teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大丈夫だよ

 投稿者:  投稿日:2009年10月 9日(金)20時44分26秒
返信・引用
  ううん、全然大丈夫だよ^^
だって、咲夜、働いてて忙しいのわかってるからね☆
暇な時だけカキコしてくれて大丈夫だよー(*^^)v

http://x81.peps.jp/pinkcode/?cn=4&old=

 
 

おひさ◎o◎

 投稿者:咲夜メール  投稿日:2009年10月 8日(木)23時36分6秒
返信・引用
  最近は忙しくてカキコできんかった´Д`

ごめんねパー
 

おはょ晴れ

 投稿者:咲夜  投稿日:2009年 9月16日(水)07時50分7秒
返信・引用
  いい天気やなぁ^_^
今日も頑張ろうパー

http://9027.teacup.com/0318bb/prof

 

う~ん◎o◎

 投稿者:咲夜  投稿日:2009年 9月15日(火)23時30分7秒
返信・引用
  今日のブログの最新は…女の子限定みた~ぃパー

今日はカキコはなしょ~ん ̄ー ̄
 

こんな時間にかぁ◎o◎

 投稿者:咲夜メール  投稿日:2009年 9月14日(月)01時10分57秒
返信・引用
  まぁ~早く分かって良かったじゃんか^_^

いい人はいっぱいいるよぉNo.1!
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 9月 9日(水)23時02分34秒
返信・引用
  なんでも、って書いたけど、
エロ体験談を載せるとこじゃないですよ((+_+))
 

つづき

 投稿者:愛夢  投稿日:2009年 9月 9日(水)22時08分53秒
返信・引用
  荒れていたとはいえ、

ヤったのは初カレとだけ。


恐怖が体中を駆け回りました。




でも予想とは違い、

原田の手つきは何よりも柔らかく感じました。



体中が原田に反応してるんです。





いつの間にか原田に裸にされていました。




原田にどんどん・・・どんどん・・・・・。





いつの間にか挿入されていました。





最初は正常位、

次にバック、


そしてついには・・・騎乗位。
 

つづき

 投稿者:愛夢  投稿日:2009年 9月 9日(水)21時56分47秒
返信・引用
  そこにいくと、

原:「おー佐藤(愛夢の名字)!どうしたんだよ、ここで」

と、原田先生がいたのでした。


うざくなったあたしは、シカトして部屋を出ようとしました。


原:「おい待てよ。お前悩みくらい俺が聞いてやるから学校来いよ。

  単位足りなくなって留年するぞ?いいのかよ」


佐:「関係ないでしょ」

原:「お前特に俺の授業は出ないよな。気でも引こうとしてんのか?」



そう聞かれ、腹が立ち、


持っていたカバンを原田に投げました。





すると、


原:「それくらい元気があんなら、授業出ろよ、バカ」


と笑顔でいう原田。


愛:「お前の授業なんて出てる暇ねーんだよ。

   毎日オッサンの相手しなきゃいけなくて、穴が疲れてんの」



と言いました。




原:「じゃぁ俺の相手もしてくれよ」



いきなり押し倒すと、自分のネクタイであたしの両手を縛りました。





佐:「なにしてんの!?あれは冗談・・」


言いかけたとき、ハンカチらしきものが口の中に入れられました。

もう声も出ません。
 

エロ体験

 投稿者:愛夢  投稿日:2009年 9月 9日(水)21時40分39秒
返信・引用
  これは愛夢が高1の時のお話です・・・。





数学の教師に”原田”という人がいました。

年齢は43と中年だったけど、外見はそこまで老けこんでなく、

性格も優しくおもしろく、大人気の先生でした。




愛夢はその頃心が荒れてて、

学校に行っても授業にはあまり出ていませんでした。

さぼりに使っていたのは、

元化学部の部室として使っていた部屋でした。
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2009年 9月 7日(月)15時47分26秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1