teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ▼△▼△▼△▼△当事者専用スレッド▼△▼△▼△▼△(1)
  2. ■□■□■□■□ 緘黙の体験 ■□■□■□■□(112)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


吐き出す場がありません

 投稿者:りんりん  投稿日:2017年 2月25日(土)08時04分54秒
返信・引用
  どこにも吐き出す場所がないのでここに来ました。
社会人ですが緘黙のような症状で職場で居場所がありません。
部署を替えてもらえないか要求しましたが、緘黙があるので他部署でも来てほしくないようです。
通院はしていますが、主治医と相性が良いのか疑問を持ち始めました。

この掲示板で発達相談支援センターの存在を知り、行ってみた方が良いのかとても悩んでおります。
ただ、行く勇気が出ず、延ばし延ばしにしているのが現状です。

今、薬を勧められても抵抗があり薬は貰っていないのですが、やはり治療には薬ありきなのでしょうか。
 
 

Re: ラキさんへ

 投稿者:さとし  投稿日:2017年 2月11日(土)17時36分18秒
返信・引用
  > No.1128[元記事へ]

返信かなり遅れてしまい申し訳ないです…。掲示板見るの久しぶりだったんです。
今も孤独で人間関係はうまくいってないです。やはり声が小さくなってしまいます。
それに表情も堅くなってしまいます。緘黙症はそれほど厄介なんです。
自分は今、アイコンタクトと発声練習をしてます。少しでも人とやりとりができるように
努力しています。今年の4月から社会人になるので挨拶の練習もしています。
明るく元気な挨拶ができるように頑張っています。
 

Re: 様子をみましょう・・・

 投稿者:カエル  投稿日:2017年 1月17日(火)15時00分56秒
返信・引用
  > No.1138[元記事へ]

なっちゃんさんへのお返事です。

なっちゃんさん、早速のお返事ありがとうございます。

早期発見、早期治療が大切!とどこのサイトでも書かれているのに、
未だに療育を受けられないことが、私の中で不安に繋がっているのだと思います。

センターの先生も、「お母さん、この子は話せないことで何にも困ってないですよ。
娘さんが話せないことだけでなく、出来ることにもっと目を向けてあげて下さい」と言われます。
言われたその時は、非常に気持ちが落ち着き前向きになれるのですが・・・

娘を変えることより、私自身が大らかに変わることが大切なのでしょうね。


> カエルさんへのお返事です。
>
> お子さんに対して早めの発見・対応をされたのですね。今まで御心労も沢山あったことと拝察致します。
> 私の子供も場面緘黙です。私自身の体験上でしかありませんが、少しお話させて下さい。
>
> まず上の子の場合は、幼稚園の紹介で発達障害者センターへ行きました。ここでは検査を受け、またその都度電話相談などもさせてもらいました。下の子はチックもあったので、相談をした発達障害者センターから紹介を受け、児童精神科へかかっています。
> (場面緘黙も、発達障害のワク?にくくられているようです)
>
> 両方の先生から、早く来ていたら療育を受けられたのに!と言われました。(今、発達障害の受診待ちは半年ほどかかると聞いています)
> ですのでカエルさんのお子さんも早くに療育を受けていたら…と思いました。もちろん療育を受けていなくても大丈夫ですよ!私の上の子も今ではしっかり授業で発言したり、お喋りムスメでは無いけれどお友達とお話しています。
>
> 今現在の受診では少し不安があってここで相談されたのではないでしょうか。
> それでしたら、児童精神科をオススメしたいです。初診待ちになるかもですが…。
> 今私が受診している先生は情報も多く、本当に頼りになります。何より親の私が安心していられるのが、実は一番良いのではないかと思います。
>
> 様子をみるのではなく、先生と対策を練った方が良いのではないかなーと思います。入学時は私も場面緘黙に対して準備をしました。
> やる事をやったあとは、楽観的に考えるのが一番だと思います。悪い事…話せなかったら・お友達からからかわれたら・学校へ行かなくなったら…などなど考えていても不安が家族に移るだけでもったいないです。
> 不安があったらそれに対して対策を練り、あとは楽しい学校生活を想像してあげて下さい。
> 取り敢えず、うちの子は今の所スモールステップで少しずつ話すようになり、楽しく学校へ通っています。
> お母さんが楽になるように楽しめるように、行動してみて下さい!
>
>
 

Re: 様子をみましょう・・・

 投稿者:なっちゃん  投稿日:2017年 1月17日(火)12時37分13秒
返信・引用
  カエルさんへのお返事です。

お子さんに対して早めの発見・対応をされたのですね。今まで御心労も沢山あったことと拝察致します。
私の子供も場面緘黙です。私自身の体験上でしかありませんが、少しお話させて下さい。

まず上の子の場合は、幼稚園の紹介で発達障害者センターへ行きました。ここでは検査を受け、またその都度電話相談などもさせてもらいました。下の子はチックもあったので、相談をした発達障害者センターから紹介を受け、児童精神科へかかっています。
(場面緘黙も、発達障害のワク?にくくられているようです)

両方の先生から、早く来ていたら療育を受けられたのに!と言われました。(今、発達障害の受診待ちは半年ほどかかると聞いています)
ですのでカエルさんのお子さんも早くに療育を受けていたら…と思いました。もちろん療育を受けていなくても大丈夫ですよ!私の上の子も今ではしっかり授業で発言したり、お喋りムスメでは無いけれどお友達とお話しています。

今現在の受診では少し不安があってここで相談されたのではないでしょうか。
それでしたら、児童精神科をオススメしたいです。初診待ちになるかもですが…。
今私が受診している先生は情報も多く、本当に頼りになります。何より親の私が安心していられるのが、実は一番良いのではないかと思います。

様子をみるのではなく、先生と対策を練った方が良いのではないかなーと思います。入学時は私も場面緘黙に対して準備をしました。
やる事をやったあとは、楽観的に考えるのが一番だと思います。悪い事…話せなかったら・お友達からからかわれたら・学校へ行かなくなったら…などなど考えていても不安が家族に移るだけでもったいないです。
不安があったらそれに対して対策を練り、あとは楽しい学校生活を想像してあげて下さい。
取り敢えず、うちの子は今の所スモールステップで少しずつ話すようになり、楽しく学校へ通っています。
お母さんが楽になるように楽しめるように、行動してみて下さい!

 

様子をみましょう・・・

 投稿者:カエル  投稿日:2017年 1月17日(火)10時47分49秒
返信・引用
  春から年長になる娘が緘黙です。
3才前に気付き、すぐに市の心身障害福祉センターを受診しました。

まだ小さいので様子を見ましょうと言われ、特に何の治療もしないまま年1回の発達検査と年2回のコンサルトのみで3年が経過してしまいました。
コンサルトと担当する支援員の方は、異動や退職などで既に4人目です。年1回診察する医師は小児科医ですが、精神科・心療内科が専門の医師ではありません。大学病院を定年後、センター長になった経歴の人です。

現在、幼稚園では普通に話せる様になり、活動も問題がないことなどから、深刻な状態ではありません。
医師も支援員の方もそのように判断されているようです。
ですが、家庭と幼稚園以外では相変わらず全く話せません。親の判断ではありますが、幼稚園で話せても、小学校に入学すれば、きっとすぐには話せません。
その間に話せないことをからかわれたりすれば、更に話せなくなると思います。
ですので、入学前に何かしらの治療を受けさせたいと相談すると、入学前検診の時に学校の先生に相談するように言われました。
症状が軽いと、行政機関の対応はこんなものなのでしょうか?
親としては、もっと専門の機関を探して対策をするべきなのでしょうか?
 

大人になってからの治し方・・・

 投稿者:SIN  投稿日:2016年12月10日(土)00時36分26秒
返信・引用
  はじめまして
現在35歳 会社員なのですが、人と話すことが殆ど出来ません。。
自由に話せる相手が少しはいるので、場面緘黙なのだと思いますが、
克服体験、特に大人になってからの克服方法などありませんでしょうか?
 

治すまでの体験談2

 投稿者:めぐみ  投稿日:2016年12月 1日(木)14時40分31秒
返信・引用
  『なっちゃんの声』の巻末、『私はかんもくガール』の解説の周りの人の対応、自分の経験にかぶる部分があり、共感しました

保育園では、気持ちも体も固まったまま、遊んでる同級生に「何で話さんの?」といわれ、壁を背中に、ひたすらたったまま黙って、耐えていた覚えがあります。
先生に怒られたら余計に気持ちが固まってしまい、逆効果。
優しい先生とは、話してる記憶もあります
それが、小3では、話しかけられたら返せるようになってました
高校になると、友達になら、自分から声がかけれるようになっていました

私の場合、毎日毎日、友達が、誘ってくれて、一緒に遊んでくれたのが、何よりも一番の薬だった

これがなければ、付き合い方もわからず、高校で友達はできなかったと当時思ってました

すこしづつよくなっていったのも、ただ、ただ、普通に仲良く遊んでもらったのが本当に大きいともっています

また、小学校の頃は、友達になれるのにも年単位で、心理的距離がだいぶ大きかった覚えがあります
1~2年毎日一緒にあそんで、初めて微量に慣れていくのが普通な感覚でいました
友達の家も異様な感じがして、大人しかったと思います

でも、毎日友達と遊んでいくうちに、慣れるのも早くなっていき、高校、大学では、人よりはおそいかもしれませんが、数ヶ月くらいかな(?)、そこまでかからなくなってたと思います

 もう一つの転機は、小学校低学年のときの先生が、漢字や、絵などを褒めて、自信をつけせさせてくれたこと。おかげで、しゃべらないのに発表は得意でした。
そして、私の名前は出さずに「他の先生からきいた話だけど~」と友達のいない子の話をクラスのみんなにしてくれたおかげ、一時期ですが、グループに誘ってもらえました

小3で返答ができるようになっていたきっかけは覚えてませんが、低学年のこういうできごとのおかげかもしれないと思います

あとは、家が自然体でいられ、リラックスでき、なんでも相談できる兄弟や、友達がいた
だから、学校が大変でも、耐えられたのかなと思います
親には、話しかけれないことは、秘密ですが、平和な家庭を作ってくれたことには、感謝です

出会う人おかげで、自然と良い方向にいくステップが踏めていたと今になって思います
そのおかげで、社会人になって治せたと思います

自己診断で申し訳ないですが、参考になればと思い投稿しました
読んでくださりありがとうございます
長文失礼しました
 

治すまでの体験談

 投稿者:めぐみ  投稿日:2016年12月 1日(木)14時29分28秒
返信・引用
  こんにちは。かなりの長文で本当にすみません。

長年あった強い人見知りは、一体なんだったんだろう?とネットで調べて、場面緘黙症を知りました
なので、自己診断になりますが、参考になればと思い投稿しました
長いので、2つにわけますね


 学校など、友達を意識する場がダメで、自分から声をかけれない状態とは、20年ほどお付き合いしました

治そう!と頑張ったのは、23歳のとき
職場で、疎外感を感じ、とても辛かったのがきっかけです
話そうとしても、話さなくてもどのみち辛い状況なら、もう、話そうって決心しました

毎日、毎日、昼休みに自分から話しかけました。

変な人だと思われるとか、そういう考えは、捨てよう!
相手に、どう思われてもいい!
とにかくはなそう!

と、特攻隊のような気持ちで毎日、毎日、突っ込んでいきました

私は、ずっと人との間に分厚い壁を感じて生きていました
壁があって、声がかけれない
壁を自分から壊すのは、ものすごい勇気がいるし、ものすごく辛かったです

精神的に、毎日、毎日、極度の緊張(?)状態で、寝ている時以外、気が休まることはなかったです
どこまでも自分との戦いでした

家では、毎日気持ちをきいてもらい、成功体験談を語ってくれた人に励まされたり、
緘黙ではありませんが、自分をかえた人を思い出したり(変え続ければ、それが定着し、周囲の反応もいいほうに変わっていったのをみたことがあるおかげで、続ければできるという参考になった)
明日、話す共通の話題をいくつか考えていきました
職場で、考えてきた話題が切れると、相手の持ち物をほめたりなど、目に見える情報から話題を探しました

自分を、叱咤激励。
ダメなところは反省し、いいところは褒めて自分を励ます

毎日続けてくと、相手の表情が変わっていき、だんだん、話しかけかたが、わかってきました

結局、そのこらの輪には入れませんでしたが、自信がつきました
おかげで、そのあと、新しく入ってきた子と友達になれました
地獄のような、緊張状態もなくなってました

失敗は、大事な経験になりました
だから、失敗(経験)はしてもいいと思ってます

自信がつき、状況がよくなったおかげで、心で自分を自虐し続けたために、聞こえてくるようになった心の声も自然と消えました。声とは、10年付き合いました。大変でした。
 自分が嫌いで、自信がなくて、自分を自分で追い詰めてたことに気づかずいじめ続け、いつの間にか心が悲鳴をあげてたんだと思います

 自分をいじめず、自分が自分の辛さをわかってあげるのは、すごく大事だと思いました
余裕が出たら、自分を褒めれるようになりました
これも、とても大事だと思います

今では、気楽に声をかけたり、世間話をしています

また、人と接する量が少なく、ずれたところはありますが
それで、いやなことがあっても、勉強
そこは、スタートしたばかりで、まだ、0歳
赤ちゃんなんだから、しょうがないと、自分のペースでと当時、考えてました

あれから10年以上たちますが、人の表情を見ることをしり、
私の場合の後遺症『まわりが見えてない』もまだまだですが、少しは良くなったそうです

 

Re: 初めて知りました

 投稿者:めー  投稿日:2016年11月27日(日)21時03分52秒
返信・引用 編集済
  ふじとらさんへのお返事です。

初めまして。自分もほんの一年足らずですが全緘黙になりました。克服したのは9月なので、よく覚えてますから参考になさってください。
自分は現在高校二年生ですから、きっとあなたも改善できると思います。

思い立ったのは今年の夏でした。ホワイトボードなしには生活できず、大変でした。そんな自分を変えたいと思い、まず好きだった歌を歌ってみることにしました。
誰もいない場所で、1人で、なるべく毎日継続することを心がけました。ただ、無理は禁物です。やりたくないときはちょっと休んだり…

一ヶ月ほど続けて、人と話してみたいと思い立ち、はじめに試みたのが挨拶でした。
これは人によると思いますが、自分は挨拶が1番楽に感じました。挨拶は感情を込めなくてもある程度機械的に出来るから、会話するよりも気楽だったのです。なんでもいいですから、できそうなことをやってみてください。
家族に一言、おやすみ、と言えた日からはあっという間で、お店の人に、レジ袋はいりません、など言えるようになってきて、自然と人とのやりとりが長くなってきて、今ではすっかり克服しました。
自分は誰とも話せませんでしたが、あなたはどうでしょうか?もし声を出せる人がいるなら、部分緘黙ですから、自分のこのアドバイスは参考になりづらいかもしれませんね。意見の1つとして、考えていただければ嬉しいです。
> 初めてまして。私は高校三年生です。私はついさっき親から緘黙症の疑いがあることを初めて告げられました。緘黙症というものがあるとも知らず、ネットで調べてみて本当に驚きました。小学生のときに特別支援学級に入れられたときから、今まで10年以上の悩みが急にその正体が分かり、原因不明の病の正体がわかった気分です。自分が知恵遅れなためでなかった、甘えがあったため出なかったこと、自分以外にもそういう経験をしたことがあるひとがいることが分かりとても嬉しい気持ちでいっぱいです。勉強や部活に集中できないくらい悩み苦しんでいたので、霧が晴れた気持ちです。しかし、私には一つ疑問があります。私はもう18歳ですが、緘黙症の改善のために何ができるのでしょうか。ぜひアドバイスお願いします。
 

初めて知りました

 投稿者:ふじとら  投稿日:2016年11月27日(日)19時11分21秒
返信・引用
  初めてまして。私は高校三年生です。私はついさっき親から緘黙症の疑いがあることを初めて告げられました。緘黙症というものがあるとも知らず、ネットで調べてみて本当に驚きました。小学生のときに特別支援学級に入れられたときから、今まで10年以上の悩みが急にその正体が分かり、原因不明の病の正体がわかった気分です。自分が知恵遅れなためでなかった、甘えがあったため出なかったこと、自分以外にもそういう経験をしたことがあるひとがいることが分かりとても嬉しい気持ちでいっぱいです。勉強や部活に集中できないくらい悩み苦しんでいたので、霧が晴れた気持ちです。しかし、私には一つ疑問があります。私はもう18歳ですが、緘黙症の改善のために何ができるのでしょうか。ぜひアドバイスお願いします。  

病院をさがしています

 投稿者:ぽんた  投稿日:2016年11月22日(火)18時15分44秒
返信・引用
  こんにちは。5才になる息子が場面緘黙ではないかと心配しています。現在、海外在住で年長の年に日本に帰国を予定しています。現在住んでいる所の保育園では、子供は内気な子であるという先生の評価で先生や一部のお友達とも話すことができています。しかし、保育園以外での子供達との輪の中での様子などを見ると、やはり場面緘黙の傾向があるような気がしています。しかし、保育園で相談しても心配性の母親と取られているようで、自信がつけば大丈夫と言われています。肝心の主人に相談しても、内気なだけだと言われてしまい早く治療したいとの思いと、考えすぎなのかとの気持ちの両方あります。日本に帰国したら都内に住む予定なのですが、お勧めの病院はありますでしょうか?もしご存知の方がいらしたら教えていただけると助かります。不安感が強い息子が新しい環境で言葉のできない日本語環境になった場合の負担を考えると不安を感じています。少しでも和らげるべく今使用してる英語環境の保育園にするべきかと悩んでおります。なにかアドバイスございましたらどうぞ宜しくお願い致します。 長文失礼致しました。  

僕がかんもくになった理由

 投稿者:富山市  投稿日:2016年11月18日(金)21時25分23秒
返信・引用
  長文になることをお許しください。

僕が緘黙症になったのは、幼稚園の頃です。
当時、同じクラスに嫌いな子がいました。仮にA君とします。
ある日、僕がつみきで遊んでいると、A君がそれを勝手に触りだしたのです。
そのことに腹を立てた僕はカッとなってA君の頭をつみきで殴りました。
すると、A君は火がついたように泣き叫び始めました。
そんなに強く殴るつもりはなかった僕は、慌ててA君に謝ったのですが、A君は泣きやむ気配がありません。
A君の頭から一滴の血が流れるのを見た僕は、自分がやったことが恐ろしくなりました。
やがてA君は救急車で運ばれていったのですが、僕はA君が死ぬんじゃないか、と思いました。
その後、3人の先生が、1人づつ僕に事情を聞くと共に説教をしました。
3人の女性の怒りはなかなか収まることはなく、長い時間が過ぎました。
僕は自分の罪の大きさを実感しながらも、一方では疑問も感じていました。なんでこの人たちは同じことばかり言うんだろう、と。泣きながら謝り続ける僕に対して「自分が何をやったかわかっているのか」、「本当に反省しているのか」などと同じことばかりを気が狂ったかのように怒鳴り続けていました。それは後でこの件を知った母も同様です。
その理由は成長して世の中を知っていく過程で段々と分かってきました。彼女らが気にしていたのは世間体であり、自身の責任問題になることを恐れていたのです。それはA君も僕も関係のない、大人の世界の争いです。その発端はもちろん僕ですが、目の前にいる女性はどこか遠くを見ながら話をしているように感じられました。
僕も今は社会人なので、仕事に対する責任というのは日々感じているわけですが、この件に関してはどうにも納得しきれないものがあります。

A君は全治1~2ヶ月程度だったと思います。改めてA君に謝ってこの件は一応解決したのですが、僕の心には罪の意識が重くのしかかったままでした。
その後、卒園すると他の子と離れ離れになったのも良くなかったです。
小学校には、知っている子が一人もいなかったのですが、僕はあの件がいつかばれるのではないかとびくびくしていました。
また、自分には友達を作る資格がないのではないか、という思い込みもあったように思います。
そういう気持ちがあったので、一年生の頃はほとんど話をしませんでした。
やがて年月が経っていくと、もうそろそろ普通に周りの人と話しをしても良いんじゃないか、などと思い始めるのですが時すでに遅く、その頃には何をどう話したら良いのか、という基本的なことが分からなくなっていました。
そして多少の変化はありながらも、結局人と話をするのが極端に苦手なまま大人になり、現在に至る、という感じです。

僕は加害者なので、自業自得と言われてしまえばそれまでの話ではあります。被害者であるA君の心の傷がどれほどなのかは想像もできません。
しかし、僕はA君が許してくれるのであれば、A君がこの件を引きずらずに毎日を楽しく過ごすことができるようになるのであれば、A君に対して何でもしてあげたい、という気持ちはありました。
ただ、具体的に何をやったらいいのか、ということが分からず、当時はただ謝りつづけることしかできませんでした。
A君にケガをさせたことは忘れるべきではないし、忘れることはないですが、あの時何らかの形で心に区切りをつけることができていれば、現在こんなに話しづらい、生きづらいことになっていなかったのではないか、と時々ふと思うことがあります。

どうしても書きたかったので、勝手ながらこちらに書かせて頂ました。
どなたかの参考になればと思います。
 

Re: さとしさんへ

 投稿者:ラキ  投稿日:2016年11月 9日(水)14時59分38秒
返信・引用
  > No.1128[元記事へ]

しんすけさんへのお返事です。

> 「幼稚園から高校3年生にかけて」というタイトルの投稿を読み、思う所あって、この文を書くことにしました。さとしさんがご投稿されてから5ヶ月ほど経ちますが、今でもこの掲示板をご覧になっているでしょうか...?
> 自己診断ですが、僕も多分、場面緘黙症です。そして、友達も一人もいません。そういう事もあって、今、色々と行き詰まっています。
> (以下、さとしさんがこの文章を読んで下さっていることを想定して書きますが)ご投稿から5ヶ月ほど経った現在、状況の変化や心境の変化などはありましたか?差し障りの無い範囲でいいので、お教え頂けると嬉しいです(安心します)。
 

さとしさんへ

 投稿者:しんすけ  投稿日:2016年11月 8日(火)00時09分7秒
返信・引用
  「幼稚園から高校3年生にかけて」というタイトルの投稿を読み、思う所あって、この文を書くことにしました。さとしさんがご投稿されてから5ヶ月ほど経ちますが、今でもこの掲示板をご覧になっているでしょうか...?
自己診断ですが、僕も多分、場面緘黙症です。そして、友達も一人もいません。そういう事もあって、今、色々と行き詰まっています。
(以下、さとしさんがこの文章を読んで下さっていることを想定して書きますが)ご投稿から5ヶ月ほど経った現在、状況の変化や心境の変化などはありましたか?差し障りの無い範囲でいいので、お教え頂けると嬉しいです(安心します)。
 

経験者です

 投稿者:MO  投稿日:2016年11月 6日(日)22時33分14秒
返信・引用
  はじめまして。
40代女性です。わたしはおそらく幼稚園ごろから
学生の間はかんもくでした。今でも完全に克服したとは言えませんがその頃よりはまだ普通に話せると思います。
かんもく症を知ったのは、実はごく最近でした。
図書館で本を借りたことがきっかけでした。
あまりにも自分に当てはまっていて驚きでした!
もう、そのこと(話さないこと)を忘れていました。
こちらのHPを見つけてたのも何かの縁だと思いますので、書き込みさせて頂きました。
また、お邪魔させていただくと思いますので
よろしくお願いいたします。
 

克服したけど…

 投稿者:ボッチ  投稿日:2016年10月26日(水)06時22分8秒
返信・引用
  私は40代になる男です。
幼稚園から小学校六年まで学校で話せませんでした。
近所の子やいとこの子とははしゃぐくらい喋るのに学校では一言も話せませんでした。
中学に上がり一念発起、学校で喋る決断をし喋れるようになった事を覚えています。
他の小学校からも自分の過去を知らない人達が集まってくるから変わりやすかったことと、ここでやらなきゃ未来が無いと思ったのかもしれません。
今思えば我ながら大変な決断と行動だったと思います。
私は今、結婚し子供ができ、普通に会社員として役職にも付き部下もいます。
ただ今でも人と接するのは苦手だし、正直役職なんかも付きたくなかった。
やはり場面緘黙は生まれついての気質からきてたのかもしれませんね。
ネットが普及し自分と同じ人が世の中にたくさんいたことを知り驚きました。
機会があれば同じ境遇の人の力になれればとおもっております。
 

Re: (挨拶の難しさについて)

 投稿者:吉村優希  投稿日:2016年10月15日(土)06時00分5秒
返信・引用
  > No.1124[元記事へ]

ヘルプさんへのお返事です。

> 今は社会人ですが、昔から家族にも親戚にも近所の人にも声を出して挨拶することができません。挨拶は必要不可欠だと分かっていますが、緊張して声が出なくて、挨拶のタイミングが分からないのです。やはり、変ですか?
> 助けてください。



●内容を読みました。

場面緘黙症の場合、家庭では話せるので、現在の状況に関しては何らかの原因があると思います。
挨拶のタイミングが分からないということですが、もしかしたら発達障害や、発育についてなんらかの問題があるかも知れませんね。

発達障害者支援センターや保健所など相談機関や発達の検査を受けられるところがあります。
 

(無題)

 投稿者:ヘルプ  投稿日:2016年10月14日(金)20時15分8秒
返信・引用
  今は社会人ですが、昔から家族にも親戚にも近所の人にも声を出して挨拶することができません。挨拶は必要不可欠だと分かっていますが、緊張して声が出なくて、挨拶のタイミングが分からないのです。やはり、変ですか?
助けてください。
 

小学校3年女子の母です。

 投稿者:母親  投稿日:2016年10月 4日(火)14時16分34秒
返信・引用
  娘が場面緘黙症です。学校ではほとんど喋らずにいつも1人でいます。そんな状況を親としては不憫に思いスクールカウンセラーの先生に相談したりしていますが全く改善されません。本人は今の状況に不満はないと言います。無理に環境を変える必要はないのか、、将来他人とのコミュニケーションに苦労するのではないかと親としては不安です。  

Re: 以前投稿した者です

 投稿者:ジュン  投稿日:2016年 9月20日(火)18時24分8秒
返信・引用
  山本山さんへのお返事です。

お返事ありがとうございます。
かんもくの会には入会してません。同じ症状の仲間がいると心強いですね。検討してみます。
確かに、今はほとんど人との出会いがないですね、新しい学校に入れたら、前向きに努力していきたいと思います。
少しずつ頑張ってみます。ありがとうございました!
 

Re: 以前投稿した者です

 投稿者:山本山  投稿日:2016年 9月16日(金)22時07分25秒
返信・引用
  ジュンさんへのお返事です。

かんもくの会には入会していますか。
以下は入会していない前提で書きますが、かんもくの会ではたまに集会をやっていますので、それに参加されてはいかがですか。
全かんもくでも大丈夫だと思いますが、不安なことは主催者に問い合わせてみたら良いかと。
かんもくネットでもおしゃべり会というのをやっているみたいですね。

そういう会以外でも、なんらかの形で人との出会いを求めていったら良いと思います。
その中で、この人は話しやすそうかな~と思う人に話しかけてみたり、話しかけられた時に一言でも返していくように努めていけば良いのではないでしょうか。
18才になったら風俗に行くのも一つの手ですね。

ジュンさんはまだ若いので、きっかけ次第で大きく改善する余地があると思います。
 

(無題)

 投稿者:中三です  投稿日:2016年 9月15日(木)22時53分52秒
返信・引用
  僕もかんもく症なんですが、父親が甘えだと言って認めてくれません。
僕は本当に苦しいのに、父親は強引に話させようとします。
確かに子供が普通に学校で話していないのがいやなのかもしれないけど親だから自分の事を理解してほしいですどうすればいいですか?
 

初めて知りました!!

 投稿者:はまじ  投稿日:2016年 9月15日(木)06時49分2秒
返信・引用
  FBで初めて緘黙症というのを知り、ネットで調べていたら、こちらのサイトにたどり着きました。
私は、保育園~高校まで、緘黙症でした。
私が中学を卒業して高校に上がるときに、環境が変わるのをきっかけに変わろうと思って、高校入学当初は頑張って、新しいクラスメートに話しかける等していましたが、また、クラスメートとうまく馴染めなくなって、また緘黙症になり、ずっと一人でした。

社会人になって、やっと緘黙症から逃れることができましたが、本当に勇気のいることだったし、大変な思いをしました。

私の場合は、保育園に入園したとき、よく遊んでいた近所の子が急に私をいじめるようになってきて、他の子に話しかけても、完全に無視されたことがきっかけでしゃべらなくなった感じです。

本当に度々、いろんないじめを受け、親にもわかってもらえず、保育園の先生に「いじめられるのはあなたが悪い。〇〇ちゃん(私をいじめてくる主犯格の子の名前)みたいに、明るく活発になりなさい!」と言われ、ますますしゃべらなくなりました。

自分は病気だったのかという、ものすごい衝撃を受けています。克服するのに、本当にものすごい努力と勇気がいりました。

他にも、私と同じような方がいっぱいいるのだということを知りました。私も何か、緘黙症について出来ることがしたいと思っています。
 

私も場面緘黙当事者です。

 投稿者:nori  投稿日:2016年 9月14日(水)21時53分27秒
返信・引用
  このような会があることを知り、とても関心を持ちました。もっとこの会の活動が活発になり、場面緘黙が多くの人に周知される事を願っています。理解者がおらず、一人で苦しんでいる方もたくさんいらっしゃると思います。そういう方たちの光となっていただければ幸いです。私は、現在、社会不安障害を抱えながら必死に社会と向き合っています。死ぬほどつらい時もありますが、負けたくありません。ともに頑張りましょう。  

以前投稿した者です

 投稿者:ジュン  投稿日:2016年 9月13日(火)18時31分3秒
返信・引用 編集済
  全緘黙と診断されてから、もうすぐ一年になろうとしています。高校生ですが、不登校でもうすぐ学校を辞めるつもりでいます。
しかし、依然話すことはできません。歌うことなら気分が落ち着いて1人だけの環境なら何とかできるようになったので、場面緘黙かもしれないですが…
他人と話すというのはいったいどんな感覚だったんだろうと思います、話せたらどんなに楽になるかと思います。
そこで質問なのですが、他人と話せるようになるには、どんな気持ちで臨めばいいのでしょうか?
こちらで、色々とトレーニングの方法はお聞きしましたが、どうしても勇気が出ず、焦ってしまいます…負のスパイラルの連続で上手くいきません。
 

Re: (無題)

 投稿者:りん  投稿日:2016年 9月13日(火)17時38分22秒
返信・引用
  > No.1115[元記事へ]

山本山さんへのお返事です。

返信ありがとうございます。
就活しているんですね、凄いです。
私は、辞めたら引きこもってしまうのではとやはり辞める勇気を持てません。

通勤時に吐き気を催す事もあり、辞める前に一度だけでも医院へかかろうかとも悩んでいます。
何にしても決断がつかず、会社の方にも心配と気を使わせてしまいました。

通院するにしても、薬は使いたくないと思うところがあり、医院を調べるだけで行かないままです。

サポートステーション、調べてみます。
 

Re: (無題)

 投稿者:山本山  投稿日:2016年 9月12日(月)21時01分49秒
返信・引用
  りんさんへのお返事です。

職場でつらいことしかないのであれば、辞めてしまって良いんじゃないでしょうか。

僕は前の仕事は2年近く続けましたが、毎日ほとんど話をせず、周りとの関係が悪くなることはあっても良くなることはなかったので、辞めました。
将来への不安はありますが、会社への未練は全くありません。
また就活して、新しい職場で一から人間関係を築いていくのは大変ですが、それでも前の会社で働き続けるよりかはマシだと思っています。

僕は仕事ではどうしても緊張して黙りがちになってしまうので、プライベートで話す機会を増やす方法を考えています。
ボランティアやお寺の座禅会や街コン等に参加することを考えていますが、そういう場で少しでも無理せず話せる機会を増やしていけば、仕事での緘黙状態も多少は緩和されるのではないかと思っています。
(以前のぷう子さんの書き込みにあった『サポートステーション』に行くのも良いと思います。)

まとまりのない文章になってしまったかもしれませんが、参考になったでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:りん  投稿日:2016年 9月10日(土)15時18分26秒
返信・引用
  緘黙の社会人です。
私はどうやら緘黙らしい。
気付くのが遅かったようです。
大人になっても緘黙の人は、どうやって働いていますか。
長く働いても一向に職場の人とコミュニケーション出来ず、だんだんコミュニケーション自体を避けるようになってしまいます。
働き続ければ慣れたりするのではないか、と今までやってきましたが、本当にそうなのかと思うようになってきました。
職場では辞めた方が自分の為にも、周りの為にも良いのではないかと思えてきました。
新しい環境に行っても、結局同じだと思い転職にも踏み切れません。
自身にとっては毎日職場へ赴くだけでも凄い事だと評価していますが、上司や同僚から見ればきっと甘えと思われていると思います。
沢山気も使わせていると思います。

調子が良い時や、あまり人がいない場面では職場でも流暢に話す事があったり、同僚も「変な人」と思っていると思います。

最近はクビにしてもらった方が楽な気がしてきました。
その反面、続けても、辞めても、「これで良いのかな」と思いそうでずっともやもやしたままです。
 

Re: (無題)

 投稿者:かずみ  投稿日:2016年 8月29日(月)22時28分13秒
返信・引用
  山本山さんへのお返事です。

転職活動することを伝えてたんですね。
すごいですね。
なかなか伝えられないことですよ。

そうですよね。
次の仕事を探したほうがいいのかもですよね…
色々不安ですが探す方向で考えてみようかなと思います。

ありがとうございます。
 

Re: (無題)

 投稿者:山本山  投稿日:2016年 8月29日(月)21時32分37秒
返信・引用
  かずみさんへのお返事です。

現在の仕事を続けなから、次の仕事を探してはいかがでしょうか。
僕は以前の仕事を辞める時に、辞めることと転職活動をすることを1ヶ月前に伝えて、会社を休みながら面接に行っていました。会社が了承済みのことなので、「明日、面接に行くので休ませてください」と言えばそれでOKでした。
そして運良く次の仕事がすぐに決まったので、お金を減らさずに済みました。

お金に関して言えば、しばらくは他のことを考えずに貯金することのみを目標にして働き続けるのも良いと思います。
僕は現在の仕事をもうすぐ辞めますが、わずかに貯金があるので、1ヵ月ぐらいは何もせずにのんびりしていようかな、とも思っています。
その後、1~2ヵ月就活すれば多分仕事が決まるだろう、と。
正社員希望ですが、万一の時は派遣やバイトも視野にいれています。派遣やバイトはどこも人手不足なので、食いっぱぐれることはないと思っています(地域によるかもしれませんが)。

ちなみにお笑いタレントの有吉弘行さんは、今のように人気者になる前は、貯金が100万円を下回らないようにしていたそうです。100万円以上と、それ以下では全然安心感が違うそうです。

かずみさんの求めるような答えになっているかどうか分かりませんが、参考にして頂ければ幸いです。
 

レンタル掲示板
/34