投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


館山の海で海底清掃に参加

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 6月20日(月)14時52分17秒
返信・引用
  バモスではかつて千葉県の市川市内でお店を開いていたこともあって、千葉県内の海底清掃などのボランティアに今でも定期的に参加してます
そして今回は館山の沖ノ島の海底清掃にゲストのYanaさんとともに参加してきました

沖ノ島での海底清掃は今年で3回目。
バモスでは第1回目の時にも参加しましたが、その時にはバーベキューコンロなども出てきてびっくりしたんですが、毎年実施していることもあってか今年は比較的ゴミも少なめでした。

ゴミの内容としては釣りの錘などが多かった印象で、まあこれは致し方ない部分もあるかもしれません。
海の環境を守るためには、釣り場での定期的な清掃なども必要なのかもしれませんね。

そして今回もバモスからはYanaさんが参加してくれましたが、こういったイベントには結構参加してくれてうれしいかぎりです。
海底清掃などはある程度のスキルが要求されますが普段潜れない所に潜れたり、あるいは地域によっては主催者や地元の方が清掃後にイベントを企画してくれているところもあって、結構楽しい催しになるところも少なくありません。
またこのような機会があれば随時ご案内していきますので、皆様の参加をお待ちしております。





http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

林先生と潜るin川奈

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 6月13日(月)19時08分48秒
返信・引用
  日曜日は川奈で開催されたイベント「林先生と潜る」にゲストさんと共に参加してきました
このイベントでは決められたコースを潜ってみて、ダイビング終了後にあらかじめ同じコースを潜った水中生物の専門家の林先生の解説を聞くというものです

私は今回初めての参加なので、どんな話が出るのかな?ということも考えながらのダイビングでしたが、そんな潜り方もいつもと違って楽しいですね
そして実際のお話を聞いてみたら、これまた林先生の解説が面白いのでありました

先生の経歴を見ると「こども電話相談室」にも出ていたことがあるとのことで、お話も上手なうえに、普段我々が見過ごしていることも専門家の方はこんな風にみているのか?なんてことが次々と出てきます
そんなわけで1時間半ほどの公演があっという間でしたが、これは一緒に参加されたゲストさんや、現地のガイドさんたちも同じように感じていたそうです

そんな川奈の水温は19度~、定番のアオリイカやウミガメは見られませんでしたが砂地の生き物たちはヒメコウイカやチビカエルアンコウなどかわいい生き物も多く、楽しいダイビングでした
本日は時間がないのでとりあえず簡単なご報告まで、写真は後日フェイスブックにあげる予定です




http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

勝山で初ファンダイブ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 6月11日(土)14時22分50秒
返信・引用
  先日下見してきた内房の勝山での初ファンダイブツアーに行ってきました
比較的風に強い勝山ですがこの日は風も弱く、晴れて夏のような陽気になり絶好のダイビング日和でした。

事前にボロカサゴ出没の情報があったので、これに期待して1本目は水樽ガーデンに潜って出会うことができました。
ここはまだオープンしたばかりということもあってソフトコーラルも美しく、また島の斜面に沿っての中層に小魚が多く楽しいポイントでした。

そして2本目は島の西側のポイントに向かいましたが、1本目の水温が17℃前後ということで今回ウェットで参加したyujiさんにはちょっと寒かったようなので、なるべく水温が高めのエリアで遊んできました。
そんなわけでちょっと浅めのエリアを回ってきたんですが、透明度の良さもあって明るくリラックスできる遊泳になりました。

そして目立ったのがアカエイの多いこと。
砂に隠れてちょっとわかりにくいのもいたので、試しにyujiさんに質問してみましたがきちんと認識してました。
砂地にはこういう危険な生き物もいるということで、あらためて注意していただける機会になったのではないかと思います。

水中写真は後日フェイスブックの方にあげる予定ですのでしばらくお待ちください。
こちらに載せた写真はサービス横の食堂で食べられるダイバー向けの裏メニュー。魚はその日の水揚げによって変わり、イカメンチもおいしいかったです。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

内房の新ポイント<勝山>で潜ってきました

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 6月 3日(金)15時20分35秒
返信・引用
  昨年オープンした内房の勝山の下見ダイビングに行ってきました

場所としては木更津の先、東京湾フェリーが出ている金谷とか鋸山のあたりなので順調に行けば2時間ちょっとで行けるのでとっても便利
ボートダイビングが基本ですが、島の周りを潜るので多少風が吹いても島影なら潜れるのもいいですね

水深もポイントによって18m以下のオープンウォーターレベルの方でも潜れる所から、30m以上の深度をとれる所もあり、それぞれの環境に合わせた生き物を見ることもできます。

今回は下見ということもあって水中写真はあまり撮ってきませんでしたが、フェイスブックのほうに写真を載せておきましたのでご覧ください。
https://www.facebook.com/VamosDiving

ここも1名様から実施できますので、リクエストお待ちしております。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

アオリイカ爆産中!《井田》

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 5月23日(月)14時05分59秒
返信・引用
  井田ではアオリイカの産卵が凄いことになってました!
産卵床には次から次へと競い合うようにイカがやってきて、集団お見合い&産卵状態。多いときは10ペア以上いたと思われます。

井田では産卵床が単管で組んだ足場に設置してあるので、単管につかまりながらじっくりと観察できるのが良いですね。
この日は好天の日曜日で絶好のダイビング日和だというのにダイバーは少なめ。そのためかイカも安心しきって目の前で産卵ショーを見せてくれました。

そして今回初めてアオリイカの産卵を見たUMIKOさんもイカの大きさや迫力に感動していただけたようです。
他にはベニカエルアンコウやヨウジウオなども見られましたが、小さいものは見えにくくて苦手なお年頃のダイバーにはやっぱりイカの産卵ショーのほうが楽しめるかもしれませんね。

この日の水温は18~19度ですが、晴れて外気温が25度近くになっていたので保温性が高いウェットであればウェットでも行けるくらいの陽気になってきたようです。
ちなみに私は今回新調したロクハン(6.5ミリ)ウェットで快適に潜ってきました。
なお今回はカメラを持参していなかったので写真はありません、あしからず。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

今年のアオリイカの産卵は早そうです!

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 4月28日(木)19時24分28秒
返信・引用 編集済
  今年のアオリイカの産卵は早いみたいですね、川奈、井田ではもう目撃されています。
https://www.facebook.com/kawanads/
https://www.facebook.com/itadivingcenter/

5/1~5は警戒船の業務が無くなったのでツアー実施可能です。
連休中ヒマを持て余している方はご相談ください!ただし大渋滞覚悟でお願いします。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

館山 伊戸の海 テレビ放送のご案内

 投稿者:Vamos  投稿日:2016年 3月18日(金)13時18分57秒
返信・引用
  3/19(土) NHK総合 7時30分~
おはよう首都圏 すてき旅のなかで紹介されるそうなのでご案内いたします
伊戸ツアーはお一人さまから実施しています
 

透明度良好 波佐間海中公園

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 2月29日(月)15時11分25秒
返信・引用 編集済
  週末が穏やかに晴れるのは久しぶりのような気がする2月最後の日曜日、1ヶ月ぶりにファンダイブツアーに行ってきました。

今回は事前の情報で館山方面は透明度20m、水温も15度くらいあると聞き、ボートで楽チンダイビングが楽しめる波左間にしました。
当日は透明度が15mくらい、水温も14度を示していましたが水中は十分に美しく、気持ちよいダイビングを楽しむことが出来ました。

1本目は高根へ、いつもどおりコブダイたちやたくさんの魚たちがお出迎えしてくれました。
また20センチ近い巨大なオオモン、オレンジが鮮やかなイロカエルとカエルアンコウたちもダイバーが少ないのでじっくり見れました。

続く2本目はドリーム(巨大漁礁)へ、こちらは秋の頃に比べると小魚の群れはだいぶ少ないのですが、水がきれいなので水面を仰ぎ見るとそこには美しい光景が目に入ってきます。
とくに漁礁に付着したソフトコーラル越しにキラキラと輝く水面を見上げると、冬ならではの澄んだ水の素晴らしさを味わえることができました。

ダイビング後の食事は、前回の波佐間の帰りに食べた美味しいカジキの刺身の味が忘れられないと言うmiekoさんのリクエストで多津味へ。
残念ながら今回はカジキは出てきませんでしたが、それでも美味しい刺身と千葉の地ビールでmiekoさんも完食でした。

そして今回気になったのは隣のテーブルの方が頼んでいたパスタ!
メニューには磯味パスタみたいなことが書いてあったのですが、とっても美味しそうだったんですよね。次回はあれにしようと心に誓って、菜の花が満開の春の館山を後にしたのでした。
今回は残念ながら体調不良で参加できなかったUMIKOさんも、今年はぜひ館山にも潜りに行きましょう!



http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

ホームページURL変更のお知らせ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 2月27日(土)13時21分53秒
返信・引用
  プロバイダの都合によりホームページのURLが変わりましたので、ブックマーク(お気に入り)の変更をお願いします

新しいURLはこちら→ http://vamos-diving.blue.coocan.jp

※当分は今までのURLでも自動的に転送されます
※もし開けないページなどありましたらお手数でもお知らせください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp

 

お得なお知らせ!&ツアーについてのお知らせ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2016年 2月21日(日)15時35分2秒
返信・引用 編集済
  〇ツアー価格の値下げ

原油価格が下がって航空機の燃油サーチャージも無しになるご時勢、バモスでもツアー価格を当分のあいだ500円値下げします。
数年前と比較してガソリン価格は下がりましたが一方で高速料金の割引が少なくなってしまったので値下げ額は500円となりますがご理解ください。


〇ドライスーツレンタル無料キャンペーン

西伊豆の土肥では5月末までビーイズムのドライスーツレンタル無料キャンペーンを実施中です。
ドライスーツで潜れば頭部以外は水に濡れないのでとっても快適に潜れます。
また最近のドライスーツは以前のものに比べて素材も柔らかくて着やすくなっているので、ドライ未経験者はもちろん、買換えなどで最近の素材のスーツを体験してみたい方にもおすすめです。
☆スーツは予約制なので事前に申し込みが必要です、また3月の火・水曜は実施していません
☆1本目はプールで練習して、2本目はビーチで潜ります(3月いっぱいはプール休業のためビーチ2本)
☆ツアー代金は西伊豆2ビーチと同料金(OW¥21,000、AD¥20,000、MD¥19,000)


〇ツアー実施日について

5月末まではほぼ毎日警戒船の業務に行っています。ツアーご希望の方は調整しますので早めにお知らせください。

http://vamos-diving.net

 

/62