<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


今年も

 投稿者:H72  投稿日:2020年 6月16日(火)07時39分4秒
返信・引用
  夕べ仕事帰りにオスとメス、1匹ずつ確認。
両方とも一度は逃げられたが何とか見つけ出し撮影。

暑さのせいかからだの調子がいまいち。
今日はこれまで。
 

雨降らず

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 6月12日(金)20時16分58秒
返信・引用
  今日は降られずに済みましたが 暑い。

夏が怖いです。

>十郎さん
プミリオさん残念でしたね。どんなカマキリだったのでしょう?

>ナイジェリアカマキリ
どんな状態でもオッケーです(・∀・)
今年も国産ハラビロを下の子と孵化した個体育ててるので
見比べるのも楽しそうです。
十郎さんの都合よい状態でトレードして頂けたらと思います。

>飼育サイトの立ち上げ

まさかの そっち方面ですか笑
気持ちは揺れますが きっと実行しないかと。
バイオリン飼育の時とかは 与えた餌の数や種類とかまで記録して 個別飼育したりもしたので、その時サイト立ち上げてたら他の人に多少なり役立つものを残せたかもしれませんね。


実は今回は久しぶりに繁殖にかなり力を入れようと思っています。
が、、、。コケカマキリは そろそろやめておこうと思っています。おそらく十郎さんとのトレードをしたとしても 十分な数になる予測。
トビムシを増やす事を考えてなかったので 消費量が追い付かなそうなんですよね。クモとの共生。ふむふむ。
なにかの飼育ついでに殖やせるなら頑張れるかも。
まぁ、追加の孵化数が少なければ間に合うのですが、、、。

>単為生殖
ケンランも可能性ありますかね(・∀・)
無精卵産んでいますからね~。(無精卵じゃないかも?

画像は
虫取り楽しんでいます。
バッタやトンボも色々とれるようになりましたね。
 

モモケン羽化

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 6月11日(木)07時53分40秒
返信・引用
  ようやくメスの方も羽化。
見たところ、モモアカクナイケンランカマキリですな。

アクアホリックさんはもうタイやラオス産のカマキリを入荷することはないのであろうか。
となると、やはり早いうちにラオスに行きたい。
 

トーゴ産入荷

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 6月 8日(月)16時47分3秒
返信・引用
  プミリオさんにトーゴ産カマキリが入荷。
ハラビロ型に混じって1匹入ってる大型種ってアフリカンジャイアントスティックことアフリカ棒であろうか?
気になったので本日12時の開店直後に急襲!…したら開いてない(^皿^;)
しばらく店の前をウロウロしてたけど、開く様子が無いので退散。
今回は縁が無かったってことで見送るか…。無念。


>はりぃ。さん
>ナイジェリアカマキリ楽しみにしております。
どの状態でお渡しするのが良いですか?
どの場面も基本、ハラビロカマキリと変わらないので、あんまり面白くもないと思うのですが。

>アリカマキリが単為生殖と知らずに卵管理しなかった苦い思い出(・∀・)
調べたら、単為生殖するカマキリって案外居ますね。
今では否定されてるヒナカマキリの単為生殖も、こうなって来ると「全くない!」と言い切れる自信がぐ~らぐら(笑)。

>スペース
はっはっは、ここは発想の転換。
超大型種は部屋に放し飼いができますぞ。

>ケンランカマキリ 本当にありがとうございました。
いえいえ、こんなに大事にしてくださってこちらこそ恐れ入ります。
しかし、飼育黎明期に感じたカマキリらしからぬ得体の知れなさはどこへやら。
皆さんすっかりケンランを長生きさせられるようになりましたなぁ。

>色々試したいなぁと
ふうむ、最近のはりぃ。さんは何やら密かに期するところがありそうなご様子。
飼育のサイト立ち上げとか…は無いですか(笑)。

>トビムシ
マレーシアアースタイガーの容器にいい感じにわいてたのですが、主のクモが死ぬと一気に衰亡してしまいました。
クモとは無関係にわいてると思ってたら、案外共生関係だったようで。


写真はさきほど孵化したオオタイコウチ。
飼育はショウジョウバエをザラザラ入れるだけで3齢までは行ける。
 

順調

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 6月 6日(土)21時24分29秒
返信・引用
  みなさんこんばんは!雨のおかげで少し涼しくなりました

>十郎さん
ナイジェリアカマキリ楽しみにしております。
コケカマキリは6個目の孵化があり 孵化待ちの卵もあと6個
ちょこちょこ落ちてますが 飼育がわかってきました。
かなり小さいプリンカップで2匹ずつ飼育するやり方が
一番生存率が悪いので、この方法はやめます。

>ドラゴンマンティス
実物を見たいのはアジアのものなのですが
飼育となると スペースとかが厳しそうなので 南米産を飼育したいんですよね~。

単為生殖
アリカマキリが単為生殖と知らずに卵管理しなかった苦い思い出(・∀・)
たまごいっぱいあったのにな。

あ、ケンランカマキリなのですが、エサをたくさん与えて食べるようになってから無精卵を産んだりで 結構老いてしまいました。産卵姿を見れたのは嬉しかったのですが、長生きさせる飼育ではなかったです。
今月いっぱい生きてくれるかなぁ。
まだ死んではいませんが、ケンランカマキリ 本当にありがとうございました。

今回カマキリ飼育再開してから、色々試したいなぁと思う事があるのですが、今回は我慢して、まず繁殖させてからと決めたので 今のところ とても順調にきています。
このまま飼育している種を羽化させ繁殖成功させたら 自信につながりそうです


>縞げんさん
タイワンタガメ高いのですね!びっくりしました。

>トビムシ
飼育する種によると思いますが 私が飼育したカマキリでトビムシを餌にしたのは ケンランカマキリとコケカマキリだけですね。小型種を飼育しなければショウジョウバエは必須だけど他は飼育数多くなければ自分で調達できそう(冬をのぞく

>バイオリン
もし繁殖成功しましたら その時 私の飼育している種でこれは!っていう種がいましたら 是非トレードお願いできませんか?
バイオリンは思い入れのある種なので、名前を聞くと飼育したくなります(⌒▽⌒)

現状海外採集厳しそうなので、妄想しながらうちにいる種をしっかり増やしたいと思います。


画材は5個目?の孵化
 

グノーシア

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 6月 6日(土)04時37分8秒
返信・引用 編集済
  「グノーシア」いうゲームがなかなか面白い。
人狼系とかいう初耳のジャンル。
残念ながら、エンディング後の真エンディングは攻略サイトで見てしまった。
自力で真エンディングに気付いてたらさぞかし感動したろうな~とは思いつつも、多分、一生気付かないで「最後が尻切れトンボの惜しいゲーム」で終わってた可能性が高い。


>縞げんさん
>ヤフオクのタイワンタガメ
ああ、自分も誰も入札しなければリスペクトで入札しようと思ってましたが、同士討ちが嫌なのでスルーしてました。
今は2万円越えましたねぇ…。いやはや。

他にも交尾済のタイワンタガメの入札も熱いようですが、これは、うーむ…(^_^;)

>国内で殖やせている人がいるのはすごいですね。
まぁ世の中には凄い人がたくさんいますなぁ。

>お隣台湾では少しずつ復活しているようですので、与那国で湿地の再生を進めれば20年後ぐらいに復活してないですかねぇ…。
湿地を用意してれば、海流に流されたりした個体が居付いてくれる可能性もありますしね。
台北が開発されつくそうとも、海という道はございますよな。
こういうクラウドファウンディングがあるなら、積極的に関わりたいところ。

>モドキ
>追記:オス突然死しました…。
…ド、ドンマイですわい(^皿^;)

昔取った杵柄。
まぁ、タガメモドキ(大)に関しては、お任せくだされ。

それにつけてもタガメモドキ飼ってる人見ませんねぇ。
結構面白い虫ですのに。

>悪徳ポリス
色々、事情通に聞き込みをして情報を集めましたところ、19マイルのオランアスリの誰かが「カモが居る」と報告したようなのです。
で、クアラウーからバイク乗って飛んで来やがったと。

オランアスリに自分をハメた奴が居た…という時点で、なんか19マイルにすっかり幻滅してしまってるんですよな。
札びら切って言い値でカマキリやクモを買いまくって目立ってたのがマズかったと言えばそれまでですが。

>そもそもマレー自体が厳しくなりつつあるとは聞いたことがあります。
コロナ後の世界は、旅行者にとってどんな世界になるかちょっと想像できませんよな。
悪くなることは確実でしょうけど。

>画像
いかにもな湿地ですが、いませんか…うーむ。
タイコウチって結構しぶとい生き物なはずなんですが、居なくなるとは…。


写真はマイ湿地。
水耕栽培グリーンファームに詫び草やモウセンゴケの鉢を放り込んで水をひたひたにしたもの。
こういうドブと紙一重の泥臭い雰囲気大好き。
 

高い…

 投稿者:縞げん  投稿日:2020年 6月 3日(水)22時56分11秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは。

ひそかに狙っていたヤフオクのタイワンタガメに敗北しました。想定以上に上がりましたね…。
なんにせよ国内で殖やせている人がいるのはすごいですね。


>十郎さん
>海水の生物は飛行機NG
以前にどこかで読んだか聞いたかした不確かな情報なので、大丈夫な可能性もあります。
ペットボトルか何か密閉できるものに詰める必要はありそうですが。

>タイワンタガメが復活
お隣台湾では少しずつ復活しているようですので、与那国で湿地の再生を進めれば20年後ぐらいに復活してないですかねぇ…。

>モドキ
ありがとうございます。ただ本当に入荷がなかった場合だけで大丈夫ですよ。
こちらもまだ旧オスが生きていますので、最悪親子でかけ合わせてみます。
追記:オス突然死しました…。

>立ち枯れの目利きとこの手法が通用するか
今のところこちらは惨敗の連敗中です。
そもそも無印ケンランも木の皮が浮いた生木にペタッと張り付いているのを見つけただけでしたし。
はやくモモケンの研修に行けるようになると良いですね。

>悪徳ポリスのうわさ
これ自体は聞かないですが、そもそもマレー自体が厳しくなりつつあるとは聞いたことがあります。


>はりぃ。さん
>やはりトビムシがよいかと
カマキリ飼育はトビムシとシミとショウジョウバエを養殖しておかないといけませんね。

>消化できなく突然死
バイオリンは本来飛翔昆虫がエサのようですのでこれはありそうです。
週に数回様子を見ながらコオロギを与えていますが、おなか一杯に食べさせた時よりもやはり成長は遅くなりました。
あと2、3回脱皮すれば成虫だと思います。

>ケンラン
以前飼育していた時はもっぱらコオロギがエサでした。
とにかく下を向いて段ボールに張り付いて、下を通った虫を捕食している印象です。
体格差のある雌雄の場合は結構危ない気がしてきました。

>成功しか考えてない笑
行けば何かしらは成果がありますからね!
本当に早く正常になってほしいものです。


写真は八重山の見た目は素晴らしい水路。
なおタイワンタイコウチはいない模様。

 

あれ?

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 5月31日(日)13時20分50秒
返信・引用
  交尾させた覚えのないナイジェリア産カマキリの容器に1齢幼虫が1匹…。
容器内は無精卵だらけなので、この中の卵嚢のどれかから孵化したって事であろう。
これが話に聞くMiomantisの単為生殖か…。

こりゃ無精卵だからと迂闊な保管や廃棄によって帰化される危険性があるわよね。
 

超コオイムシ

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 5月29日(金)05時47分6秒
返信・引用 編集済
  去年買った大モドキが生涯何度目かの産卵。
なかなか息が長い。
ジャワ産タガメも見習えっての(^皿^;)

とはいえ、今年に入って2回育児放棄されてるのでちと心配。
 

さて

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 5月29日(金)05時43分46秒
返信・引用
  緊急事態宣言解除により、みんな街に繰り出してるのか飲食店がなかなか繁盛しているように見える。
イスラム教徒がラマダン明けにひゃっほいする気持ちがちょっとわかるなぁ。

>はりぃ。さん
>むしろナイジェリアカマキリがいい(⌒▽⌒)
了解しました~。
殖やしておきます~。

>サバクカマキリの時のように色々と楽しんでいます。
ぐむむっ、そういやサバクカマキリは今年入って来ますかなぁ。
勘所を忘れないうちに再挑戦したいのですが。

>オランアスリの方はオスの幼体とかは持ってきてくれましたか?
自分が見たのは全部オス成虫なんですよ。
普段は目の届かない、それこそ樹冠みたいなところに棲んでて、移動能力のあるオス成虫だけが灯火で捕まってる感じです。

>ドラゴンマンティスに関しては 私は南米産の方が欲しかったりもしますが笑
あちらのドラゴンはまさにドラゴンですな。
アジアのカレエダは龍といった感じ。
そして、自分は龍の方が好きで~す(笑)。

>私は十郎さんとのトレードが1番多いですし凄く楽しみにしています。
それは光栄であります。
しかし、自分はいつまで経っても進歩無く、言うなればベテランの初心者(笑)。
余り買いかぶられない方が良いです。

>Switchのコントローラー本当に良く壊れます。
そうですそうです。
こちらもスティックが逝かれました。
勝手に走り出したり大事な武器を売ろうとしたり、なかなかヒヤッとさせられます(^_^;)

>画像
うーむ、やっぱトビムシ必須ですよな。
アブラムシを使おうにも案外安定して採集できませんし。


写真は交尾させてるナイジェリアハラビロ。
雌雄は別系統。
 

/418