スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:127/3729 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

眠い!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 6月28日(木)23時27分47秒
  通報 返信・引用 編集済
  昨日は休みだったので初めてプミリオに行ってきました。
しかし、オマーン産デザートマンティスは売り切れ。
色を聞いたら昔入荷した灰白色じゃなく茶色だったので、自分の捕まえた奴と同種の可能性が高い。
入荷数は小さな幼虫が3匹だけで、2人の客がそれぞれ1匹と2匹買って行ったそうな。
1匹だけ買ってどうすんじゃいと思ったら、店主さん曰く標本にするのかもしれないとのこと。
…ふーむ、そういう需要もあるのか。

それから1年前に入ったエジプト産のデザートマンティスについて色々お話を伺った。
入荷情報で「ニセハナマオウより激レア!」とか謳ってたけど、その後、20匹ぐらい入ったそうな。
ま~、虫のレア種なんてそんなもんだわね(苦笑)。
で、値段もさすがに5万円台から2万円台に落ちたんだけど、まだまだ高価。
しかし、その20匹のデザートマンマンティスを、たった1人の客が全部買い占めていったそうな。
いや、凄い人もいるもんですな。

砂漠のカマキリを集めようなんて世間じゃ自分ぐらいしかいないだろうと思ってたけど、ただの自惚れだったね。

このエジプト産デザートマンティスはエジプト便で簡単に入荷できるとのことなので、ヒヨケムシともども入荷してくれるよう頼んでおいた。
今後もプミリオの入荷情報は要チェックや!

あ、結局、ハチハチのちょっと育ったメスを買いました。



>attenboroughiiさん
>今年は野外品のケンラン全く入ってきませんねぇ。
自分の知る限り、マレー産はケンランどころかヒシムネカレハ1匹入って来てませんよ。
ひでえ不作の年です。

>別血統確保したかったのですが、フーム...。
こないだ羽化したメスは先約がございますが、後続も羽化しましたらこの掲示板で自慢しますので(笑)間に合うようならメールください。

>うち2ペアが産卵を始めています。
こちらは交尾は確認してませんが3卵目です。

>段ボール片はツルツルしていてメス終齢の体の大きさでは羽化できなかったんですね。
んがんぐ。
以前拝見した飼育環境の画像では、ダンボールの表面にサーフェイサーみたいなのを吹き付けてるように見えたのですが、こちらの深読みでしたか。
自分は足場の段ボールはぐしゃぐしゃにしてしわを付けたり、カッターで切れ目を入れまくったりしてます。


>画像
オオエンマも幼虫が得られたとは素晴らしい!
おめでとうございます!

ブラックキラーも横から地下の様子が見られるとは面白いですねぇ。
しかし、カップの蓋に「ルーティラ…」と文字が見えますが、どうやら、ヨーロッパ産オサムシも挑戦されてるようで。
基本的にカタツムリが餌でしょうから、苦手な自分はちょっと飼えないですわ~。



>縞げんさん
>本日ケンラン一つ目の卵が孵化していました。
これで一安心ですねぇ。
おめでとうございます。

>今のところ8つ産みましたが
ちゃんとした場所に産卵されていれば、多分、全部孵化すると思います。
さぁ、今のうちにトビムシをたくさん確保した方が良いですよ~(笑)

>あれが輸入できてオオタイコウチやCercotmetus属のミズカマが正規輸入できないのは何か納得いかないです…。
わ。それは知りませなんだ。

>今のところ育成できる自信はありません。
ケンランの孵化児を初見で「飼える!」なんて自信をもって言える人はまずいないと思います。
とにかく小さいのと挙動の読みにくさから「こいつはやべぇ!」と戦慄するのが普通です。




>水澄ましさん
場末感のプンプンするこの掲示板ですが、時々あなたのようなレジェンドが投稿してくださるので止められない(笑)。
いつも貴重な情報をありがとうございます。

>ちなみに2015年の羽化個体は、傷むこともなくまだ元気にしております。
嗚呼、ホント、次の入荷はいつでしょう。




>はりぃ。さん
>次男はほんと虫好きでYouTubeでカマキリ先生みてはマレーシアに行くとずっと言っていますよ(ノ_<)
キャメロンは行くまでの長距離移動に加えて、現地での標高差・温度差で体調を崩しやすい土地です。
まずはお父さんが現地の情報を得る為に、単独で偵察行をされた方が良いと思います(笑)。

>衰弱してきています。
え~コホン、こちらもいただいたデザートマンティスが赤信号です。
シロアリ用のクワガタマットがコバエがわきまくってるので、「これを床材にしたらコバエが餌になるんじゃね?」と思って実行したら、マットの湿気にやられたようで…。
う~、つまらないミスをしました。

>大きめの飼育容器に腐葉土がウッドチップをひいて止まり木とダンボールを入れて
ここまで自然を再現するなら、ダンボールはいらないんじゃないですか~?(笑)

最近、熱帯魚用のレイアウトグッズに「スタンプウッド」なるものがあるのを知りまして、これが形によってはミニミニの立ち枯れみたいなんですよね。
自分もこれを使って自然っぽくレイアウトしてみたく思ってます。

>オスだけになってしまったら
いやいやいや、間に合うようなら、メスをさらにお送りさせていただきます。

>たしかに養蜂されているところがあるなら、あまり良くないですよね。
そこまで気にしなくていいんじゃないですか。
「捕まえられたくなければハチに名前でも書いとけ」ですわ。

自分の土地でもない場所に人が刺される可能性のある虫を放っておきながら、事故った場合の責任は取らずに文字通り甘い密だけ吸おうったってそうは問屋が卸しません。




写真は腹部がパンパンに膨らんできた持ち帰りマレーシアアースタイガー。
産卵だったら嬉しいのだが。
夢よもう一度!
 
》記事一覧表示

新着順:127/3729 《前のページ | 次のページ》
/3729