてくるのですよ。
それで、タクシーはみんなホントに暇そうにしてます。
値上げしないと、やってられないのでしょうね。

>>ヤフオク
あっ、参加されてましたか。

>出品者の方が誰なのかは、つい最近まで知らなかったのはナイショの話( ´ ▽ ` )
魔王の出展なんて、落札者のアフターケアとか質問とか、めんどくさそうですけどね。
日常の気晴らしになってりゃいいのですが。

>虫は気配を感じてますよね。
特にチョウやトンボは、こちらの得物の射程距離を見抜いてるような気もします。

>スヴェンソンさんは、チームで動いてそうですが捕まえ方から想像するに、1人で捕まえる事も多い気もしますな。
地元の子供とかを採集助手に使うのも一手と思います。

>ほんとのバイオリン楽器のような光沢が見られますね。
なんか、魔王と一緒に入荷することが多いので、昼間の星みたいに目立たなくなってますが、相当見ごたえのある大型種ですよな。



写真は希望の星、緑ゴースト。
交尾後に1卵嚢産むも、ちょっと元気が無い。
 

やすみー。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 4月23日(日)10時10分44秒
返信・引用 編集済
  おはようございます!いいお天気ですねー。

>十郎さん
次は7月ですか。あっというまにきちゃいそうですね
次もケンランに絞ってですか?^_^

>ヤフオク
いやいや。私は最初から参加してましたよ笑
2人しかいないから競って負けたほうです(。-_-。)
いやぁ、お相手の方はきっとまだまだ値が上がってもガンガン入札されそうなオーラを感じたので諦めた次第。
私の中では結構頑張ったんですよ?!( ̄∇ ̄)
出品者の方が誰なのかは、つい最近まで知らなかったのはナイショの話( ´ ▽ ` )

>採集
これは蝶でもそうですが、虫は気配を感じてますよね。普段網とか持ってない時は優雅にヒラヒラ飛んでるのに私がギラギラ殺気を放っていると動きが違う気がしますよ。
ケンランは、十郎さんみたいに、怪しい木に目星つけて何度も見に行くのも大切な立ち回りでしょうね。
ばったり出くわした時にうまく捕まえるには運と忍者のような動きを発揮しないと無理ゲーですよね。
なにかいい作戦ないですかね。
スヴェンソンさんは、チームで動いてそうですが捕まえ方から想像するに、1人で捕まえる事も多い気もしますな。

>バイオリン
繁殖に関しては心配ないのですが、バイオリンも他の種同様にオスが交尾したくなると動き回って、体傷めるんですよね~。なんとかいい状態で飼育してあげたいのですが、、、。交尾させると落ち着くからメスを当てがってあげたい。

>マオウカレハ
あぁ。いつもカレハマオウと打ってしまう、、、。
綺麗ですよねー。濡れてるみたいな光沢ですか。
バイオリンも亜終齢あたりから、翅芽の部分がニスを塗ったような、ほんとのバイオリン楽器のような光沢が見られますね。

画像は、写真だと分かりづらいけど風格でてきたバイオリンさん。ちなみに右側のメスが脱皮前まで緑個体と言っていた子。もう緑が消えたo(`ω´ )o
 

今日は休みだ!

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月23日(日)04時14分27秒
返信・引用 編集済
  次の旅行は7月頃になりそうですわー。
熱い夏にしてみせますぜ。



>はりぃ。さん
>ヤフオクマオウ終わりましたねー。
あ、なんだ、ご参加されてなかったのですか。
自分も魔王は当分いいかなーといった心境なので、高みの見物でござった。

>発見された方の採取方法
ああ、記事は知ってましたが、読んでないです。
なかなか参考にはなります。
棒での陽動は、キノカワはハンツマンスパイダーよろしく見事な擬態なので、動いてもらい発見し易くするためでもあるのでしょうね。

>カマキリがいることにこちらが気づくより先に、カマキリの方がこちらに気づいて、木の裏側へサッと入り込んでしまうことがほとんど
これはキノカワに限らず他種のカマキリでも往々に起ってることなんですよね。
オランアスリの皆の衆も、カマキリが居そうな、植物のツタがクチャクチャと絡んでる所とかに近付く時は、そっと静かに近づいてます。

>カマキリの目を一瞬眩ませて捕まえる方法も取ったという。
こういう、カマキリを一瞬足止めする方法はいろいろ考えてます。
霧吹きに入れてシュッとひと吹きすると、カマキリの動きを止められるようなものは無いものか…。
殺していいのなら、殺虫剤やハエたたきで良いのですが。


自分のケンラン攻略法…というか、いそうな立ち枯れに対する立ち回りは
①荷物を置き遠くからゆっくり近づく。首にかけてるタオルも外す。とにかく、身軽になる。
②まずは一周。
③逆周りでさらに一周。
④樹皮剥がし。
⑤剥がした後、さらに一周。
⑥いそうな樹なら、一日に何度でも訪れてみる。

こんなところですかね。

一番いい方法は3~5人ぐらいで行く、ですが。
スベンソンさんも、自分同様ぼっちだったのですかね(笑)。

>ジャワハラが産卵し終わったら試してみます(ひどい
そういう扱いができるのが、タフなハラビロ系のいいところですよな。

>オスの終齢が5に対してメスの亜終齢が2笑
そう悪くない布陣と思いますけどね。
まぁ、大抵のカマキリ飼育者が繁殖に臨んで戦わせられる状況が、負け戦前提の奇跡待ちみたいなのが多いですから、雌雄が複数揃ってるだけでよく見えます(苦笑)。

>画像
ウムッ!やはりそれぐらい余裕のある容器で飼わないといけませんよな。



写真はマオウカレハのオス。
この種は、特にオスはなんか濡れてるみたいな光沢があるのですが、生態と関係があるのかは不明。
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 4月23日(日)00時43分1秒
返信・引用
  ヤフオクマオウ終わりましたねー。
さすがに2齢に3万以上は貧乏人には無理です笑
状態が良いのもわかってるし前回も成虫まで、すんなりいけたから迷ったのですが、、、。
まぁ仕方ない。

>十郎さん
そうそう。ケンランの代わりにキノカワで~とか
ケンラン捕まえられる自信がのくだりで思い出しましたが
少し前のペルーで発見された新種のキノカワカマキリの記事での、発見された方の採取方法を十郎さん試してみてはどうでしょう。きっと記事も読まれたと思いますが


 擬態が巧みで動きが速いため、キノカワカマキリを捕まえるのは難しい。スベンソン氏は、長くて曲がった棒を使って木の幹の裏を叩くという方法を考え出した。

「カマキリがいることにこちらが気づくより先に、カマキリの方がこちらに気づいて、木の裏側へサッと入り込んでしまうことがほとんど。棒で木の裏側を叩けばカマキリは木のまわりを回って前へ出て来るので、そこを網で囲い込むか、手の平を被せて捕まえる」。

また、夜、暗闇の中でカマキリの目に眩しいスポットライトを当て、カマキリの目を一瞬眩ませて捕まえる方法も取ったという。

樹皮をめくって採取する方法だとゴミ袋作戦はいけそうですが他のパターンだと中々難しいそうですよね。

今の時期の発想に合わせて考えると、ハエを糸に括り付けてザリガニ釣り見たくおびき寄せて後ろから網ですくうみたいな事できたら面白いんですけどね笑

あとは擬死の発動条件が解ったりすると野外採取が楽になる種とかでてきそうですよね。驚かせて擬死したところを拾いあげるだけ( ̄∇ ̄)
うちには、キノカワもケンランもいませんが、余裕がある種でライトでの反応等を実験してみます。


冷凍餌についても今年もいろいろやってみます!
去年のセミが残ってるのでジャワハラが産卵し終わったら試してみます(ひどい

うちのバイオリンもすくすく育っているのですが、オスの終齢が5に対してメスの亜終齢が2笑
まだまだ後続がいるにしてもオスを大切に育てないといけない状況になりそう(。-_-。)

画像はうちのオーストラリアグリーンマンティス(kazさんからの頂きもの
キアさんのこれですよね。Hierodula majuscula

ステキなカマキリで特に私が気に入ったのは、脱皮殻!
後肢の赤いところが脱皮殻にも黒っぽく残るんですね。
なんでなんだろう。オスもメスもあと2回の脱皮で成虫になるので楽しみです。
 

スピード ☆☆☆☆☆

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月22日(土)04時15分24秒
返信・引用
  ケンラン代わりに貴様で練習じゃ~と、巨大キノカワで遊んでいると、いきなり本気のダッシュを見せられて、逃げられそうになって冷や汗をかいた。
やっぱ、コイツもカマキリ界屈指のスプリンターですわ。
 

カゲロウ2齢

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月22日(土)04時08分27秒
返信・引用
  ようやくキイロショウジョウバエにビビらなくなった。
ユニコーンや怒らせてなんぼカマキリの1齢のアグレッシブさを見習いたまへ。
 

一気レス

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 4月22日(土)04時05分19秒
返信・引用 編集済
  >キアさん
惜しい!実に惜しい!
入れ違いに、こぶ屋さんからのメールで、自分のお送りしたケンランメスがコーリングしてたの事。
もう少し早ければ、キアさんにケンランのオスを売ってもらったのにいいいいい!

エンドレスゾーンのケンランオス単品も即行で売れてしまってましたし、生きたオスが欲しいって方は自分を含め結構世間に居ると思いますよ。

>ユニコーン
成虫の雌雄判別がつかないってのは、かなり致命傷レベルの知識不足ですよ。
まさかまさかと来て3回目のまさかで、オスを2匹ペアとして買ったんじゃないだろうなと心配してましたが、さすがにそれは無かったですか。

>反省してます
プライドもお財布も大怪我したみたいですから(苦笑)、まぁ元気出してください。
ケンランたくさん取れたら、またお送りしますよ。

>オーストラリアグリーンマンティス(ハラビロ)の羽化した♂と終礼の♀です
>♀は右後ろ足が曲がってしまいました
んんん~?
メスは体全体が歪んでしまってるような…。
ちゃんと自力で餌を捕れてますかな?

あと、自分からの唯一のアドバイスですが、プリンカップでカマキリを飼うのは、やめた方がいいいですよ。
自分は基本的にリードの水に強いクッキングペーパーを蓋に噛ませたプラケでカマキリを飼ってます。

>偽物の植物
うーむ、できれば画像の水草より、普通のポトスっぽいやつがよろしいかと。
細い所に好んで産みますので。




>はりぃ。さん
>私が知らないだけでカマキリ飼育している人たくさんいるのですかね。
チャレンジャーは多いのかもしれません。
1回痛い目に遭って、その後が続かないとか(苦笑)。

>あまり血の入れ替えとかは気にしなくなりました。
まぁ、その方がいいですわよね。

>ゴースト
産卵しましたよ~。
オスは再交尾後に食われてましたが、まぁ、ここは想定の範囲内。
はりぃ。さんの目撃された発砲質みたいな物ってちょっと気になりますし、あんまり交尾させ過ぎってのも良くないですからね。
食われるとしたら、ベストのタイミングでした。

>>ジャワハラ
>はい。とてもスリムで美人姉妹でしたね笑
いや、ホント、世話が行き届いてなくて面目ないです。
他のマルムネとかランカマとかも、全然太らせてなくて、持ち腹ギャンブルの不調も、このせいかもしれません。

>忍者みたく動けるのに交尾の時はオスが必ず飛んでアタックするんですよね。
ミノフスキー粒子みたいに、フェロモンを撒き散らしながらアタックしてるのかもしれませんぞ。
これぞ忍法フェロモン遁の術(笑)

>おぉ!!ついにマオウカレハ羽化ですか?
ええ、ええ、オスです。
まぁ、このオスはメスの羽化まで間に合いますまいなぁ…。

>ランカマキリ
>野外だと目立って鳥に狙われるの?!
(ヾノ・∀・ )ナイナイ
お察しのとおりです。。
ランカマは格別ド派手な幼虫も、成虫になると面影レベルに色合いが落ち着いちゃうのですよな。

でも、ツイッターの後日談で載ってたランカマキリ3色セットっていう売り方は面白いですね。

>私以外わざわざ冷凍した蝶を与える人はいないでしょうから
たとえば、ある種のカレエダが日本じゃ特定の時期に野外でしか手に入らない餌しか食べないとしたら、繁殖を狙うには冷凍餌しかありません。
自分は冷凍餌の研究が、未来の大戦果につながる可能性が、結構ある気がするのですよ。

>下の子が、あと一歩のところで捕まえられず帰りに悔し泣きしたり
お子さんは成長とともに身体能力が上がっていきますから後日リベンジできますが、自分のような衰える一方のオッサンは次もケンランを捕まえられるか全然自信がありませんや。
イカン、このままだとまた泣きそう(笑)。

>さて、ヤフオクにマオウきた~!!
おおっ、熱い入札が繰り広げられてますねぇ。
こりゃ、終了間際の第三勢力の介入もあり得ますし、最後まで油断できませんね。

>画像は初めて見る卵。
自分も初めて見ます。
一見、ダメ卵嚢にも見えますが、批評は控えますか(苦笑)。




>ちゃちゃさん
>ランカマキリ
>ハチを誘い出す匂いまで出しているとは。すごすぎます。
自分も驚きました。
とりあえず、花っぽいカマキリは、すべてこの能力があるか、調べてみる価値はあると思います。
また、アリに化けてるカマキリが、やっぱりなんかフェロモンみたいなのを出してる可能性もあるかと。

>マレー産として売られてましたが
それは確かドイツのハムショー便のやつでしたっけか。
海外ブリーダーと「詳細はメモし忘れ」の前科のあるハチクラ店員という、信用できるのかわからん人手を二重に経由してますから、不安っちゃあ不安ですな。
そんなわけで、自分はぶっちゃけ、ブリーディング物のランカマキリは買いません。

>マレー産の特徴の一つである角は現時点ではまだ小さめですけど加齢とともに発達していくのでしょうか。
うーむ、同齢と思しき、うちのマレー産幼虫と比べて小さいですね。
とりあえず、成虫になれば、より特徴は顕著に出ますし、もう少し様子を見ましょうか。

>キノカワカマキリ
自分も苦手意識を克服してから、かなり上位の好きなカマキリになりましたよ。
ケンラン同様素早いですから、野外で遭遇しても捕まえられるか自信は全くないですが(苦笑)。

>ケンラン…キノカワと同じ飼育環境で飼えそうですけどどうなのでしょう?
あとは産卵場所になる穴が欲しいですね。
でも、足場としてはジフィーポットは良いものだと思います。





>attenboroughiiさん
自分はいつまで経ってもケンランは安定しません。
1~2齢で8割ぐらい死なせてしまってます。

しかし、もうケンランを飼われてないのですか。
ヤフオクに出展されたら、久しぶりに熱っつい入札合戦をお見せしようと思ってましたのに、残念!



>ムーさん
初めまして。

>いつも楽しく掲示板を盗み見させていただいていました
いや、国内の希少種の産地ぐらいしか隠す要素は皆無ですから、堂々とご覧ください(笑)。
また、書き込みもご自由に。

>交尾をさせるための同居のタイミングがわかりません
まぁ、はりぃ。さんのレスで必要十分ですか。
ランカマキリのオスは、案外丈夫で長生きしてくれますから、腹をくくってベストのタイミングを探ってみてください。

あ、同居は止めた方がいいです(笑)。
ハンドペアリングとでもいうのでしょうか、多くのカマキリで有効な手段ですから、メスの背後にオスを配置する交尾の誘導方法を是非習得してみてください。

>タイ南部産ムカデ
巨大化するとわかってから、一気に注目されてる産地になりましたね。
自分もアントルームのタイ産の巨大親が産んだムカデをせっせと育ててるところです。





写真1はうちのマレー産ランカマ幼虫。
終齢の1つ手前ってところ。
それなりに角が大きいでしょ?

写真2は産卵中のランカマキリ。
このレスを書いてるうちに産み終わった。

自分のランカマキリの卵嚢のジンクス的なものに「剥がしちゃいけない」ってのがあるけど、これはどうしようかなぁ。
 

間違えですね

 投稿者:ムー  投稿日:2017年 4月21日(金)11時24分4秒
返信・引用
  キアさん

レジに全てのカマキリを並べて真剣に見られてた方がいたので勝手に思い込んでました(笑)
カマキリ好きは以外と多いんですね
 

(無題)

 投稿者:キア  投稿日:2017年 4月19日(水)20時40分19秒
返信・引用
  >ちゃちゃさん
>標本
標本に関しましては♂を最後まで飼おうか迷いましたが標本やっている方に聞いてみた所、死んでからだとバラバラになりやすくて完品で標本にするには生きたまました方がいいと言われました
確かに生きたままだと可哀想と思いますが、ずっと残しておきたいのでしたら、そっちの方がいいみたいで
自分も前にむし社に死んだクワガタを標本に持っていく時に電車乗り継いで行くので揺れなどによって足が折れてしまった経験があるので…それにケンランは完品で残したい。1匹ずつじゃなくてペアでセットで同じ入れ物で標本にしてもらいたいという気持ちもあり、標本に持っていきました

>ユニコーン
調べてもわからなかったので…
知り合いの方が教えてくださり、逃げたのは♂だとわかりました
昨日、洗濯カゴの中から死骸で見つかりました…
♀は持ち腹を祈り、十郎さんに偽物の植物で産むことを教えてもらいましたので、100円ショップで買った偽物の水草を入れてケース移し変えました

>ムーさん
初めまして
すみません。自分も初心者なので質問に答えられなくてスルーしてしまいましたm(_ _)m

>ランバー
私はそんなにスリムじゃないですよ笑
その時は確か、赤い帽子を被ってたような気がします
ムカデ…もしかしてムカデコーナーでずっとまよっていて店員さんと話したり、ヤスデいじったりしていた方はムーさんですか?
もしそうでしたら、近くにチョロチョロしていて、その同じ店員さんに色々聞いてたのは私です


写真は移し替えたユニコーンです
 

/319