teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/132 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宗教って…

 投稿者:クロサワナオコメール  投稿日:2011年 9月 7日(水)00時49分28秒
  通報
  掲示板の皆さま初めまして。そして管理人様、先日は突然のメールにご丁寧に返信下さいましてありがとうございます。
 話題はなんでも良いということなのでまたどうでもいいことを書きます。気が向いたらご意見下さい。
 宗教のいいところって、どうしたらいいか分からなくなった時、マニュアルとして教義があるからいいですよね。何らかの宗教に入ってる人って、迷いがないから、うらやましいなと、日常生活の中で感じることがよくあります。また、宗教は、人間というものが集団で生きる生物であるために出来たのだと思います。大抵の宗教の教えには「盗むな、殺すな、姦淫するな」という内容があると思いますが、それってまさに集団で生活する中で守らないといけない必要最低限(?)なことだと思います。それを守らせる為の拠り所として、カリスマ的人物、あるいは神様が必要になったんでしょうが、教義を永続させる為には拠り所を強化し続けなければならず、そこに変な幻想が生まれていったの…かな~なんてつれづれ思っちょります。あっ今「鏡像段階論とグノーシス主義」を読み始めさせていただいて、休憩でこんな他愛も無いこと書いちょります。。。
ちなみに「鏡像段階論とグノーシス主義」読んでいて、「宇宙の人間原理」が頭をよぎります~。「一者」は、自らを観察し認識してくれる鏡の存在が欲しくて わざと人間を作ったのかも、かな、なんて思いました。 。。それでは、失礼します~。
宗教って…お絵かき133567
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/132 《前のページ | 次のページ》
/132