<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


唯一の♀が…

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年12月 3日(木)15時45分21秒
返信・引用
  ニセハナマオウカマキリ(亜終齢♀)が突如嘔吐しました。現在瀕死です。
症状が出る数十分前には餌を追いかけるほど元気だったのですが…
突然中空を掴もうとするかのような挙動をした後そのまま嘔吐が始まりました。
そして慌てて蓋を開けると覚束ない動きで腕に登り、15分ほど画像のような状態で一応歩こうとはしていたのですが、現在はもう脚を畳んで如何にももう死にますといった感じなのです。
国内CBの個体で餌は白サシにプロゼリーを食べさせたものを使用し、湿度調整用の水は蒸留水、ケース内は常に清潔に保っていたので、嘔吐に至った原因も分からない状態です…
しかもたった10分やそこらでここまで重篤化するとは…
何方かこのような症状にお心当たりありませんでしょうか?
教えていただければ幸いです。
 

ボクサーマンティスが産卵しました。

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年12月 1日(火)17時39分54秒
返信・引用
  今朝、ボクサーマンティスが産卵しました。
コーリングしていたので心配していたのですが、無精卵特有の紐のような形状ではなかったのでまずは一安心しました。
ただ、光に透かしてみたのですが、本種の卵の量が卵嚢の大きさに比べて少ないのは既に存じ上げているのですが、それを以てしても異様に少ない(2・3枚目の青丸部分)気がしたので心配ですね…
 

精子不足に期待

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年11月27日(金)10時30分39秒
返信・引用
  なるほど、確かにコーリングしていても有精卵を産む時は産みますよね。
単なる精子“不足”によるコーリングに期待します…
サバクやケンランなど平たいヤツもいつかは飼育してみたいですねぇ。
 

電気代アップ

 投稿者:十郎  投稿日:2020年11月26日(木)20時58分14秒
返信・引用 編集済
  エアコン始動。
部屋を暖かくして熱帯魚水槽やサバクカマキリの爬虫類ランプとか明かりを多くすると、冬季鬱が軽減する。
昔は冬の清潔さが好きだったけど、今はただただ陰鬱な季節になってしまった。
今は棲むなら、圧倒的に南国が好ましいですわ。


>匿名希望さん
コーリングしてても有精卵を産むときは産みますから、諦められないのが肝要です。
マレー便は連続して入荷することも多いですし、とにかく持久戦ですわよね。


写真は脱皮したモモケン2齢。
この時期はトビムシと一緒に飼ってりゃいいのだ。
 

Re: 年末繁忙

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年11月24日(火)16時12分15秒
返信・引用
  十郎さんへのお返事です。

> >匿名希望さん
> 初めまして。
> この時期にボクサーのオスは、なかなか難しかろうと思います。
> しかしながら、ボクサーはメスの持ち腹率が結構高いので、諦めずに飼われるのがよろしいかと思います。
> それから、二枚目の画像のカップで飼われてるのなら、もうちょっと大きめの容器に移されたほうが良いですよ。
>
> 返信有り難うございます。
一応一サイズ上のカップで飼育しております。
ただ、現在明らかにコーリングと思しき動きをしているのですよね…
突然♂が入荷した、などということが起こるかもしれないと信じて、ギリギリまで粘ってみようと思います。
 

年末繁忙

 投稿者:十郎  投稿日:2020年11月24日(火)07時43分35秒
返信・引用
  まだ室温が20度を切らないので、エアコンの出番がほとんどない。
さすがに今週からつけっぱなし運転開始かな。

>匿名希望さん
初めまして。
この時期にボクサーのオスは、なかなか難しかろうと思います。
しかしながら、ボクサーはメスの持ち腹率が結構高いので、諦めずに飼われるのがよろしいかと思います。
それから、二枚目の画像のカップで飼われてるのなら、もうちょっと大きめの容器に移されたほうが良いですよ。


>kazさん
>お送りしましょうか
ありがとうございます。
しかしながら、購入したのはB品メス揃いですので、オスが無駄になる可能性が高いので遠慮させていただきます。
ここから逆転をしたら面白いのですが、さてさて。

>こんな事態
21世紀の世界では、世界的な疫病なんて戦争より遠いものと思ってましたが、本当にわからないものです。

>もう一捻り
むむむ、まだ理由がありますか。
ちょっと自分にはこれ以上思い付かないですな。

>半数以上の個体が売れたのですね。ガッツのある人がいますねー…。
まぁ、一人か二人、勇者がいらっしゃたわけで。
こうなると成功して欲しいですね。
有名なのにあんまり出回ってないってことは、飼育が難しい種…なのでしょうかね。
外見は頑健な種に見えますが。



>かまさん
別に報告義務などございませんので、投稿はお好きなタイミングで結構ですよ。

>いつか必ず卵から産まれてくるニセハナを見てみたいですね。
そうですねぇ。
カレエダ系と並んで、自分でも生きてるうちにどうにかしたい種ではあります。

>サバク
おお、うまく行ってるようで何よりです。
しかし、そのサバクカマキリは惜しいことに産地不詳なんですよな。

>痩せたキイロショウジョウバエ
滅亡寸前の痩せた培地で発生する出がらしみたいなショウジョウバエって、ちょっとサイズが小さいのですよな。
これを狙って出せたら、かなり有用な餌生物になると思うのですが。

>ケンラン
ショウジョウバエを食べられるサイズになったらしめたもの。
あと、注意するのは謎の餓死ぐらいですかな。
たまにチエックして、餌を捕食せず(できず?)に腹がペシャンコの個体が居たら、ピンセットでちぎったミルワームなんぞを与えるとよろしいかと。

>マレーシアヒメカマ
国産に近似種が居る場合、是非に一緒に飼育して比較したいですよね。
と言っても、自分はヒメカマキリを見つけるのが下手で下手で、いまだにサツマヒメともどもままなりません。
多分、ケンランの方がたくさん見つけてるはず(苦笑)。

>ユニコーンあたりは1度くらい手にしてみたいのですがまだ残っているかなぁ…
ユニコーンは持ち腹率が高い種ですが、売れ残ってた中には店内で羽化した個体も居ましたから、ご注意ください。

>いくらレアとは言え流石にペアでもないとあの値段はなかなか手を出しづらいですよね。
自分はせいぜい2万円台と思ってましたが、甘かったです。
ベネズエラ行くよりは安いのは間違いないのですが~。

>現地採取投稿
自分は人をそそのかすために海外情報を垂れ流しております。
かまさんも是非に一度は海外へ(笑)。

>スフィンクスぽくも見えますね!
ゼルダの伝説のリザルフォスという敵キャラが擬態して伏せってるポーズにもよく似てます。
砂漠のリザルフォスなんかもうそっくりで、任天堂の人がサバクカマキリを参考にしたのではと思うくらいです。

>オオカマキリ。いつ見てもかっこいいですよね。
まだ生きてる個体が居ますよね。
それにしても、この時期にしては美魔女みたいに綺麗な個体です。


写真はランバージャックで買ったユニコーン。
交尾済なら、偽植物を入れるとそこに産卵してくれるハズ。
 

近況報告…

 投稿者:かまメール  投稿日:2020年11月20日(金)10時37分44秒
返信・引用
  お久しぶりです。度々顔を出せれば、と言っておきながらまた投稿の方が久しぶりになってしまいました。

>ニセハナ
交尾させてから卵を4つ産んでくれたのですが約2ヶ月経っても孵化しなかったので、一番最初に産んだ卵を1つ解体してみたところどうやら受精していなかったぽく、今回も累代は失敗してしまいました…精進しなければ。
いつか必ず卵から産まれてくるニセハナを見てみたいですね。

>サバク
この前投稿したサバクカマキリがあの後産卵し、無事に孵化しました。ケンランカマキリの様に初令がとても小さく餌に困りましたが痩せたキイロショウジョウバエを食べてくれて、数は少ないですが幼虫の飼育は無事に軌道に乗ったところです。残念ながら親は突然死をしてしまい、卵も残り一つを覗いて孵化してしまった為これ以上増えるのは期待できませんがなんとか次まで繋げるよう頑張ってみようと思います。

>ケンラン
残念ながらあの後産まれてくる個体は出てきませんでした。無事孵化した個体はだいぶ大きくなってきており、何事も無ければ一先ず成虫までは成長してくれそうです。

>マレーシアヒメカマ
こちらのカマキリは3代目になりますが今期も無事に多数の個体が成虫になり始めてきました。日本のものとどう違うのはよく分かりませんがあまり入荷されないので地道に累代して行けたらと思います。

>ランバージャックのカマキリ
実は僕も金銭面で大丈夫そうならコノハカマキリを購入しようかと思っていたのですが、問い合わせで値段を聞いたのですが、学生のアルバイトで稼ぐお金では流石に手が出せませんでした笑
ユニコーンあたりは1度くらい手にしてみたいのですがまだ残っているかなぁ…

>十郎さん
ランバージャックデスマッチ(?)お疲れ様です。いくらレアとは言え流石にペアでもないとあの値段はなかなか手を出しづらいですよね。

>現地に行けば~
まさか本当にここまですごい事になるとは思いませんでしたね。いつになったら収まってくれるのか…
十郎さんの現地採取投稿が楽しみなので早く収まって欲しいです。

>サバクカマキリスフィンクスモデル説
考えても見ませんでしたが確かにちょっとだけ横の姿はスフィンクスぽくも見えますね!現地ではカマキリはどういう虫として扱われてるのかなども気になってきます。
それはそうとカマキリのまん丸お腹が可愛らしいですね。

>おにぎり君さん
初めまして。お魚に関して知識が無いので気になって今回導入したと仰っていた魚を調べてみたのですが、これはこれは変わったお魚ですね。特にエレファントノーズフィッシュの方はこれは顎(?)がゾウの鼻ように伸びているんですかね?とても可愛らしい顔をしていて愛嬌もあり魅力的ですね。

>kazさん
初めまして。コノハカマキリ、やはりとても魅力的なカマキリでありますね。お金に余裕が出来たらいつか導入したいですが次の入荷がいつになるか…笑

そう言えばコノハカマキリと呼ばれていますがこのカマキリはよく言われるナンベイマルムネカマキリとは違う種類なんですかね?ただ呼ばれ方が統一されてないだけなのですかね。カマキリは好きなのですがそういう所に疎いので好きなりに色々と勉強していきたいです。

写真
1この前見つけたオオカマキリ。いつ見てもかっこいいですよね。
2羽化したマレーシアヒメカマ。
3サバクの3令?位の幼虫。小さいものを撮る時なかなかピントが合わなくて難しいです。
 

ランバージャックデスマッチ←デスはいかんでしょう笑

 投稿者:kaz  投稿日:2020年11月19日(木)20時59分54秒
返信・引用 編集済
  十郎さん、

> よって、売れ残ってたユニコーン・中脚の取れたマルムネカレハ・前胸が大きく欠けたヒシムネカレハを買って撤収。

マルムネカレハとヒシムネカレハは、オス成虫や終齢幼虫が十分な個体数おりますので、お送りしましょうか。勝率の低い持ち腹ギャンブルに賭けるのは勿体ないでしょうし。

> 「入荷が無ければ現地に行けばいいじゃない」とかイキッてた自分が恥ずかしい限りです。
> 旅行がここまで制限されるご時世になるとは。いやはや。

いやいや、誰もこんな事態は想像できませんよ。苦笑
それにしても、外で人と盛んに交流しながら活動するのを好む人が鬱々とし、1人で籠るのを好む人が今の生活スタイルを苦としない様子を見るに、生物には多様性というものが本当に大切だなと思い知らされます。唯一の最適解など無いのでしょう。

> どうやらベネズエラ便じゃなくって、ベネズエラ産のヨーロッパブリード物のようですね。
> これじゃいくら売れてもベネズエラは関係無いですわな。

概ねそのような感じなのですが、さらにもう一捻りあります。笑
メール等でご連絡する折に、詳細をご説明しますね。

> 10匹入荷したらしいですから半数は売れたようですね。
> 全部買い占めは流石に無理な値段でした。

よんまんよんせんですか…。初入荷(ではないのですが)ということを考慮しての価格なのでしょうね。まぁ海外でも全く足りていない種なので、具体的な金額はともかく高くはなるでしょうね。
半数以上の個体が売れたのですね。ガッツのある人がいますねー…。自分がニセハナマオウの初繁殖に挑戦していた頃を思い出します。私もずいぶん無茶な金額を投じました…共感を覚えます。苦笑

 

追記

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年11月19日(木)18時05分40秒
返信・引用
  非常に図々しい話ではありますが、もし♂をお譲り頂ける場合は、交尾後産卵数が1つであった場合は孵化した幼虫の半数、複数個の産卵があった場合は卵嚢の半数をお返しさせて頂こうかと考えております。  

ケントウカマキリ…?

 投稿者:匿名希望  投稿日:2020年11月19日(木)17時52分0秒
返信・引用
  先日ランバージャックに行き、ボクサーマンティスの成虫をペアで購入したのですが、翌日に♂が突然コンディションを崩し、亡くなってしまいました…。左前脚の脛節と跗節が欠けていたのですが、状態から見て感染症等ではなさそうです。
残された♀を嫁入りさせて頂きたいのですが(所謂ブリーディングローン、などというやつですかね?)、可能な方、どなたかいらっしゃいませんでしょうか?
ご検討のほどよろしくお願い致します。
 

/425