スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:4/4404 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ザリガニ

 投稿者:縞げん  投稿日:2021年12月20日(月)23時22分0秒
  通報 返信・引用
  みなさんお久しぶりです。
モモケンは最終的に20頭前後羽化すれば良いかなという感じの管理ですが、今のところ順調です。やはりシロアリは偉大ですね。


>十郎さん
>タガメモドキ
部屋の日当たりの問題なのか11月以降雄のやる気がなくなりこちらは打ち止めです。
4齢と3齢合わせて10数頭いるので、何とか10頭ほどは羽化させたいところです。
こちらではいつも2齢まではほとんど落ちることがないのですが、3齢以降過密や容器が狭いのが良くないのか
餌を食べずにそのまま衰弱する個体が出てしまいます。
いまは衣装ケースに餌と一緒に放り込んでいるので落ちなくなりました。
個人的には短期決戦で狭い容器でも成虫になってくれるタガメのほうが育てやすいです。

>マレー便で買ったカマキリのほとんどが半月持たずして死亡
結局7月に買ったケンランは産卵せずに2か月ほどで死んでしまいました…。
まあしばらく観賞飼育できただけましだとは思います。

>シャコ
そういえばモンハナシャコに触発されてアメリカカブトガニ始めてしまいました。
もうすでに2回脱皮しているのでなかなか順調そうです。
マルオは脱皮後になぜか殻が固まらずに死ぬのですが、アメリカはそんなことはないです。


>橋本直久さん
コオイムシ科お好きなのでしょうか?
タガメの繁殖が成功すれば次はぜひタイワンタガメの安定した繁殖に挑戦していただきたいです。
自分は採卵が安定しないので結局長く続きませんでした。


>attenboroughiiさん
>今回は我が家の卵嚢も時間がかかっています
これはキャメロン産のほうでしょうか?
うちのEUのやつは28℃管理で約30日で孵化しました。
孵化まで早すぎて以上があるかと思いましたが、今のところ成長に問題はなさそうです。

>オオズハンミョウ
さすがですね。やはりハンミョウは試験管飼育が良いのですね。
そういえば一時期出回っていたテイオウカブリモドキやらは無事に繁殖できているのでしょうかね…。


写真はザリガニっぽいやつ。現地では海岸近くから山のほうまでかなり普通に見られます。
アカオビゴケグモが禁止でないならマダラも同じ扱いで良いと思うのですがね。
 
》記事一覧表示

新着順:4/4404 《前のページ | 次のページ》
/4404