投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


マルムネ産卵

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 8日(土)23時28分22秒
返信・引用
  ひーこら仕事から帰宅したら、先日交尾後にオスを捕食してたマルムネが産卵してた。
ちょっと自分のライフが回復するのがわかる(笑)。

先だってのキャメロンで悪徳ポリスにマルムネのオスも巻き上げられてしまったので、今回は近親交配だから心配ジャワ。

悪徳ポリスについては後日語ろうか。
今から思えば笑い話にもなるが、やっぱり不愉快な目に遭ったのは間違いないので、19マイルに対する気持ちは、さすがに少し冷めてしまっている。
 

多頭飼育

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 6日(木)19時14分21秒
返信・引用
  週一でバラバラとイエコやサシバエを放り込んだら、成虫と幼虫のちゃんぽんでも、そうそう共食いはしない。
長いこと飼ってると、どんどん要領が良くなる分、何のために飼ってるのかわからないような、飼育スタイルになる。

できれば、ひたひたの浅い水辺を再現したアクアテラリウムとかやってみたいのだ~が~。
まぁ、コイツの生息環境自体、キャメロンのドブみたいな所だから、そんなことしたら生息環境を再現どころか、むしろウソになっちゃう(苦笑)。
 

ランカマ孵化

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 6日(木)18時30分6秒
返信・引用
  今期のランカマの孵化はこれが最後かな。
今回は剥がさなかった卵嚢の方が孵化しないでやんの(笑)。
 

秋風

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 6日(木)18時25分30秒
返信・引用
  >はりぃ。さん
>台風の被害
台風シーズンってこれからなのに、すでに例年をはるかに超える被害が出まくってますな。
平成最後の秋ってのも、天災が続いてウンザリさせられそうな予感がします。

>盛り返せる予感というか自信あります( ̄▽ ̄)b
おお、なんかテンション上がってますな(笑)。

>十郎さんの都合が良い日に送ります。定形外郵便とかのがいいのかしら。
ありがとうございます。
それにしても、よく考えたら、普通に茶封筒で良いですよな(^_^;)
なんでレターパックライトなんて大げさなこと考えてたんだろう…。
そんなわけで、こちらは対面受け取りじゃなくてポスト投函で済む方法なら、いつでも結構ですよ。

はりぃ。さんの方もポスト投函の方法でよろしいですか?



写真はポパのメス成虫。
外見からしてトゲナナフシみたいなロクに動かないカマキリかと思ってたら、それなりに鋭い動きを見せる。
ペアリングは油断しない方が良さそうですな。
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 9月 6日(木)00時17分45秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは!
台風の被害でた方は大変だと思いますが、乗り越えていきましょう。ほんと災害が多く心が痛みます。

>十郎さん
簡単な書き込みのみで失礼します。
子供の学校もはじまり、ようやくカマキリ飼育に時間使えるようになり、久しぶりにがっつりやり直しています。今週いっぱいは仕切り直すのに時間を使うので来週以降からまた色々書き込みます。
かなり成果落ちていますが、盛り返せる予感というか自信あります( ̄▽ ̄)b

ケンラン、魔王おめでとうございます!
うちのサバクカマキリ来週あたり孵化すると思うのですが、孵化がないと焦ります。まだ未交尾もいるから絶望感はないですが。

なので、十郎さんの都合が良い日に送ります。定形外郵便とかのがいいのかしら。

ちょっとこの後、色々仕上げちゃいたいので、またメールか書き込みにきます。
ほんとに、変な書き込みで申し訳ないですけど、頑張る事をお伝えしたくて笑
ステキなケンランの産卵画像。励みになります。
それでは、失礼します。

追記
今朝、サバクカマキリ孵化ありました
順次、発送いたします
 

中古

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 4日(火)21時21分3秒
返信・引用
  FL-300Rは製造中止になってる模様。
うーむ、すっかり時代に取り残された感。

後継機なるフラッシュは…というと無いみたい。
小型軽量どころか、どれもこれもゴツイ。
どうしてこうなった。

しかし、FL-300R自体は、ググると中古カメラ売り場やヤフオクならある。
なるほどなるほど、中古か。
いっそカメラやレンズも中古で揃えてやろうかい。

道具を大事にしないことに定評(低評?)のある自分としては、なかなか悪くない選択であろう。


写真は現在産卵中のケンラン。
どうやら追加メス、交尾できたか。
 

カメラ

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 2日(日)17時04分16秒
返信・引用 編集済
  ペンに付けてたフラッシュのFL-300Rが壊れた。
新しいフラッシュのついでにカメラを調べてると、なんかね、いいのが欲しくなってきた。

セミが撮れるようなレンズとカメラの構成なら、樹上のケンランも綺麗に撮れるのかな。
 

良い子の諸君!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時52分2秒
返信・引用
  ガキンチョの頃の自分に「お前は将来、マレーシアという国の田舎町でキン肉マンマリポーサを応援してる!」なんて言っても絶対信じなかったろうな(笑)。
ケンラン採取した後、ホテルの部屋で更新したキン肉マンを見ながらそんなこと思ったっけ。

今晩のキン肉マンも楽しみじゃ。


写真は夢を叶える網(改)に入ったケンラン終齢。
意外に網に入ったケンランは神妙にしてる。
タガメみたいに「俺を怒らせたのは貴様か~!!」と網を駆け上ってきたりはしない。
 

涼しい

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時18分49秒
返信・引用 編集済
  さいきょうのかまきり展。
開催期間がエラく長いので1回ぐらい行けるかもしれぬ。


>attenboroughiiさん
>魔王
そちらは既に産卵ですか。
そちらこそおめでとうございます。

>サバクカマキリは残念でしたね。プミリオさんがまた入れてくれることを期待したいです。
アレキサンドリアに居るのがわかりましたから、入荷が無ければそれはそれで…グフフフフ(^皿^;)

>ケンラン若齢幼虫は83匹になりました。現地から虫が来なくても大丈夫そうです。
大量のカマキリを抱えてマ・クベよろしく「あと十年は戦える」なぁんて思っていても、1回繁殖をしくじると来年は跡形もなくなってるのがカマキリと言うものですからね。
油断は大敵です。

しかし、まぁattenboroughiiさんなら大丈夫ですかな。

>エリスカブリモドキ
>産卵から羽化までおよそ35日成長めちゃ早いです。
うへぇ、全盛期のタガメより早い。
これで無加温で飼えたら、ちょっとやばいかも知れませぬ。




>はりぃ。さん
涼しいと思ったら台風ですとよ。
この夏にはウンザリですよな。

しかしながら、私事ですが、冬から生活環境は別に好転してないのですが、夏になってから暑さでメタクソに体はやられましたが、精神が鬱屈することは減りました。
これまで気温や気圧で体調はともかく精神状態が左右されるなんて馬鹿らしいと思ってた自分ですが、こりゃ結構真実っぽいですね。
また冬が来て鬱状態になったら…とちょっと怖くなってます。

>魔王
>あとはメスの羽化があればついに交尾まで!
メスはまだ終齢なんですよね。
果たして、間に合うかどうか。

>オスも同時期の個体が頑張ってる感じですか?
半月ぐらいこちらの方が若いですよ。
その辺はお気になさらず。

>それでは3個送りますね!
ありがとうございます。
あとでメールいたします。

>ケンランの卵は一つお願いします(^ν^)
了解いたしました。

>あとはエジプト産は噂通りの高温が必要な種で40度前後あった方がよいとか?
暖突を付けていたのですが、特に温まってる様子はなかったのですよね。
爬虫類ばりのランプが必要なら、ちょっとめんどくさいなぁ(苦笑)。
自分は火災恐怖症みたいなところがありますので、ランプまで必要なら砂漠カマキリ飼育は降りるかもしれません。

>八景島シーパラダイス
ぬううう、夏を満喫されてますねぇ…(^皿^;)




>おにぎり君さん
>バテ気味
この夏は暑さがひどくて別の惑星みたいになってましたからね。
普通の地球人なら弱って当然です。

>ムネアカハラビロ
>むしろ進んで捕まえた方がいいのかなとは思っています。
ご興味がおありなら普通に捕まえて飼われればよろしいかと。
一応、未知の外国のカマキリなのですから、飼育してみたら色々な発見もあるんじゃないですかな。
もちろん、殖やしたのを逃がしたり、販売するのは止めた方が良いですが。

そして新産地を見つけたら、カマキリ分布調査に投稿ですよ、投稿♪




写真はオオタイコウチ。
ちんたら累代をしてるので、いつの間にか矮小化が進んで、たまに立派なワイルドを入手しては「ちゃんと飼わないと」と背筋が伸びる。
そんなこんなでいつから飼ってるのか忘れるくらい古参。
 

お久しぶりです

 投稿者:おにぎり君  投稿日:2018年 8月28日(火)21時34分48秒
返信・引用
  お久しぶりです。バテ気味のおにぎり君です。
近年はわけあってカマキリ採りをしていないのですが
実は今年に関してはムネアカハラビロを捕獲するという目標があったりします。
調べる限りではどうやら着実に生息域を広げているようなのですがなぜか局地的らしく、
いるところにはいるものの、いないところにはいないらしいのですね。
とはいえ外来種という形で遭遇したくはないのが本音ではありますが在来ハラビロを
含めての影響がすでに確認されているようなので
むしろ進んで捕まえた方がいいのかなとは思っています。
 

/369