投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ご無事で何よりです

 投稿者:縞げん  投稿日:2018年 5月20日(日)16時58分13秒
返信・引用
  みなさんこんにちは。


>十郎さん
色々とトラブルがあったようですが、無事帰国されたようで安心しました。
ケンランたくさん採れていてすさまじいです。

あとサンヨウベニボタルって輸入できたんですね。餌が粘菌なのと雌雄がそろわないのが残念ですが、飼育できれば楽しそうです。


>はりぃ。さん
ケンランデビューおめでとうございます。
うちのは交尾に成功したようで、これまでに4つ産卵しました。みなさんのアドバイス通り足場に傷をつけた段ボール、餌にイエコ幼虫で大丈夫そうです。
そろそろ初齢用のトビムシをどうやって入手するか考えないと…。


ケンランは今のところ好調ですが、他がおろそかになりヒョウモンとヒシムネが終了しそうです…。
あまり増種せずにひとまずケンランに集中するべきかもしれませんね。


 

こんばんは。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月16日(水)23時31分33秒
返信・引用
  お忙しい中さっそくアドバイス頂き、ありがとうございます。
足場には、三角コーナーネットではなく、マオウ様達にも使用していた足には優しいであろう物を取り付けましたので、今のところは足を痛めた様子はありません
m(__)m
あと、ダンボールはアドバイス通りに細工いたしました。ありがとうございます。
余裕ができましたら、木に穴をあけていれたりもしていきます。
環境の変化か、私の容器内が気に入らないか、餌を食べていなそうです。
ようやく先ほど、ピンセットにてS~Mサイズのレッドローチの半分いかないくらいを成虫メスが食べてくれただけですね。ユニコーンは今のところ絶好調です。

しかし少し気になるのが、亜終齢?のケンランのうち触覚が3分の1くらい切れているほう(多分オス?
が少し元気がなさそうです。
じっくりみたわけではないのですが、交尾器を見たけど雌雄差がわからなかったです。背面の白い模様は2匹でぱっと見の差はわかるのですが、、、。あとお腹の形。
私はまだまだですね~。
今のところ、その一匹だけが怪しい雰囲気ですが、おかげさまで、落ちまくりのモチベーションが上がっていきそうです。ケンランの鎌の形状がカッコよくて少しずつ魅力的なところも発見してきました。
今日のところも睡魔が襲ってきたので、世話が不十分ですが休みたいと思います。それでは^_^
 

一段落

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月16日(水)06時15分6秒
返信・引用 編集済
  マレーシアアースタイガーとチェリーレッドを土を敷いたプラケに移した。
マレーシアアースタイガーの一番大きな奴には、近いうちにさらにそこから空き部屋になってる特大レプロに移すつもり。
住処として、鳥の巣箱が使えるんじゃないかなぁと思うので、それを試してみたい。

>はりぃ。さん
>まさかの鉢底ネットでございます。
むむむ、そうきましたか。
ただ、ケンランは脚を損ない易いので、優しい素材の方が良いですよ。
ダンボールは良い足場ですが表面がツルツルしてますので、自分はカッター等で格子状に切れ込みを入れて引っ掛かりを作ってます。

>産卵木や餌木
止まり場所としては良いと思いますが、ボコボコ穴をあけて産卵場所を作った方がよろしいかと。
ヒナカマキリはゼリーを入れる穴によく産卵してましたが、ケンランの産卵場所には広すぎると思います。



>ネフィラさん
いやいやいやいや、気を使われなくて結構ですよ。
正直、多少は死んでおりましたでしょう?

そちらには造網性のクモを多く送らせていただきました。
自分にはどうしたら飼えるのか見当も付きませんが、うまく飼育できてるのなら、是非、色々情報をお教えください。
 

無事に到着致しました!

 投稿者:ネフィラ  投稿日:2018年 5月15日(火)21時55分7秒
返信・引用
  無事に到着致しました。
大喜び中で有ります!!
詳細はまたお送りします。
尚、お土産まで頂き感謝申し上げます!

誠に申し訳御座いませんが、どうやらスマホの写真は容量が大きい為に投稿不可のようですので、投稿出来ておりませぬ・・・
 

こんばんは!

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月15日(火)20時02分40秒
返信・引用
  十郎さん、元気に捕食しているようで安心しました。

>ユニコーン
ありがとうございます。先ほど、偽植物をセットいたしました!!食べた後のフンの状態も良いですし、産卵も割と早くにあるかもしれません。

>ケンラン住処
ちょっと画像がなく申し訳ないのですが、、、。
私は第四勢力ですが王道の、、、まさかの鉢底ネットでございます。
鉢底ネットに足場として良いように手を加え、さらに円柱状にホチキスで止めてあります。ほんとはコルク等にしようと思っていたのですが、以前購入したものが見つかりませんでしたので、仮住まいにしております。
でも意外と移動もしやすいようで、張り付いて動かなかったり悪くなさそうです。
メス成虫にはダンボールが必要そうですが、ダンボールを削って産卵場所を作る感じでしたっけ??
今日は休みでしたが忙しく、カマキリの世話できなかったので、また材料等買いながら試していきたいと思います。
オオクワガタ羽化してなければ、産卵木や餌木を使用とも思ったのですが、どうなのでしょう。

それではまた報告にきます!
 

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月15日(火)11時53分8秒
返信・引用 編集済
  今日は休みだ!
というわけで、やっと後回しにしてたマレーシアアースタイガーやチェリーレッドに手がかけられる。

…で、まず必要なのは土なんですよねぇ。
しかし、ヤシガラ土が入手困難になった昨今、代わりのピートモスだの腐葉土だのを大量に担いで帰るのはなかなかにしんどい。
考えるだけで、ちょっと憂鬱になるね。



>mmmさん
早速鑑定お見事です!
あの悪徳ポリスの横槍が無ければ、その3倍はお送り出来たのが、本当に残念無念。

ところで、ハエトリってクモの仲間のうちじゃ、むしろ同定し易いのかと思ってましたが、逆でしたか~。

あ、それから、マレーシアアースタイガーの持ち腹があったら、今回は委託させてくださいね。
さすがに貴重なワイルド持ち腹を独り占めしたらバチが当たりまする。




>はりぃ。さん
メールでお知らせしましたが、こちらも荷を先ほど受け取りました。
どれも元気で餌を食べております。

>ケンランの住処を自分なりに考えて作ってみましたが
これはちょっと気になりますね。
はりぃ。さんはダンボール派ですか?それとも樹皮派?
まさか第三勢力の発泡スチロール派とか!?(ボコボコ穴をあけまくったら結構イケると思ふ)

>ユニコーン
終生キイロとトリニドのショウジョウバエで飼えますので、餌には困らないかと思います。
いつだか言ったことがありますが、偽植物を入れておけば、茎やツルに産卵することが多いです。

>体を労ってくださいませ。
ありがとうございます。
体は疲れてるのでしょうけど、ケンランをネットインした時を思い返してはニヤニヤしており、精神はすこぶるはずんでおります。
命の洗濯のような、本当に良き休暇でございました。



写真はチェリーレッドが他のムカデを襲ってるところ。
写真を撮ってたらチェリーレッドは逃走。
やられてた方のムカデを確認すると、去年捕まえたことがある偽ジュエルでした。
一応捕獲したけど、噛まれてた辺りの上半身の麻痺が治らず、翌日死亡。
 

おはようございます。

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 5月15日(火)10時10分45秒
返信・引用 編集済
  十郎さんありがとうございました!元気な状態で受け取りできました。
いつも私の力不足で結果を残せておりませんが、2種とも初飼育ですので楽しみです。
昨晩、ケンランの住処を自分なりに考えて作ってみましたが、少しずつ改良していきます。
それにしてもユニコーン可愛すぎて、表情もあざとく男性受けする子な気がします。
少しでも長生きさせたいなぁ。
ユニコーンは同じくらいの大きさのレッドローチやキイロショウジョウバエを捕食いたしました。(輸送疲れもあるかもしれませんが、ケース越しから餌を追いかけていたので。
ケンランは様子見て今日か明日にでも餌を与えてみます。

それにしてもmmmさんの画像、エイリアンみたいなのから、恐竜時代から生きてそうな物まで、、、。
すごいなぁ。マレーシアおそるべし。

連休明けの出勤後あとのお休み。体の疲れが出る頃と思われますので暑さに気をつけて、体を労ってくださいませ。
 

ありがとうございます。

 投稿者:mmm  投稿日:2018年 5月14日(月)20時21分23秒
返信・引用
  蜘蛛、無事到着しました!
皆生きてます。
本当にいつもありがとうございます。

初見のヤツはこれから調べていきたいと思います。

http://avimania.exblog.jp/

 

もうひとつの未来

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月13日(日)21時59分15秒
返信・引用
  波乱万丈の休暇の終わりに、オマーンに行ったパラレルワールドの自分は成功したかなぁと、ちょっと思う。
50℃の炎天下の荒野をさまようって、やっぱわくわくするよね。

さぁ、次はどこに行こうか。


写真はケンランの抜け殻。
先の投稿のメス成虫の居た細い枯れ木を揺らすと、ふんわりと落ちてきた。
結構、見つかるので存在を知る指標にはなる。
 

あれ?

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 5月13日(日)21時14分34秒
返信・引用
  >kazさん
あれ?
と、届いてませんでしたか…。

ま、まぁ、先ほど発送が終わり、メールさせていただきました。
明日の気温の上昇が穏やかであってほしいところです。


写真は地上に逃げたケンランメスをプラスチックフラスコで捕まえたところ。
周囲に逃げ隠れする場所が少なくて助かった。
 

/363