投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: (無題)

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 4月 9日(火)07時10分15秒
返信・引用 編集済
  attenboroughiiさんへのお返事です。

更にPS更新です↓

> モモアカ分譲
> 卵嚢で送っていただけるのでしょうか?

はいどちらでもOKです。仕事の都合上、平日発送は出来ませんが^^;

PS
アクセスありました。ご本人で間違いないでしょうか?
確認の為すみません。

http://mantella.blog.fc2.com

 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2019年 4月 9日(火)04時11分28秒
返信・引用
  ランバーさんにケンラン注文しました。
さて上手く届きますかどうか。

>ルホイさん

イエコ捕まえるんですか。結構アグレッシブですね。
モモアカ分譲の件、是非お願いします。
卵嚢で送っていただけるのでしょうか?

>十郎さん

メール返信しましたのでご確認をお願いします。

ケンランオス、交尾で走り回るの体力使いそうです。
基本的に壁面でも天井でも4つの脚で踏ん張っているでしょうから
懸垂状態が二度三度続くようであればもしかしたら弱っていたのかもしれませんね。
自分などは慣れていますけど、初めて買う人はショック受けるでしょうねー。
特にメスだった時は...。
 

交尾ゾンビ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 4月 9日(火)02時47分53秒
返信・引用 編集済
  懸垂してメスにアピールしてたケンランオス。
翌日には容器の底に落っこちて痙攣してた…。
交尾モードにスイッチの入ったオスは、交尾ゾンビとでも言おうか、そのまままともな状態に戻らず死んでしまうことがある。
年取ったオスに多いんだけどね。
何万円も出して買った生体が、翌日には死んでる。
これがカマキリ飼育界隈では日常なのであった。


>attenboroughiiさん
さきほどメールいたしました。
よろしくお願いいたします。

>こういう方法
うーむ、自分にとってはかなり知識と経験が必要な技術に思えますが、気軽に仰られますなぁ…。
聞いても真似できないってやつで…(^_^;)

>モモケンはまだ未飼育なので
あっ、そういえばそうでしたか。
モモケンもattenboroughiiさんに是非是非量産していただきたいですね。



>ルホイさん
>ヤゴは可愛いですよ!水の滴るところで穴から顔出している姿はなんとも言えません。
おおおおう、アクアテラリウムで飼ってみたいですねぇ。

>減っているので食べている様子です。
それは良かったです。
自分の場合、どうにも初齢で大幅に数を減らすものですから。

>流石に手が届かない
まぁ、それが正常な感覚です(笑)。
普通にマレーシア往復の航空券が買えますし。
自分はケンランが自力で採集できるようになっても、入荷すると昔から染みついたお祭り感覚になって舞い上がって、つい買っちゃうんですよね。

>画像
豊作ですね。
お見事です。



>H72さん
>ヒメカマポイント
くぅ~、自分もこの手の約束の地を早く見つけないと…。
良いカメラ買ったら、探索のモチベーション上がるかしら。

>オオカマか?
オオカマです。
大穴でTenoderaの外来種(笑)。

しかし、等身からして2齢以降にも見えますね。
やはり静岡は千葉よりも暖地…。

>今までの経験
基本、暖地に生息してるとはいえ、寒暖で行動に幅があるってのもなんだかすごい気がします。
1月とかのもろに越冬モードの時期も、暖かいと獲物を探したりしてるのでしょうか。
やっぱり生態がとても気になるカマキリです。

※追記です
動画拝見しました。
車の音がしますし、観察し易そうな場所で羨ましー!


写真は死んだケンランオス。
形を整えて標本にしてみるか。
今さらながらラオス産のモモケンの標本も残しておけばよかった。
アクアホリックさんがモモケンを入荷してくれる日は、もうなさそうだし。
 

早い

 投稿者:H72  投稿日:2019年 4月 8日(月)18時38分4秒
返信・引用
  暇だったので2010年にアップしたヒメカマポイントへ。
いたのは違う種類の幼虫でした。
オオカマか?
しぞーかがいくら暖かいからって4月の上旬は早いぞ。

>attenboroughiiさん
6月中旬には成虫がみられるようになります。
サツマヒメカマキリらしい?ですが幼虫で越冬するみたいです。
なぜわざわざ幼虫で冬を越すのでしょうね。
不思議です。

>十郎さん
私も見つけやすいところばかり探しています。
目が悪いので。
今までの経験といってもそんなにありませんが、長袖では汗ばむようなときに活発になり目につくようです。
暖かいと餌になる虫もいるのも関係あるかな。
で、ちょっと風が冷たい今日みたいな日は見つけにくくなってしまうみたいです。
じっとしてると木の芽とかに似てますからね。
 

こんばんわ

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 4月 8日(月)18時29分41秒
返信・引用
  >十郎さん

>ギンヤンマとクロスジギンヤンマの見分け

ありがとうございます。老眼には厳しいところを同定方法にしてますね^^;
強いて言えば、見えるのは顎牙の角度くらいですかね・・・

>これがムカシヤンマですか。
実はヤゴともども見たこと無いのです。

ヤゴは可愛いですよ!水の滴るところで穴から顔出している姿はなんとも言えません。

>モモアカ
キイロショウジョウバエでは多分、無理です。

細々と維持しているトビムシを投入してますが、自家繁殖イエコの孵化1~2日のも与えていますが、減っているので食べている様子です。

>ランバージャックにケンランが入荷。

どれどれと閲覧しました・・・流石に手が届かない

>attenboroughiiさん

>モモケン孵化おめでとうございます!
そろそろ餌を採り始めている頃でしょうか。

上でも触れましたが、孵化後(隔離後)からトビムシ投入。
2日後からイエコ投入で様子見です。

あと、ブリードものでよければ(このまま順調に孵化と維持が出来ればですが)、こちらから出しますがいかがでしょうか・・・結局私も皮算用ですね^^;

雌が無事なら次回4月15日前後に産卵予定です

http://mantella.blog.fc2.com

 

Re: カメラ欲しい

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2019年 4月 7日(日)21時55分55秒
返信・引用 編集済
  > No.7115[元記事へ]

十郎さんへのお返事です。

> やっぱり随分手間をかけられてるように思えます。

そんなにしんどくもないですけどね
この虫は脱皮周期が決まっているので掘り出すタイミングは計りやすいです。
飼育用土が崩れやすく脱皮時湿度が高くても低すぎても不全してしまうので。
こういう方法に行きつきました。

> 明日の晩には勤務シフトが固まると思いますので、明日の晩にメールさせていただきます。

ありがとうございます。
モモケンはまだ未飼育なのでもし分譲していただけるのでしたらとても嬉しいです。
よろしくお願いします。
 

カメラ欲しい

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 4月 7日(日)21時02分22秒
返信・引用
  カメラ物色中。
理想はOM-D E-M1 Mark IIの中古で10万円。
とはいえ、10年前のPENからの買い換えなのでOM-D E-M10 Mark IIぐらいで良い気もする。
こちらは5万円ぐらい。
それからレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3ってのが欲しい。
値段は8万円ぐらい。
要するに樹上のケンランが綺麗に撮れるカメラが欲しいわけです。


>H72さん
むむむ、これはこれは大ヒントありがとうございます。
もう活動してるのか、なんだか越冬形態より、一回ぐらい脱皮してる感じですね。
しかし、先日大阪で探した時は似たような環境でしたが…。
考えたくないですが、自分はサツマヒメが目の前に居ても気が付かないヘボなのかもしれませぬ。
コンビニや人家の壁、擬木柵のような見つけやすい場所ばかり当たってる報いですかなぁ。



>attenboroughiiさん
>あれは抜け殻じゃなくて脱皮前に動かなくなった虫です。
おおう、わざわざ掘り出してるとは…。
やっぱり随分手間をかけられてるように思えます。

>うーんケンランメスがたくさん来てるなら1,2匹注文してみたい気もしますね。
今日のイベントでも何匹か売れたでしょうけど、値段が値段ですからまだまだ在庫はあるかと。
メス単独購入でも、余人と違って迎え撃つオスを多数所持しておられるのは、attenboroughiiさんの大いなる強みでありましょうな。

>十郎さん由来のケンランがたくさん成虫オスがでてるのでよければ送りますけど、どうでしょうか。
ありがとうございます。
暖かくなりましたし、願ったりかなったりです。
それでは、得られた卵嚢をお送りするということで、トレードをお願いします。
あ、あと、まだ皮算用のレベルですが、モモケンの卵嚢複数取れましたら、お送りします。

明日の晩には勤務シフトが固まると思いますので、明日の晩にメールさせていただきます。



写真は懸垂中のケンランオス。
フェロモンでも放出してるのか、このポーズで腹部をひくつかせてる。
同居させてるメスも何だか挙動不審なので、知らぬうちに交尾してくれそうではある。
 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2019年 4月 7日(日)12時45分29秒
返信・引用 編集済
  >はりぃ。さん

ヒヨケ飼育方法はだいぶ分かってきました。
湿度管理とエサ選択を間違わなければ結構丈夫な蟲です。
こちらからのケンラン発送は少しお待ちください。
今回やたらとオスに偏っています。

>十郎さん

あれは抜け殻じゃなくて脱皮前に動かなくなった虫です。
死んだ時と体勢がよく似てるのでドキっとします。

うーんケンランメスがたくさん来てるなら1,2匹注文してみたい気もしますね。

十郎さん由来のケンランがたくさん成虫オスがでてるのでよければ送りますけど、どうでしょうか。

>縞げんさん

ケンラン産卵始まってます。
順調に卵嚢が集められれば発送は5月予定です。

そうですね、輸入されたヒヨケがすぐに落ちるのは老齢個体だからでしょう。
エジプトからのヒヨケは成長に数年要しますが、恐らく産卵は生涯1度きりで成体は春過ぎ頃に卵をたくさん産んだ後弱って死んでしまうと思います。

>ルホイさん

モモケン孵化おめでとうございます!
そろそろ餌を採り始めている頃でしょうか。
上手く育つといいですね。

>H72さん

ヒメカマってもう出始めてるんですね。
地元のオオカマはまだ孵化もしていないと思うので
この時期すでにそこそこのサイズのカマキリになっているのは不思議な感じがします。

ブラックキラ-ヒヨケムシ7齢へ。
産卵から21か月生存中...大人の小指くらいのサイズになってきました。
白色っぽいものが脱皮殻です。
管理の都合上堀り上げていますがヒヨケの脱皮は土中で行われるので脱皮殻が地表で見つかる可能性は低いでしょうね。
 

ヒメ

 投稿者:H72  投稿日:2019年 4月 6日(土)20時44分30秒
返信・引用
  仕事が早く終わったので、帰りに寄り道。
去年いた場所でまた見つけました。

全体を写すと場所ばれしてしまうので一部だけですがこんな場所です。
何年か前も、こんな感じのやや開けた日当たりのいい場所で見つけました。
山奥とかじゃなくて大きな生活道路から少しだけそれたところだから意外です。
 

ケンランみんな買おう飼おう

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 4月 6日(土)14時46分57秒
返信・引用
  ランバージャックにケンランが入荷。
入荷量はメスが1ダースぐらいでオスはその半分ぐらい。
うちの未交尾メスの為にオスが多めに欲しかったのだが、ペア買いしたい人も多いだろうから、メス2・オス1購入。
生体の状態はどれも脚欠けひとつ無くって良かったよ。


>ルホイさん
>ギンヤンマとクロスジギンヤンマの見分け
オオギンヤンマも含めて「下唇側片と尾毛、原産卵管の形状を見て判断することが望ましい」とあります。
自分は住んでる水場の環境でギンヤンマかクロスジギンヤンマか、あてずっぽうで判断してました。
明るくて暖かい所だからギン、暗くて冷たい所だからクロスジだろう、みたいな。

>画像
おおお、これがムカシヤンマですか。
実はヤゴともども見たこと無いのです。

>生まれました。
おめでとうございます!
で、トビムシの準備はお済みでしょうか?
キイロショウジョウバエでは多分、無理です。

>あっそうそう、私も70キロ位なら、道路に落ちてるコカマくらいなら見つけられますよ
>山道なら40キロ位までなら木に付いてるコクワくらい
はぁぁ~、自分にゃ、絶対無理です(笑)。



写真は交尾中のサバク。
ランバージャックで買ったドイツ便オスとはりぃ。さんにいただいた卵嚢から孵化したメス。
オスが存外長生きしてくれたので間に合った。
しかし、交尾中のカマキリ2匹の顔にピントが合わないTGシリーズの浅い被写界深度にウンザリしてきた。
付属機能の深度合成モードは、標本なんかにはいいんだろうけど、動く虫にゃあんまり使えない。(個人の感想です)
そんなわけで、近いうちにオリンパスの型落ちの一眼でも買おうと思うよ。
 

/393