投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


各地の海が盛り上がってます

 投稿者:Vamos  投稿日:2017年 5月25日(木)11時15分56秒
返信・引用
  今年は水温がやや低めな感じでしたが、ここに来てようやく伊豆方面の水温も上がってきたようです。
そしてこの時期ダイバーを魅了させてくれるアオリイカの産卵ショーの目撃情報も聞こえてくるようになりました。
バモスが行くポイントでは江の浦や川奈で盛んに見られているようです。
フードベストなどで防寒対策をすれば大抵の方はウェットスーツでも行けると思います。

そして房総では何と言っても生きたメガマウスが保護されたとのニュースで今週は大いに盛り上がりました!
おかげでまた波左間は当分予約が取れなくなってしまうのかと心配もしましたが、残念ながらすぐにお亡くなりになってしまいました。
ただ波左間のマンボウランドでは今年も夏前までマンボウと供に潜れますし、他の房総のポイントもこれから楽しい季節を迎えます。

バモスも6月からは通常営業に戻りますので平日や土曜日のツアーも組みやすくなりますので、皆さんのリクエストお待ちしております。

 

夏先取りの井田

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月22日(月)17時44分36秒
返信・引用
  21日(日)も西伊豆の井田に行ってきました
この日は夏日!そして深場の水温も17度まで上がったので、こんな日はフードベストなどで防寒対策をすればもうウェットの方が気持ち良いかもしれませんね

今回も1本目はミジンベニハゼを目指して一気に深場へ、そして今回は2匹仲良く並んで空き缶の入り口にいる姿を目撃できました
深場にいた時間が長かったのでその後は浅場に戻って時間を過ごしたんですが、ここでちびっこホウボウが登場!
白い砂地に明るい陽射しをあびた青いヒレがひと際鮮やかで、ついつい見とれてしまいました

2本目はいつものように斜面沿いに往復しましたが、やはり井田はスズメダイやイサキなど中層を泳ぐ魚の群れが多くて楽しませてもらいました
今回も期待していたアオリイカは見ることができずそこはちょっと残念でしたが、上がり際に何気なしに見た海草?にワレカラが群生しているのを発見
私も興味を持って見ていたんですが、これを見たMiekoさんが大興奮!
その後陸に戻ってからいろいろとワレカラについて熱く語ってくれて、ちょっとしたワレカラ談議に花が咲いたのでありました

そんなこんなで楽しいダイビングのひと時を過ごしたあとは今回も戸田の温泉に入って締めくくって帰ってきたのでしたが、日焼け止めを塗っていなかったので強烈な日差しで顔がちょっとヒリヒリしてました



http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

井田 透明良好です

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 5月16日(火)19時23分37秒
返信・引用
  14日(日)は西伊豆の井田で潜ってきました
ちょうど1年前のこの時期に井田で潜ったときに見たアオリイカの乱舞が強く印象に残っていたUMIKOさんのでリクエストで、今年もちょっと期待してきたのですが残念ながらこの日は不発でした

でもこの時期としては抜群の透明度で、まだダイバーが少ない時間は15mくらいは見えてました!
そうしたなか-30m付近にいるというミジンベニハゼを狙って一気に深場へ行きましたが、とってもシャイなヤツみたいで一度カンの中に引っ込んだらなかなか出てきません
水深も深いうえに水温も14度と結構冷たいので気長に待つこともできず、結局ちょっと見れただけでした
それでもゴロタ付近まで戻ってくると水温も17度くらいまで上がり、小魚たちの群れも見られて井田らしい水中風景を楽しんでくることができました(動画はフェイスブックにアップしときます)

ただ残念だったのはUMIKOさんがドライスーツにトラブルが発生して2本目はキャンセル・・・・
ということで時間も余ったので戸田に新しく温泉付きの道の駅ができたということなのでこちらに寄ってみましたが、入浴料500円で露天風呂もあってなかなか良い感じでした
土曜の夕方は深海魚料理も出しているみたいなので、土曜日に井田に行ける方は温泉によって帰るのも良いかもしれませんね

 

ダイビングツアーの予定です<5/25更新>

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 6日(土)17時24分35秒
返信・引用 編集済
  5/28(日) 西伊豆/井田 2ビーチ ¥19,000~21,000
 ☆伊豆の大瀬崎の少し先にあるビーチのみのダイビングポイントですが、中層を泳ぐ魚の群れから斜面や砂地の生物まで多様に楽しめます。
  また晴れれば駿河湾越しに雪をかぶった美しい富士も望め、初夏の日差しを浴びながらの気持ちよいダイビングが楽しめることでしょう。

6/3(土)or4(日) 東伊豆/川奈 2ビーチ ¥19,000~21,000
 ☆エントリー口も整備されてビーチ初心者でも比較的安心して楽しめるのが川奈のビーチです。
  水深もそれほど深くなく沖に広がる砂地には小さな生き物がいっぱい、またアジの群れや定住しているウミガメなどが見られることもあります。
  そしてこの時期のお楽しみはアオリイカの産卵ショーです。自然相手なので見れるかどうかは運次第ですが、その神秘的な光景は多くのダイバーのお気に入りです。

6/7(水)~10(土) 西表島ツアー
 ☆南国の原始の森を感じらせるジャングルの島、西表で潜ってきます
  まだ参加希望の方いましたら問い合わせください

6/18(日) 館山/沖ノ島海底清掃 2ビーチ ¥14,000 <残席2名>
 ☆夏を迎える前に沖ノ島の海底清掃ボランティアに参加します。内容は5/5の記事をご参照ください。

6/25(日) 館山/波左間 2ボート ¥24,000~26,000 <残席2名>
 ☆メインのポイントになる高根には水中に本物の神社があってお参りでき、コブダイなどダイバーに馴れた多くの魚が遊んでくれます。
  またこの時期は生け簀にマンボウを放し飼いしているマンボウランド(要追加料金)に潜って一緒に泳ぐこともできます。
  ボート乗船時間は短かくボート初心者でも大丈夫、ボート講習未修了者は講習を受けていただくこともできます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

上記はあくまでも予定なので<残席>表示がないものについてはご希望に合わせて行き先など調整しますのでご相談ください。(ツアー価格は税込みです)

また房総方面ツアー(勝浦、なめがわ、伊戸、波左間、見物、勝山)は随時1名様から実施、夏の休日を除けば伊豆方面でも1名様から実施します(2016年6月20日付掲示板記事参照)、詳しくは問合せください。
なお根府川については2015年11月末で営業を終了しております

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

海底清掃ボランティア参加者募集のご案内

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 5日(金)17時20分45秒
返信・引用 編集済
  夏の海水浴シーズンを前に恒例になっている館山・沖ノ島の海底清掃の日程が決まったので参加者を募集いたします。
皆様の参加をお待ちしております。

日時 6月18日(日) 9:15~11:45 <朝6時ころ出発、清掃後ビーチでファンダイブを楽しみ17時頃には戻れる見込み>
参加費 ¥14,000(税込み) ビーチダイブで清掃1本・ファンダイブ1本、各ランク同額
その他 おにぎり、味噌汁などの軽食を主催者で用意してくれております
    重器材レンタルが必要な方はレンタル料1,000円でお貸しします

清掃個所は護岸沿いの水深が浅めの所で、根掛かりしてしまった釣りの仕掛け類、海水浴やレジャー客が落としたゴミなどが回収の主体なので、安定して潜れるダイバーであればだれでも参加可能です。

昨年の海の状況は水温が19℃だったのでウェットスーツで参加可能です、寒がりの人はフードベストなどをお忘れなく。
準備の都合上参加希望の方は6/4(日)までにお知らせください。


http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

プールでリフレッシュダイビング

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時50分57秒
返信・引用 編集済
  沖縄に行って数年ぶりにダイビングを楽しんできたいというMさんからのリクエストで、市川のプールでリフレッシュダイビングをしてきました

今回は久々のダイビングということでスキルもさることながら、器材類がきちんと動作するかの確認も兼ねてになりました
メッシュバックから出てきたちょっとほこりをかぶったBCに不安も感じられたので、セッティング後もBCやレギュにエア漏れや動作不良がないかを入念にチェックしてからのスタート

幸い器材類には問題がなかったので、あとは早めにオーバーホールを出していただくようにお願いしていよいよウェットを着て入水!
と思ったら、あれれっMさんの腕や足が黒く汚れてる・・・
よくよく調べてみたらウェットの縫い目に使われている接着剤が軟化して付着してしまったみたいです、こんあこともあるんですね

そんな感じで水に入る前にちょっと多めに時間を費やしてしまいましたが、入水後は潜行浮上とも落ち着いてスムーズにできているし中性浮力の感覚も問題なさそう
なによりご本人が不安を感じずに出来ているので、あとはボートでのバックロールエントリーなどを復習してプログラムを終えることができました

Mさんが沖縄に行かれるのは我々が西表に行く直前くらいとのことなので、また帰ってきたら沖縄でのお話を聞かせてくださいね

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

連休初日は勝浦で2ビーチ

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時02分43秒
返信・引用 編集済
  いよいよ始まったGW初日は絶好の行楽日和!
勝浦も多くのダイバーでにぎわってました

伊豆方面は早朝から大渋滞で大変だったみたいですが、千葉方面はいつも通り6時出発でもほとんど渋滞に巻き込まれず順調に到着
海も穏やか、透明度も8mくらいはあって上々のコンディションのなかビーチで2本潜ってきました

今回参加されたのは先月ドライスーツ講習を終えたTさんとダイバーデビューして半年のSさんのお二人
勝浦のビーチは水深が浅めなのでドライ初心者にはちょっと大変なところもあったかもしれませんが、ほぼ安定して潜ってました

水温は15℃と低めなこともあって魚は少なめでしたが、岩棚でタカラガイなどの貝やイセエビ、子供のウツボなども見られましたよ
まだまだ水温が低い外房の海ですが、水から上がった後は温かいので気持ちよく潜れる季節になってきたようです


http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

春の勝山で潜ってきました

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 4月23日(日)20時04分27秒
返信・引用
  天気に恵まれた日曜日は内房の勝山で潜ってきました

地上は晴れて19度くらいまで上がり気持ち良い春の一日でしたが、水温は気持ち低めに表示される私のダイコンでは13度・・・、ちょっと冷たかったかな
ただ透明度の方は5~8mと、事前に濁り気味と聞いていた割には良かったのがうれしいですね

日差しもあって明るいので冷たいのを除けば結構気持ち良いダイビングが楽しめたと思います
私が好きな勝山の水中の景色は色鮮やかなソフトコーラル類が見られるところなんですが、これだけ明るければ十分に楽しめるのであります

今は時期的に群れ泳ぐ魚はまだ少ないけれど、そのぶん小さい生き物探しが好きな方には楽しめる時期ですね
そして今日は漁礁の近くでアオリイカの群れを見ましたよ!体長もだいぶ大きくなっていて産卵シーンが楽しめるのも近そうです
 

5月連休のご案内

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 4月19日(水)21時14分14秒
返信・引用
  5月の連休について海に行ける日が出てきましたのでご案内します

5/3(水)は勝浦でファンダイブを実施します
5/4(木)はプールでリフレッシュダイビングを実施します
5/5(金)・6(土)は現時点で予定が入っていませんのでツアーご希望の方は問い合わせください、ツアーが入らない場合は店を開けます
5/7(日)は休業します

 

西表ツアー催行決定

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 3月28日(火)17時17分2秒
返信・引用
  石垣島から高速船で1時間弱の離島「西表(イリオモテ)」
亜熱帯のジャングルが茂り、南国の離島の雰囲気がたっぷり味わえる西表でのツアーの実施が決まりましたのでご案内します
追加の参加者募集中ですのでご希望の方は問い合わせください

日程 6月7日(水)~10(土) 3泊4日

ツアー価格、ダイビング内容は問い合わせください

 

/60