投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:o80980  投稿日:2018年10月 3日(水)20時43分39秒
返信・引用
  追記
"Leptocoloa phthisica"ではなく"leptocola phthisica"という種が実在し、アフリカに居るそうです。
http://lemondedesphasmes.free.fr/php/phpwebgallery/picture.php?/4359/category/1154
上記のサイトで画像を見つけたのですが、Google翻訳で見たところ12cmと記載されている?
 

M(ANTI)S IGLOO

 投稿者:十郎  投稿日:2018年10月 2日(火)23時31分20秒
返信・引用 編集済
  「我々も最後の戦いの映像の記録を送ります!記録願います!…願います!」

Yahoo!ジオシティーズが閉鎖とな。
また多くのサイトが消えていくのであろうなァ。


>o80980さん
おおう、誤訳記事かと思ったら原文も10インチとか言ってますな。
しかし、何かの間違いだと思いますよ。
こんな超大型種がいるのなら、ヨーロッパのカマキリ飼育界隈に現れないハズないですもの。
 

カマキリの記事

 投稿者:o80980  投稿日:2018年10月 2日(火)22時28分54秒
返信・引用
  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00010001-nknatiogeo-sctch
こんなニュースを見つけましたが
引用>東アフリカには体長25センチほどまで成長するカマキリ(学名Leptocoloa phthisica)もいる
という記載があるのですが該当のカマキリを調べても出てきません。情報を知っている人居ませんかね?
 

病み上がり

 投稿者:十郎  投稿日:2018年10月 1日(月)19時26分48秒
返信・引用
  うーむ、うーむ、プミリオでケンランが売れてモモケンが売れ残ってるのか。
悩ましいな、誰か買いなさいよ(^_^;)


>kazさん
はい、大魔王さん(笑)。

>神出鬼没ぶりが流石でございます。
自分はルパン三世がクラリスに言った「おじさんは地球の裏側からだってすぐ飛んで来てやるからな」って台詞が好きでしてねぇ。
どんな遠くでもパッと現れるような大人になるのが理想なんですよ。

まぁ「今はこれが精一杯」ですが(笑)。

>羽化時期の調整は極まってきたなぁ…と感じます。
確かにそうですね。
7月終齢をここまで引っ張れたら凄いことですよ。

>そこから思いついたことがあるので
マオウカレハ飼育のカギになりそうなことでしょうか。
これはちょっと楽しみですね。



>はりぃ。さん
>ポスターチラシ
あのすんばらしいイラスト、今回限りってのはもったいないですよね。

>私も海野さんの写真ポスター欲しいですね。
海野さんが最近始められた画像の販売で、あのカマキリ集合の画像があるのですが、やっぱポスターで欲しいですよな。

>風邪の具合
昨日・今日、ひたすら寝てました…というか、疲れてもいたようでビックリするくらい寝られる寝られる。
目の周りのひどいクマも消えて、まぁ、なんとか復調してきましたよ。

>画像
自分の所も孵化が待ち遠しい。
kazさんじゃないけど、試してみたいことが結構ありますれば。
 

こんにちは。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 9月29日(土)17時34分15秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんにちは!思っていたより雨風は強くなく無事に仕事終えました。明日から怖いですね。

ちょっと取り急ぎの為、手短で失礼します。

>十郎さん
お土産ありがとうございました。ほんとにいつも感謝しております。
私は、ポスターチラシが一番嬉しかったです。
実物みれて幸せ(*´ー`*)
kazさんかっこよすぎてウケました笑
悪魔だ笑
餌にされちゃうとか恐怖すぎる。
私も海野さんの写真ポスター欲しいですね。ちょっと縮小版にしたやつ。素敵すぎます。

その後、風邪の具合はいかがでしょうか?長引かないようしっかり治してください( ̄∀ ̄)b

>こぶ屋さん
サバクカマキリの卵、展示や触れ合いみたいな企画で使えませんか??
しっかり保管してあるので、もし宜しければ必要数送れます^_^
意外と硬いので、色々な人が触っても砂がちょっと落ちるくらいだし、いいと思いますよ!
先代の卵ですが、2週間から1ヶ月に一回ひょこっと孵化があるので、もしかしたらでてくるかもしれませんが笑

>kazさん
今回はトレードして頂き、こちらこそ感謝しております。
みなさんに感謝して頂くと、照れてしまうし思わず顔がにやけて心がほっこりしてしまうのですが、
とりわけkazさんに感謝され、お力になれたとなるとほんとに嬉しい限りです。
サバクカマキリその後いかがでしょうか?オスは必要なさそうですか??
kazさんといえばニセハナマオウカマキリだから
大魔王いいですね( ̄∀ ̄)素敵です。

>マオウカレハ
>そこから思いついたこと
私も思いついた事を試しているときが、すごく楽しいです。失敗しても成功してもワクワクします。
まぁkazさんと同列にしたらおこがましいというか恐縮しちゃいますが( ̄∀ ̄)


とりあえず、ほんとにここの掲示板で交流している方々みなさんに感謝しております。
これからもよろしくお願いします!

画像は孵化
孵化を狙って食べようとしてるように見えちゃいますね。
 

いつ以来の書き込みか

 投稿者:kaz@ケータイ  投稿日:2018年 9月27日(木)23時53分47秒
返信・引用
  どうも、大魔王です。

企画展に足を運ばれていたのですね。神出鬼没ぶりが流石でございます。私も展示を見てみたいです。

サバクカマキリは、はりぃさんにトレードで送っていただいたものです。ありがたい限りです。


画像は羽化直後の2代目マオウカレハのメスと、その前日に羽化したオスです。オスは7月には終齢でしたが、バッチリのタイミングです。羽化時期の調整は極まってきたなぁ…と感じます。思い上がりかも知れませんが。

前の世代の繁殖がギリギリで、そこから思いついたことがあるので、この世代ではそれを検証する予定です。

http://mantidmaniacs.net/

 

風邪

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月27日(木)23時47分39秒
返信・引用
  神戸滞在中は積もる話があり過ぎて、親とベラベラベラベラ話をしていたので喉がつぶれました。
で、そこから風邪をひくという…。
自分の風邪は喉からくることが多いね~。
買ってきた福寿を飲みたいのに、ちょいと我慢じゃ。


写真は箕面の展示物の一つ。
中国はまだ見ぬ強豪が多すぎる。
カマキリも「中国最高や!南米なんかいらんかったんや!」ぐらいの凄ぇのが絶対いるはず。
 

集合写真

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月26日(水)05時22分11秒
返信・引用
  これのポスターが欲しい。
自分で作るのにちょっと挑戦したくもあるけれど。
 

帰還

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月26日(水)05時05分37秒
返信・引用 編集済
  両親の居る神戸にちょっと行ってました。
神戸って震災以降は駐車場とマンションばかりの退屈な街になっていくように見えたのですが、今回の神戸行きでは、じんわりと目新しい施設が増えて、また魅力的な街になってきているように感じました。
あんまり楽しい思い出が無いので、もう住みたくはないですが(苦笑)。


>はりぃ。さん
というわけで、戻って参りました。

>イドロモルファとかきてたのかなぁ。
自分の知る限り、ドイツ便(ハムショー便)でカマキリが来たのは、プミリオとエンドレスゾーン、ハチクラ大宮店ぐらいですか。
イドロモルファは来てなかったと思います。
イドロモルファなんかは、「現地で見るというモチベーション維持のために今買うのは我慢だ!」というのと「現地に行くなんて無理無理。売ってたら即買いだ!」という気持ちが日替わりでせめぎ合ってるので、入荷があっても買うか買わないか、自分でも予測できないです(苦笑)。

>終齢個体も成虫同様  食欲の波があったような。
サツマヒメの幼虫もそうでしたが、急に食べなくなったり、よくわからないところがあります。

>サバクカマキリ
解説ありがとうございます。
「さいきょうのかまきり」の生体展示ではダークホース的存在…というか、普通に大好評のようですね。
こちらでも殖やせられるかなー。

>画像。
お、Blackのいわゆる「てつをバッタ」ですな。(←言わんわ)
自分はカレハカマキリの色彩変異では黒が一番好きですわ~。
所々入ってる鮮やかな緑色がまた最高なんですよ。




>縞げんさん
>エジプトは空港が厳しそうなイメージがあるのですが、どうなんでしょうね。
この辺は、とりあえず実際行ってみないとわかりませんよね。
他人の情報に命はかけられませんし。

>長く累代できているようでうらやましいです。
マレーに行くたびに新しい血を入れてるのが奏功してるのかもしれません。

>特にモドキは全然入ってこないです…。
自分も再挑戦してみたいです。
しかし、「ナイジェリア便」って、当時は何とも思わなかったですが無茶苦茶特殊な便ですよな。
冷静に考えたら、もう入ってくる気がしませんや。

>翅芽的にあと2回で成虫ぐらいですかね?
そうですね。(曖昧)
自分が採集した一番小さいのと四国から来たのがちょうどそれぐらいです。
四国から来たメスは2匹いますので、必要なら言ってくださいな。





>o80980さん
お久しぶりでーす。
駅のカマキリと言えば、最近は仕事帰りに駅の灯りを凝視して、何かの間違いでもいいからヒメカマキリがいないかなーと探るのが日常となってます。

>ところでオスのハラビロって初見なような?
オスのハラビロの旬は短いですよ。
そろそろ見つけるのは難しくなってきてるハズです。

>普通のハラビロしかいませんがどこにいるのでしょうか?
いるところには高密度にいますが、外来種だけあってまだ分布にムラがある感じです。
ちょっと河岸を変えて探すと、案外、あっさり遭遇できると思います。

>オスのハラビロって普通に上昇飛行できるんですね。
身軽な新成虫だと、メスだって油断できませんよ。
オラン・アスリの皆の衆のカマキリに対する扱い方は飛翔昆虫とあまり変わりません。
手に乗せて撮影しようとすると、「逃げられるぞ」と上から手のひらをかぶせて注意してきます。

>画像
ううう、捕食シーン、交尾シーン、褐色ハラビロのオス…。
自分も新しいカメラを買ってそんな写真を撮りに行く…つもりでしたが、カマキリシーズンは早くも中盤…。
さすがに焦りますなぁ。




>こぶ屋館長さん
ケンランカマキリはいい感じに太ってましたね~。
流石、ケンラン成虫飼育最長記録保持者(自分調べ)のこぶ屋さんでございます。

>伊丹と違って箕面の展示室はどうにも殺風景になってしまうので
自分は殺風景とは思いませんでしたよ。
館内で、何度少年時代の自分を連れて来たいと思ったことやら。

>いつかお会いできるのを楽しみにしています。
そ、そうですね。
いい年こいて人見知りがひどい自分ですが、カマキリについて色々教えを請いたいです。

次の昆虫大学がご挨拶する良い機会でありましたが、親孝行プレイで行けなくなりました。




写真は箕面のオオカマキリ。
擬木柵ではオオカマキリがおりました。
高尾よろしく登山客がひっきりなしに行きかうから、敏感なヒメカマキリはなかなかいないかな。
 

十郎さんが!

 投稿者:こぶ屋館長  投稿日:2018年 9月25日(火)00時11分7秒
返信・引用
  うわ、十郎さん来られていたんですね!せめてご挨拶したかったです。
伊丹と違って箕面の展示室はどうにも殺風景になってしまうので、もうちょっと工夫して改善しなければなりません。
でも今諸事情重なりそこまで手を回せないのです。

ケンランは元気にしています。ちょうど23日に幼虫も無事羽化しました。

いつかお会いできるのを楽しみにしています。
 

/369