投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ケンラン

 投稿者:こぶ屋  投稿日:2018年 5月 8日(火)10時21分51秒
返信・引用 編集済
  数日ぶりに見にきたら、えらいことになってますね。
十郎さん、凄いです!今日も沢山の成果が得られますよう祈念しています!
 

いざ!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)09時19分47秒
返信・引用
  武者震いがするのう!(筋肉痛)  

2日目

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 8日(火)08時53分54秒
返信・引用
  〉kazさん
仰ってた5メートルアルミ竿があれば、さらに戦果が・・・と思いもしましたが、あってもかなり慣れが必要っぽいです。

UFOキャッチャーよろしく、獲物に対しての縦軸横軸がなかなか合わせづらいようです。

帰化するリスクのあるカマキリの販売の自粛は、案外、難しく無いと思いますけどね。
だいたい外見で人気無さそうですし(笑)。

と、とりあえず、出発前なので、このお話はこの辺で。



〉ネフィラさん
ケンランカマキリは良いカマキリですぞ。
自分なんかに捕まってくれますし(笑)。

で、お手数ですが、kazさんにメールをお願いします。

それから、前のメールアドレスは、まだ有効なのでしょうか?
我らも打ち合わせをせねばなりませんので、よろしくお知らせください。
 

ファイト~!!

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 5月 8日(火)07時33分35秒
返信・引用
   皆さん、おはようございます。


>十郎さん。

初日から10匹とは驚くべき快挙ですね!!

本当に宝石のごとくキラキラと眩いカマちゃんですね!!

本当に準備万端!
完璧ですね!!

引き続きご健闘をお祈りします(笑)
 

分布調査その他

 投稿者:kaz@ケータイメール  投稿日:2018年 5月 8日(火)07時26分26秒
返信・引用 編集済
  眠い…。

十郎さん、ネフィラさん、
分布調査へのご協力ありがとうございます。全然余裕がなく、長いこと分布調査に時間を割けていないのですが、記録をご提供いただけるのであれば是非お願い致します。この投稿ではメアドを設定しましたので、お手数ですがそちらまでご連絡をいただければ幸いです。急ぎませんし、私自身も直ちにお返事を差し上げられる自信がないので、お手すきのときにご連絡いただければ結構です。

十郎さんはケンランの採集おめでとうございます。思惑通りに上手くいくと嬉しいですよね。私も昔、何を採ったときだったかな…虫は思い出せませんが、手が震えるようなことは経験があります。興奮が伝わってくるようです。本当におめでとうございます。

ここの方々はヤフオクの出品者を利用しているので、私のダメ出しにはコメントがありませんでしたね。まぁ相手が誰にしろ良いものは良い、悪いものは悪いと断じる姿勢はお忘れなく。もちろん、自戒も込めて。マニアックな種を入手できる人間が高い飼育技術や知識も供えているとは限らないです。
関連して、1つ重要な進言を。この掲示板は出品者も見ているので、彼らにもぜひそうしていただきたいことです。カマキリ目のなかで、Hierodula属、Sphodromantis属、Miomantis属はヤフオクで出品しないようにして下さい。また、皆さんも落札しないで下さい。これらの属は海外では外来種として原産地以外の地域に定着したことがあり、関連する論文もあります。現段階で確認例は無いですが、日本と同じ気候に産するカマキリ(例えば中国産のHaania、Pseudoempusaなど)も国内に逸出した場合は定着する可能性があるため、やはりヤフオクでやり取りすることは避けた方が良いです。私自身がヤフオクでこれらの種を取り扱ってこなかったのも、こうした背景からです。日本では外国産カマキリの飼育は合法ですが、これはあくまで過去に問題がない、かつ今のところは問題がないと考えられているためです。こんなご時世なので、悪目立ちして万が一問題が起これば、すぐに規制が入ります。問題が起こってからでは遅いのです。界隈での自律は欠かせません。ヤフオクヤフオクと書いていますが、これは環境省や農水省、大学等の研究機関の関係者がヤフオクを注視していることが明らかなためです。実際、過去に特定外来生物関連で規制された昆虫では、ヤフオクでの個人間の売買が問題視されていることが明文化されています。個人間の金銭を絡めたやり取りは、どうしても印象が悪いです。あくまで個人的にはですが、相手が誰かわかった上で、信用ができる同好の士の間で直接そうした虫を無償で譲渡し合うのであれば、そこまで目くじらをたてることでも無いかなとは思います。そのようなやり取りを中心にしていくようお考えいただければ幸いです。定着の可能性があるような種が際限なく頒布されていくという状況は、傍目には非常に印象が悪いです。まずは、それを避けることが肝要でしょう。カマキリ飼育者は多くはありません。だからこそ、1人1人が規範となるような行動をとり、かつ事情を知らない外部の人間が見ても健全な界隈だと理解してくれるようなアピールが重要だと思います。今後も我々全員が末永くこの趣味を楽しむために、どうかご協力下さい。

画像は、いま産卵中の個体。デスクで寝落ちしていたので、入浴のために一旦帰宅したら、産んでいました。数日前から産みそうだとは思っていましたが、やはり私が不在でちゃんと夜に暗くなる方が自然に行動してくれますね。ずっと家を空けようかな…。
いつか十郎さんにもお送りできればなと期待しています。

http://mantidmaniacs.net/

 

小分け

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 7日(月)21時15分18秒
返信・引用
  つぶしたシロアリをピンセットで給餌をし、サイズごとに、ネットケージに小分け。
最初は、全部一緒くたにしても良かんべえと思ってたけど、メス成虫とメス終齢がいやに大きく見えて、怖くなってきたので、特に分けた。

メス成虫のケージには、腹が膨れていたので、持って来てたダンボールを入れてある。

自分の用意周到さにホレボレするね(笑)。
 

戦果

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 7日(月)20時00分15秒
返信・引用
  メス成虫1
幼虫9

それから、素手で捕まえた終齢1が瀕死。
やっぱり幼虫はデリケートであるな。

ま、何にせよ、大戦果。

明日は今日回った場所のおさらいなので、採れて2~3匹であろう。

古代より生きていたケンランも、人類の道具としつこさに敗れたのであった。
 

下山

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 7日(月)17時09分46秒
返信・引用
  1匹幼虫を追加して、中継地点まで戻ってきた。
今日はこれまでかね。

セブンイレブンでジュースとお菓子を買って、凱旋じゃあ!
 

飛んだ!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月 7日(月)15時57分17秒
返信・引用
  さらに午後に2匹幼虫追加。
あっけらかんと並んで居たので、プラスチックフラスコで、一気に採集。

ギランバレー症候群が発症しなかったら、ざっとこんなもんよ。

で、その木には、オス成虫も居たんだけど、幼虫が木から飛び降りる調子で、プーンと飛んで、逃げおった!!!
・・・歴戦の虫屋なら、得たりや応と、ツバメ返しで捕まえたりしそうだけど、こりゃあ、ちょっとかなわんぞ。


〉mmmさん
応援ありがとうございます。
あとでメールさせていただきますね。
 

がんばれ

 投稿者:mmm  投稿日:2018年 5月 7日(月)15時10分45秒
返信・引用
  頑張れ~(がんばれ)

P.S.
色々お気遣いいただきすみません。

http://avimania.exblog.jp/

 

/358