<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2020年 4月21日(火)11時02分42秒
返信・引用
  >かまさん

こんにちは。
メス残念でしたね。
交尾活性が上がらないとの事、ケースの置き場所はどういった環境でしょうか。
私はこれまで20ペアを超えるケンランカマキリの交尾に立ち会いましたが、
ほとんどのペアは午後遅くから夕刻の間に交尾に至っています。
もし置き場所が暗めであれば
直接日が差さなくても、例えば一日の明るさの変化が感じられるような明るい部屋に置いてみると交尾を始めるかもしれません。

羽化後1か月も経てば大抵は交尾できますが、メスの気分次第な所があり
2か月かかることもあります。
辛抱強く飼育する必要があるかも知れません。
産卵セットはどういったものを用意していますか?
交尾産卵に関しては以下の動画で紹介されているセットで行うのがお勧めです。
https://www.youtube.com/watch?v=_kcVi01QCkc
 

初めまして。

 投稿者:かまメール  投稿日:2020年 4月20日(月)22時27分49秒
返信・引用
  初投稿になります。
この間、十郎さんとはりぃさんにカマキリブリーディングの件でお世話になった者です。その節は大変ありがとうございました。
大変申し訳ないのですが譲って頂いたケンランのメスの1匹が今日、突然亡くなってしまいました…自分の技量が足りなかったのかもしれません…他の2匹のケンランのメスですが未だ餌の食い付きもよくとても元気に走り回っております。
オスと同居させてだいぶ経ちますが交尾している所、卵等未だ見られておらず、もしかするとこのまま上手くいかないまま終わってしまいそうな雰囲気すらあります……
折角この様な機会を頂いたのに申し訳ないです。
もしあれでしたらいつでもメスの返却、オスの提供等致しますので何かございましたらご連絡下さい。

と、話は変わりますがこの前ヤフオクにて販売されていたマレーシア産のカマキリ達の卵が孵化致しました。今まで憧れていたカマキリでしたのでそれはもう大感動しました 笑

度々顔を出すかもしれませんがどうぞこれから宜しくお願い致します。
 

雨。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 4月18日(土)17時46分58秒
返信・引用
  こんにちは。
雨すごかったですね。雷もなったし、東北地方はこれからみたいですね。お気をつけください。

>縞げんさん
お久しぶりです^ ^
ケンランカマキリ。そうなんです。まだまだピカピカで動きからも衰えを感じることなく元気にしています。
> CBが出回ることがあれば
なるほど。たしかにそうですよね ちょっとカマキリ飼育やる気が落ちていた頃に十郎さんから頂いたので繁殖する気もなくいたのですが、ブリーディングローンで送った方に オス送ってもらった方が良かったですね。
上手くいくかは別にして、ケンランを飼育したい人はたくさんいますものね。
カマキリ飼育上向いてきたので、送った方が上手くいったらオス送ってもらって繁殖してみます。

> Astape denticollis
ほんと苔と同化していたら小さいしわからないようなカマキリですね。ヒナカマキリ飼育した事がないのですが おそらく同じくらいではないかと思います。一昨日メスが1匹脱皮しましたよで上手く繁殖させたいと思います。

>バイオリン
そうですねー。大きさによって気をつけるところが変わってきますが、縞げんさんのお住まいの地域では特別、加湿を意識しなくてもよいと思うくらい脱皮に関しては乾燥に強いと思います。
ヨウカイカマキリ系は成虫に近づくにつれて神経質になる印象なので、今食べているコオロギを捕食しなくなったら、ハエやチョウを与えるとよいと思います。レッドローチも食べますが私のレッドローチ管理だと嘔吐することも多かったので気をつけてください。
まー嘔吐しても、しばらく吐かせて水を飲ませて落ち着くと持ち直せる事ができると思いますしバイオリン楽しめると思います^^
あとはあれかなぁ。終齢、羽化は ある程度の高さが必要です。
100円プラケースを縦置きで間に合うのですが、メスはもう少し大きい方がいいかなぁ。
共食いはあまりない方ですが、エサを同時に掴んだ時や
脱皮、羽化時の動きに攻撃したり共食いするきっかけになるのでなるべく個別飼育の方が失敗する確率が減ると思います。
羽化しましたら成熟や交尾のタイミング等もお答えできると思いますので お声かけください!
私は魔王繁殖 成功していませんが、バイオリン飼育は魔王の練習になると思います。
バイオリンの色々な仕草可愛いので、ほんと飼育楽しめると思います(^∇^)

>旅行
ぜひぜひ!
といいたいところなのですが、私は初心者というか経験がないので十郎先生のお返事待ちで。
旅は気の合う仲間が多いとが楽しいと思うので ほんとカマキリ仲間で行けたらいいですよね!
どこに行こうかと話し合うだけでも、ワクワクします。
私も今年はちょこちょこ十郎さんの掲示板に投稿させて頂くので縞げんさんも 盛り上げにきてください!
 

お久しぶりです

 投稿者:縞げん  投稿日:2020年 4月17日(金)22時18分31秒
返信・引用
  みなさんこんばんは。
旅行どころか日常生活まで怪しくなると思わなかったのでちょっと参ってます。


>十郎さん
>石垣
モンハナシャコは狙ったことがないので今度行ったときに試しに探してみます。
タイワンタイコウチはもはやタイワンタガメと同レベルの珍しさなので、日本で探すのはあまりお勧めしません…。

>タガメモドキ
えー、割と失敗してしまいました…。申し訳ございません…。
良かれと思ってプリンカップやタッパーでViP待遇の個別飼育をしていたのですが、
どうも幼虫期間が長いせいかおそらくストレスで頓死していきました。
共食い上等で衣装ケースに入れていた連中は羽化を始めているのですが、残りわずかです。
親がまだぴんぴんしてますので、そろそろもう一度採卵を試みてみます。

>タイコウチ
羽化した唯一の雌が繁忙期に共食いされて終了です…。本当に申し訳ないです。
熱帯のタイコウチはエサキ以外飢餓に弱く、タイコウチのつもりで飼うと良くないのかもしれません。

>タガメ
2ペア購入するも1雌が速攻で共食いされ、2雄は到着時からすでに背中の毛が油か何かで汚染されていて
水中に長時間留まれず始まる前から終わっている状態です。
これ以上個体を確認せずに買いたくないので、今期の繁殖はあきらめました。
もしそちらで雌がいなくなってしまった際には、こちらの個体を提供させていただきますのでご連絡ください。

>旅行
もし参加しても大丈夫そうでしたら自分もぜひ参加したいところです。もちろん予定が合えばですが。
エジプトも面白そうですが、骨董品などの関係で検査が厳しそうなイメージですがどうなのでしょうね。
あのサバクはぜひ一度飼育してみたいものです。


>はりぃ。さん
>ケンラン
4か月生きているのにピカピカですね。自分のところではスレて光沢なんて残ってなかったです。
今年はワイルドの入荷が望めないので、CBが出回ることがあれば機会を見て入手したいところです。

>Astape denticollis
初めて見ましたが地衣類みたいですね。大きさはヒナカマぐらいでしょうか?
確実に育てるにはやはりトビムシが必要そうですね。

>魔王
ヤフオクで初齢が大量に出ているのでかなり欲しかったですが、経験が皆無なのでやめておきました。また経過を教えてください。
ということで魔王の練習でバイオリンを始めてみたのですが、何か注意点などあれば教えていただけると助かります。
今のところコオロギを食べてます。温度は25度位で湿度は気持ち低くなるようにしています。

>旅行
もし参加しても大丈夫でしたらぜひ参加させていただきたいです。
海外旅行に同行者がいることはあっても大概カマキリなどには興味がないので、真面目にカマキリ狙いで行くととても楽しそうです。


写真はボルネオ。
過去の写真を見返して心の平穏を保っていこうという作戦。
 

こんばんは。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 4月17日(金)21時33分48秒
返信・引用
  コロナますますひどい状況ですね。今ぐらいがピークなのであれば治る気配もありますが、まだこれからなのでしょうね。

>十郎さん
ホワイトよりグレーに近いところだと思います笑
エジプトのカマキリも意外と多そうですし、生息地がわかればチャレンジしたいですよね!ジョジョのように楽しい旅という言葉がだせたら勝ちですな。

そうなのです。久しぶりの魔王挑戦!
やはり私は魔王の二令が1番好きかも。
成虫カッコいいけど、二令が綺麗で可愛くて^ ^


モモケンさんは羽が透明なのが可愛いですね。
累代成功願っております。

さて、休暇中の私は どうぶつの森を始めてみました
はじめてプレイしたのですが ハマる ハマる

ゲームの中ですらカマキリづくし。
タランチュラやアカエリトリバネアゲハ、魚類もわんさか
溜め込んで飾っています笑

オススメゲーム。
 

空はあんなに青いのに

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 4月15日(水)07時04分11秒
返信・引用
  5月の休暇は取れそう。
が、しかし、石垣島とかも行ける雰囲気でなくなってる。
海外がダメなら国内じゃ!ディスカバー・ジャパンじゃ!なぁんて思っていたのだが…。

この砂を噛むような日常で、先の楽しみが無いってのはしんどいなぁ。


>はりぃ。さん
おおっ、ホワイト企業!(笑)
うちはまぁ、地球最後の日でも仕事してそうなところですから、休めそうにないです(苦笑)。

>コロナの影響で日本人はどこも嫌がられそうですが。
これが気になりますねぇ。
特に常日頃「人権先進地域」を自称していながらのこの度のヨーロッパ諸国の醜態はなかなか幻滅で、すっかり行く気が失せました。

>エジプト
今の所、参考文献がジョジョの第三部ぐらいですが、同じように「この旅は楽しかった」と最後に言えると勝ちであります。

>パレスチナのサバクカマキリ
良い動画ですよな。
オマーンで探した後遺症か、自分は国内でもあのような荒れた砂地を見ると、眠気が吹っ飛びます(笑)。

>画像
二匹でチョウを半分こですな…って、また魔王に挑戦ですか!
確かにコンスタントに飼育に挑戦しないと、飼い方を忘れてしまいますからね。
自分はタガメモドキで今そのことを痛感してます。


写真はやっとこ羽化したマレー産モモケンオス。
なぜか最初に羽化したオスの羽がダメになる率って高いですよな。
そして羽がダメでも他が無事なら問題ない…とも言い難い。
体内で血行障害でも起こしてるのか、長生きできないことも多いのよ。
 

こんにちは。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 4月14日(火)11時32分55秒
返信・引用
  コロナの影響で一ヶ月間仕事が休業という学生以来の長期休暇になってしまいました。
休業補償とか色々と問題はありますが、子供と過ごす時間を貰えたのは良かったかなぁ。
そしてカマキリの世話も余裕をもってできるので、楽しい。
ほんと久しぶりに楽しい(^ω^)
専業主夫生活を楽しみます。

>十郎さん

> インドネシア昆虫センターのツアー
人数多いと得をするツアー。気の合う虫仲間で行けたら楽しいでしょうね。
インドネシアもいいなぁ。コロナの影響で日本人はどこも嫌がられそうですが。

>産卵
そうですね。産まれてみないとわかりませんが、トビムシとか必要ですかね( ̄∀ ̄)
オスがそろそろ成熟しそうかなと思い同居させてますが
動きなし。
持ち腹ならよし。そうでないなら交尾してほしいな。


> 旅行はエジプト
初海外採集がエジプトはハードル高そうですね笑
ですが、エジプトも良き。
とにかく一緒に行けたらどこでも楽しめそう。
十郎さんの手にしたサバクカマキリはYouTubeにもあがってる
パレスチナのサバクカマキリの方が私が飼育した種より
近い感じですよね。

 

夏子と冬子の部屋

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 4月12日(日)21時51分4秒
返信・引用
  ぬうう、ジャワ産タガメに進捗無し。
このまま雌雄を同居させ続けるのは危険かもしれぬ。
オスがポンピングや臭いを放ち始めるまで「夏子と冬子の部屋」で仕切るべきか。
温度が上がって来たら台所の出窓に水槽を置いて、自然の力を借りようと思ふ。


>はりぃ。さん
いやはや、この時期は折り畳み傘必携ですな。

>旅行
こういう時こそ参加人数が多ければ多いほどお得になるインドネシア昆虫センターのツアーなんですが、今はやってないんですよな。
残念。

>Astape denticollis
結構な希種だと思ってたのですが、案外あっさり入荷しましたな(^_^;)

>そして産卵しました。
ぬぬぬぬぬ、これは孵化児が小さすぎてキイロショウジョウバエでも苦労するパターンかも知れませぬ。
しかし、まぁ、この時期ならアブラムシが使えますか。

>十郎さんの砂漠カマキリはほんと大きめで迫力あるので私も手にしたいなぁ。
旅行はエジプトにしましょうか?(笑)
砂漠は砂漠で面白いですよ、きっと。

>追記
マレーで見たことは…無い…ですなぁ…。
灯火に飛んでくるタイプっぽいですが。



写真は交尾中のナイジェリア産カマキリ。
なんとなくカブキカマキリ味を感じるけど、まぁ、地味~な種。
 

こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2020年 4月 2日(木)21時12分50秒
返信・引用 編集済
  昨日は1日 雨
今日は1日 風
きついですね。

十郎さん
はい!是非お願いします。しかし私はパスポートから旅行支度からなにもかもしないといけないので、少しずつ用意します。
が、コロナが落ち着かない限りは行けないだろうし
まず周りに反対されるので、とりあえず様子見ですかね。
でも、ほんと楽しみです^ ^

> 触角のくたびれ具合から成虫に見えますね。
ですよね!さすがです。腹部の節とか、やはり見るところがベテランすぎる。
私はカマキリ飼育数年しただけで、分かった気になっているところを見直さなきゃなと反省しているところです。
以前のように、しっかりと調べなきゃなって。
この種は、Astape denticollisという種だったようで
終齢だと思ったオスも羽化後かも。
そして産卵しました。
ちょっと心入れ替えて、心機一転頑張ります!!

砂漠カマキリは私は卵以外には霧吹きしなかったので
もしかしたら影響あったのかもしれないですね。
十郎さんの砂漠カマキリはほんと大きめで迫力あるので私も手にしたいなぁ。

追記
やっぱ終齢だったみたい
 

グム~

 投稿者:十郎  投稿日:2020年 4月 2日(木)02時51分9秒
返信・引用
  石垣島のダイビングでモンハナシャコは普通に見られるみたい…?
しかし、ダイバーのアイドルとなってるモンハナシャコを、余所者が網を振り回して捕まえてしまうってのは、やはり無粋の極みであるな。
個体数が馬鹿みたいに多ければ「1匹ぐらい」と思わないでもないが、そんなにウジャウジャいる生き物にも思えないし。
うーむ。


>はりぃ。さん
>タイミング合ったら一緒に行きたいなぁ
そうですねぇ。
自分は一人旅しかしたこと無いのですが、考えたら複数人のメリットは結構ありますな。
次回、マレー旅行が決まったら早めにご連絡させていただきますね。
合わせられそうなら、ご一緒しましょう。

自分の社会不適応者っぷりに愛想尽かしされそうな気がしないでもないですが…(^_^;)

>手を広げすぎて絶やしたのが悔やまれる。
多様性を楽しむのもカマキリ飼育の醍醐味でありますれば、色々なカマキリに手を出されるのは悪いことじゃないと思います。
そして後日、特に気に入った種をじっくり飼われればよろしいかと。
まぁ一期一会が多くて、なかなか再会の叶わぬことも多いのですが…(苦笑)。

>ケンラン大好きになりました。
自分もケンランは色々あって特別なカマキリとなりました。

>この子、成虫ですかね?メスなのは間違いないの思うのですが、
触角のくたびれ具合から成虫に見えますね。
あとは腹部の節の詰まり具合ですが、それなりに広いのでやはり成虫っぽく見えます。
間違っていたら、笑って下さい。

そして小型種で成虫なら、持ち腹は結構期待できると思います。



写真1は再掲。
エジプト産サバクカマキリ。
大型で可愛くもかっこいいカマキリ。
採集地はエジプトのアレクサンドリアとのこと。
アレクサンドリア!アレクサンドリア!歴史のロマンとサバクカマキリのあふれる都市!
行きたい!…というか、このまま入荷が無いならもう行っちゃう!

写真2は砂漠の朝露を模して霧を吹いたとこ。
これはしないほうが良かったか?
色々世話を焼き過ぎたというか、イランことをし過ぎたためか、短命に終わりました土佐。
 

/418