teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/652 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

小俣向かいの中山

 投稿者:栃木県の中世城郭管理人  投稿日:2017年 7月29日(土)17時43分37秒
  通報 編集済
  本日雨の中、2015年に頂いた情報の、足利市・小俣向かいの中山に登ってきました。
確かに中山背後に堀切状の地形を確認しました。
ただ、この堀切?が自然地形なのか、人力で岩盤を削った物なのかが、判断できません。
岩盤を削る堀切は、結構他の城でも見受けられます。
もう一本別の堀切があると、城か否かの見極めが出来るのですが、なにせ一本きりなので、どうにも苦しい状況です。
堀切?の東側は、小さな曲輪と取れる?ような、取れない?ような切岸もあります。
しかし、岩の多いこの稜線上では、どうにもパンチがありません。
場所的には、小俣城と向かい合う、とても良い場所です。
物見として使っていた可能性はあるかもしれませんが、
残念ですが、遺構調査では100%城であると、胸を張って言えないと判断しました。

初めて足利市のページを作れるかと思ったのですが、残念な結果でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/652 《前のページ | 次のページ》
/652