投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ぬうう

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月26日(木)23時16分31秒
返信・引用
  タガメが販売頒布禁止とは…!
でもまぁ、趣味の採集や飼育がアリってことは、乱獲マンのヤフオク出品なんかを規制するのが目的かしら。

頒布と言えば、とあるショップで店の人からお客に自家繁殖のタガメを放虫してる人がいて、その人がタガメの新しい血を欲しがってるから協力してくれないかとか言われたことがあった。

ここは「放虫なんて馬鹿なことは止めろ」とピシャリと(ネット知識の受け売りで)やり込める流れなんだろうけど、「いやぁ、自分が飼ってるのはタイワンタガメなんで協力できません。すみませんねぇ」とでへでへ笑って断るのが精一杯でした。

たとえ間違ってることでも善意100%で目をキラキラさせてる人に、面と向かっては案外何も言えないモンです。
(特に他人には)

後日、このタガメの放虫作戦はとうとう力尽きて頓挫したそうです。
まぁ、元々いない場所にタガメをばら撒いても、定着できるわけなんて無いわよね。


写真は話と全然関係ないナイジェリアハラビロ終齢。
プミリオさんとこで買った一番小さかった幼虫がここまで育った。
長生きしてくれたら、うちで孵化した子と繁殖できるかもしれぬ。
 

年越し

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月19日(木)08時36分9秒
返信・引用
  大晦日も元旦も仕事じゃ。
まぁ、職場で眺める初日の出も乙なモンですよ。(白目)
その分、2月に申請してる休暇が取れるといいのだけど。


写真は立ち枯れの樹皮を剥がすと居たケンラン幼虫とシロアリ。
(次回のためにも)なるたけ剥がした樹皮を元にかぶせたりしてはいるけど、一度剥がすと乾燥してダメですな。
かつて、ウスバの卵嚢探しで随分石を起こしたけど、やっぱり一度浮かした石は元に戻しても後日再び起こした場合、前に居た生き物がいなくなってることが多い。

正直、いじくった樹皮だの石だの元に戻すなんて、やらないよりまし程度の気休めでござるよ。
 

ううむ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月18日(水)00時15分38秒
返信・引用
  特に繁殖行動もせずジャワ産タガメの死亡が続く。
これじゃ、悲願のナンベイオオタガメを入手しても心もとない。
海外産タガメに対する経験をもっと積まねばならぬかな。

タガメモドキは小は壊滅、大はそこそこ順調。
小がつまづいたのは、1齢の餌をメダカでイケると早とちりしたため。
たまたま最初に買って与えてうまく行ったのが小さめのメダカだったことに気付かず、以降、成魚のメダカを与え続けたのが痛かった。
大きめのメダカを捕えるには、小の1齢はわずかに力不足の模様。(時々は捕えられる)

水温が低いから加齢しないのかと思ったら、単に餌を捕れてないだけだった…。

タガメモドキの幼虫の餌として、ネットでググると出て来るアカヒレの稚魚は、確かに良い餌だと思う。


写真はタニシを捕食してるモドキモドキ。
コイツの繁殖も機会あれば挑戦したいね。
第一、コイツがコオイムシかどうかもわからぬ。
 

福寿

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月13日(金)16時41分25秒
返信・引用
  船橋のビックカメラで福寿発見。
近所で買えるとはやれ嬉しや。
自分は日本酒は特に好きでもないけど、故郷神戸の福寿だけは好き。

自分の世代は、成人直後はひっでぇ不景気だったので、地元での就職もかなわず、みんな大都市圏に出て意に沿わない仕事に従事して、今でも食わしてくれなかった故郷に複雑な感情を抱いてる人が多いんじゃ無いかしら。

自分の福寿好きも、そんなひんまがった愛憎の発露なんでございましょうね。


写真は羽化したナイジェリアウスバメス。
羽がちゃんした方向に伸びなかったのが残念。
リング型は今のところ無し
 

始まりと終わり

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月10日(火)22時59分54秒
返信・引用
  老モモケンが口を動かせなくなった。
カマキリは、外見がどんなにしっかりしてても口が動かなくなるとおしまい。
あとはクッキングペーパーのベッドで死を待つばかり。
そんなわけで、飼育容器を片付けようとしたら、もう何度目かの幼虫が孵化してた。
うむむむむ、この母虫は実に、実に、優秀な個体であったなぁ。
 

浪漫の嵐

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月 9日(月)21時39分45秒
返信・引用
  もうすぐ「サクラ大戦」の新作が出る。
軽い気持ちで主題歌の「檄!帝国華撃団<新章>」を買ったら、「夢はよみがえる」のくだりでグッと来た。
先日出た「シェンムー3」といい、PS4が欲しくなるなぁ。


写真は全然関係ないスマトラのショベルカーに乗ったおっちゃんズ。
仕事帰りでごきげん。
彼らは早朝からタンクデサントよろしく何台ものショベルカーに鈴なりに乗ってジャングルの奥へ出陣して夕方には同じように帰って行く。
彼らによってジャングルがものすごいスピードで切り開かれてた。

近所の草刈りなんかもそうだけど、こういう開発する人の技術や手際よさを見るにつけ「味方につけたいなぁ」としみじみ思う。
彼らが生き物に配慮した仕事をすれば無茶苦茶素晴らしいものができると思うのだ。

余談だけどピンボケなのは仕様です。
自分は緊張しすぎてヒトの写真がうまく撮れないの。
 

ああ無精

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月 9日(月)16時40分58秒
返信・引用
  ジャワ産タガメのオスがぽつりぽつりと死んでいく。
唯一ポンピングしてたオスも死んでしまった。
メスは無精卵を垂れ流すだけの存在と化してるし、何が悪んいんだろうなぁ…。

なかなか観賞価値が高い虫だから、ガラス水槽で飼ってるだけで楽しくはあるんだけど、やっぱり繁殖を見てみたいですわよねぇ。
 

師走

 投稿者:十郎  投稿日:2019年12月 1日(日)09時33分45秒
返信・引用
  タニシって意外と維持が難しいね。
モドキモドキ用の餌として買い占めたりするんだけど、適当に水容器に放り込んでたら餓死してしまうみたい。
必要分だけマメに買うのが良い模様。

>はりぃ。さん
>ほんと1年あっという間
まっっっっったくです。
いやホント、人生って短い。

住所不定無職の20代の頃は「こんな生活がいつまで続くんだ」と先の長さにボーゼンとしてましたが、今や余命の短さに唖然としてます。

>ナイジェリアハラビロ?長命って事ですか?
言われてみたら普通ですかな(苦笑)。
自分の「あんまり殖えられたら困る」という本音が、ちょっと漏れてしまった感じです(笑)。

>ケンラン
うーむうーむ、もしシジミチョウを捕えられたら、共食い率も上がりそうで、ちょっと歓迎できないかと。
多頭飼育できるのがケンラン飼育の醍醐味というか、横着な自分にはありがたいところですから(笑)。
生息してる木は立ち枯れしか見てませんが、とにかくシロアリとゴキブリが多いですね。


写真はサシのハエを捕えた老モモケン。
目の前にポトリと落とすとガバッと飛び付く。
もう一回ぐらい産卵してくれませんかね?
 

こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2019年11月27日(水)22時35分1秒
返信・引用 編集済
  もうすぐ師走ですね。ほんと1年あっという間

去年もこんな書き込みをした記憶があるくらい、あっという間。

十郎さん
ナイジェリアハラビロ?長命って事ですか?
孵化の瞬間ってどんな種でも嬉しいですよね
たくさん孵化して羨ましい。
うちのすね毛は、ほんと受精率が悪いみたい。
後続の卵からも孵化はあるけど一匹のみ
どんなんなってるんだろ

ケンランいつも通り、、、私の実験に付き合わされています(貴重な個体なのに懲りてない

なんでしょうね~。送って頂いてから何度かシジミチョウを採る機会があって与えたのですが、まったく食べない笑
やはりカマキリと言えどもあまり蝶に興味を示さない種がいるって事なのかしら。
キノカワとかサバクは喜んで捕食していたのですが、、、。
ケンランの生息木にはチョウはこないのかな。
それとも翅が嫌なのか。
まぁ、ケンランカマキリも繁殖に成功されている方々がいらっしゃるし、習ってその通りにすればよいのですが
私の所にきたからには、少し付き合ってもらいます
( ̄∀ ̄)
とても良い個体を送って頂いたので、一匹は赤の発色がほんと鮮やかで素敵です。

画像は先週サシからのハエより少し小さいハエを入れてたのに捕食しなかったので、今ハニーワームを与えたところ。
手渡しで食べてくれる子はほんとに可愛い。
 

3045

 投稿者:十郎  投稿日:2019年11月25日(月)08時45分23秒
返信・引用
  グラステラリウム3045で飼ってたマレーシアアースタイガーが死亡。
この個体の子に3045を継がせようかと思う。

ナノいっぱいになってるインディアンオーナメンタルも拡張してやりたいが…。
 

/409