投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


おはようございます

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 9月24日(火)09時45分56秒
返信・引用
  >十郎さん
ケンラン
ありがとうございます。無事リストにも出てないようなので買わずにモモケン頑張ります。。。あと5頭ですが(--;)1センチの壁が敗れません(TT)

>インセクト
息子が行ってきました。生体はお決まりのカブト、クワガタでオキナワハンミョウとヤツボシハンミョウが出てたくらいだそうです。
手染めブラッド色の捕虫ネットを買ってきて喜んでいましたわ

そろそろ部屋の整理をしたく、生体整理をしようかと(TT)
まずはこの子達かな

http://mantella.blog.fc2.com

 

ミイラ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月23日(月)15時02分40秒
返信・引用
  今日はインセクトフェアだそうで。
毎年通ってたら、そのうちウッディな質感のあのケンランカマキリの標本に出会える気はするのだが、今日は行けぬ。
現物が見たいのは勿論だけど、本当に知りたいのはそのラベルに書かれてる生息地さね。
もちろん出会ったら、ラベルだけタダ読みなんてしないで、ちゃんと標本を買いますよ~。


写真はピタ適の上で乾燥させたリオックメス死骸。
とりあえず水分を飛ばしてみただけで、標本と呼ぶにはおこがましいデキであるな。
 

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月23日(月)14時33分14秒
返信・引用 編集済
  100円ショップの100円プラケが以前より小さくなってるので、プリンカップを再導入することにした。
ツルツル滑ってポコンポコン崩れるプリンカップの山に癇癪起こして以来だから、何年ぶりであろうか。
見たところ、こちらは昔とサイズは変わってないかな。
 

青い牙

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月20日(金)23時47分47秒
返信・引用
  再挑戦中のブルーファングスケルトンも少しは育って来た。
某店長さんも太鼓判を押すくらい飼育が簡単なクモ…と聞いてしまったので、もう死なせるわけにはいかんと、常に手元に置いているのであった。

マレーシアアースタイガー至上主義の自分ですが、繁殖なんか考えずに気軽に楽しんで飼ってみたいタランチュラは結構多いよ。
 

縞げんさんへ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月19日(木)14時22分7秒
返信・引用
  >縞げんさん
すみません、メールの受信はできますが送信できなくて参ってます。
とりあえず、隠すほどの内容でもないので、ここでちょっと返信させていただきます。

大モドキですが、うちことも大小共に2回目の産卵を終えて孵化待ちです。
新しい血を入れるのには、ぶっちゃけ4~5匹のトレードで十分と思われますので、殖えすぎて手に余られるようでしたら、横着して共食い黙認の多頭飼育でよろしいかと思われます。

自分も多頭飼育にメダカぶち込みで飼ってますが、これが楽で楽で…(笑)。

それで、トレードはこちらの発送・受け取りの可能な日がハッキリしてからメールを返信しようと思ってたのですが、人手不足職場のシフト制勤務も悲しさで、これがなかなか決まりません。
申し訳ありませんが、もう少しだけお待ちください。

オオタイコウチは、こちらでは相変わらずザクザク殖えております。
餌は1~2齢は多頭飼育でショウジョウバエをザラザラ、3齢も多頭飼育で羽化したサシバエをザラザラ(そのうち落下して溺れます)、4齢以降は個別飼育に切り替えて週に1、2回イエコ終齢~成虫を1匹落としております。
成虫は羽化後1カ月ぐらい個別飼育を続けます。餌は小赤ですね。

ミルワームは若齢では飼育水を油ギッシュに汚すため、中齢以降ではボリューム不足で、あまり良い餌ではないと思います。

まぁ、オオタイコウチに関しては、またいくらでもお送りしますので、ご安心ください。
それでは失礼します。


写真はエサキ初齢。
ようやく産卵数が増えてきましたわ~。
 

秋!

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月19日(木)14時16分46秒
返信・引用 編集済
  >ルホイさん
>あまりにもご近所でビックリしました。
うむむむむ、意外や意外。
プミリオさんの常連のようでしたので、あちら側にお住いかと思ってました。

>在宅に切り替え
>在宅に切り替え
>在宅に切り替え
嗚呼、在宅勤務は我が理想。
理由は嫌な奴に会わずに済むからです。
先日も新人潰しのパワハラマンをコテンパンにやっつけましたけど、それまでの根回しやら下ごしらえに時間がかかり過ぎました。
仕事以外に煩わされるのは何という人生の無駄でしょうか。

>庭に腐るほどいますので
>庭に腐るほどいますので
>庭に腐るほどいますので
嗚呼、今日は自分の中のルサンチマンがうるさいですな(苦笑)。
「羨ましい」って言葉、軽々しく使いたくないので封印してるのですが、やっぱりそういうのっていいですねぇ。

>プミリオさん
>ケンランお土産に持ってくるね!
う~ん、attenboroughiiさんが国内の需要をすべて賄うどころか輸出できるくらい殖やされてますから、いまさらヨーロッパ価格のケンランを輸入されても売れますまいなぁ…。
サバクカマキリなら絶対買う人がいますので(←馬岱)売れるでしょうけど。

>欲しい(--;)
よろしければ、うちのちっいこのが育って来たら差し上げますよ。
大枚はたいて失敗しても懲りない人が、自分は好きですので。


写真はジャワ産サソリ。
ずっと前にランバージャックでマレーシアアースタイガーと一緒に買ったもの。
その後、持ち腹で殖えたので多頭飼育中。
ムカデの多頭飼育って想像もできないけど、サソリって意外にいけるよね。
 

Re: いやはや

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 9月17日(火)10時15分4秒
返信・引用 編集済
  十郎さんへのお返事です。

> 我が津田沼駅がエライことになってましたが

Σ(゚д゚;) 私と同じ駅です!新京成側のバスで20分ほど先ですが^^;
あまりにもご近所でビックリしました。

> ぶっちゃけ、あんなところにずっと並んで午前中をつぶせるご身分の方は、真の社畜じゃございませんけどね。

来年のオリンピック対応でテレワークテスト期間とモバイルPC持ち出してたので在宅に切り替え、かねだい(ペット屋)へ即走りましたw
部下は皆出社^^; トレンド1位になった時点で諦めました。

> 21世紀にして令和の御代に、もう一回革命的餌昆虫の出現に期待したいですね。

小型種が多い我が家はマダラスズを餌にしています。繁殖もそこそこ、と言うより庭に腐るほどいますので

> 写真は前にプミリオさんとこで買ったオーストラリアハラビロ。

プミリオさん海外逃亡中ですね、18日は何がリストに出てくることか・・・ケンランお土産に持ってくるね!・・・それは、お土産じゃなくお金と交換という売買です(TT)・・・断ってみたものの・・・欲しい(--;)

http://mantella.blog.fc2.com

 

うーむ

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月16日(月)15時32分14秒
返信・引用 編集済
  昨日の大阪AWAKE行きたかったねぇ。
神戸に居たなら絶対に行ってたのだが。

ちなみに神戸から大阪は電車で20分位で行ける。
そして京都まで1時間もあれば余裕で行ける。

そんなわけで、神戸の人間に首都圏だと当たり前の通勤時間が1時間を越える話をすると、「会社までどこまで遠いんだ」と大抵驚かれるのであった。


写真は先週羽化したケンランメス新成虫。
今はサシや小さなイエコ幼虫をパクパク食べてる。
飼育初期はケンランカマキリって捕食シーンがなかなか見られないカマキリってイメージだったし、実際そうだったけど、何が悪かったのだろう?
いつの間にか問題が解決してうまくいくようになったってのは、あんまり良くないよなぁ。
 

いやはや

 投稿者:十郎  投稿日:2019年 9月16日(月)14時51分12秒
返信・引用 編集済
  千葉と実家の神戸を行ったり来たりしてました。
豚まんも福寿もしばらくはいいかな。


>はりぃ。さん
>十郎さん。4000到達おめでとうございます。
ありがとうございま~す。
「試験運用中」とか言って、いつでも逃げだせるようにしておいたのが、長続きの秘訣ですな(笑)。

>気が付いたら5000だ!を目指していきましょう笑
普通はキリのいい5000でお祝いでもするのが良かったのでしょうが、そこまで続かないだろうなと思って4000で「わーい」とやっちまったのが正直なところであります(苦笑)。

>我が家のサバクカマキリ絶えました。
あらららら…それは残念無念です。
「さいきょうのかまきり」でも人気のあったカマキリでしたので、またの入荷を期待したいところですが…。

>ナイジェリアウスバ?の孵化もおめでとうございます。
久しぶりの未知のカマキリなんで、ちょっと育てるのが楽しみです。
新鮮味は全然ありませんが(苦笑)。

>すね毛さん
トレード候補だったランカマが、新メスと古オスばかりになってちょっとバランスが悪うございます。
ケンランの中齢~終齢の方がよろしいですかな?



>ルホイさん
>台風
我が津田沼駅がエライことになってましたが、自分はその頃休暇で神戸におりまして、あの長蛇の列には並ばずに済みました。
ぶっちゃけ、あんなところにずっと並んで午前中をつぶせるご身分の方は、真の社畜じゃございませんけどね。

多分、真の社畜様は泣きべそかきながら、交通の要衝の船橋や西船橋にでも歩いて向かってござる。

>繁殖力は以前飼育していた時は、かなりスローだったような
うーむ、繁殖力がダメですか…
シロアリも野外じゃウジャウジャいるのに、家だと全然殖えないんですよね…。

昔懐かしの千石先生の本では、餌昆虫としてフタホシコオロギの出現はなかなか革命的だったそうですが、21世紀にして令和の御代に、もう一回革命的餌昆虫の出現に期待したいですね。



写真は前にプミリオさんとこで買ったオーストラリアハラビロ。
だいぶ育って来た。
オーストラリアさん、シードラゴンよろしく、正規の輸出枠を設けてカマキリも輸出してくれませんかね。
 

台風(><)

 投稿者:ルホイ  投稿日:2019年 9月 8日(日)23時59分34秒
返信・引用
  十郎さん
即売会で購入したのは、小型蘭とマダラシミそしてイエコ?w
繁殖力は以前飼育していた時は、かなりスローだったような

はりぃ。さん
50で千円でした。ただ販売しているとこが無く、偶然の巡り合わせ♪
暑さに弱いらしいですが飼育自体は楽です
ほっとけば増えている感じです

http://mantella.blog.fc2.com

 

/409