teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ホープフルS

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月28日(木)07時45分20秒
  ◎ステイフーリッシュ
○サンリヴァル
▲フラットレー
△シャルルマーニュ
△タイムフライヤー
△ルーカス
△トライン
△ジャンダルム

分からんけど、中京で上がり33秒台で圧勝の割には人気がないから◎から狙う

○▲までは若干上かなと思うが、あとはもう全部どんぐりの背比べ状態
 
 

有馬記念

 投稿者:るぜ  投稿日:2017年12月24日(日)14時51分10秒
  ◎サトノクラウン
○キタサンブラック
▲シャケトラ
△ミッキークイーン
△ヤマカツエース
★レインボーライン

実力的にはキタサン、シュヴァル、スワーヴ、クラウンの4強だと思うが、
全部勝ってても儲からないので、中山適性の低そうなスワーヴ、シュヴァルを思い切って消す。

本命は適条件なのに人気落ちしてるサトノクラン。

穴で面白いのはレインボーライン。ポテンシャルの高さはこれまでのレースで証明済。展開が向けば、普通に一発ある。
 

有馬記念

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月24日(日)14時17分36秒
  ◎キタサンブラック
○スワーヴリチャード
▲シャケトラ
△シュヴァルグラン
×ミッキークイーン
★ブレスジャーニー

勝つのは◎か○だろう
◎はまさに絶好枠だし、相手も小粒
前走はシュヴァルに向いた展開の上落鉄だし、新興勢力もほとんどなし
内も伸びる馬場みたいだし、外せない

○はクラシックでも展開向かない中頑張ってたし、前走のデムーロでさらに開花した感じ
信頼しきれないが、頭まで来れそうなのはコレくらい
シルクジャスティスを期待

▲はジーワンで善戦してるしこの舞台でさらに

△は頭こそないが、もともと善戦マンだし、馬場展開問わないタイプで複からは外せない

×もこのメンバーなら上位に取りたいが、中山2500は割引必要

☆は戦跡魅力も、前走でも直線の脚が少し鈍って見えたのが気になる
距離長いのでは?

馬券は正直○→◎の3単を軸に据えようかと思ってるが、直前まで保留
まあ点数は絞らないとね
 

朝日杯FS

 投稿者:るぜ  投稿日:2017年12月18日(月)10時19分37秒
  かなり堅そうなレースだったので、
ダノンP→ステルヴィオ→ケイアイノーテック
ステルヴィオ→ダノンP→ケイアイノーテック
の3連単2点だけ遊びで買って見てたんだけど、ハナ差で外れてて悔しい!!
 

朝日FS

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月17日(日)08時43分34秒
  ◎ダノンプレミアム
○ダノンスマッシュ
▲ダブルシャープ
△ステルヴィオ
×タワーオブロンドン
☆フロンティア

上位4強は甲乙付け堅いが、4強の中では唯一前に付けれるのと、まだ前残り傾向のある馬場なんで、素直に◎を上に取る

あとは底を見せてないのに4番人気なスマッシュを狙う

その他だと、札幌2戦でタワーより好内容だった▲の巻き返しを穴狙いにする
 

阪神JF

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月10日(日)15時18分15秒
  ◎リリーノーブル
○トーセンブレス

あまり真剣な予想ではない
 

阪神JF

 投稿者:るぜ  投稿日:2017年12月10日(日)14時30分44秒
  ◎ラッキーライラック
○マウレア
▲ロックディスタウン
★トーセンブレス

マイル適性が高く調教が絶好だったラッキーライラックを本命に。
マウレアの前走は現地で見ていたが、かなり好内容に感じた。血統面でも後押し。
ロックディスタウンには普通に勝たれても不思議ではないが、間隔が開きすぎなので評価を下げた。
穴はトーセンブレス。新馬戦は派手な勝ち方だったが、前走の凡走で人気ガタ落ち。まだ見限れない。
 

チャンピオンズC

 投稿者:管理人  投稿日:2017年12月 3日(日)14時25分31秒
  分からん
ミツバから、アウォーディ、サウンド、ロンドンあたりへ
 

チャンピオンズC

 投稿者:るぜ  投稿日:2017年12月 3日(日)14時11分16秒
  テイエムジンソクが既存勢力の壁を打ち破れるのか。
勝ちっぷりは派手だが、中央G1は初挑戦で獲れるほど甘くはない。
この鞍上、この人気なら評価を下げたい。

◎ロンドンタウン
○ケイティブレイブ
▲サウンドトゥルー

コース適性や安定感に不安はあるものの、ロンドンタウンを本命に抜擢する。
近走の充実ぶりならG1でも通用しそうだし、鞍上とも相性が良い。
また中京ダートは基本的に先行有利なので、この枠なら上手く立ち回れそうだ。

既存勢力は、いつも同じようなメンバーで勝ったり負けたりを繰り返していて、
順位をつけにくい。今回は中央G1ということで、まだ若いケイティブレイブを
上位に取った。

 

Re:ジャパンカップ回顧

 投稿者:るぜ  投稿日:2017年11月27日(月)09時12分58秒
  単複は厚く買ってたけど、2着と3着が入れ替わってれば、馬連と三単までゲッツできてたのになぁ~  

レンタル掲示板
/52