投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


回復?

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 1月 6日(土)20時49分42秒
返信・引用
  みなさんこんばんは!
早く元気になりたい!!(妖怪人間
去年から今年、シン・ゴジラやら君の名はとか見てみましたが、自分の中でハードルがかなり上がっていたのに楽しく見れました。すごい映画ですね~。

>十郎さん
インフルエンザは症状に個人差があると思いますが48時間以内に薬を処方してもらう事をオススメします。
私は年末で病院行かずで後悔しました。マスクつけっぱなしで家族にうつさないようにと、、、。仕事休めてもきっと後悔しますよ笑

>ブリーディングローンは可能でありますよ。(かなり飛躍した忖度)

おー!!ありがたいです。
でも、kazさんから頂いたランカマでして、譲って頂く条件として誰にも譲渡しないという約束でしたので、ブリーディングローンが成立しないのです。m(__)m
きっと十郎さんが相手であれば良いとおっしゃっていただけそうですが、勝手に判断しても良くないのでまた機会がありましたらお願いします^_^
十郎さんのおかげで一つ思い出したのですが、
ゴーストマンティスの終齢オスが4匹余っていますので必要な方がいらしたら送ります~。
十郎さんの掲示板を借りての告知   すいません。

>2月遠征
アフリカですと、やはりエジプトが一番行きやすいのですかね?モロッコとモーリタニアは西アフリカで端っこのほうだと大変なのかなぁ。調べた事すらないです。
しかしエジプトも何年か前に積雪があったようなニュース見ましたし、冬は寒いのでしょうね。夏は死んじゃうくらい暑そうですが。アフリカも2月は冬ですかな。
なんにしても土産話楽しみです。(飛び石連休になりませんように
オマーンの首都はマスカット   ほ~ほ~
私はインドかヨーロッパの方へ行ってみたいですね~。
もちろんマレーシアも行きたいですが。
そのうち枝系のメスを持ち帰る人がでてきますかね~。
華龍とか。


>この手のカマキリの幼虫を「アリに化けてる!」
たしかにそうですよね~。他にも似た昆虫はいそうですし、なにより人間以外にもアリに化けているという認識になっているのか。アリに化けているメリットはどれくらいあるのでしょう。アリも捕食対象になるでしょうし。進化の過程でアリに似せていったのか、もともとそういう姿、形だったのかなぁとか。
ランカマも進化でランになっていったのでしょうか。進化前のカマキリはどんな姿だったのか。
私なんか考えてもわからないから、宇宙から擬態の得意なカマキリ型の生物がきて、ランの花に化けたやつが繁殖していったという宇宙人説を考えちゃいます笑


>画像ケンラン
ここから復活したら凄いですね
私も年末ダウンしているあいだにバイオリンの終齢に脱皮したオスの姿が、めっちゃ斜めに歪んでいてこれは可哀想な事をしたなと思っていたのですが、捕食できているし嘔吐しないので、羽化までもっていけたら復活しそうです。
そういえば、バイオリン終齢でキープしているオスがついに半年になりました。羽化させようとしているのですが終齢のままですね~。

>ドラクエⅤ
そうなんです。ビアンカだと金髪、フローラだと青髪になります。しかもフローラを選ぶと旅の途中でいろいろな宝箱がもらえます(ネタバレ
よく考えて作ってますよね~
見た目を受け継ぐとは違いますが、受け継ぐといえば数年前?PSPで発売された、俺の屍を超えてゆけをやり込んだ記憶があります。最近はゲームやらなくなったなぁ。

終齢のケンラン綺麗ですね!無事羽化するといいですね。

画像はランカマ
成熟しているので餌控えめにしていますが、そろそろ産卵するかも?
 

北アフリカにわか勉強

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 1月 6日(土)19時02分14秒
返信・引用
  今さらながら北アフリカの国々の気候を調べてる。
で、オマーンとモロッコの位置を逆に認識してたことに気付く。
いやはや、オマーンって西アフリカじゃなかったのね。(←ひでぇ)

それから気になるのがこの時期の気温の低さ。
2月のエジプトの気温の低さを思えば、行っても虫が居ないんじゃないかと心配になって来る。
エジプトと言っても広うござんすから、年中暑い地域とかありそうであるが、国内移動は不慮の事態が多すぎるから、できるだけ避けたいんだよなぁ。


写真は終齢になったケンラン。
先頭集団で生き残ったのはこれ一匹のみ。
シロアリは間に合わないし、今までとあんまり飼い方が変わらないので、この結果もむべなるかな。
 

平常運航

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 1月 5日(金)06時51分55秒
返信・引用
  >はりぃ。さん
あけましておめでとうございます。

>全身金属バットで殴られたみたいに痛かったんですもの、、、。
うわぁ…こいつは自分には未知の症状です。
インフルエンザってかかったら堂々と仕事が休めるので悪くないと思ってましたが、こりゃ、ちょっと冗談じゃないですね。

>今年はタイミング合うといいですね(^_^)
まったくです。

>昆虫すごいぜは十郎さんにとっては新鮮さはまったくない感じでしたかね。
ヒシムネカレハがあっけらかんと木の幹に止まってたのには驚きました。
最初はやらせかなと疑いましたが、やらせなら落ち葉の上に置いたりしそうですから、さすがにそれは無いですかな。

>どこでもいいから海外で採取したい気持ちになってしまった。
ホント、未知のカマキリが居る未知の土地なら、どこでも楽しいと思いますよ。

>2月の遠征行けるといいですね。(楽しみ
休暇の全容がまだ不明なんですよな。
飛び石だったら目も当てられない。

>私は子供をスーパーサイヤ人の見た目にしたいが為にビアンカと結婚した悪人でございます。
おお、当たり前っちゃあ当たり前ですが、嫁選びは子供にも影響ありでしたか。
親の見た目を受け継ぐって、ファイアーエムブレムなんかで最近実装された機能かと思いきや、随分古くからメジャーどころのドラクエで、とうにやられてたとは驚きました。

>なにかカキコミしたい事があったのですが、完全に忘れてしまいました( ̄▽ ̄)
自分も良くあります(笑)。
ちなみにランカマのオスは3匹いますので、ブリーディングローンは可能でありますよ。(かなり飛躍した忖度)

>画像
この手のカマキリの幼虫を「アリに化けてる!」とか言うのは簡単ですが、現地にもっと似た虫がいる可能性もありますれば、迂闊に結論に飛ぶのは危険なんでしょうね。




写真は脱皮失敗したケンラン。
ここから挽回できるとカッコいいのだが。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 1月 1日(月)12時33分27秒
返信・引用 編集済
  皆さま今年も宜しくお願いします

あれからインフルエンザになり年末ずっと寝込んでいました。だって全身金属バットで殴られたみたいに痛かったんですもの、、、。今も6割くらいの体調ですかね。とにかく無事新年を迎えられましたので、今年はカマキリ頑張る!!

>十郎さん
昨年もほんとにありがとうございました。愚痴やら失敗が半分以上占めていたかもしれませんが、今年は良いカキコミできたらなぁと思います。
私も十郎さんの都合が良い時にカマキリのやり取りしたいので今年はタイミング合うといいですね(^_^)
それにしても、昆虫すごいぜは十郎さんにとっては新鮮さはまったくない感じでしたかね。
我が家では、あー!ここ十郎さん行ったとこだぁ!とかこの人からカマキリ購入してるんだよー!とか
大盛り上がりでしたが笑(私を中心に。
どこでもいいから海外で採取したい気持ちになってしまった。

>エジプトのサバクカマキリ
そうですね!画像で見ただけでも大きいのがわかりましたし、第一候補納得です。
それにしても、モーリタニアまで採集地の候補に上がっていたとは。2月の遠征行けるといいですね。(楽しみ

>パチンコ
そうですね~。さすがに規制が今回はかなり厳しいですからね~。でも、やめられない人はどうなろうとパチンコ屋がある限りは通い続けるでしょう。パチスロも5号機に変わった時は終了だなぁと思いましたが、そこからおかしいくらい盛り返しましたからね。
ドラクエ5はビアンカ派でしたらプレイしたら余計にビアンカを振れないと思います笑
私は子供をスーパーサイヤ人の見た目にしたいが為にビアンカと結婚した悪人でございます。

年末寝込んでいる間の被害は最小限で済んだので
今から餌やり頑張ります。
なにかカキコミしたい事があったのですが、完全に忘れてしまいました( ̄▽ ̄)
思い出したらまたきます。


 

正月

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 1月 1日(月)11時34分0秒
返信・引用
  風邪気味なので風邪薬か、休日なので酒か、の二択で酒を選んだ僕はダメな奴さ。
それはさておき、さっきテレビでカマキリ先生のマレー行を視たけど、ウォンさんエレンさんオランアスリのおじいさんと、見知った顔と景色ばかりなのに参った。

最近のマレーシアは入国審査の職員が無茶苦茶減らされてて窓口がギュッと絞られており、1本の列に並ぶための列が3本ぐらいできてる異常事態で、毎回空港着から入国までに3時間近くかかってる。

年のせいか、コンビニやスーパーのレジすら並ぶのが苦痛になってる今の自分にゃ、この苦行を思うと、番組を視てもそれほどマレーシアの行きたいとは思わぬのであった。
(エジプトとかも混んでなきゃいいけど)
 

仕事納め

 投稿者:十郎  投稿日:2017年12月31日(日)23時09分5秒
返信・引用
  やっと仕事が終わって帰宅。
めでたいことに明日だけ休み。
そして、まぁ、どうにか2月には休暇が取れそう。
砂漠カマキリとは思ったよりも早く決着がつくかもしれぬ。

ちなみに、人生のラスボスはナンベイオオタガメ。
 

オッスオッス

 投稿者:十郎  投稿日:2017年12月27日(水)20時25分30秒
返信・引用
  少数孵化したカマキリを育てるとオスばかりの法則。
まぁ、パチンコでも50パーセントの確変が延々と続くこともあるから、所詮偶然の産物であって、そう不思議なもんでもあるまい。
そして、今回のランカマに関しては、このオスばかりってのは上々吉よ(^皿^;)
 

ヒョウモン交尾

 投稿者:十郎  投稿日:2017年12月27日(水)20時20分48秒
返信・引用
  乗っかったオスを振り返りパンチに後足キック、羽バサバサとあらゆる手で交尾拒否するメス。
ここまで嫌がるのはなんか理由があるのかな、と思うも、交尾器が挿入されたら急におとなしくなった。
無精卵産んでるから性成熟は十分なハズなんですが、正直、カマキリのメスのやる気スイッチはよくわからん。
 

最後の挨拶

 投稿者:十郎  投稿日:2017年12月27日(水)16時44分38秒
返信・引用 編集済
  年末年始も仕事じゃ~。
もう書き込めるか怪しいので、これをもって今年最後の書き込みになるのかな。

それはさておき、この頃、鬱の症状がボロボロ出始めたので、少しでも救いを求めて「うつヌケ」なるマンガを読んだ。
しかし、これはダメだ~。

この本に出てくるピンチから抜けられた人は、鬱の原因となってる今の仕事を放りだせるだけの、家族の支えや貯金のある人だけだ。
世の中の鬱になってるほとんどの人は、不器用ゆえに収入も少なくて孤独で、今の煉獄のような生活から抜けられない人ばかりだろう。
鬱の情報としてはわかり易いけど、自分のような孤独な貧乏人には全然鬱ヌケの参考にならん。

どうせなら同じ作者さんの「ピースケの冒険」を読んでゲラゲラ笑った方が良いです。
ま、こちらも今読むと辛いかなー(笑)。

今のところ、自分の鬱に効くのは生き物世話とガンプラでがんす。
本では「脳を鍛えるには運動しかない」ってのが、とてもよかった。
縄跳びを買いたくなるよ(笑)。



>はりぃ。さん
今年もお世話になりました。
本当はカマキリをもっとやり取りしたかったのですが、当方の仕事のシフトが猫の目みたいにくるくる変わりやがりまして、どうにもダメでした。

>個人輸入
自分もウォンさん相手にちょっとやってみますかね。
まずは卵嚢からでも。

しかし、ポーランドですか。
以前、マレーで出会ったカマキリ好きの西洋人に「フェイスブックやってないの?」と聞かれましたが、そのポーランドの方がフェイスブックをやってたら、そこから仲良くなっていくのもアリかもしれませんね。

>昔パチンコパチスロで負けた時の事を考えればなんて事はない( ´∀`)
自分が今でも使う免罪符(笑)。
パチンコは来年の規制で終わりですかなぁ。

>十郎さんに合うかはわかりませんがプレイして損はないと思います。
うーむ、先日発売されたスーファミミニに収録されててほしかったですね。
買う前からビアンカ派ですが、実際プレイして揺らぐことはあるのかな(笑)。

>浸透しちゃったらあとから考えるのは難しいですよね~。
それにあいつに限っては、より良い名前が思い付かない(笑)。

>私もようやくバイオリン等を若齢からほぼ完璧に判別できるようになってきました。
それは凄い。
やっぱり店頭で買う時を思えば、必要なスキルですしね。

>いつか捕獲できるといいですね^ - ^
先日、プミリオさんに入ってたエジプトの砂漠カマキリが第一候補ですかな。
採集した町の名前までわかってるらしいですから、客として行った時、どうにかして聞き出したいところ。
エジプト旅行って、採集に失敗しても楽しそうですしねー。

第二候補はオマーン・第三候補はバッタ博士のおられたモーリタニアです。
しかしどちらもアフリカ西部ゆえ、移動に時間がかかり過ぎます。




>attenboroughiiさん
>ささやかながら稿料もお出ししますので。
いやいやいやいや、自分の駄文に稿料など無用です。
稿料が必要な方の費用に回してください。

…しかし、そそのかしといてなんですが、かなり乗り気ですね(^_^;)

>飼育下で翅が青っぽい感じになるカマキリ好きです~。
野外産のほうれん草みたいな濃い~い緑もいいですよ~。
自分はできればそっちを目指したいです。

>以前は1サイクルに14か月かかっていましたが
そうそうそうです。
ケンランって生育に時間がかかるので、そこがまたしんどい所だったのですよね。
原始的なカマキリらしいから成長に時間がかかるのかと思ってましたが、環境次第でしたか。

>勢い余ってイエシロアリの女王を買ってしまいましたよ。
自分もアントルームで買いましたよ。
キノカワやサバクカマキリがアリを好むという話をよく聞きますが、シロアリだけでなくアリもちょっと試してみたく候。

>ピクタさん
情報ありがとうございます。
ノーマークのお店でした。いやはや。



写真はアントルームで買ったシロアリ一家。
餌にするにはちと数が足りないので増殖待ち。
クワガタマットを入れると寄って来て運んだりしてる。
なんか可愛いし面白い。

ひょっとして、アリマシーンでアリを飼うのって、無茶苦茶面白いのではないのか?
 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2017年12月19日(火)20時03分16秒
返信・引用 編集済
  >Toxodera beieri

おおお羨ましいなぁーー!
誰か輸入してください(他力本願)!


>十郎さん

> 自分が書くとすれば、ケンランの現地レポートでありましょう

いいですね~~。
書いていただけるならガイドブックとしてスゴク箔が付く感じします!
写真など交えながら旅のレポートをお願いできれば...><;
ささやかながら稿料もお出ししますので。

>マルムネ

シビラもそうですけど、飼育下で翅が青っぽい感じになるカマキリ好きです~。

> ケンラン

シロアリ切り替え後の死虫ゼロなんでこれはいけますよ。
いつもショウジョウバエを与え始める頃から成長が鈍るんですが、
今回はすでに7齢のものが出始めています。
以前は1サイクルに14か月かかっていましたが、このペースで行くと春ごろにはペアリングできそうです。前回は結構羽化ズレに頭を悩ませていましたがこれだけ成長が早いと羽化ズレも問題にならないでしょうね。
しかしこれから数を増やすとシロアリ確保が問題になりそうです。
勢い余ってイエシロアリの女王を買ってしまいましたよ。


> 毎度毎度「とりあえず、餌食いねぇ」ってのも確かに考え物ですね。

以前たらふく食べさせた個体が消化不良ぽい感じで死んだことが何度かあったんですよね...。それ以来カマキリは大事をとってます。

> 生息地のインドの砂漠の気候

インド産といっても場所によって気候全然違いますからね。
とりあえず30℃程度をキープしていますが問題なさそうなので
日中40度超えとか極端な環境は必要ないみたいです。


> 写真はかつて飼ってたオマーン産サバクカマキリ。

サバクカマキリというと黄土色っぽいやつをイメージしますが、
これはこれでツートンカラ-が渋くていい感じですね。
ただでさえ高価なレアカマキリで雌雄誤認やられたらやるせなさ過ぎますね。


>はりぃ。さん

飼育者同士で連絡取り合ってしっかり累代していきたいですね。
バイオリンはケンランとトレードということでいかがでしょうか?
ウチがまだ頭数にちょっと余裕がないので次の代あたりということで...。

>バイオリン
トリニド増やすの地味にめんどくさいんですよねw
嘔吐は萎えますねー。逆にハエで吐くカマキリは結構いる気がするんですけど
レッドローチで吐くのは意外です。
ハエで行けるなら何とかなりそうですね。
40%ですか、かなり低くても大丈夫なんですね。

マダラシミはなかなか売っていないんですけど先日ピクタさんに出ていたので。
本当はケンランにやる予定でした。
きびきびした動きが嗜好性を高めるようで餌としては優秀ですね。
嘔吐も今のところないようです。
ただキープは簡単なんですけど増殖スピードはさほど早くないみたいで
あまりコンスタントに与えられる餌ではなさそうです。

 

/340