スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:278/3723 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

僕の六日間戦争

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 4月11日(水)09時39分49秒
  通報 返信・引用 編集済
  5月の有給8連チャン取ったどー!
まぁ、初日は準備、最終日は家でゴロゴロしたいから、旅行に使えるのは6日ぐらいか。

オマーンは冬に行ってもつまらんこと確定しちょるので行くなら今回こそではあるが、にわかに自身に盛り上がってきたケンランブーム(苦笑)。
そして生活に鬱屈しているうちに減らしたマレー産カマキリ達、とりわけマルムネやランカマの補強もしたい。

ホント、どちらにしようかねぇ。
マレー便がドーンと入って来てくれたら、オマーンにするんだけど。


>縞げんさん
>今のところ無精卵すら産んでいないようなのが少し気になりますが…。
産卵のために入れられてるのは樹皮ですか?ダンボールですか?
何せよ、ケンランの卵嚢は飼育下でもみつけにくいですから、気付かぬうちに産卵されてることもありますよ。

>①上に逃がさない
>②幹に置いた手の中へ追いやる(隠れ家だと勘違いさせる)
おおう、参考にさせていただきます。
高所のケンランをこちらにジワジワ誘導する先端にひらひらを付けた長竿だけでも、次回はちょっと持っていきたいですね。


>attenboroughiiさん
>14匹は雌雄が7匹ずつに分かれてくれたので残り5頭の雌が羽化してくれれば問題はありません。
おっとっと、なぁんだ、うちより潤沢じゃないですか。

>今年は入荷も遅れていますしなるだけ沢山リリース出来れば良かったのですが><;
本と生体をセット販売する二か年計画でもよいと思いますけどね。

しかし、入荷があっても争奪戦に敗れたら元も子もありませぬ。
去年の自分の場合、店に予約を入れてたのが奏功しましたし、そろそろランバージャックに予約しておくのも吉かもしれません。
店側も購入者の目途が付いたら、入荷に前向きに動いてくれると思いますし。



写真は右中脚再生ケンラン。
1回の脱皮で戻った。
 
》記事一覧表示

新着順:278/3723 《前のページ | 次のページ》
/3723