<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


体験版

 投稿者:十郎  投稿日:2020年11月 2日(月)18時06分12秒
返信・引用
  『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の体験版をちょっとやってみた。
今までの経験から好きなゲームの無双化にハズレ無し…と思ってたら、意外に面白くなくてプレイしてても全然気分が盛り上がらない。
ストーリーが気になるから絶対買うけど、肝心のゲームはやり込むことなく低難易度で流して終わりそうな予感がする。


写真は追加で孵化したモモケン。
ケンランも孵化して欲しいがさて。
 

繁殖期突入

 投稿者:十郎  投稿日:2020年10月29日(木)17時50分9秒
返信・引用 編集済
  モドキオス新成虫が金魚を食べなくなった。
これでオスが繁殖期に入ったことがわかる。
こうなったオスを一回無精卵産んだメスと同居させれば、すぐに卵を背負うって寸法。

繁殖の旬が長くてこんなのんびり戦法できるから、タガメモドキは飼い易い虫だと思う。
 

マメ子さん

 投稿者:十郎  投稿日:2020年10月22日(木)23時12分23秒
返信・引用 編集済
  モモケンが孵化…してた。
卵嚢は確認しておらず、親の飼育容器で幼虫を見かけたので回収。

ケンランの方は2卵嚢確認してるけど、交尾を見てないうちにオスを欲しがってる人にあげちゃったので、孵化するかは微妙。

仕事が忙しいと飼育がダレる。
蟲を世話する時間が全くないってわけじゃないけど、この頃は何をするにも気力がわかぬ。

昔「OL進化論」という漫画で「一人暮らしを支えるやる気」を擬人化した「マメ子さん」ってネタがあって、若い頃は意味不明だったけど年取るとよくわかる。
風呂掃除すらかったるくなるなんて、昔は思いもしなかった。

マメ子さんカモーン!
 

異動先で修行中

 投稿者:十郎  投稿日:2020年10月22日(木)22時03分1秒
返信・引用
  忙しいのでできるゲームが脳トレぐらいという体たらく。
今やってるSwitchの脳トレは、かつてハマってた3dsの鬼トレの、脳が焼き付くような刺激も無くだいぶ穏やか(今の所)。
通信による世界ランクは、後ろから数えたほうが良いレベル。
今の脳年齢は40歳で、成績を上げて脳年齢が20歳にならないと、開放されないトレーニングがあるようだけど、こりゃたどり着くのは無理じゃないかな。


>おにぎり君さん
お久しぶりです。

>パントドン
初めて聞く名前なので調べてみましたが、バタフライフィッシュのことでしたか。
今はこの呼び名の方が主流なのですかなぁ。

こういう面白い魚をひょいと飼いたい気持ちは、自分もよくわかります。
水槽を増やすのは鬱に効きますし、季節が進んで暗鬱な気分が増して来たら、余ってる水槽にとにかく注水して行こうと思ってます。

>人工飼料も食べるようですが
自分の所でも何度か飼ったピラニアは、ついぞ人工飼料に餌付いてくれませなんだ。
上手い人のツイッターとかブログを見てると、腹をくくって飢えさせたり、水流に乗せて自然な流れで魚が食べるように仕向けたりしているようで、魚に対するこの辺りの機微は自分には全勢無いものです。

>二重投稿
いやいやいやいや、お気になさらず。
自分もたまにやります(笑)。



>H72さん
>その中でオオカマキリは同種や他のカマキリ、特にハラビロを捕食しています。
ご意見ありがとうございます。
秋が深まると、日向ぼっこポイントに生き残りカマキリ達が集結して、勝ち抜きバトルになってますよな。
やはりオオカマキリが圧倒的に優勢なのですが、そこにムネアカが参戦して場が大きく荒れそうではありますよね。

>ムネアカには興味ありますができればすべて駆除してもらいたいです。
ぶっちゃけ、もはや駆除は難しいかと。
少なくとも、まずは海外からの侵入経路を絶たねば、いたちごっこ(※マングースの駆除は成功しかかってるようで)になるだけでありましょう。
そして、法整備してタガメのようにヤフオク等での売買を禁じて流通経路を絶ち、ようやく駆除のスタートラインですかなぁ。

自分に出来るのは得意技の飼い殺しにするぐらいしかありませぬし…。

>ヨツモンカメノコハムシ
ハムシ界隈にもそのような流れが…。

>ところで静岡にいるサツマヒメカマキリは?
>もともと生息していたのか?
>???
キャラかぶりのヒメカマキリと活動時期を微妙に外すという器用なことをしてますから、元々ヒメカマキリと共存できる種なのでありましょうね。
あとから移入してきたとしても、ヒメカマキリを追い込んだりしていない時点で、上手いことやったなぁと思います。


写真はマレー産キノカワ。
キノカワの飼い方、もう忘れちゃったよう。
 

今日もカマキリの里

 投稿者:H72  投稿日:2020年10月14日(水)19時27分28秒
返信・引用
  ハラビロ天国?は一時的なもののようでした。
でもコカマはいませんでした。
もう少し冷え込まないとダメかな?
家には何匹か来てるけど。

>定期的に観察されてるH72さんの意見を是非お聞きしたいところであります。
ムネアカの生態はよくわからないけど、ハラビロだけでなく他のカマキリにも影響出ると思います。
カマキリの里と勝手に私が呼んでいるこの場所は、地表の暖をとるためなのか、ハリガネムシに操られやってきているのかわからないけど多くのカマキリがやってきます。
その中でオオカマキリは同種や他のカマキリ、特にハラビロを捕食しています。
ムネアカはハラビロと生息環境が重なりハラビロが駆逐されてしまうなら、ハラビロを餌としているオオカマには大打撃になるどころか、互角もしくはそれ以上の攻撃力により捕食対象になってしまう可能性があると思います。
当然ほかのカマキリも捕食されるでしょう。

ムネアカには興味ありますができればすべて駆除してもらいたいです。

そういえばここ数年で、ただでさえ少なくなったジンガサハムシの生息地が、南の方からやって来た大量のヨツモンカメノコハムシに占領されてしまいました。
ジンガサハムシ好きなので悲しいです。

ところで静岡にいるサツマヒメカマキリは?
もともと生息していたのか?
???
 

ミス

 投稿者:おにぎり君  投稿日:2020年10月12日(月)22時59分35秒
返信・引用 編集済
  すいません。間違えて二回押してしまい、二重投稿になってしまったようです。
初歩的なミスを失礼しました…
 

お久しぶりです

 投稿者:おにぎり君  投稿日:2020年10月12日(月)22時59分9秒
返信・引用
  どうもお久しぶりです。おにぎり君です。

以前ポリプテルスという古代魚を飼っているとお話ししたと思いますが
先日はパルマスが、今日はアミメウナギが一匹を残して急死と大変なことになりましたが
それ以外は元気です。
そして上で述べた魚が死ぬかなり前になりますがパントドンという魚と
エレファントノーズという魚を導入しました。
エレファントノーズもパントドンも元気ですがどちらもやや変わった生態故に
手探りでいい餌の与え方を調べております。
特にエレファントノーズは餌の食べ方が特殊故にかなり気を使っています。
よく世話になっているペットショップの店長曰く、人工飼料も食べるようですが
我が家で飼ってる子が食べているところは一度も見たことがないという…
 

真意

 投稿者:十郎  投稿日:2020年10月11日(日)07時09分50秒
返信・引用 編集済
  届いた「グノーシア」のサントラを繰り返し聞きつつ、ちょっと世間の評判を聞こうと、このゲームについて検索してみた。
そして辿り着いたネタバレ系のコラムで、真エンディング前にセツが「これでお別れ」みたいなことをとしきりに言ってた意味を知る。
なんやかんやで真エンドの為に次元を超えてセツの元にたどり着いた自キャラと、これからはずっと一緒なのに何でお別れなんて言うのか、自分にはずっと違和感があったのだ。

コラムニスト曰く、セツがお別れを言ってた相手は、ゲーム内の自キャラじゃなくコントローラーを握ってるプレイヤーの自分だとのこと。

…へぇ~、はぁぁ~、そういうことだったのかぁ~。
色々納得。
本当に凄いゲームだな「グノーシア」。

それにつけても、こういう時、真意に気付けない自分の頭の悪さが嫌になる。
後日発売予定の設定資料集を見ても、「そうだったのか!」と膝を叩くことが多そうであるな。


写真はイエコを襲うエジプトサバク小。
コイツも大き目のイエコを入れると威嚇ポーズが見れた。
やっぱ写真は撮れてない。
 

異動

 投稿者:十郎  投稿日:2020年10月11日(日)04時59分56秒
返信・引用 編集済
  10月になって部署変えとなり、急に忙しくなって来た。
だいたい自分は鬱病になった人の後釜で異動となるんだよなぁ。
前任者の廃人ぶりを見ると、鬱ってのは本当に怖い。
これから気が滅入る事の多い季節、せいぜい現実逃避の手段を増やしておこう。


>はりぃ。さん
>成功しましたー!
自分もドンドコ成功報告の書き込みを大連チャンしたいのですが、なかなか難しい所であります。
しかし、カマキリ飼育に関しちゃ成功率は野球と同じで3割バッターぐらいで上々吉でありましょう。
自分は2割以下ですが(苦笑)。

>サバクカマキリ追加購入や羽化と頑張ってますね^_^
>たしかに大型は魅力あるので私も時期が合えば購入してみますね。
おおう、インド産を殖やされてたはりぃ。さんが参戦して下さるのは頼もしい限り。
餌に高温乾燥に耐えられる「サバクトビムシ」みたいな存在があれば、小型種も繁殖が容易になると思うのですが。

>雑に扱ってるように見えて申し訳ありません。
いやいやいや。
頑丈なカマキリですから、そっと持つ分には生体でも死骸でも問題無いかと。

>メスが交尾最中に急死
自分は長時間交尾するハラビロやマルムネでメスが交尾中や交尾後に弱って死ぬことを多々経験しております。
原因はまさに長時間交尾のせいではないかと思ってます。
特に適齢期過ぎたメスにとって、長時間交尾はかなりの負担のようで、メスは本当に若いうちに交尾させるが吉です。
その交尾時間の長さゆえに、休日ぐらいしかなかなか交尾を見守る時間が取れないので、日延べしがちではありますが。

>もう1ペアは上手くいって しっかり孵化しました!
おめでとうございます。
これからの季節、部屋に大型のカマキリが居るのは良いものと思います。
餌が大変ですが(苦笑)。

>イドロモルファ
何度も言ってますが、昔、自分が外国産の経験が浅い時期に手を出して、ペアを揃えたカマキリが交尾しないことに大ショックを受けた種ですな。
交尾しないままオスが絶え、とっておきにと用意してた「ケースバイケース」の天井が無精卵だらけになった光景は、正直トラウマです。
自分の苦手意識撲滅のためにも(笑)成功お祈りいたします。

>ニセハナマオウカマキリ
実はワイルドが来ないかなぁと夢見てるのですが、なかなか来ませんねぇ。
ハチクラ中野店にワイルドがわっと入った時のお祭りのような光景は、楽しかったものです。

>子供とカマキリ動画みながら書き込みしているので
自分は結婚した兄弟は多いのですが、居るのは姪ばっかりなんですよね~。
独身ゆえ虫お父さんが無理でも、虫おじさんぐらいにはなりたかったですなぁ…。



>H72さん
動画拝見しました。
ハラビロしかいないとは面妖な…。
それにしても川を見つめるハラビロが、危うい空気を醸し出してますねぇ。
自分も是非に写真に撮りたいシチュです。

そして、そろそろ里にムネアカが侵入して来て、さらなる異変がそこから始まりそうです。
そうなったら、巷間言われてるように、ムネアカの侵入でハラビロは駆逐されるのか、定期的に観察されてるH72さんの意見を是非お聞きしたいところであります。


写真はランプ下でピンセットで与えたミルワームを食べるサバク大。
コオロギを入れると羽を広げて威嚇して、その時に羽の下に赤味がついてるのを知った。
死骸にしたら多分残らない、そこの部分の色を写真に撮っておきたいのだ~が~。
 

カマキリの里異常事態?

 投稿者:H72  投稿日:2020年10月 5日(月)20時07分12秒
返信・引用
  お久しぶりです。
だいぶ過ごしやすくなりましたね。

今日は暇だったので1時間ほど撮影に行ってきましたが、

     ↓  しかいませんでした。なぜ?
 

/431