投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


プールでリフレッシュダイビング

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時50分57秒
返信・引用 編集済
  沖縄に行って数年ぶりにダイビングを楽しんできたいというMさんからのリクエストで、市川のプールでリフレッシュダイビングをしてきました

今回は久々のダイビングということでスキルもさることながら、器材類がきちんと動作するかの確認も兼ねてになりました
メッシュバックから出てきたちょっとほこりをかぶったBCに不安も感じられたので、セッティング後もBCやレギュにエア漏れや動作不良がないかを入念にチェックしてからのスタート

幸い器材類には問題がなかったので、あとは早めにオーバーホールを出していただくようにお願いしていよいよウェットを着て入水!
と思ったら、あれれっMさんの腕や足が黒く汚れてる・・・
よくよく調べてみたらウェットの縫い目に使われている接着剤が軟化して付着してしまったみたいです、こんあこともあるんですね

そんな感じで水に入る前にちょっと多めに時間を費やしてしまいましたが、入水後は潜行浮上とも落ち着いてスムーズにできているし中性浮力の感覚も問題なさそう
なによりご本人が不安を感じずに出来ているので、あとはボートでのバックロールエントリーなどを復習してプログラムを終えることができました

Mさんが沖縄に行かれるのは我々が西表に行く直前くらいとのことなので、また帰ってきたら沖縄でのお話を聞かせてくださいね

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

連休初日は勝浦で2ビーチ

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時02分43秒
返信・引用 編集済
  いよいよ始まったGW初日は絶好の行楽日和!
勝浦も多くのダイバーでにぎわってました

伊豆方面は早朝から大渋滞で大変だったみたいですが、千葉方面はいつも通り6時出発でもほとんど渋滞に巻き込まれず順調に到着
海も穏やか、透明度も8mくらいはあって上々のコンディションのなかビーチで2本潜ってきました

今回参加されたのは先月ドライスーツ講習を終えたTさんとダイバーデビューして半年のSさんのお二人
勝浦のビーチは水深が浅めなのでドライ初心者にはちょっと大変なところもあったかもしれませんが、ほぼ安定して潜ってました

水温は15℃と低めなこともあって魚は少なめでしたが、岩棚でタカラガイなどの貝やイセエビ、子供のウツボなども見られましたよ
まだまだ水温が低い外房の海ですが、水から上がった後は温かいので気持ちよく潜れる季節になってきたようです


http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

春の勝山で潜ってきました

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 4月23日(日)20時04分27秒
返信・引用
  天気に恵まれた日曜日は内房の勝山で潜ってきました

地上は晴れて19度くらいまで上がり気持ち良い春の一日でしたが、水温は気持ち低めに表示される私のダイコンでは13度・・・、ちょっと冷たかったかな
ただ透明度の方は5~8mと、事前に濁り気味と聞いていた割には良かったのがうれしいですね

日差しもあって明るいので冷たいのを除けば結構気持ち良いダイビングが楽しめたと思います
私が好きな勝山の水中の景色は色鮮やかなソフトコーラル類が見られるところなんですが、これだけ明るければ十分に楽しめるのであります

今は時期的に群れ泳ぐ魚はまだ少ないけれど、そのぶん小さい生き物探しが好きな方には楽しめる時期ですね
そして今日は漁礁の近くでアオリイカの群れを見ましたよ!体長もだいぶ大きくなっていて産卵シーンが楽しめるのも近そうです
 

5月連休のご案内

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 4月19日(水)21時14分14秒
返信・引用
  5月の連休について海に行ける日が出てきましたのでご案内します

5/3(水)は勝浦でファンダイブを実施します
5/4(木)はプールでリフレッシュダイビングを実施します
5/5(金)・6(土)は現時点で予定が入っていませんのでツアーご希望の方は問い合わせください、ツアーが入らない場合は店を開けます
5/7(日)は休業します

 

西表ツアー催行決定

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 3月28日(火)17時17分2秒
返信・引用
  石垣島から高速船で1時間弱の離島「西表(イリオモテ)」
亜熱帯のジャングルが茂り、南国の離島の雰囲気がたっぷり味わえる西表でのツアーの実施が決まりましたのでご案内します
追加の参加者募集中ですのでご希望の方は問い合わせください

日程 6月7日(水)~10(土) 3泊4日

ツアー価格、ダイビング内容は問い合わせください

 

大瀬崎でドライスーツ講習

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 3月23日(木)20時39分10秒
返信・引用
  3月の平日の一日、ドライスーツ講習で大瀬崎に行ってきました
この日の東京や千葉方面は10mを超す強風が一日中吹き荒れていたようで、元々予定していた勝浦での海洋実習を大瀬崎に変更したのですが、こちらは風の影響もなく静かな海が広がってました
そして強風のおかげか雪をかぶった富士山がくっきりと見えて、とっても気持ち良いダイビング日和でした

さてこの日講習を受けていただいたTさんは、これまではリゾートをメインに30本ほど潜ってきたそうですが、近場も潜ってみたいと思ってドライスーツを購入されたそうです
そんなわけで大瀬崎で潜るのも初めてということでしたが、今回はドライスーツの実習が目的なので湾内で2本潜ってきました

本数的には30本ということでしたがとても落ち着いていて初ドライでの潜降もスムーズ
そして浅い水深に移動するときの排気のタイミングも問題なく、2本目の時にはこちらから促さなくて自分の判断で上手に排気できていて順調そのもの
ご本人のスキルもありますが、オプションで付けたリストバルブの効果も大きかったようですね
私のドライスーツにもリストバルブが付いていますがやっぱりこれはとて便利なので、これからドライスーツを作る方にはぜひおすすめしたいオプションです

海の中は透明度が5~8mと、この時期としてはまずまずの透明度でしたが水温が低めで私の水温計は13度を示していたこともあり、さすがに魚は少なめです
でも春の日差しを浴びながらのダイビングはやっぱり楽しくて、Tさんもせっかくドライを買ったので今後も潜りに行きたいとのこと
そして熱海の沈没船などにも興味があるようなので、また機会をみつけてツアーを組んでいきたいと思っております

さてツアー後のお楽しみの食事ですが、この日は貝殻亭でひじきのパスタ(写真)があったので私はこちらを注文、Tさんはカサゴのから揚げの定食でこちらにも満足していただけたようです
海の写真の方は後日フェイスブックの方に掲載の予定です
 

西表(イリオモテ)ツアー希望者募集のご案内

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 2月 5日(日)15時03分35秒
返信・引用
  美しい海、そして手つかずの自然を感じさせるジャングルが楽しめる南国の島、それが西表島の魅力です。
島は石垣島からさらに高速船で40分ほど、ここまで来ると沖縄本島や慶良間諸島などとも違ったダイビング旅行が楽しめます。

この西表ツアーのリクエストが入りましたので希望者を募集します。

時期は6月の大潮周りとなる9日か24日を挟んで3泊4日程度を考えてますが相談に応じますので興味がある方は問い合わせください。
なお今回は中級程度以上のポイントをリクエストする予定なので、初心者の方及び長期ブランクダイバーの方はご相談ください。

とりあえず興味がある方は2月中旬ころまでに一度問い合わせください。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

あ~、無念の勝山

 投稿者:VAMOS  投稿日:2017年 1月31日(火)20時48分25秒
返信・引用
  立春を目前に控え、春を先取りしたような暖かさになった日曜日は内房の勝山で潜ってきました
海の状況も良好で透明度は10~15m、水温も17~18度あってこれは昨年の6月ごろに潜った時と同じくらいの温かさです。
しかもこの好天なのに、この日バモス以外に潜りに来ているダイバーは無しで貸し切り状態!だからホントに気持ちよく潜ることができました。

しかし良いことばかりでもないんですよね。こんな時に限ってデジカメが不調で水中で全然写真が撮れなかったのであります(泣)
そんなわけで1本目はカメラを持たずに水樽ガーデンへ、こちらは透明度が15mくらいあって砂地の白と太陽の光を受けて鮮やかな色を見せるソフトコーラルがとっても美しくて、パラダイスのような景観がひろがってました。

1本目を終えた後はすぐにカメラの不調を直し、2本目はフリソデエビがいるというので期待を膨らませて大黒へ
エントリーするとすぐにかっちゃまのガイドさんが発見して教えてくれたので現場へ急行、そしてカメラを向けると、なんとなんとまた不調再発で写真は撮れず・・・。
ホントに落ち込んでしまいそうでしたが、もしかしたら途中で復活するかもしれないと思ってカメラのボタンをあれこれ押したりしながら景観を楽しみ、小物をさがしながら気持ちよく泳いだのですが、それでも諦めきれずに最後にもう一度フリソデの所まで戻ってリベンジ!

結局カメラは復活しませんでしたが、2匹いたフリソデちゃんはとっても見やすい位置まで出てきてくれていて、貸し切りダイブということもあってゲストのMiekoさんもじっくり観察することができたと喜んでいただけたのが幸いでありました。

それにしても勝山で潜ったのは下見を含めて今回で4回目で、しかも冬に潜るのは初めてでしたが今回は今までの中でも一番水の条件も良くて、とっても気持ち良いダイビングだったような気がします。
今回はカメラが不調だったので皆さんにお見せできないのが残念ですが、バモスからも近くて手軽に行けるポイントなので皆さんからのリクエストお待ちしております。



 

明けましておめでとうございます

 投稿者:vamos  投稿日:2017年 1月 2日(月)10時29分31秒
返信・引用 編集済
  あけましておめでとうございます
昨年は初のパプア・ニューギニアツアーも実施できて楽しい一年でした
今年ものんびり、そして安全第一で皆さんと楽しんでいければと思っております

1月は8日に伊豆方面ビーチダイブ、28日か29日に房総方面ボートダイブを予定しております
今年もよろしくお願いいたします

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

クリスマスの勝浦

 投稿者:vamos  投稿日:2016年12月26日(月)16時51分1秒
返信・引用
  連休最終日のクリスマスは勝浦へ行ってきました
Miekoさんは今回新調したドライスーツの初使用ということもあって、まずはビーチの生け簀でウェイトチェックをしてからスタート。

生け簀付近はうねりもなく水もきれい、勝浦海中公園の水中展望塔付近での潜水が解禁されて初めてのダイビングということもあり期待も膨らみますが、展望塔近くまで行くと北寄りの風の影響で砂が舞い上がり視界はイマイチ
波による流れもあるうえに泳ぐ距離も結構あって、行くならもう少しコンデションをみて行くかどうかを決めた方が良いかも、なんて思ったのであります

2本目はボートで弁天へ、このころになると風も弱まってきてうねりは残っているものの水中は流れもなく穏やかな感じ
連休最終日ということもあってか潜っているダイバーは別のショップさんとバモスのみ、ゲストダイバーよりガイドの方が多いという状況のなか、現地のガイドさんがダンゴウオを発見して教えていただいたので見ることができました
他にも小さいタツやきれいなタカラガイ、そして冬が近いせいかウミウシも増えてきて何種類か見ることができました

この日の水温はちょっと低めに出る私のダイコンでボートが16℃、ビーチは15℃といよいよ冬の海になってきた感じですね、勝浦の休憩室にはストーブが置かれ、アイドル猫のアオモリも気持ちよさそうに寝てました
そうそう、それからUmikoさんからの情報で勝浦タンタンメンがおいしいということで帰りに時々立ち寄っていたこだま食堂ですが、とんかつも分厚いのが出てきて捨てがたいということを聞いたのでMiekoさんが注文してみたところたしかにボリュームたっぷりのとんかつが出てきました
さすが肉屋さんがやっている食堂ですね、勝浦やなめがわに行ったときはよかったらおためしください


http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

/63