投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2019年11月 9日(土)22時04分51秒
返信・引用
  >十郎さん
マレー旅行残念でしたね。
とりあえずの内容で申し訳ありません。
明日、発送できそうなので明日メールいたします
 

無念

 投稿者:十郎  投稿日:2019年11月 9日(土)06時23分21秒
返信・引用
  「4日休みがあればマレーに行ってケンラン採って来てみせる!」なぁんて豪語してたけどダメだ~。
休暇取れたけど、準備のための1日が用意できねぇ~。

…というわけで、想定なら今頃クルアンのホテルで虎視眈々と夜明けを待ってるはずでしたが不戦敗。
休暇が取れた翌日にはパッと飛び出せるように、必要な道具はカバンに詰めておこう。


>はりぃ。さん
寒くなってきましたねぇ。
日没直後の藍色の世界がなんだか憂鬱な気分にさせてくれます。

それはさておき、旅行がポシャりましたので、10日・11日・12日に荷の受け取り・発送が可能であります。
巨ハラはまだ産卵してませんから、とりあえず未交尾ケンランを送っちゃいましょうか?



画像はクルアンの天気。
現在は雨季真っ盛りで連日雷雨の予報だけど、こんなの関係ないよ。
雨が降ろうが槍が降ろうがケンランは狙って採れるカマキリで、自分は山の中の居る木の場所までわかってるもん。
発生木は大事にしませう。
 

陽気がいいと

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2019年10月31日(木)16時53分15秒
返信・引用
  安心というか気持ちがいい。

みなさんこんにちは!

>十郎さん
おー!写真是非とっていただきたいので送ります。まずは送るまで生かしておく事が前提なのですが。
オスが綺麗なのですが、オスがいない為メスを送ります
メスも可愛い。
あとは孵化した子達を送る予定ですが個体数が少ない為落とさないように気をつけます。

ハラビロ卵楽しみに待ってます^ ^
あとケンランもよろしければ1匹お分けして頂けたら嬉しいです(特に下の子が歓喜

ポパもいいですね!カッコよく写されて( ^ω^ )


>縞げんさん、ルホイさん
お久しぶりです!
マダラシミ情報ありがとうございます。
なるほど。乾燥に弱く30度以上となるとうちで増やすには適していない感じですね。
どうしても使わないとっていう餌では無さそうなので御二方の今後の追加情報お待ちしております(^○^)


>H72さん
いい写真ですね!同個体でしょうか。
この時期の終齢?個体ってこちらでは見かけないので新鮮です。


写真は、すね毛さんメス
今回もいつもながら油断したなぁ。最後のペアリングめんどくさがらず同居にせずオス食べらないようにするべきだった、、。
今回のメス達の卵はいつもと形が違うものが多かった時点で孵化数が少ない事を察するべきだった。
 

グランバリューアクアティクス

 投稿者:十郎  投稿日:2019年10月31日(木)16時26分30秒
返信・引用 編集済
  VIPでモドキモドキの餌のタニシが売り切れて入らなくなったので、都賀のグランバリューアクアティクスに行ってきた。
サイトの更新は止まってるけど、数年ぶりに行ったこのお店は、相変わらずいい感じ。
淡水魚・海水魚・爬虫類・両生類・モルモットまでみんな調子よさげで、しかも店内が臭くない。
タランチュラとムカデもごく少数居た。

レッドラムズボーンなんかもあれば試したかったが、とにかくタニシはあったので買い占め。
あと、一番好きな熱帯魚のグローライトテトラも買い占め。
買占めというと景気良さげだけど、どちらも10匹前後です。

餌金もなかなか安かったので、VIPで売り切れてたら、また来よう。


写真は投稿した内容と全然関係ない、大きく黒くなるとかいうなんちゃら島(覚えろよ)のシンガポールブルー。
育ってきたのでグラステラリウム・ナノに容器ごと移行。
ナノは登場当初は気に入って複数個買ったけど、やっぱり狭くてイマイチ使い辛い。
自分の飼ってる生き物的には、3045が一番使い勝手が良い良い。
 

老婦人の夏

 投稿者:十郎  投稿日:2019年10月29日(火)22時35分34秒
返信・引用
  何年前かにハチクラでチャイニーズジャイアントのワイルドが大量に入った時、オスも欲しいなと一番みすぼらしい個体を購入したら、なんかようわからん茶色いクモ(♀)になりました土佐。
今やすっかり年老いて色褪せて、食欲も落ちてきたと思ってたら、フタホシは気に入ったのかバクバク食べた。

この、うちで一番怖いクモ、もう少し生きてくれそうであるな。
 

ううむ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年10月28日(月)21時18分57秒
返信・引用
  >H72さん
ありゃりゃ、今期は例年に比べて少ないのですか

しかし、画像は褐色ハラビロとサツマヒメですか。
自分にすれば、一日一場所でこの面子が見られれば上々吉でありますが。


写真はフタホシを捕食するポパ。
おお、怖い怖い。
大顎の大きさじゃカマキリ側の完敗。
カマひとつで勝利しておる。
 

カマキリの里 何度目だ

 投稿者:H72  投稿日:2019年10月28日(月)19時01分4秒
返信・引用
  カマキリ・・・
少なかった・・・
 

老後は投げ捨てるもの

 投稿者:十郎  投稿日:2019年10月28日(月)14時06分48秒
返信・引用 編集済
  ちゃんぽん飼育してるモモケンとケンランの幼虫が、モモケンばかり目立つようになってきた。
これはモモケンがケンランを駆逐してるってのじゃなくって、世話が行き届いてないのでより強健なモモケンが生き残ってると見た方が正しかろう。

>はりぃ。さん
>すね毛カマキリ
ちょっと白バック撮影しておきたい種なので、いただけるならいただきたいです。はい。
来月のシフトが固まったら、またメールさせていただきます。

>十郎さんのところのマレーハラビロが孵化しましたら分けて頂きたいのですが、お願いできますか?
お任せください。
どーせ、複数産卵されたら手に余るのですから(^皿^;)
孵化児の輸送は怖いので、卵嚢で送らせていただきます。

あと、今はうちとこのケンラン新成虫がメスだけいるという状態ですので、遊びで飼育されたいならばお送りしましょう。
どうにか4連休捻出できたら、マレーにオスを採りに行くつもりではありますが。
ケンランはオス成虫だけ逃げまくられてますから、この機会にリベンジしたいのですよな。

>今年は天気が悪い日に休みがあたってしまうので
今年はホント、嫌な気候が続きます。
それぞれの季節の良い所より悪い所による気象災害ばかり発生してる感じです。


>縞げんさん
というわけで、先ほど無事に受け取りました。

>本島北部
ヤンバルは自分も絶対行くと決めてますが、やっぱりハブが怖いのですよねぇ…。

>ジャワ産タガメ
情報ありがとうございます。
現在、オスがバタバタ死んで1匹のみ、メスは5匹いるという地獄のような様相です(苦笑)。
こりゃ、近いうちにランバージャックでオスを追加購入せんといかんです。

>カマキリモドキ
ぶっちゃけ、あの不思議な生態が随分昔によく解明されてたなと思います。

>(自分ではやらない)
クラウドファウンディングで誰かやられるのなら、ちょっと応援したきござ候。
嗚呼、石油王になりたいですなぁ(苦笑)。

>ヤンバルクロギリス
素敵な虫ですが、飼育難しそうですねぇ…。


>ruhoiさん
>社畜ヤローになりさがってます(TT)
右に同じ!(白目)

※追記です。
そちらのブログを拝見するに、自分よりずっと大変な状況のようですね。
ご自愛ください…と言いたいところですが、この台詞のなんと白々しいことか…。
モモケンの再挑戦にはちょっとご協力できるかもしれません。

>出世の道を自ら断ち切りながら進めております(--;)
自分は時間外勤務が多すぎるので管理職になるの辞めました。
「仕事前に仕事する」ってなんだようですわ(^_^;)

親はともかく自分の老後は投げ捨ててます。

>マダラシミ
情報ありがとうございます。
意外にキープが難しいようで…。
ジャングルに居る近似種で、餌虫になりそうなのが居る気がしますけど、持ち帰るのが難しいですかな、うーむ。


写真は昨日VIPで買ったフタホシコオロギ。
スフィロアクアさんが休みだったので、イエコ代わりに購入。
久しぶりに目の当たりにすると、大きくて怖いなー。
反撃が怖いのでイエコみたいに飼育生物の容器にバーッとばら撒いて同居状態にするのはいかんね。
 

ダメダメです

 投稿者:ruhoi  投稿日:2019年10月28日(月)13時26分13秒
返信・引用
  お久しぶりですです!社畜ヤローになりさがってます(TT)
モモケン落としてしまいました。で世話のかかる子はしばらく手が出ません(TT)きっと4月になったら平和を取り戻せると思います。出世の道を自ら断ち切りながら進めております(--;)

マダラシミ
7月の終わりから最近まで24時間エアコンを試みたのですが、結構生体を落としました。原因は乾燥のようです。この影響はマダラシミも同じで湿度のない場所では干からびていく。屋外放置で少しずつ増えた感じですが・・・
寒くなり部屋に入れた途端に干からびた個体が目立ち始めました。

ではでは

http://mantella.blog.fc2.com/

 

遠征

 投稿者:縞げん  投稿日:2019年10月22日(火)21時43分9秒
返信・引用
  みなさんこんばんは。
連休が取れたので本島北部へ遠征してきました。
例の沢ムカデとか色々探したのですが今回は見つかりませんでした。
カマキリはオキナワオオもヒメも雄だけで持ち帰りはなしです…。


>十郎さん
>諦められずにさぁさぁさぁ!
とりあえずケンランは成功させたいので近いうちに買ってみると思います。

>アカヘリエンマゴミムシ
以前ブログで産卵報告しているのがありましたが、続報がなかったところを見ると孵化しなかったのでしょうね。
ゴミムシは特化型が多すぎて繁殖は困難なイメージですが、エンマは観賞用に飼ってみたさはあります。

>とりあえずは今月の25日と28日は受け取り発送共に可能ですがいかがでしょう?
それでは28日着で5頭ほどお送りさせていただきます。
こちらは来週の受け取りはちょっと難しそうですので、25日発送が望ましいです。

>相変わらず、オスのやる気スイッチがなかなか入らない感じです
水温30度位で長日、蒸らし気味に管理するとスイッチが入りやすい傾向にありそうです。
ただ国産と違って確実にスイッチが入らないところを見るとまだ何か要素が欠けているのかもしれません。

>幼虫ついでに、うちとこのメスをお送りしましょうか。
ありがとうございます。ただこちらの雄は脚欠け多発の老体ですので、ちょっとやめておきます。

>誰か探求して欲しいところです
カマキリモドキは種ごとに宿主が決まってたりするのでしょうかね?
そうでなければ多少は希望が出てくるのですが。ほんと誰か探求して欲しいです(自分ではやらない)。


>はりぃ。さん
>マダラシミ
うちも対ケンラン用に導入してみました。
話を聞いてみるとやっぱり30度以上で管理しないとあまり殖えないとのことです。
大量生産してじゃぶじゃぶ餌用に使いたいところです。


写真はヤンバルクロギリス
かなり良い直翅だと思います。前回は管理ミスで幼虫を全滅させてしまったので今回こそは。
 

/409