投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


偏光グラス

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月26日(土)16時54分50秒
返信・引用 編集済
  立ち枯れを見上げてケンランを採集する時、太陽のまぶしさには大いに苦労した。
また、顔を上げると立ち上った顔の熱気が眼鏡を曇らせるのにも参った。
そんなわけで次回は太陽光対策には偏光グラス、眼鏡の曇りには普通に曇り止めを持って行こうと思ふ。

自分は想像力が貧困だからね。
実際やってみないと、どんな不具合が発生するかわからんのよ。


写真はケンラン卵嚢。
まぁ、ざっとこんなもんよ(^皿^;)
毎日観察してメスが痩せたと思ったら、卵嚢を探してみるよろし。
 

喉が痒い

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月26日(土)01時50分15秒
返信・引用 編集済
  >はりぃ。さん
>風邪
もう治りかけてます。
鼻が少しチルチルしてるのと、咳のし過ぎで痛めた喉が痒くて咳が出る…といったところです。

いやーしかし、風邪でよかった。
マレーから持ち帰ったデング熱とかだったら目も当てられません(苦笑)。

>うちのケンランの幼虫は来週までも、もたないかもしれませんm(_ _)m
まぁ、仕方が無いです。
成虫の餌食いが悪いのは、うちとこも同じです。
腹に多少の厚みがあれば、まだ飢えてないと思われて結構です。
ケンランは太らせると異常に腹が伸びて、あんまりよろしくないですし。

ホント、気楽に行きましょ行きましょ。

>産地によって違いがあるでしょうし
エジプトをはじめ、アラブ世界の各地に行きたくなりましたし、行く先々で色んなサバクカマキリを探すのは、面白そうです。

>なにかありましたらいつでも送りますよ~!!
おおう、ありがとうございます。
ある程度育ったら、砂漠レイアウトにして飼いたいですねぇ。



写真はオマーンの風景。
街を離れると、延々とこんな光景が続く。
荒涼としているのは間違いないんだけど、なぜか自分の心は和んだ。
 

こんにちは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月25日(金)12時43分34秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんにちは。
十郎さんは風邪の具合いかがですか?
最近の陽気は疲れやすく風邪も流行っているようですね。

うちのケンランの幼虫は来週までも、もたないかもしれませんm(_ _)m
成虫もそうですが、ほんとにエサを食べてくれませぬ。トリニドもダメ、ハエもダメ、レッドローチもだめですねー。
成虫はレッドローチとハニーワームも食べてくれるのですが鎌で持つこともなく完食どころか半分以上残してますT^T  それでも成虫はコンディション良さそうなので安心して眺めております。

>あの滑り止め
そうですそうです!あれに産卵してくれたら、霧吹きや加湿もバッチリと思い試しています。ダンボールもいれていますが、はたしてどちらに産卵するかなぁ。

気楽に飼育させて頂いておりますが、両方落ちるとなると送って頂いてもまたダメにしてしまいそうなので、成虫メスを楽しませていただきます( ^∀^)
久しぶりに頭を悩ませての飼育が楽しいです。
幼虫達には申し訳ないですが、、、。

>サバクカマキリコレクション
いいですね~。産地によって違いがあるでしょうし、ワクワクしますね。実際、私も飼育前はそこまで興味がなかったのですが、今は魅力に引き込まれています。
まだ個別にキープしているので、なにかありましたらいつでも送りますよ~!!
私のところは6月中には成虫を拝めそうです。
それに一昨日、また一匹孵化しました。
たしかkazさんが以前書き込んでおられたと思いますが、一年経過した卵からの孵化があったようです。
海外の方の記録だったかな?
なので、私も卵はすべて、加温したまーに霧吹きしながらキープしています。卵多すぎでまとめてキープしているので、どの卵から孵化しているか最近は把握できていませんが、、、。

ユニコーンも2つめの産卵が週明けにあるかもなぁな雰囲気で元気にしています^_^

ほんとに楽しませていただいております。
ありがとうございます。
 

さて

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月23日(水)01時45分28秒
返信・引用 編集済
  「オオカレエダは珍種にあらず!」(キリッ)ぐらい言えるようになりたいねぇ。

>ネフィラさん
>オオジョロウグモなどは部屋で放し飼いになっております(-_-;)
あ~、やっぱりあの手のクモは広大なスペースが要りますよなぁ…。
でも、好きなクモと同居なんて、お好きな人はたまりますまい。
自分も部屋が散らかって無ければ、オオカマやハラビロを放し飼いしたいくらいです。

とりあえず、口幅ったいようですが、気負わず飼育を楽しんでください。
飼育情報とかよりもまずは楽しそうに飼われてる様子をご報告してくださるだけで、自分は十分報われております。


写真はウォンさんちのマレーシアアースタイガーキープ状況。
なかなか見映え良く飼われてる。
餌はツユムシの幼虫。
スリット入り浅型プラケなんて、マレーにもあるのね。

余談だけど、ウォンさんはカマキリ先生のこと覚えてた。
 

お詫び申し上げます。

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 5月22日(火)21時43分12秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。


〉kazさん、十郎さん

以前からのご返信・ご感想が滞っているにも関わらず、パソコンの昇天とスマホからの投稿不能で、まだご返信が出来ていない状況です。

お待たせしてしまい、本当に申し訳御座いません。


〉十郎さん

とんでも御座いません。
別に気を遣っている訳ではなく、本当に死着は微々たるものでした。

飼育は・・・試行錯誤の結果、徘徊性種以外のオオジョロウグモなどは部屋で放し飼いになっております(-_-;)
ですが・・・中々に難しいです・・・あまりクモの巣を張ってくれません・・・本当に申し訳御座いません。
詳細はまた後日、必ずやご報告させて頂きます。


それでは、失礼致します。

 

だが風邪だ!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月21日(月)04時36分46秒
返信・引用
  風邪をひいたので仕事から帰って風邪薬を飲んで即バタンキュー。
で、エライ早朝に目覚めた後、グダグダ中。
この休みに中野まで行ってウェットシェルターとか買い込みたかったのだ~が~、そんな元気は無~い~。


写真は爬虫類ゼリーを食べるチェリーレッド。
良いムカデなんだけど、あんまり人気は無さそう。
 

今日は休みだ!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月21日(月)04時28分23秒
返信・引用 編集済
  毎度おなじみ持ち帰りカマキリの死の旋風が吹き荒れてる。
期待のヒメハナカマキリやエダカマキリ、ケンランの幼虫もポロポロ死んでいく。

特にケンランの幼虫に関して言えば、やっぱうちで育てた個体は頑健で、意味不明な頓死は起こりそうもない。
たいして、ワイルドの個体の多くは、な~んか死と隣合わせな雰囲気を、いまだにまとってる。
一回でも脱皮すれば、この手の死相は消えて、だいぶ生気が増すのだが。


>はりぃ。さん
>マオウ様達にも使用していた足には優しいであろう物
あの滑り止めですよな。
あれを重ねたり丸めたりで分厚くすれば、そのままそこに産卵もしてくれないかと思ってるのですが。

>アドバイス通りに細工いたしました。
薄皮を剥ぐ細工を、あちこちにされると尚良いですよ。
自分はめんどくしさいので、斜めに引き裂いて自然に薄皮剥ぎになるようにしてますが(苦笑)。

>私の力量だとダメにしてしまう可能性も高いです
自分のところも大型の幼虫ほどイマイチです。
採集時にダメージを与えてしまってたのかもしれません。
何にせよ、オスが欠けたらオス、メスが欠けたらメスをお送りしますので、ご心配なく。
気楽に飼育を楽しんでください。
ま~た採りに行けばいいのですから。(←余裕ぶっこき始めた)

自分も特にサバクカマキリの飼育を楽しんでますよ。
サバクカマキリは、ちょっとコレクションしたいくらい面白く思ってきてます。

>産卵孵化があればトビムシ購入します!!
ダンボールにトビムシ…。
今のところケンラン飼育の最適解みたいになってますが、もうちょっと何とかしたいところですよな。

>ユニコーン産卵しました!
まぁ、九分九厘当たりでしょう。
自分のところも産みましたよ~。



>縞げんさん
>ケンランたくさん採れていてすさまじいです。
「カレハカマキリは落ち葉の上に居ない」「ランカマキリは花に拠らない」等に続く、世間にはびこる誤解をまた打破しますぞ。
即ち「ケンランは珍種にあらず」。
これほど環境に依存し、一か所に群れてるかの如く高密度に棲んでるカマキリはいませんよ。
その意味で原始的・ゴキブリ的ってのは言えるかと。

>あとサンヨウベニボタルって輸入できたんですね。
粘菌食だから持ちこんも良かんべぇと思いましたが、まずかったでしょうかね。
コイツは腹部がペシャンコで動きが鈍く、餓死寸前の態に見えたので、まぁちょっと見て楽しんで欲しいとmmmさんにお送りした次第です。
流石に、もう死んでるかと。(飼えてたらすげぇ!)

>これまでに4つ産卵しました。
いいですね。いいですね。
しかし、他にも産んでる可能性もありますので、飼育容器内のダンボールとかは捨てずに半年は保存しておくのが吉です。



写真はうちとこで産んだユニコーンの卵嚢。
初齢はトリニドを捕えられないことも無いけど、やっぱりキイロショウジョウバエがベスト。
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月20日(日)19時25分6秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは!

>縞げんさん。

>ケンランデビューおめでとうございます。
ありがとうございます。ついにケンラン飼育デビューいたしました。メス成虫はすっかり落ち着いたのですが、亜終齢ペアがいまいち落ちつかない様子と元気がないですね。ストレスもありそうなので、少しほっといていますが、私の力量だとダメにしてしまう可能性も高いです
(十郎さんには申し訳ないですが、、、。

縞げんさんは4つも得たようで、、。おめでとうございます( ^∀^)b
無事に孵化すれば一先ず安心ですね。私も無事、産卵孵化があればトビムシ購入します!!私はヤフオクで購入した事がありますが、皆さんはどうなのでしょう。
サバクカマキリにと思って一度だけの購入ですが、とても良かったですよ。うちの種のサバクカマキリはキイロで初令からいけることがわかったので、一度だけになっていますが。^_^


さて、十郎さん。
おかげさまで昨晩、ユニコーン産卵しました!
初見の為、無精卵か当たりかわかりませんが、大切に保存いたします。
ありがとうございました!
ケンランは様子を見ながら頑張ってみます。
ちょっとクセがありそうで自信ありませんが、、、。

 

ご無事で何よりです

 投稿者:縞げん  投稿日:2018年 5月20日(日)16時58分13秒
返信・引用
  みなさんこんにちは。


>十郎さん
色々とトラブルがあったようですが、無事帰国されたようで安心しました。
ケンランたくさん採れていてすさまじいです。

あとサンヨウベニボタルって輸入できたんですね。餌が粘菌なのと雌雄がそろわないのが残念ですが、飼育できれば楽しそうです。


>はりぃ。さん
ケンランデビューおめでとうございます。
うちのは交尾に成功したようで、これまでに4つ産卵しました。みなさんのアドバイス通り足場に傷をつけた段ボール、餌にイエコ幼虫で大丈夫そうです。
そろそろ初齢用のトビムシをどうやって入手するか考えないと…。


ケンランは今のところ好調ですが、他がおろそかになりヒョウモンとヒシムネが終了しそうです…。
あまり増種せずにひとまずケンランに集中するべきかもしれませんね。


 

こんばんは。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月16日(水)23時31分33秒
返信・引用
  お忙しい中さっそくアドバイス頂き、ありがとうございます。
足場には、三角コーナーネットではなく、マオウ様達にも使用していた足には優しいであろう物を取り付けましたので、今のところは足を痛めた様子はありません
m(__)m
あと、ダンボールはアドバイス通りに細工いたしました。ありがとうございます。
余裕ができましたら、木に穴をあけていれたりもしていきます。
環境の変化か、私の容器内が気に入らないか、餌を食べていなそうです。
ようやく先ほど、ピンセットにてS~Mサイズのレッドローチの半分いかないくらいを成虫メスが食べてくれただけですね。ユニコーンは今のところ絶好調です。

しかし少し気になるのが、亜終齢?のケンランのうち触覚が3分の1くらい切れているほう(多分オス?
が少し元気がなさそうです。
じっくりみたわけではないのですが、交尾器を見たけど雌雄差がわからなかったです。背面の白い模様は2匹でぱっと見の差はわかるのですが、、、。あとお腹の形。
私はまだまだですね~。
今のところ、その一匹だけが怪しい雰囲気ですが、おかげさまで、落ちまくりのモチベーションが上がっていきそうです。ケンランの鎌の形状がカッコよくて少しずつ魅力的なところも発見してきました。
今日のところも睡魔が襲ってきたので、世話が不十分ですが休みたいと思います。それでは^_^
 

/362