投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


3年ぶりでも楽しい海洋公園

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 9月11日(月)15時56分54秒
返信・引用
  9/10(日)は伊豆海洋公園に行ってきました
海洋公園ではここしばらく潜った記憶がないので調べてみたら最後は14年も暮れに近いころ、ということはほぼ3年ぶりということですね

そんな久しぶりの海洋公園は連休前ということで多少すいているのでは?との話も出てましたが、ここ数年伊豆方面では井田や川奈、熱海などに慣れた感覚では田舎者が大都会の駅に出てきて人の多さにびっくりするような感覚でした(笑)
それはさておき水中の方は?と言うと、透明度は15m、水温は真夏でも冷たい潮が入ってくる砂地まで下りても26度あってとっても快適、これって大事ですよね

魚の方はもちろんそれなりにいるのですがこの日はタイミングをちょっと外してしまったみたいで、いつも魚いっぱいの海洋公園としてはやや少なめだったでしょうか
そんなこともあって今回は砂地や駆けあがり付近の生き物さがしにも比較的熱が入るダイビングとなりました

それでも小規模ながら日差しを受けて黄金色に輝くタカベの群れや、イソギンチャクに住むクマノミやミツホシクロスズメダイ、またエントリー口付近では若いアオリイカの群れなど夏から秋に向けてのお楽しみも見ることができました
次週18日も海洋公園ツアーを予定していますのでご希望の方はお待ちしております



http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

台風後の井田

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 9月 6日(水)15時31分29秒
返信・引用
  太平洋側を台風が通過していった後の日曜日は井田で潜ってきました

今回の台風の進路だと西伊豆の井田は大きな影響は受けないものの、東伊豆からダイバーが流れてきれ混雑するかもしれないのと、9時ころから夕方にかけて上げ潮になることも考えてちょっと遅めのスタートにしました。
そんなわけで1本目のエントリーは11時を過ぎてましたが透明度はちょっと良くなくて10mほど、中層を泳ぐ魚の群れも少なめでした
ただ水温は砂地まで下りて行っても27℃はあるので気持ちよくダイビングを楽しめました

これが2本目になると透明度もだいぶ良くなってきて15mくらいまで回復、こうなるとちょっと遠くの魚の群れもよく見えるようになり楽しさも倍増です
水温も変わらず27℃、カエルアンコウなどの小物探しも楽しく、井田の魅力が十分に楽しめるコンディションになりました

この2本目がとっても気持ちよかったうえダイバーもどんどん引き上げ始めていたので、今日は3本目も行きましょうという話になり15時20分頃に3本目エントリー!
2本目の時ほどではないものの透明度は引き続き良好、3本目ということで水深も抑え目にして魚の群れがいっぱい楽しめる中層を泳いできました
朝方は曇り気味だった天気もこのころには日差しが回復して魚の群れも一層輝いて見えるようになり、ほぼ貸し切りとなった海を楽しむことができました

そしてこの日新調したウェットで参加したUmikoさん、出来上がってきたスーツのピンクが予想以上に派手だったということで気にしていたようですが見た感じ全然派手には思えません
もしUmikoさんと一緒に潜る機会があったらぜひご本人に感想をお願いします

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

パラオツアーご案内

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 8月28日(月)17時30分22秒
返信・引用
  実はこれまでパラオで1回も潜ったことがない私
突然ですが今回JAL直行便利用、5日間で11ダイブのクルーズツアーに参加することにしました
一般ダイバーと一緒に潜るのでメンバーの皆様の同行も歓迎です!希望される方いましたらお知らせください

今回ツアーのメリット
・パラオに夕方に到着しその日のうちにクルーズ船に乗船、翌日からフルに潜れるので時間に無駄がありません
・最終日も船を降りた日の夕方(16:45予定)にパラオを出るので待ち時間がほとんどありません(観光したい方には不向き?)
・宿泊はクルーズ船のみ、ホテル泊がないので一人参加でも追加費用は不要(同性相部屋になります)
・乗船中の食事やアルコール類などを除く飲み物はツアー代金に含まれています
・1日に3~4本潜れるので、乗船中は「食う」「寝る」「潜る」のまさにダイビング三昧の日々を過ごせます

ということでダイビングに特化したようなツアーです、もし参加できそうであればご検討ください。
日程は9/21(木)成田10時ころ出発、9/25(月)成田21時ころ到着の予定です

利用クルーズ船 パラオスポート

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

ジンベエと遊んできました

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 8月25日(金)15時40分42秒
返信・引用 編集済
  お盆休み中に波左間で保護されたジンベエザメと泳いできました
ジンベエは冬場マンボウを保護している直径50mほどの生け簀のなかを悠然と泳いでいるんですが、この日の透明度だと結構近くまで来ないと見えないので油断していると突然視界に入ってくる感じはなかなか楽しいかもしれません

しかも向こうは魚だけあって一見悠然と泳いでいるように見えても結構早いので、出会ってから追いかけようとしても追いつけるものではありません
それならばということで、生け簀の端の方で待ち構えていれば定期的に周回してくる彼(女?)と会えることに途中から気が付いてからはゆっくりと見ることができるようになりました
ちなみにフェイスブックに動画を掲載しましたが、ジンベエは基本的に左回りで生け簀を周回しているので同じようなシーンになっていますがそんな理由からであります
(動画はこちら:https://www.facebook.com/VamosDiving/ )

そして生け簀の中には他にもいろいろな魚たちも見られたんですが、水面近くの網付近を泳ぐツバメウオ系の魚が5~6匹が目を惹いたので写真を撮ろうとしていたら周回してきたジンベエが自分の直下を通過
ジンベエの進路を邪魔しないように足を上げていたのですが、それでも尾ビレの根元付近が私のフィンに接触してしまいなかなか強力な衝撃を体感することになりました

ちなみにこの日(木曜日)潜りに来ていたダイバーは10人ちょっとでしたが今度の週末はすでに予約で満杯とのこと
ジンベエもいつまで見られるかわからないので、もし見てみたい方は平日にお休みを取って参加されることをお勧めします
波左間はお一人様でもツアー実施できますのでご希望の方は問い合わせください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

ジンベエツアー(波左間)実施のご案内

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 8月22日(火)10時04分10秒
返信・引用
  8/24(木)に波左間ツアー実施が決定しました
参加希望の方いましたらお知らせください

波左間での潜り方は1本目に水中神社に行き、2本目でマンボウランドにいるジンベエザメを見るのが通常のパターンです

ツアー価格はジンベエ(マンボウランド追加料金)込み2ボートで27,000円、ADOWは1,000円、MDは2,000円引きです

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

期待大!夏の終わりの井田 

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 8月21日(月)14時42分8秒
返信・引用 編集済
  夏の終わりが近づいてきましたね

今年は6月の初めに暑い暑い西表に行き、帰ってきてからも梅雨入り前まで暑い日が続いたので、個人的には体内カレンダーが1か月前倒しになってしまってます
そんなわけで私としては今年の夏は長~い夏に感じてましたが、今年の夏は物足りないと感じている方も多いのではないでしょうか?

でも海の方はまだまだ夏モード全開、と言うかこれから秋に向けてが一番楽しい時期になります
昨日の井田もスズメダイをはじめ小魚の群れが凄いことになってますので、今年の秋は期待大って感じでした

昨日の井田は浅場で水温25度、ただ1本目はミジンベニハゼを見に水深32mまで行きましたがそこは19度台の冷たい世界が待ってました
現場には先客がいて写真を撮っていたのでミジンのお家まではあまり近づくことができませんでしたが、井田では透明の瓶に入っているのでちょっと離れていても中の様子が見ることができます
ちなみに井田DCの情報では瓶の中で産卵したようで、近づけばそんな様子も見られるかもしれないとのことです

そして中層を泳げばスズメダイの大群が待っていました
この日は曇っていたので明るさはちょっと足りなかったものの、透明度は15m前後あったのでワイドで楽しむには十分なコンディション
水温もミジンがいた深場みたいには冷たくないので、周囲を見ながらゆっくりと泳ぐのも気持ち良いものでした

予報ではまた暑さが戻ってくるみたいですし、一方で海水浴シーズンは終わって海の方は静けさを取り戻してきますので落ち着いてダイビングが楽しめます。
まだ夏気分を味わいたい方はまだ遅くはないのでぜひ潜りに行きましょう!

ちなみにこの日はおひとり様ツアーとなったので市川を朝4時に出発、ダイバーがまだ少ない朝イチの海を楽しんできました。
参加者がお一人様の場合はツアー代がOWランクとなり若干お高くなる方もいますが、今回のようになるべくご希望に沿う形で実施していますのでお気軽にご相談ください。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

波左間でジンベエの情報あり

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2017年 8月13日(日)18時43分56秒
返信・引用
  館山・波左間からの情報では数年ぶりにジンベエザメが保護されたようです

今後ジンベエをマンボウランドで公開するかどうかはまだわかりませんが、以前ジンベエを公開した時は週末はほとんど予約が取れない状況が続きました

もし波左間でジンベエを見ながら潜ってみたい方は、とりあえずダメモトで予約を入れておく必要があるので早めにお知らせください
なお平日は比較的あいていたので、平日に休める方はこちらをお勧めします

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

「永遠の海」展覧会情報

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 8月 3日(木)18時17分53秒
返信・引用
  先日ご案内した中村征夫さんの展覧会ですが、本日ラジオでご本人が出演して話されてました

展覧会に行かれる方は聴いておくと一層楽しめると思いますのでご案内します
今日から1週間以内であればラジコで聴けるのでどうぞ
http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

招待券まだ若干残ってますので欲しい方はお早めに!

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

ツアーリクエストお待ちしてます

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 7月23日(日)17時14分44秒
返信・引用
  海の日の連休の井田ツアーに続き来週半ばまで連日水門調査や大学の体験ダイビングなどに行ってます。
そのためお店やツアーは27日までお休みしてますが、これ以降はほぼリクエストにお応えできる状況ですのでみなさまからのリクエストをお待ちしております。

また知り合いなどで新たにダイビングを始めたい方がいましたらご紹介ください。
紹介いただいた方が講習を受ける際は、通常のツアー価格の60%て実習に同行いただくこともできます。
またダイバーデビューした後は、紹介者はファンダイブツアー1回無料(ボート代は別途)となりますのでよろしくお願いします。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

7月の連休は井田へ

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 7月17日(月)16時23分16秒
返信・引用 編集済
  7月の3連休は井田で潜ってきました
一年のうち海が一番混む時期なので朝は5時30分に市川インターを出発、おかげで渋滞にも巻き込まれず井田に到着できました

さすがに海水浴の人たちもいっぱい来てましたが大混雑ということほどでもなく、比較的落ち着いて潜れる環境にひと安心
そうしたなかこの日は中層の透明度がやや良くなかったこともあって、深場にいるというミジンベニハゼを目指して一気に深場に向かいます

水深も20mを超すと透明度も15mくらいになりますが水温も19度台とやや冷た目
残念ながらミジンベニハゼは瓶の奥に引っ込んだまま姿を現してくれませんでしたが、1本目は体長2センチ前後のヒラメだかカレイの大群と遭遇、これがなんとも素晴らしい景色でした
私の後ろを泳いでいたBunさんの話では、私がフィンキックするたびに砂が舞い上がるように群れ踊る風景が見られたそうです

そして2本目はTomoちゃんがカエルアンコウを発見、Tomoちゃんありがとう
2本とも水深が深めだったので後半は浅めで長めの時間を過ごしましたが、浅場は水温も高いので生き物探しも楽しいですね
タコやセミホウボウのちびっこなども見ることがでたので動画をフェイスブックにあげておきました

今回の写真はハラダさんファミリーの子供たちが作ってくれた作品
ハラダさんファミリーはご家族で来てくれて、私たちもいつも楽しい時間を一緒に過ごさせていただいてます
このように潜らない方も一緒に来ていただき、夏の思い出作りにツアーをご利用いただくこともできますのでご相談ください



http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

/63