投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


プミリオケンラン入荷

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 3月15日(金)10時26分21秒
返信・引用 編集済
  (取れるかはともかく)来年度の有給の希望日を申請する時期がやって参りました。
来年度、来年度ねぇ…。

住所不定・無職のその日暮らしが長かったせいか、自分は半年後とか考えるだけでボーゼンとしてしまう。
基本的に計画が立てられない人間なのである。

世間様は10連休とか恐ろしいことになってるゴールデンウィークを避けるのは定石としても、5月にはマレーかボルネオにでも行きたいんですよね。
さて…。


>ルホイさん
>プミリオさんはケンラン出しましたね
自分も先ほど知りました。
四国から来たメスが盛んにコーリングしてるので、成虫なら買うのも悪くないのですが、まぁ、ここは他の方に任せます。

それから、エンドレスゾーンにカマキリ入らなかったのは意外でした。
とりあえず、今回のドイツ便で入ってきたカマキリはハチクラ大宮店の魔王とプミリオのケンランですか。



写真はうちで一番育ってるケンラン幼虫。
このペースだと成虫まであと二カ月足らずってとこか。
 

ちなみに

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 3月15日(金)10時00分5秒
返信・引用
  プミリオさんはケンラン出しましたね
欲しいけどさすがに昨年の衝動買いのツケが・・・

>十郎さん
>ダンボールに産んでも無精卵ってことはありますので、やはりまだまだ気は抜けませぬ。

ですね・・・なんか不安が不安を呼んでいます

>あと、卵嚢保管容器のティッシュは、幼虫が潜り込めないようにキッチリ隙間なく詰められますよう。

ありがとうございます
手抜きせず丸くカットしたキッチンペーパーで対応します

http://mantella.blog.fc2.com

 

ドイツ便

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 3月15日(金)01時31分9秒
返信・引用
  ドイツ便でハチクラ大宮店に魔王が入ってる。
しかも、今までと違って小さい幼虫じゃなく成虫や終齢。
うーむ、流石ドイツ。

>はりぃ。さん
いやはや、この頃は本当に暖かいですね。
衣装持ちじゃない自分は、この時期は着る物に苦労します(苦笑)。

>ツチイナゴ
クビキリギスなんかもそうですが、越冬できる直翅って、冬の間、肉食ッ気に飢えてないかとか、ちょっと気になってるんですよな。
こいつら純粋に草食なのか?、と。
自分の気の回し過ぎと思いますが、なんかカマキリの容器に投入するのは不気味で怖かったりします。

>十郎さんに落ち着いたらすね毛カマキリさんとトレードしてもらおうかなぁ。
是非是非、ま~た5月にでも採ってきますね。
次回はモモケンの捜索もするケンラン祭りの予定です。

>すね毛さん
世間でも殖えてると良いのですが、この頃は見ませぬよなぁ…。



写真はミルワームを食べるケンラン。
こうやってピンセットで目をかけたカマキリに餌を手渡しするのが自分の飼育の原点さね。
色々と生活が忙しくなって、コレができなくなるようだと人生の危険信号。
 

こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2019年 3月12日(火)21時04分3秒
返信・引用
  今日はとても暖かかったですね!

下の子と初採集行ってきました。蝶を15匹程度
そして今日まで知らなかったのですが、ツチイナゴって越冬するのですね( ^∀^)
ツチイナゴも捕まえてきました。ハラビロさんの餌になる予定。

みなさんのケンラン順調そうですごいなぁと感心しております。
十郎さんに落ち着いたらすね毛カマキリさんとトレードしてもらおうかなぁ。
サバクカマキリもう孵化ないだろうなぁと思っていたものから1匹孵化してきました。
オスに偏っているからメスでてこないかなぁ。

画像は採集中の今年の初物と大好きなすね毛さん
ほんと可愛いよなぁ。
ヤフオクでたくさん出回ってたから、絶えることなく日本で殖えていて欲しいと願っております。
 

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 3月12日(火)20時39分45秒
返信・引用
  だいぶ暖かくなってきましたな。


>縞げんさん
>冷凍ストックしていたエビ・ザリガニ
おっとっと、それは試したこと無かったです。
頼みにしてる行徳のVIPという熱帯魚屋さんはエビやザリガニも格安ですので、生き餌としては使うつもりでした。

>次回は初齢と2齢はワラジムシを使えないかと思案してます。
それだとワラジムシの親戚のミズムシの類が良さそうですね。

>石灰を多めに入れても脱皮時に溶けて死亡したりとかなり難しいです。
うわっ、そういう生き物でしたか。
ちょっと舐めてました。

>画像
おおう、自分も一世代は回してみたいものです。



>ルホイさん
産卵おめでとうございます。
しかし、ダンボールに産んでも無精卵ってことはありますので、やはりまだまだ気は抜けませぬ。

あと、卵嚢保管容器のティッシュは、幼虫が潜り込めないようにキッチリ隙間なく詰められますよう。
カマキリの孵化児って、どういうわけか隙間にどんどん入っていく性質がありまして、そこで出られなくなって大量に死んだりしますれば。



>attenboroughiiさん
>写真のように折り曲げて奥側を圧し潰しておくとよいと思います。
もはやケンラン飼育法は極まった…と思ったら、まだまだ改善されてますね。
恐れ入ります。



写真は採集したケンラン幼虫。
採集後にこのサイズがポロポロ死んで参った。
旅行中のケアなんて限界があるし、次回はキャメロンに寄らずにとっとと帰るのが吉か。
 

2つ目

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 3月11日(月)10時44分59秒
返信・引用
  2つ目とれました♪
あとは有精卵なのかが心配なところですが…
とりあえずはサルカニ合戦のように、早く顔出せと歌いながら待つばかり

attenboroughiiさん
結局、新たにダンボールは制作せずに、上段と下段の末端を潰してみました。真ん中の目隠し部分は加工せず。
前回は中段、今回は上段に産んだことから効果はあったのかなと思ってます。

備忘録
○プラケ、蓋は自作の全面メッシュ網
○ダンボールセット後、産卵せず
◇ダンボールを濡らさず、ペットボトルの蓋に濡れたティッシュを丸めて置いた
◇平均2~3時間/日のUVBライト照射

乾燥気味の環境にしてみました。ライトは意図的ではないのですが、当ててから産卵しているので書いてみました。ヤモリ用のが当たっちゃうだけなんですが

http://mantella.blog.fc2.com

 

Re: ご報告(ノ´▽`)ノ♪

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 3月 4日(月)19時17分19秒
返信・引用
  attenboroughiiさんへのお返事です。

>  2cm+2cmぐらいあれば十分ですね。自分は1.5cm+1.5cm程にしてます

週末にと・・・生まれて初めて腰をやってしまいました。
しかも昼寝してただけなのに・・・
ちょっと力も入れられず製作中止中です。会社も休んで、モモアカゆっくり観察していると雌が穴を求めて尻探り。雌にプレッシャーかけられました。

> 脱出口がある側だけ剥がして、オープンスペースを作る感じにできればOKです。

画像の通り丸裸にしてしまいました。次取れた時は土台取っておきます。ありがとうございます。

http://mantella.blog.fc2.com

 

Re: ご報告(ノ´▽`)ノ♪

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2019年 3月 2日(土)14時38分10秒
返信・引用 編集済
  > No.7083[元記事へ]

ルホイさんへのお返事です。

> 今回、目隠し部分が約2cm ほぼいっぱいいっぱいに産卵していましたので、目隠し部分を3~4cmにして折り曲げといったところでしょうか

2cm+2cmぐらいあれば十分ですね。自分は1.5cm+1.5cm程にしてます
卵嚢ですがダンボールから剥がし切ってしまうと管理が煩わしくなるので
脱出口がある側だけ剥がして、オープンスペースを作る感じにできればOKです。
 

Re: ご報告(ノ´▽`)ノ♪

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 2月28日(木)15時05分36秒
返信・引用 編集済
  attenboroughiiさんへのお返事です。

毎々迅速なアドバイスありがとうございます。

> 段ボールだけを湿らせてやればきれいに剥がれます。

帰ったら早速やってみます。卵嚢の全身も見たいので

> 写真のように折り曲げて奥側を圧し潰しておくとよいと思います。

画像付解説に感謝です。
産卵ダンボール再度作り直してみます。
今回、目隠し部分が約2cm ほぼいっぱいいっぱいに産卵していましたので、目隠し部分を3~4cmにして折り曲げといったところでしょうか

測定値と画像追加
15mmでした


http://mantella.blog.fc2.com

 

Re: ご報告(ノ´▽`)ノ♪

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2019年 2月28日(木)14時08分9秒
返信・引用
  ルホイさんへのお返事です。
> ダンボールはペロッと剥がしていいのですか?

産卵おめでとうございます。
どちらでも良いですが、剥がしたほうが事故が少ないです。
孵化時に段ボールの隙間に引っかかって不全してしまうことがあるので。
段ボールだけを湿らせてやればきれいに剥がれます。

産卵用段ボールですが、穴の奥は狭まっている方がよりスムーズに産卵します。
写真のように折り曲げて奥側を圧し潰しておくとよいと思います。
 

/393