スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:35/4125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

楽しい引きこもり

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 2月 6日(木)08時34分15秒
  通報 返信・引用
  うう、本を読むのがすげー楽しい
気になってるミステリとか本腰を入れて読むのは今しかあるまい。
しかし、一緒にコーヒーを致死量になるぐらい飲んでる気がするので、カフェインレスでないとイカンですな。


>縞げんさん
どうも引きこもりです(笑)。

>ちなみにキノカワは恒例の死の連鎖で脱皮不全しました。
嗚呼、それは残念です。
しかし、どんな環境に居るかがわかっただけでも大儲けですよね。

>浅めで小さいホテイなどが繁茂し、かつ解放水面もある湿地で水が腐っていないところがねらい目な気がします。
想像するだにいい感じですねぇ。

>与那国
自分はハブが怖いので沖縄方面に行くなら与那国が有力候補です。
4日ですか。
ちょっと今回はスルーしますが、覚えておきます。

>Metallyticus violaceusとM. fallaxなのでしょうか?
ケンランは古いタイプのカマキリでしかも移動能力が低いと思われますば、マイマイカブリよろしく同種でも地域で姿形が違ってる可能性もありますぞ。
(←不勉強主義・ロマン派)

先日、ヤフオクでボルネオ産のケンランの標本を、大型だから「ゴウカケンランカマキリ」と名付けてたのはなかなか面白かったです。
出展者の方は他所様の画像を無断引用してたので、残念ながら落札する気にはなれませんでしたが。

>素晴らしい図鑑でしたね。ガムシ、ヒメドロあたりはさっぱりわからないので、これから勉強しようと思えました。
自分は地下水脈に棲むゲンゴロウと海に棲むアメンボに何か無茶苦茶惹かれました。
飼育したいでも標本が欲しいでもなく、「何やって暮らしてるんだろう?」という生態に対する興味ですね。

>タイワンタガメ生体
今ヤフオクに出てますが、日本産の高値に釣られて高額になってる感じですかな。
自分は値段はさておき(海外行くより安い)、冬季輸送が怖いので見送りますが。

>写真は遠征の目標種たち。
おおう、これは眼福。
美麗ゲンゴロウ飼育はもっと流行っていいと思います。
ハンミョウもそうですが、甲虫の癖に標本じゃ色が綺麗に残りませんもの。


写真は一昨日孵化したナイジェリアハラビロ。
旅行に行ってたら、餓死してチリメンモンスターでしたな。
 
》記事一覧表示

新着順:35/4125 《前のページ | 次のページ》
/4125