スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:2/4404 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

早くも2022年!?

 投稿者:十郎  投稿日:2022年 1月 3日(月)08時19分36秒
  通報 返信・引用 編集済
  年末繁忙でヒイヒイ言ってたら年が明けた…。
生物飼育の成績もかなりダメ。
自分の繁忙期と生物の繁殖期が重なると、もうどうにもならない。
で、今日も仕事さね。


>縞げんさん
あけましておめでとうございます。
こちらはタガメモドキが意外にうまくいってません。

期待のアカヒレの稚魚は、よく捕食してはくれるのですが、食べた後に相打ちみたいに死にます。
アカヒレの稚魚って、小ビンに入れられ「コッピ―」の名で売られれてたりしますが、そのなかなか死なない丈夫さは薬品漬けによるものなのかもしれません。

そんなわけで、また1齢の餌を考え直しです。
結局、コオロギやゴキを手ずから与えるのが一番ではありますが、ちょっと今はそんなことやってる時間がありませんしなぁ…。

>アメリカカブトガニ
ぐむ、かなり大きくなるみたいですが、飼えるものなのですね。
モンハナシャコは、飢えにも水の汚れにも強く、無茶苦茶飼い易い生き物ですので、これはこれでおすすめですよ。
海水生物飼ってれば、そのついでで飼えるレベルです。
何とも同居は出来ませんが(苦笑)。

>写真
情報ありがとうございます。
自分も狙う予定ですよ。
グフフフフ(^皿^;)


>ruhoiさん
あけましておめでとうございます。
おおう、自分も2月の休暇はあちら方面に行く予定です。
今の暗黒のような状態のわずかな希望の光です(笑)。
陰鬱な気分になり易い冬の間は、もう毎月1回は行くぐらいにしたいですね。

>ゴーストマンティス
>14卵嚢目
そこまで殖やせても、小分けなさるのは凄いですね。
自分だと、多頭飼育で思い切り手を抜いてしまいそうです。


写真はアカヒレを食べた後のタガメモドキ1齢の大量死亡写真…は正月早々縁起が悪いのでやめて(苦笑)、前も載っけた採集したケンランの写真。
興奮と緊張で手が震えて参った。
あと何回こんな体験できるだろう。
 
》記事一覧表示

新着順:2/4404 《前のページ | 次のページ》
/4404