投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


連投すいません。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月17日(金)20時43分6秒
返信・引用 編集済
  いやぁ。手ブレなんてほとんどないですよ!
ちょっと感動して、つい連投をば。
ほんとに連チャンで採集いったんですねー。なんか捕獲できなくても、こうやって間近で天然ケンラン見れたらもう満足でしょうねぇ。
いいなぁ。そりゃ神々しいでしょうね。

それにしても、ケンランほんとに手強いですね。素敵仕様なアミもすり抜けるなんて、、、。
驚かせて下に落としたら擬死して、ちょんと摘んでとれるような、可愛げがあったらいいのに(`・ω・´)

タッグを組まない場合は、やはり樹皮を剥がすまえに覆ってしまって、その覆ったものに落とすのがいい気がするけど、できないかなぁ。
目のスペックは完全に
ケンラン>>オランアスリ>>>>>日本人
みたいな感じでしょうから、なにか工夫が必要でしょうねぇ。きっと、数匹程度なら網やカップで運良く捕獲できても、取りこぼしを減らすには、、、。
う~ん。
現地の人は、どうやってるんだろ。現地の子供に聞くとなにか大きなヒントがもらえるかもしれませんね。

>こぶ屋さんツイッター
お~!そうなのですか。みなさんツイッターしてるんですね。検索したらでてくるのかな。たまにツイッターを見ることはあっても、ショップのホームページから飛ぶ程度だから、イマイチわからない。

って。すごい!下に落ちたの捕獲したのですね。
>泣きべそをかきながら「神様神様神様…」
で、申し訳ないけど笑ってしまいました。
いやぁ。ほんとつぶれず捕獲できてよかったですね。
そこで、1つ質問よいですか?
剥がした樹皮のとことかに、卵を見つけるという事は不可能に近い??前回のカキコミとか、十郎さんの旅行記にも、卵を発見して持ち帰るって記述みたことないような。日本に持ち帰るまえに産卵はみたような。
卵は、持ち込み禁止とかあるのでしょうか?

持ち込みオッケーなんですね^ - ^
画像は、今日羽化したゴースト
交尾間に合いそう!

追記
そうそう。虫を買うで思い出しましたが。
爬虫類倶楽部さんに、カマキリいっぱい入荷されましたね。珍しい種もかなりありましたが、どうせいっても売り切れてるだろうし、今回はパスしました。
 

捕まえた時のお話

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月17日(金)20時36分49秒
返信・引用 編集済
  5本目と6本目で撮影を考えたのは、その前にメス成虫を捕まえて、心にちょっと余裕ができたから。

で、捕まえた時の話をすると、時は初日の午前中、場所は前回見たことのある巨木。
この木も結構、道から離れてるけど、自動車二台分ほど縦にしたぐらい大きいので、道からも見える。

既に樹皮は剥がされてて、根元の方にちょっとだけ樹皮が残ってたので剥がす→いない。
いつものパターンかと、木を一周したら、さきほど剥がした面の顔の高さにケンランメス成虫が、あっけらかんと止まってた。

その後はもう必死。
いったん地面に逃げられて見失うも、再び落ち葉の隙間から姿を現したので、両手で抑え込む!

前みたいにつぶしちゃならない!とは思う物の、逆に腰が抜けて手の力もへなへなになって、キープするだけで必死。
泣きべそをかきながら「神様神様神様…」と連呼して、落ち着きと力の回復を待つ。

しばらくして、ようやく片手でつかめるだけ冷静さと力が回復し、残った片手でプリンカップをリュックから取り出しイン!

この瞬間、間違いなく自分の人生の一つの絶頂でありました。
 

6本目

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月17日(金)20時18分45秒
返信・引用
  道から外れてかなり奥にあった立ち枯れ。(写真1)
こんなのまで、すでに誰かに剥がされた形跡があり参った。

ぶっちゃけ、手つかずの立ち枯れってなかったと思う。

今回は残った木の皮を剥がすと、ピュッと2匹飛び出してきた。
1本の木に複数見たのは初めて。

今度も逃げられそうな予感がしたので(苦笑)、まずは撮影。
ちゃんと撮れてるつもりだったけど、改めてみると手ブレがひどい…。

今回は枠の一片がゴムになって樹皮にぴったりあてがえる特殊虫網に追い込む作戦を採った。
ケンランは目がいいので、だいたい追い込む先に手や網のような異物があると避けられるのだけど(苦笑)、今回は手で追うと奇跡的にまっすぐ網に向かっていった。

やった!と思ったら、そのままスルッと網の枠をくぐって逃げられた…。
ゴム枠で樹皮との隙間なんてほとんどなかったのに…。

もう、ホント、ケンラン相手では既存の道具ではダメだなと思った次第。

カップの枠に綿なんかを厚めに貼って、あらゆる樹皮にピッタリ合うようなのを作るとか、特製品を作らないといかんですばい。


>はりぃ。さん
ハンツマンスパイダー戦でも、木の裏側に逃がられたときの為にオランアスリのおっちゃんとタッグでしたし、2人がかりだとかなり有利になると思います。

いや、ホント、アイデアあったら何でも書き込んでください。
特に幼虫は、今のところ手も足も出ませんや。

>えー。私、情報なにも知らない人で申し訳ありません
ご本人がツイッターでバラしてるから、もういいだろうと思った次第。
 

お帰りなさい!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2017年 3月17日(金)20時10分56秒
返信・引用
  戦果を挙げての凱旋でござるな。しかも戦での負傷もあるなんて、まさにサムライ。カマキリ侍( ̄▽ ̄)

チェンソー、ブルーシートは、、、あれですが助手がいれば、かなり攻めやすくなりますよね!息が合わなければ険悪ムード必至ですがな。
ビニール袋は下にひいたらあまり効果がない気もしますが笑   実際見てないからわかりませんね。
四月一日にお花見いくので、透明ビニール45リットル作戦シュミレートしてきます!!

捕獲作戦。私もいろいろな案を聞いてみたいからカキコミ以外で情報あったら教えてください(´ω`)
トラップの簀巻き!うまくいくのかなぁ。
すまき。巻き寿司作るのも簀巻きなのかな?

ケンランは下に逃げられたら捕まえられる気がしませぬ。見つけられなそう。

>mmmさん
10回の大台が見えてきましたね!
もう10になってたりして笑

>こぶ屋さん
えー。私、情報なにも知らない人で申し訳ありません
m(_ _)m
館長就任おめでとうございます。
ほんとの話ですよね?!
昆虫館の館長なんてすごいなぁ。どんな昆虫館なんだろう。
で、
えー。バイオリンマンティスはいらんかぇ?
バイオリンマンティス~。かっこいいよぉ。
前からいろいろと、集めているかもしれませんしスペースも限られてるでしょうから、聞き流して頂いて構いませんが、もし成虫でなくてもある程度成長して展示しても解るくらいの大きさなので、それでもよければまとまった数をお送りできるのですが、いかがでしょうか。
すぐに必要でなかったりしても、ストックがきれた場合などはお送りできるよう、飼育に力をいれておくので、いつでもおっしゃってくださいね^ - ^
いつか、昆虫館で私の育てたカマキリが展示されたら嬉しいなぁ。こぶ屋さんが時間があるのなら、子供達にバイオリンマンティス触れさせてあげて欲しいなぁ。

 

5本目

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月17日(金)19時56分30秒
返信・引用
  山道脇の斜面にあったショボい立ち枯れ。(写真1)
偏見を捨てて、一応、こういうのもチェックする。

すると、目の高さに亜終齢ぐらいのが止まってた。
せっかくなので写真を撮ろうと思ったけど、ピントが合わなくてイライラ…(写真2)

で、撮影を諦めてカップをかぶせようとしたら、かぶせるどころか、ひらりひらりと避けられて、木からダイブ…。

ホント、完全にDIOに翻弄されるポルナレフ状態。(超スピードだけど)
 

二次攻撃隊帰還!

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月17日(金)19時18分30秒
返信・引用
  今、現在、顔と両腕が虫刺されと植物由来と思しきカブれでえらいこっちゃになってます。
だけど、心は日本晴れでござる。



>kazさん
>1度の挑戦で諦めるなんてことはなくリベンジされるでしょうから
ええ、ええ、早速やってやりましたよ(^皿^;)

>ヒメランカマキリ
うちとこのは、ただ生きてるだけですね~。
とりあえず、何か産んでほしいのですが。

>私なら樹皮をめくる前に補虫網の柄を伸ばします。
>その網を幹の高い位置で振るなり樹皮をガサガサひっ掻くなりアピールしながら、目の前の樹皮を順次めくります。
>ケンランが飛び出しても、幹の高い位置の異状を識別すれば、一気に駆け上がるのを防ぐことができるのではないかと思うのです。
むむむ、これはこれで熟練の技術が要りそうな…。
「四国のカミキリムシ掲示板」というところで、捕虫網でケンランを捕まえてらっしゃる方が居ましたから、kazさんとか普段から網を駆使されてる方なら、小細工無しでもいけそうなきがします。



>はりぃ。さん
>ずっとどうやって捕獲するか
個人的にはチェーンソーとブルーシートと助手が欲しかったですね(^皿^;)
以前、ウォンさんからケンランの木が切り倒された話を聞きましたが、理由は開発によるものかもしれませんが、本当に採集でもやる人が出かねないと思いました。

>ビニール袋
飛び降りそうな場所に、敷いておくのはアリかもしれません。

>採りに行きたいなぁ!と思う人続出!な予感。
実際に行けなくとも、何かいいアイデアが無いか募集したいところです。
目がよく、樹上を超高速で動き、つぶれやすく、結構あっさり木から飛び降りる小さな蟲の捕まえ方。

正当なトレーニングを積んでる虫屋さんなら、捕虫網一本でピシリ!と捕まえそうな気もしますけど。

>良い旅を!勝ち戦からの無事の帰国を祈っております。
今回は良い旅でした~!
自分的には勝ちですが、課題はまだまだ多いです。



>こぶ屋さん
>トラップ
迂遠ではありますが、環境には優しい良い方法だと思います。
立ち枯れを破壊するのは、やはりできれば避けたいですもの。

>来年の2月ごろのマレーシア行きを心に誓いました。
こぶ屋さんの場合、ケンランの生態写真にも期待してます。
自分は焦り狂って撮影どころじゃなかったです。

>リスク分散のためにも、せめて2回ほど十郎さんのところで産卵させてから、送ってもらう方がいいですよ…
ぶっぶー、それこそリスクですよ。
このケンランが2回産卵するどころか、最悪、昆虫館の新規オープンまでの半月ほど生きてるかすらわかりませんよ。

ここで謝っておきたいのですが、以前、こぶ屋さんからのカマキリの提供依頼を引き受けてから、仕事がめちゃくちゃ忙しくなって、ケンランも数を減らしまくり。
現在はちっこいオス幼虫が2匹生き残ってるだけなのです。(ボクサーとメダマカレハは大丈夫ですが)

これでは、昆虫館の新規オープニングにお披露目するケンランカマキリとしては、インパクトが弱すぎます。
そんなわけで、必死こいて、ここんとこ連日マレーを攻めてた次第。

このケンランは個人的に飼育するより、多くの人に見てもらう方が、自分の意にもかないますので、是非是非ご笑納ください。
また、早ければ来月にも採りに行きますし、捕まえた個体はどんどん追加で納入させていただきますよ(^皿^;)

このケンランは脚のメッキが結構剥げてますから、交尾済の可能性はなかなかあると思います。
そちらで殖やされるのも愉快ではありませんか。



>キアさん
またランバージャックでケンランの予約が始まってますよ。
ケンランみたいなキープの難しいカマキリは早く売れて欲しいですから、売約をかけるのは店側にもありがたい話なので是非是非。

一緒にマレー便として、他のカマキリも来そうな気がしますから、それも楽しみですよね。

>大きな魚を釣ったと思ったら
ああ、釣り人もこの喪失感を味わってるのですね。



写真は捕まえたケンラン。
家でミルワームを与えたら、見慣れたいつものケンランになった(苦笑)。
樹皮に居た時は、それはそれは神々しかったんじゃよ。
 

Re: まずは満足

 投稿者:こぶ屋  投稿日:2017年 3月16日(木)23時56分20秒
返信・引用
  > No.6280[元記事へ]

十郎さん

お疲れ様でした!&おめでとうございます!とりあえずこれでゆっくり眠れますね。

> あとは、コイツをこぶ屋新館長の元まで、無事に届けるまでが、作戦です。

ええーーーっ!!
いやいや、それはさすがにダメですよ。リスク分散のためにも、せめて2回ほど十郎さんのところで産卵させてから、送ってもらう方がいいですよ…
 

まずは満足

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月16日(木)15時03分29秒
返信・引用
  中齢2匹に逃げられたところで、本日も終了。
こう、苦労してみつけても、あっさり逃げられていては、どうしようもないですな。

次回は道具と立ち回りを工夫して、百戦百勝を目指す。

<mmmさん
激励、ありがとうございまーす。
ケンラン採集は、マレーシアアースタイガー探しの、良い修行になっておりますわい。


と、いうわけで、今回の獲物は、ケンランメス成虫1匹でした。
個人的には、結構、満足してます。

あとは、コイツをこぶ屋新館長の元まで、無事に届けるまでが、作戦です。
 

寒い日本より・・・

 投稿者:mmm  投稿日:2017年 3月15日(水)20時52分54秒
返信・引用
  十郎さん、がんばってつかあさい!!

http://avimania.exblog.jp/

 

(無題)

 投稿者:十郎  投稿日:2017年 3月15日(水)19時51分23秒
返信・引用
  この後、中齢の幼虫に逃げられ、本日は終了。
「みつけたら、即カップをかぶせる作戦」はダメでした。

かぶせでも、隙間から逃げられた・・・と思うでしょ?
さにあらずさにあらず。

素速すぎて、かぶせようとしても、サッと避けられるのです。

とにかく、こやつら、速すぎまする。
 

/313