teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


試行錯誤してみようかと

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 6月21日(水)00時55分50秒
  ご返答ありがとうございます。こうやって旧交を温められただけでも、サイトを開設した意味があったというものです。

最近つくづく思うのですが、学問には「専門家だけが分かっていればいい」分野と「それでは意味がない」分野があって、宗教学を含む人文系の学問は明らかに後者ではないか、と。にもかかわらず、自分自身も含めて、専門を離れた人々に何とか自分の研究内容を伝えようという努力を怠ってきたのではないかと感じています。このサイトも、そういった反省の一貫から作ってみたものです。まだまだ方向性が不透明ですが、色々と試行錯誤してみようと思っています。

本木君がまだ引っ越していないようであれば、僕は現在、意外と近くに住んでいると思います・・・。そのうちボーリングでも行きましょうか。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 
 

お元気そうでなによりです。

 投稿者:本木大輔メール  投稿日:2006年 6月20日(火)22時03分2秒
  本当に何年ぶりでしょう。僕も元気に同じところで働いています。
もうグーグルにも引っかかるし、全然僻地じゃないですよ。それに一日何万件もヒットがあったらそれはそれで恐くないですか?
書評+ゲーム評、本当に面白いですね。当時より身近なテーマが論じられている気がして、僕には読みやすいです。雑誌にも晴れて掲載されたようで、ただこちらの方は難しいと伝え聞くラカンさん特集なので、尻込みしていますが。
先生が本を出されたのはこれまたネットで知っていました。目次も見られたのですが、確かに懐かしい言葉が散見されました。実物を見に吉祥寺ロフトへ行ったのですが見つけられませんでした。ページ数が大きそうなので、その物量に圧倒されさえしなければ、是非読んでみたいと思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。また来ますね。
 

びっくりしました

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 6月17日(土)16時57分8秒
  本木君、ほんと~にお久しぶりです! 何年ぶりでしょう。お元気でしょうか。何度か心配をお掛けしましたが、僕は元気でやっております。学問ではなかなか食えませんが。

ネット僻地ぶりは相変わらずです(どうやら家族さえあまり見ていないようです)。ふとした切っ掛けで始まったHPですが、長々とやるつもりですので、時々でいいですので覗いて見てください。この掲示板の下の方からメールも送れますので。

僕の本はまだ難しそうですが、深澤先生が満を持して本を出されましたよ。岩波書店の『啓蒙と霊性』というものです。僕もゲラを見せてもらったくらいで、まだ買っていないのですが、僕たちにとってかなり懐かしい論文がいくつも収められています。一度手に取ってみてはどうでしょう。

それでは、これを切っ掛けに今後ともよろしくお願いします。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 

お久しぶりです!

 投稿者:本木大輔メール  投稿日:2006年 6月17日(土)15時13分59秒
  本当にお久しぶりです。いつか本など出されるのではと思い時折Googleで検索していましたが、晴れてネット僻地から脱出されたようですね。書評のいくつかを大変面白く拝見しました。またちょくちょく来させてください。  

脱-ネット僻地

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 3月 5日(日)14時29分36秒
  HPを貸していただいている「忍」のサイトをよく読んでみたところ、「只今オンライン」という登録コーナーがあり、そちらに登録すれば簡単な外部リンクが張れるようです。ということで、早速登録してみました。これでネット僻地を卒業できればよいのですが。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 

ご無沙汰しております

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 2月21日(火)12時03分4秒
  小堀さん、本当にお久しぶりです。ロンドンからようこそ。
参考までに他の方々のブログやサイトを見せていただいたのですが、多くの方々はそういう方法(サイトとブログorミクシーの併用)を取っているみたいですね。それについても、もう少し勉強してみます。

サイトの方向性もいまだまったく決まっておらず、この際グーグルなど無視して、なんだか口コミだけで少しだけ知られている、というサイトでもいいかと思っています。小堀さんのサイトも、噂には聞いていたのですが初めて拝見しております。これからもネットも含めてどうぞよろしくお願いします。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 

検索について

 投稿者:小堀馨子メール  投稿日:2006年 2月21日(火)07時56分14秒
  大田さん お久しぶりです。ロンドンの小堀馨子です。
検索についてですが、最近はブログサイトの方が検索対策もしっかりしてます。
だから、これはちょっとしたご提案なのですが、ミクシィ日記の方は、毎日なり一日おきなどにブログに上げてゆき、そこであちこちのサイトと、トラックバックとコメントとでリンクしてもらって、検索ランキングを上げてゆき、それをこちらのホームページに引っ張ってくるようにするってのはどうでしょうか。やっぱり被リンク数と、アクセス数は重要なようですし、更新頻度もそうのようです。ブログのよいところは、RSSという形で、いつ更新されたか定期的読者に通知されるシステムがついているので、もしも定期的愛読者がついて下さればそういう方を呼ぶにはとってもよいシステムです。

しょっぱなから長く書いてしまってすみませんでした。

http://homepage2.nifty.com/keiko_grace/indexj.htm

 

なるほど・・・

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 2月11日(土)01時57分22秒
  とても参考になるリンクをありがとうございました。それほど調べていませんでした・・・。要点としては、とりあえず手動で登録する+外部リンクを張ってもらう+気長に待つ、の三点のようですね。
よく考えれば、グーグルも闇雲なアドレスで検索しているはずもなく、ネット上のリンクをたどりながらクロールしているということですよね。ということは、どこかに紹介してもらわないと駄目みたいですね。
現状ではどこかに紹介してもらうのはあまりに気が引けますし、とりあえず気長に待ってみます。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 

こんばんわ

 投稿者:苔口昭一  投稿日:2006年 2月11日(土)01時03分28秒
  恐らくいろいろ調べられて知っているかと思いますが、
GOOGLE検索エンジンの登録についてこんなブログを見ましたので掲載致します。
http://www.sem-r.com/sem/google/20030926003033.html
ようは登録されるのを気長に待てってことでしょうか…。
少なくとも手動では登録しといたほうが良さそうですね。
苔口 昭一
 

ネット僻地へようこそ

 投稿者:大田俊寛  投稿日:2006年 2月10日(金)22時06分4秒
  苔口さん、書き込みをありがとうございます。ネット僻地へようこそ・・・。
「試行運営中」で、メイン・コンテンツが存在しない状態ですので全くかまわないのですが、いくら登録してもグーグルにヒットしません。噂に聞いた「グーグル八分」とはこのことでしょうか。アドレスを忘れたら、僕でさえどこにあるか分からなくなるページです。

苔口さんのホームページも期待しております。運営方法など、むしろ教えてください。

http://gnosticthinking.nobody.jp

 

レンタル掲示板
/14