スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:5/4376 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お久しぶりです

 投稿者:縞げん  投稿日:2021年10月 3日(日)20時59分2秒
  通報 返信・引用
  みなさんお久しぶりです。引きこもりがちなので虫の世話をして映画館で観そびれた「シドニアの騎士」完結編を観たら休日が終わりました。
モモケンは調子に乗って採卵しすぎてキャパオーバーになりそうなので、採卵打ち止めです。
もし採卵済み成虫・卵・幼虫が必要な方がいらっしゃればご連絡ください。


>十郎さん
>琉神
結局落としてしまいました…。死因はホルモンバランスが崩れたのか脱皮が始まらずに衰弱したことです。
飼育するだけなら25度以上でも特に問題はないようなのですが、成長・繁殖を考えるとやはり23度程度で管理するのが良いのでしょう。
分布域が広く、現地での個体数が極端に少ない種ではないので、環境省さんにはぜひ特定第二種に指定していただきたいところです。

>タガメモドキ
おかげさまで少ないですが幼虫が出ました。どうもありがとうございました。
前回採卵した時もそうでしたが、こちらでは8月以降に雄のスイッチが入るようですので、もしかすると日照が短い方が良いのかもしれませんね。

>サバク
産卵おめでとうございます。無事に孵化すると良いですね。

>オオタイコウチ
順調に累代が続いているようで何よりです。こちらはエサキを持ち直すことが出来ずとうとう絶やしてしまいました。申し訳ございません。

>モモケン
すでに60頭以上の幼虫がいるので、ダンゴムシの容器で無数に増えていたはずのトビムシが見る見るうちに減ってきて恐怖しています。
ということで採卵済みのまだ元気な雌や幼虫が必要でしたらお送りできますがいかがでしょうか。


>橋本直久さん
はじめまして。いろいろと貴重な情報をありがとうございます。

>イスラエル
すごいですね。サバクカマキリは結構いるものなのでしょうか?
あのあたりには格好良いシマゲンゴロウの仲間もいるので、治安等に問題がなければそのうち行ってみたいところです。


写真は過去に与那国で見つけたエサキタイコウチ。
過去の写真を漁っていたところ、なんとタイワンタイコウチの写真が一枚もないことに気が付きました…。
やはり虫はいるときに写真を撮るなりDNA用に保存しておくなりしないと駄目ですね。
 
》記事一覧表示

新着順:5/4376 《前のページ | 次のページ》
/4376