投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2018年11月 3日(土)00時46分44秒
返信・引用 編集済
  我が家のカブリモドキ気温が下がってようやく産卵も鈍ってきました。
エリスカブリモドキはカタツムリ給餌を少なめに産卵をセーブしながら飼育したものの結局50匹程度孵化しました。
不安にさせられる数でしたが物珍しいのかそれなり分譲できたので助かりました。
次世代につないでほしいですね。

画像は夏の終わりに入手したツシマカブリモドキと初令幼虫。
シーズンオフ間近でしたが2頭メスから29匹の孵化がありました...。
ネットの飼育情報を見ると黒土やピートモス等腐植土で飼育をされている方が多くて
カブリモドキは砂産みにさせると爆産する事はイマイチ知られていないようです。
まあ増やし過ぎても持て余してしまうのですが

>はりぃ。さん
結構加湿してますが...変化なしですね。

>縞げんさん
ケンラン順調なようでおめでとうございます。
そうですね、コオロギはエサをガッツリ食べるので
食べたものによってはカマキリに悪さをするかもしれないですね。
 

11月か・・・

 投稿者:H72  投稿日:2018年11月 1日(木)21時35分13秒
返信・引用
  気が付けば11月。
今年もウスバを探しに行けなかったな・・・

>十郎さん
ケンランの里いいですね。
動画撮るのは楽しいですよ。
怪しい人に見られますけど。

>attenboroughiiさん
この場所はこの時期異常に密度が高いです。
映像ではわかりにくいあの場所の雰囲気感じてもらいたいな。

>縞げんさん
ヒメカマ幼虫、小さいから見つけにくいですね。
なんとなくこんな場所にいるんだよなって感じで探すと見つけることができます。
あまり説明になってないな・・・
 

こんにちは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年10月30日(火)16時10分29秒
返信・引用
  忙しくようやくカマキリの世話をできるようになりまさした。
今日は久しぶりに、がっつり餌の調達に土手にも行ってきました^_^

>縞げんさん
お久しぶりです^_^
サバクカマキリ。ここ2~3日、また孵化があるのですが、十郎さん、attenboroughiiさんのところでの孵化がないようなので、縞げんさんのところへ送るのをどうしたものかと悩んでおりました。
私の発送等が悪く、孵化しないのであれば、縞げんさんにも嫌な思いをさせてしまうような気がしまして。
孵化しました~。との書き込みがあれば、よし発送!と準備はしているのですがね。
ほんとどうしましょ。いい加減な飼育ながらも、まだまだ個体数があり、成長しているので大きくなってから送る方がいいのかなぁとも思っているのです。
なんにせよ、送った卵が一つも孵化しないというのは原因があると思います。


>ルホイさん
モモアカでのリベンジ!頑張ってください。
最近、カマキリ飼育がおろそかになっておりますが来月あたりから、また時間とれそうなので色々書き込んだりお話させていただきたいと思います^_^

>attenboroughiiさん
サバクカマキリの卵は依然変化なしでしょうか?
私のところでは、先週、今週とお送りさせて頂いた色の卵から孵化がありましたので、無精卵ではなさそうなのですが、私の方でも原因がわからず申し訳ありません。
梱包とかに問題があったのでしょうか。
孵化する突起のところが塞がってしまっているとかも考えられますかね。

>十郎さん
ケンランの卵はまだ孵化していませんが、霧吹きは毎日行っております(^○^)
ユニコーンも無事交尾おめでとうございます。
こちらのサバクカマキリの卵も孵化していないようですし、十郎さんの余裕がある時に、幼体か成虫になってから送りますね^_^
ワヒバ砂漠のしっとり感。やはり加湿も重要なのかもしれませんね。
 

こんばんは

 投稿者:ルホイ  投稿日:2018年10月28日(日)23時56分40秒
返信・引用
  十郎さん
プミリオさんのところで状態良しでした。あと雌雄がハッキリと分かりましたので…
販売ケースは側面 2面全体に沢山の穴が空けてあり 空気の淀みが無いようにしてあります。淀みをかなり気にしていました。
ケンランとゴーストは昔に憧れたカマキリなので背伸びして購入してます。昔だったら1prも購入出来ない金額でしたね…
カエルのケージをリセットして飼育ケージセットに入ります。次の週末には形になるかもしれません。
側面はベニヤ板を使おうかと思ってます。
リセットから立上げまでは自分のブログで記録していきます。

縞げんさん
はじめまして よろしくお願いします。

> タイワンヤツボシ
> ただ新成虫の管理を怠ったせいでいきなり半減して、いきなり次世代が黄色信号です…。

購入考えましたが店主が雌雄分からずで通販諦めました。
キバ見ても雌雄分からないのですか?
幼虫も成虫も餌食い半端ないですね。
ナミは餌代節約したいので今年は10頭に止めました。

http://mantella.blog.fc2.com

 

Re: 虹を見に行く

 投稿者:mmm  投稿日:2018年10月28日(日)19時26分18秒
返信・引用
  > No.6953[元記事へ]

ご無沙汰です。
十郎さんもインディアンレインボー Haploclastus devamatha 飼ってたんですね。
Thrigmopoeus psychedelicus という最高にイカした学名が新参同物異名になってしまったのはなんとも残念です(しかも数ヶ月の差で)。

我が家の♀(画像)は残念ながら死んでしまいました…
うちも用土たっぷりで飼ってたましたけど、餌コオロギを入れるとすぐに飛び出してきたのでそれほどつまらなくはなかったですよ。

http://avimania.exblog.jp/

 

こんばんは

 投稿者:縞げん  投稿日:2018年10月27日(土)22時18分57秒
返信・引用
  みなさんこんばんは。今日は久々にしっかりと世話が出来ました。

ケンランは早いのが9齢になりました。翅芽の大きさから12齢まで行きそうです。
残り10頭ほどなので、油断せずに育てていきたいと思います。

ケンラン以外ではマルムネカレハ持腹チャレンジをしてみましたが、無事失敗しました。
追い打ちをかけて雄を導入するも、交尾失敗からの雄死亡でなかなか堪えました。
カレハとは何か相性が悪いのでしょうか…。


>ルホイさん
はじめまして。ケンラン幼虫は残念でしたね。
モモケンのリベンジでぜひじゃんじゃん増やしてください。

>ハンミョウ
今年はうちでもタイワンヤツボシを増やしてみました。外来種ですが綺麗で簡単なので結構好きです。
ただ新成虫の管理を怠ったせいでいきなり半減して、いきなり次世代が黄色信号です…。


>attenboroughiiさん
>ケンラン
うちでは容器の一か所に丸めて湿らせたティッシュを置いて、ダンボールが直接湿らないようにしていました。
足場が湿るとやはり露骨に嫌がりますね。
なぜかシロアリはあまり食べなかったので、コオロギやゴキブリの内臓で育てていますが、
ゴキブリのほうがコオロギよりも消化不良や突然死が少ないような気がします。


>はりぃ。さん
>サバクカマキリ
卵の管理温度は結構高いのですね。今のうちに保温方法を考えておきたいと思います。
エサ用のトビムシは潤沢にいるので、孵化した時は大丈夫そうです。


>H72さん
はじめまして。ヒメカマ幼虫は狙って見つけられたことがないので、注意して探してみたいと思います。


>十郎さん
弟さんおめでとうございます。

>台湾
キノカワ・ボクサー・イッカクの近縁種等がいて結構いいですよね。
まあ以前行ったときはスジイリコカマとハラビロぐらいしか見つからなかったのですが…。
水昆は農薬漬けの池ばかりでまるで駄目でしたが、調べるとタイワンタガメも多少はいるようなのです。

>フレンチギアナ
自分も前々から行ってみたいと思っているのですが、なかなか難しいです。
昆虫採集に寛容で、日本からも人が行っているので持ち出せそうではあります。
ただタイワンタガメでさえ12時間程度の輸送で結構死ぬ個体が出るので、さらに大型で
気難しそうなオオタガメを2日近くかけて輸送するのはかなり厳しそうです。
ですがいつか最大のタガメとゲンゴロウを採集して飼育してみたいですねぇ。

 

虹を見に行く

 投稿者:十郎  投稿日:2018年10月27日(土)07時47分16秒
返信・引用
  インディアンレインボーがちょっとそれっぽくなってきた。
この画像だとフラッシュで色が飛んでしまってるけど、ホント、綺麗。

そろそろ土をたっぷり入れて土中生活をさせにゃならぬのが辛い。
 

ユニコーン交尾

 投稿者:十郎  投稿日:2018年10月27日(土)07時37分22秒
返信・引用 編集済
  >はりぃ。さん
>追記
了解しました。
やってみます。

オマーンのワヒバ砂漠も最初の朝は霧が出て、砂がカントリーマアムみたいにしっとりしてました。
加湿が何らかのスイッチになる可能性はありますよね。



>ルホイさん
むむむ、オスもダメでしたか…。
ホントに頓死の多いカマキリですので、何が悪いのか見当が付きにくいのも苦しいところ。

>あと緑色コカマは遺伝引き継ぐのでしょうか?
ううむ、多分、引き継がないと思いますが、自分には判断できませぬ。

>…モモアカ全てお持ち帰りしてきてしまいました
お見事でございます。
あと3日遅かったら、自分が買ってました(笑)。
プミリオさんと言えど、ケンランの仲間を長期キープできてたのか気にはなっておりましたが、直接見て買われたのなら、コンディションは問題なかったようですね。

ちなみに自分は5万円が分水嶺ですかな~。
それ以上高い生き物だと、自分で採りに行きたくなっちゃいます。

モモアカは自分が飼った経験では、ケンランよりちょっとサイズが小さいだけで、同じように飼えました。
本邦で最初におん自ら採集して販売したアクアホリックさんが「ラオスの過酷な環境に生息する」とか言われてたのが、ちょっと気になってはいますが。
同種とされるケンランやモモアカも、地域変異とか、亜種とか、ひょっとしたら別種とか、叩けば色々出て来るかもしれません。



>attenboroughiiさん
>いやー気難しいケンランですから、なるべく早めにレスしたほうがいいかなと...w
本当にお見事でした。
あの時は自分はちょっと書き込めない状況でしたので、ホッとしました。
基本的に自分は遅筆なりに即レスが好きなのですが、最近はそれができなくて、情けない限りです。

>台湾いいですね!
台湾は何でもいいですよなぁ。
自分は家で玄米とコロッケばかり食べてる偏食家で、外食はほとんどしないのですが、台湾の中華はちょっと食べてみたいです。

>オオタガメ質問したら答えてくれそうな気もしますが...。
まぁ、ラベル見せてもらったからには、買わないと失礼な気もします。
特に初見の産地だった場合は。

調べてみるに、フレンチギアナは昆虫採集に好意的な場所のようなので、南米に行くならここ一択になりつつあります。
あとは生かして持ち出せるかどうか。
もしくは、それまでに標本や写真だけでも満足できる自分になれるかどうか(笑)。




写真は今現在交尾中のユニコーン。
投入したオスは、見えてないはずの物陰に隠れてるメスまでするすると一直線に歩いて即交尾。
デキのいいオスだねぇ。
できれば生還して欲しい。
※追記です。オス生還。
 

Re: うーん...

 投稿者:ルホイ  投稿日:2018年10月23日(火)19時47分8秒
返信・引用
  昨日は仕事に身も入らず 時短でお店行ってきました
モモアカは2pr入荷して そのまま残ってました
希望していたカエルが入荷怪しそうなので…
…モモアカ全てお持ち帰りしてきてしまいました
次回は少し先そうなので
取り急ぎご報告まで

http://mantella.blog.fc2.com

 

うーん...

 投稿者:ルホイ  投稿日:2018年10月22日(月)09時35分55秒
返信・引用
  attenboroughiiさん
餌は食べていました お腹も食べた形跡あり
ダンボールの隙間に頭を上にしてくっついてました
そしていつもの位置でいつもの格好で☆
モモアカは私が行った時には2ペアはいたと思います
別件で電話する予定あるので聞いてみます
オークションはやめてしまいました
主に出品者側の時ですが訳分からない人が増えてだいぶ前にキッパリと
評価ゼロで今時のオークションは全く知らないのですが迷惑でなけらば参加させていただきます

http://mantella.blog.fc2.com

 

/373