投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


冬の出稼ぎのお知らせ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年11月 8日(日)12時40分18秒
返信・引用
  今年も出稼ぎシーズンが始まりました

11月上旬は秋の水門めぐりで都内の運河、それ以降は小松川での警戒船業務のため江戸川競艇場のちかくにいます

この先、平日(土曜・祝日を含む)でツアーや講習の予定の無い日は店舗に不在の日も増えますので、日曜日以外の日でツアーや講習をご希望の方は早めにご連絡ください

http://vamos-diving.net

 

秋の雲見、そして大瀬崎

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年11月 2日(月)14時54分54秒
返信・引用
  10月の最終土曜日は前泊で雲見へ、到着日は西風が強くて潜れなかったそうですが土曜日は風もおさまり問題なく潜れました
水温は20度、透明度も12m~とまずまずのコンディション、ただ残念だったのは水路の出口付近にいつもはたくさんん群れている小魚たちがこの日は少なかったこと
1本目はここでエアが尽きてしまったので、2本目は寄り道せずに一気に-24のアーチまで行ってようやく小魚いっぱいの雲見らしい景色を楽しむことが出来ました

そして翌日曜日は大瀬崎へ、この日は東風に変わって湾内や先端はバシャついてましたがそれも昼ごろにはおさまって、きれいな富士山を望みながらのダイビングを楽しめました
1本目は休日限定の先端で潜りましたがやっぱり秋の大瀬崎の先端はさかながいっぱい、そして素晴らしかったのがアオリイカの編隊!
編隊の下からイカの半透明の体を透かして仰ぎ見る秋晴れの青空がとってもきれいで印象的でありました

2本目と3本目は湾内へ、こちらは秋の海としてはやや透明度は良くありませんでしたがアジやイシダイなど先端の小魚とはまた違ったやや大きめの魚が我々の近くを泳ぎ、マトウダイなんかも見られて季節の移り変わりも感じることができます
そしてこの日の3本目でUmikoさんがめでたく80本を迎えました、今年中に100本は無理かもしれませんが来年くらいにはいけそうですね、頑張りましょう!

http://vamos-diving.net

 

連休は熱海へ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年10月14日(水)14時01分38秒
返信・引用 編集済
  体育の日の連休は熱海で潜ってきました
朝方は雨が降ってましたがダイビングを始める頃には雨も小降りになり昼頃には日も差すようになりましたが、逆にその頃から風が強まりボート上ではちょっと寒い感じもしました。

風が強くなって波も出てきたこともあり潜ったのは2本とも沈没船。でも潜ってしまえば水中は穏やかで、流れもほとんどありませんでした。
透明度は10~12mほどって感じでしたが、それでもここ数日よりは良くなってきたと言うことで、沈んでいる船体も見えて沈潜ダイビングを楽しむことが出来ました。

熱海の沈船で印象的なのはやっぱりサクラダイ!
この日もたくさんのサクラダイが乱舞してましたが、ストロボをたくと水中の浮遊物が写ってしまうので群れの写真が撮れなかったのはちょっと残念でした。
写真はSYOICHIさんが撮ってくれた物も含めてフェイスブックの方に載せておきますのでご覧ください。https://www.facebook.com/VamosDiving

この日の水温は21~22度、でも2本目の方がちょっと温かかったかなって感じ?それよりも風が強かったのでボートに上がってからの方が寒かったかもしれません。
ウェットだとフードベストなどのインナーがあったほうが良いかもしれないですね。
水の中の方が温かいのでウェットで潜る方は休憩中の防寒対策が大切な季節になってきたようです。

http://vamos-diving.net

 

秋の波左間 イサキの大群とコブダイ

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年10月 5日(月)14時45分11秒
返信・引用
  秋晴れで絶好のダイビング日和になった日曜日、館山の波左間で潜ってきました
ちょっと早めに着いたおかげで朝一番のボートに乗れて水中神社には一番乗り!何匹ものコブダイが迎えてくれました。

水温は23度くらい、透明度10mと神社参りや生き物探しには快適な環境で潜ることが出来ます。
写真は水中ドームですすが、せっかくだからマスクも外してもらえればもっと良い男に撮れたんでしょうけどね(笑)

2本目は漁礁ポイントのドリームへ、こちらではイサキの大群が迎えてくれました!動画も公開したので見てやってください。
こちらにもコブダイがいて、時折悠然と我々の近くまで泳ぎながら近づいてきて楽しませてもらいました。
ただ、こちらは水温がちょっと低くて22度くらい。3ミリのスーツで潜っていたYujiさんはさすがに寒かったみたいです。

https://youtu.be/XzVI-y1H9Eo


http://vamos-diving.net

 

井田で3本!

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年10月 1日(木)17時44分0秒
返信・引用
  今回はいつもとはちょっと違うパターンで平日の井田ツアーを実施してみましたが、なかなかゆったりとしたツアーになりました。

朝はゲストさんの都合で市川インターに乗ったのが8時前、そして井田に着いたのが11時過ぎで1本目のエントリーが12時とスロースタート
浅場はここ数日のうねりの影響で堆積した砂が舞っていて視界不良でしたが、この日井田で見かけたダイバーは10人にも満たないくらいなので、砂地まで降りれば人害で砂が巻き上がることも無く視界も比較的良い感じでした

今回のゲストはまもなく200本というYOSHIKOさんお一人、そして帰りは遅くなっても構わないとのことだったので3本潜ることを前提に、予め聞いた情報を元に見たいものを目指して潜るというパターンになりました
おかげで時間をかけてゆっくり観察できてとても楽しめたのですが、それでもいくつか発見できないものもあって自分的にはちょっと凹んでしまった部分もありました(↓)

そんななか今回個人的に気に入ったのは、井田DCのスタッフから流木の隙間にいると教えてもらったコクテンベンケイハゼです
今まで真剣に見たことがなかったんですが、ライトをあててやるとなかなかキレイですっかり気に入ってしまいました
ただ流木の下の暗いところでちょろちょろ動きまわるうえに、水深の関係もあってあまり時間をとることもできず写真を撮れなかったのが残念でした

結局3本潜り終わったのが16時過ぎで、片付けを終えて井田を去る頃には茜色の夕日がきれいな時間になってしまいましたが、なかなか充実したダイビングになったような気がする1日でした
この日の水温は24度、ただ3本目になるとYOSHIKOさんもちょっと冷えたようだったのでフードベストをお貸ししましたが、これで3本目も快適に潜れたとのことでありました

http://vamos-diving.net

 

大瀬崎でナビゲーション講習

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年 9月17日(木)14時33分50秒
返信・引用 編集済
  ナビゲーション講習で平日の大瀬崎を潜ってきました。

当初予定していたのは川奈だったので、YUJIさんには事前に川奈のナビゲーションコースを予習しておいてもらったのですが、海が荒れていたので急遽の変更になってしまいました。
そのため車の中で新たな行き先となった大瀬崎の地形を勉強してもらうことになりましたが、半月前にナイトダイビング講習で大瀬崎を潜ったばかりだったので、比較的イメージしやすかったみたいなのが幸いでした。

大瀬崎に着いて1本目を潜ってみたところ透視度は3m未満↓
ちょっとテンションは下がってしまいそうですが、今回はナビゲーション講習だったのでこれも悪くないかなって感じのコンデションです。

YUJIさんは半月前にナイトで潜ったときも同じコースを潜っていて、しかも要所要所では自発的にコンパスのチェックもしていたので、このくらいの濁りならナイトで潜った時と同じ感覚だったみたいです。
2本目はYUJIさんのナビで目標のプーさんまで行ってもらいましたが、私自身も目標を発見できるかどうか微妙だなと思っていたのですがドンピシャの航法だったのでびっくりしてしまいました。

ただ視界が効かない中での実習だったのでナビのほうに意識が集中していて、魚や生き物たちにはあまり見てはいませんでしたが秋ということで魚の数はいっぱいでしたよ。
そして水温の方は25度でまだまだ温かくて快適、これで視界が良ければとっても気持ちよいダイビングだったでしょうね。

帰りは貝殻亭に寄りましたが秋の味覚の秋刀魚塩焼き定食があったので食事でも秋のツアーを楽しんでまいりました。
秋刀魚定食のお値段は980円、また次回もあるかどうかはわかりませんが、ご希望の方は一応リクエストしてくださいね。

http://vamos-diving.net

 

懇親会のご案内

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年 9月10日(木)17時09分16秒
返信・引用 編集済
  今年は暑気払いできないまま秋に突入してしまったようで申し訳ありません。
遅くなりましたが懇親会を計画しましたので、皆様のご参加をお待ちしております。

〇日 時 9月27日(日) 17:00~
〇場 所 韓国料理のお店 巨冨家(クォブヤ) 市川駅から国道を千葉方面に向かって徒歩10分
〇会 費 割り勘制 4,000円前後の見込み

※人気のお店なので参加希望される方は早めにお知らせください (ご参考)http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12028253/

http://vamos-diving.net

 

浅場がきれいな川奈

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年 9月 6日(日)13時56分7秒
返信・引用 編集済
  ハッキリしない天気が続いていた今日この頃でしたが、ちょうど晴れ間ののぞいた土曜日に川奈で潜ってきました

期待していたウミガメには残念ながら出会えませんでしたが浅場ではたくさんの小魚たち、そして砂地では乱舞するハナハゼやちびっこゴンズイの群れ、そしてカミソリウオなども見られました。
ちなみに現地ガイドさんによるウミガメさん情報ですが、ここ数日続けて海が荒れていたせいか2~3日前から見かけていないとのことでした
しかしガイドさんチームはこの日久々にウミガメを見たそうなので、我々はちょっと運が無かったのかもしれませんね、残念でした

今回印象に残ったのはエントリー口にいたイカさんたち、風の影響で海草やゴミの吹き溜まりになっている所にいっぱいいました
晴れて光が差し込むと水がキラキラと光り、そこで体色をめまぐるしく変えながら泳いでいるイカが面白くて動画を撮りましたが、取るのに夢中になりすぎてゲストさんのレギュをフィンで蹴飛ばしてしまいましたがそれくらい面白かったです(ごめんなさい)

動画はこちら↓、写真はフェイスブックへ掲載中、水温は25度でまだまだ夏の水温です
https://www.youtube.com/watch?v=RN6tQL-CEFs

http://vamos-diving.net

 

傷害保険についてのご案内

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年 9月 4日(金)14時33分17秒
返信・引用 編集済
  これまでバモスの講習やツアーに参加される方の傷害保険への加入は任意ということで、各自で傷害保険やDAN JAPANへの加入をお勧めしてきましたが、サービス向上の一環として参加者には一律で旅行傷害保険に加入することにしました。

保険料はバモスで負担するのでお客さまの新たな負担や手続きはありません。ただし保険金を請求する事態になった場合の請求手続きは、請求者本人またはご家族の方などになるのでご承知おきください。

今回加入するのは<国内旅行傷害保険>なので、ツアーや講習で自宅を出発したときから帰宅するまでが保険で担保されます。
たとえばバモス号から降りてから自宅に戻る際にマンションの階段で滑って怪我をしたり携行品を破損したり誰かを巻き添えにして怪我をさせた、なんて場合でも基本的には保険金が出るはずです。
そのような事態になった場合はすみやかにご連絡ください。

(保証内容)
死亡・後遺障害 300万円、入院日額3,000円、通院日額2,000円、賠償責任750万円、携行品損害5万円、救援者費用100万円

※保険契約者がバモス、被保険者がお客様各自ということになります
※保険の概要を記載したパンフ及び重要説明事項はバモス号に搭載しております
※引き続きDANへの加入はお勧めします

http://vamos-diving.net

 

井田ブルー!サイコーでした

 投稿者:vamosメール  投稿日:2015年 8月30日(日)19時15分26秒
返信・引用 編集済
  8月末の日曜日の井田はあいにくの雨でしたが、海の中は最高の井田ブルー!
今日行けなかった人はホント残念でしたね。この海の美しさはとても言葉では現せないので、せめて写真で楽しんでください。
https://www.facebook.com/VamosDiving 動画のリンクもこちらに記載されています

http://vamos-diving.net

 

/61