スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:97/4125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

さて

 投稿者:十郎  投稿日:2019年10月19日(土)08時38分24秒
  通報 返信・引用 編集済
  先日発見されたハチ擬態のカマキリは凄いですよねぇ。
ますます「カマキリはなんでもあり」という思いを強くした次第。
この虫は自分が死ぬまでにどれだけ驚かせてくれるのだろう。


>縞げんさん
相変わらずメールが使えなくて申し訳ありませぬ。


※※追記です※※
メール復活しました!


>最近何を買っても死着するので届く気がしなくなりました…。
今から11月半ばぐらいまでは涼しくなって良シーズンと思われます。
諦められずにさぁさぁさぁ!(悪い顔)

…まぁ、冗談はさておき、最近の入荷で気になった虫はアカヘリエンマゴミムシですが、自分は雌雄判別もできないんですよね。
見映えの良い虫なので雌雄問わずの単騎飼いも悪くはないのですが、できればペアで飼ってみたきござ候。

>大モドキ
こちらは洗濯機ぶちまけ事件で生き残った4匹が4齢となりました。
後続は、まだ2齢ですね。

>来年の繁殖のころ
羽化後二ヵ月もすれば充分繁殖できますので、このペースだと真冬となりますけどね(笑)。

とりあえずは今月の25日と28日は受け取り発送共に可能ですがいかがでしょう?
個人的にはタガメモドキとオオタイコウチは、11月になっても十分常温発送できる虫と思ってます。

>オオタイコウチ
うちでも先日、新成虫を過密にしたら共食いが多発しました。
ちょっと舐めてましたね。

基本、コイツは殖えすぎてるくらいですので、トレードでなくて結構ですよ。
アシブトメミズムシは自力採集したい虫でもありますれば。

>ジャワ産タガメ
相変わらず、オスのやる気スイッチがなかなか入らない感じです。
お試しにオスを1匹ピタ適の上で高温飼育してみます。

>小モドキ
幼虫ついでに、うちとこのメスをお送りしましょうか。
ランバージャックでは2匹売れ残ってましたが、どっちもオスだったかな…。

>幼虫をもてあましているようでしたらこちらに送りつけていただいて大丈夫ですよ。
多頭飼育で維持してますので、空腹や脱皮の近いのまでまぜこぜで送って色々不都合も起りそうな気もしますが、まぁ、その辺は割り切りますか。

余談ですが、卵を背負ったオスを輸送すると、高確率で育児放棄してしまいます。
オスを送ってもらい、卵を背負わせて持ち主の元に返すなぁんて面白そうな試みなのですが、そこがネックなんですよね。
…と書いたところで、「昔の自分とは違う!」と、ちょっと久しぶりにチャレンジしたくもなってきましたが(^皿^;)

>写真
南西諸島のカマキリモドキもファーストインパクトが楽しみな虫です。
だいぶ前にアクアホリックさんがタイ産のカマキリモドキをいっぱい輸入された時の熱いお祭り感は凄かったですよ。
じぶんはまだ心の隅にその余熱が残ってます。

どんなカマキリモドキでも受け入れてくれる気立てのいい国産クモがみつかれば、カマキリモドキ飼育趣味は確立できますれば、誰か探求して欲しいところです。(他力本願寺)


写真は大モドキ4齢。
ここまで来れば、もう小赤を捕食できるし水の汚れにもなかなか死なないので、ほぼ勝ち確。
 
》記事一覧表示

新着順:97/4125 《前のページ | 次のページ》
/4125