スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:6/4095 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コロナ

 投稿者:縞げん  投稿日:2020年 2月 3日(月)00時24分20秒
  通報 返信・引用
  みなさんこんばんは。

遠征の時の空港に中国人がたくさんいたので、しばらくひやひやしてましたが新型肺炎にはかかっていないようでした。
それにしてもこれが収まらなければ今後の遠征も難しそうですね…。
ちなみにキノカワは恒例の死の連鎖で脱皮不全しました。


>十郎さん
>よだれが出そうな好条件の場所に見えますが、ダメとは…。
浅めで小さいホテイなどが繁茂し、かつ解放水面もある湿地で水が腐っていないところがねらい目な気がします。
深いところにもいるのかもしれませんが、とにかく手が出せません。
各種グラミーやキノボリウオなんかはどこにでもいるので、そのあたりの熱帯魚は外さないと思います。

>絶対、これは鬱に効く(笑)。
一日中やっていると体中ボロボロ、暑さでふらふらになってきますが、精神衛生は非常に良かったです(笑)。

>要するに別種なんじゃないかなーって睨んでるので
Metallyticus violaceusとM. fallaxなのでしょうか?
あまりよくわかりませんが、検索表を見るとそんな感じがします。

>日本の水生昆虫
素晴らしい図鑑でしたね。ガムシ、ヒメドロあたりはさっぱりわからないので、これから勉強しようと思えました。

>新型肺炎のせいで旅行は中止としました。
ご愁傷様です…。このように決断をされるのが素晴らしいと思います。
国内だと与那国なら4日ほどあれば十分楽しめるかと思いますが、今からだと少し遅いですかね。

>タイワンタガメ生体
むむ。週末は空いていたので買いに行けば良かったです…。前回遠征でタガメが手に入らなかったので、今年チャレンジの新成虫が欲しかったところでした。


>ネフィラさん
>実際に水槽や段ボールでもある程度の大きさがあれば造網性種でも飼育は可能なようですし
飼える種類もあるのですね。まずは小型種から試してみたいと思います。

>これを見つけられたとは尊敬します
偶然目があっただけで、これ以降はさっぱりでした。
マレーではナガイボグモの仲間なども結構付いていたのですが、今回は全く見かけませんでした。

>首里城
自分も大昔にさらっと見ただけでした。遠征時はいつでも見られると思ってスルーしていたのでショックでした…。

>ヒナカマキリ
探すとなかなか見つかりません…。探していない時はよく目に入るのですが(笑)。
ちなみにヒメカマも探していると全く見つかっていません。


写真は遠征の目標種たち。
今まで空ぶってきたこの辺りを落とせたので割と満足です。
 
》記事一覧表示

新着順:6/4095 《前のページ | 次のページ》
/4095