投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


良い子の諸君!

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時52分2秒
返信・引用
  ガキンチョの頃の自分に「お前は将来、マレーシアという国の田舎町でキン肉マンマリポーサを応援してる!」なんて言っても絶対信じなかったろうな(笑)。
ケンラン採取した後、ホテルの部屋で更新したキン肉マンを見ながらそんなこと思ったっけ。

今晩のキン肉マンも楽しみじゃ。


写真は夢を叶える網(改)に入ったケンラン終齢。
意外に網に入ったケンランは神妙にしてる。
タガメみたいに「俺を怒らせたのは貴様か~!!」と網を駆け上ってきたりはしない。
 

涼しい

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 9月 2日(日)16時18分49秒
返信・引用 編集済
  さいきょうのかまきり展。
開催期間がエラく長いので1回ぐらい行けるかもしれぬ。


>attenboroughiiさん
>魔王
そちらは既に産卵ですか。
そちらこそおめでとうございます。

>サバクカマキリは残念でしたね。プミリオさんがまた入れてくれることを期待したいです。
アレキサンドリアに居るのがわかりましたから、入荷が無ければそれはそれで…グフフフフ(^皿^;)

>ケンラン若齢幼虫は83匹になりました。現地から虫が来なくても大丈夫そうです。
大量のカマキリを抱えてマ・クベよろしく「あと十年は戦える」なぁんて思っていても、1回繁殖をしくじると来年は跡形もなくなってるのがカマキリと言うものですからね。
油断は大敵です。

しかし、まぁattenboroughiiさんなら大丈夫ですかな。

>エリスカブリモドキ
>産卵から羽化までおよそ35日成長めちゃ早いです。
うへぇ、全盛期のタガメより早い。
これで無加温で飼えたら、ちょっとやばいかも知れませぬ。




>はりぃ。さん
涼しいと思ったら台風ですとよ。
この夏にはウンザリですよな。

しかしながら、私事ですが、冬から生活環境は別に好転してないのですが、夏になってから暑さでメタクソに体はやられましたが、精神が鬱屈することは減りました。
これまで気温や気圧で体調はともかく精神状態が左右されるなんて馬鹿らしいと思ってた自分ですが、こりゃ結構真実っぽいですね。
また冬が来て鬱状態になったら…とちょっと怖くなってます。

>魔王
>あとはメスの羽化があればついに交尾まで!
メスはまだ終齢なんですよね。
果たして、間に合うかどうか。

>オスも同時期の個体が頑張ってる感じですか?
半月ぐらいこちらの方が若いですよ。
その辺はお気になさらず。

>それでは3個送りますね!
ありがとうございます。
あとでメールいたします。

>ケンランの卵は一つお願いします(^ν^)
了解いたしました。

>あとはエジプト産は噂通りの高温が必要な種で40度前後あった方がよいとか?
暖突を付けていたのですが、特に温まってる様子はなかったのですよね。
爬虫類ばりのランプが必要なら、ちょっとめんどくさいなぁ(苦笑)。
自分は火災恐怖症みたいなところがありますので、ランプまで必要なら砂漠カマキリ飼育は降りるかもしれません。

>八景島シーパラダイス
ぬううう、夏を満喫されてますねぇ…(^皿^;)




>おにぎり君さん
>バテ気味
この夏は暑さがひどくて別の惑星みたいになってましたからね。
普通の地球人なら弱って当然です。

>ムネアカハラビロ
>むしろ進んで捕まえた方がいいのかなとは思っています。
ご興味がおありなら普通に捕まえて飼われればよろしいかと。
一応、未知の外国のカマキリなのですから、飼育してみたら色々な発見もあるんじゃないですかな。
もちろん、殖やしたのを逃がしたり、販売するのは止めた方が良いですが。

そして新産地を見つけたら、カマキリ分布調査に投稿ですよ、投稿♪




写真はオオタイコウチ。
ちんたら累代をしてるので、いつの間にか矮小化が進んで、たまに立派なワイルドを入手しては「ちゃんと飼わないと」と背筋が伸びる。
そんなこんなでいつから飼ってるのか忘れるくらい古参。
 

お久しぶりです

 投稿者:おにぎり君  投稿日:2018年 8月28日(火)21時34分48秒
返信・引用
  お久しぶりです。バテ気味のおにぎり君です。
近年はわけあってカマキリ採りをしていないのですが
実は今年に関してはムネアカハラビロを捕獲するという目標があったりします。
調べる限りではどうやら着実に生息域を広げているようなのですがなぜか局地的らしく、
いるところにはいるものの、いないところにはいないらしいのですね。
とはいえ外来種という形で遭遇したくはないのが本音ではありますが在来ハラビロを
含めての影響がすでに確認されているようなので
むしろ進んで捕まえた方がいいのかなとは思っています。
 

おはようございます

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 8月28日(火)09時17分3秒
返信・引用
  暑いし忙しいしで、カマキリの世話ができない
( ̄∀ ̄)

>十郎さん
魔王羽化おめでとうございます!!!
あとはメスの羽化があればついに交尾まで!
ところでケンランですが、うちのオスはかなり老いてきた感じがするので交尾難しいなぁという印象なのですが十郎さんのところのオスも同時期の個体が頑張ってる感じですか?私の飼育状況が良くないからだと思いますが結構違いがでるものですね(-_-;)

>たまご
色とりどりの卵が並んだら綺麗ですよね。果たしてこの遊びで孵化しないとかになったら、、、。
そろそろ孵化が始まると思うのでドキドキです。
それでは3個送りますね!
あと以前送ったポパはどうですか?私はようやく交尾させて産卵待ちなのですが、雌雄揃ってなければついでに送りますよー!
ケンランの卵は一つお願いします(^ν^)
トビムシも買わないとなぁ。
サバクカマキリは初令からキイロを捕食できるのですが、パニックを起こしやすいのでトビムシの方が初令~2令は安定すると思います。

>エジプトデザートマンティス
残念でしたね。うちにいる種は交尾していれば餌をしっかり与えると少なくても1週間程度で産むので、産卵がないというのは交尾できていなかった可能性もありますよね。あとはエジプト産は噂通りの高温が必要な種で40度前後あった方がよいとか?
とにかく次回に期待ですね。


>attenboroughiiさん
魔王産卵おめでとうございます。たしかにちょっと形はあれですが、産卵までこぎつけたらチャンスがありますよね。
うちのバイオリンはやっぱりなにかおかしく、無精卵を3個産んだところで別のオスと同居にしました。
今期は、昔の魔王飼育で聞かれたような事がうちのバイオリンで起こっているような感じです。終齢まではほとんど問題なくいくのですが、脱皮できずに落ちる個体多数。羽化してからの突然死。
これが累代を重ねた結果のものなら貴重な体験ができたかなと思います。
魔王様も足場の原因だけでなく、血の入れ替えが出来ずに終齢付近で落ちていたのであれば私のバイオリンもそうかもしれません。
でも今回世話が行き届いてなさすぎるからなぁ。
どうなんでしょう。教えて偉い人!
そろそろ孵化がある予定のサバクカマキリ。
孵化次第送りますので、もうしばらくお待ちください
m(__)m

画像は、はじめて八景島シーパラダイスに。
癒されタァ。私的にはすごく良かった。天然氷のかき氷みかん味も美味しかった
 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2018年 8月27日(月)22時13分23秒
返信・引用 編集済
  >十郎さん

魔王オス羽化おめでとうございます!
サバクカマキリは残念でしたね。プミリオさんがまた入れてくれることを期待したいです。

ケンランは4頭ずつカップに入れて育てるのでその時に数を数える形になりますね。
ケンラン若齢幼虫は83匹になりました。現地から虫が来なくても大丈夫そうです。
エリスカブリモドキは31匹孵化しており、早く生まれたものは羽化が始まっています。産卵から羽化までおよそ35日成長めちゃ早いです。
とりあえずカタツムリはたくさん確保してあるのであと倍はいけますが
分譲先が見つかるかどうかの方が心配です。

写真は今日生んだ魔王の卵。
有精卵よりどちらかというと無精卵の雰囲気を感じますが、それなりふっくらしてる気がするので期待しつつ管理中です。
 

あらら

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 8月26日(日)22時14分37秒
返信・引用 編集済
  オスと同居させつつも、交尾を見ていないので、無精卵の可能性があったケンラン卵嚢が孵化。
これによって産んだメスは交尾済み認定!…したら死によった。
結局、2卵嚢しか産まなかった。
う~む、思ったより量産できぬな。

ともあれ、オスは健在なので、また別のメスと同居開始。


写真は交尾後オスを食べてしまったマルムネメス。
交尾を見張ってオスを助ける予定だったが、寝落ちしてしまってダメだった…。
 

残暑

 投稿者:十郎  投稿日:2018年 8月24日(金)19時58分33秒
返信・引用
  エジプトデザートマンティス死亡。
前日まで元気に餌を食べてたのだが…。
砂を探れども、卵嚢らしきものは出てこず。
今回は失敗の模様。


>attenboroughiiさん
>送っていただいたケンラン卵からは29匹の孵化がありました。
おっとっと、これは多いですね。
それにしても、キチンと孵化児の数を数えられてるあたり、自分のようなちゃらんぽらんな人間にはなかなかできない所業です。

>十郎さんへ送った卵嚢、孵化日はわからないものの短くとも今後1週間程度は孵化はないと思います。
なるほどなるほど、トビムシわかして待ってます。

>エリスカブリモドキ
幼虫が21匹…。
これはちょっと餌が大変そうですね。
何か店で売ってるもので賄えないものでしょうか…。

>脱出口側の段ボールは湿らせながら剥がしておいたほうが良いです。
これは自分も思ってましたが、やる勇気が無かったー!
さっそく実行してみます。



>縞げんさん
>ケンランには手作業で給餌する日々を送っています。
手間はかかりますが、これが一番確実ではあります。

>あのあたりはアクセスにあまり時間がかからなさそうなので
そうなんですよ。
キャメロンやらクルアンやらは移動に1日潰れるのが痛いのですよね。

>確かに自分のケンランも生木についていました。だとするとあそこにもモモケンがいたんですかねぇ…。
ケンランとモモケンは棲み分けてるのかとか、気にはなってます。
モモケンもケンランと同じ飼い方で飼えた覚えはあるので、それほど生息環境は違わないと思うのですが。

>ゲンゴロウ類の上陸は トイレットペーパーで十分です。
それは初めて知りました。

>うちのはイエコを積極的に食べてましたが、良い個体だったのですね
相当良い個体だと思います。

>画像は羽化したヒョウモン。
自分も孵化しない卵嚢がたまって来てジリジリしています。
ランカマキリは結構孵化してくれてるのですが。




>水澄ましさん
これはこれはこれは!
盛り上がって参りました!

>訳の分からん事をしておりましたが
高温維持!?
自分のような素人が真に受けて真似しても、加減がわからず失敗するだけでしょうなぁ…。

いきなりエンマハンミョウを飼育するより、国産のハンミョウから初めて経験を積んだ方が良いのでしょうね。
個人的にはケンランカマキリを探してる時にみかけた、木の幹や葉の上にいた美しい小さなハンミョウなんかも飼ってみたく思っているのですが。




>はりぃ。さん
この頃、夜になると秋の気配が漂っては来てますが、昼間の暑さは相変わらずひどいもんですよなぁ。

>うちは2~3センチ程度しか砂を入れていないのでどこまで深く産卵するかわからないのですが
あ、そうですね。
砂を浅く敷いてれば、深くは産みませんですよな。

>よろしければ送りますよ~!
気にはなります(笑)。
気にはなりますが、ちょっとショウジョウバエの増産に穴が空いてしまってて、餌が結構ギリギリですので、今回は遠慮させていただきますです。

>繁殖もそこまで意識していないからかもしれません。
カマキリも繁殖を考えない、気楽な飼育スタイルがもっと流行っていい気がします。
ぶっちゃけカマキリなんて、繁殖したらしたで、持て余す人の方が多いでしょうし(笑)。

>十郎さんのご希望の数に2個くらい足して送ります笑
では、ひとつ!(笑)
はりぃ。さんはケンランの卵嚢、おいくつご要望で?
余談ですが、こちらはメス成虫が余ってますよ。
そちらのオスと同居させても面白いのではありませんか?

>画像は。たまご
ほぉぉ~、これは面白い試みですね。
即売会なんかで、色とりどりの卵嚢をずらりと並べたら、大いにウケそうです。


写真は羽化した魔王オス。
やっとここまで来れました。
 

(無題)

 投稿者:attenboroughii  投稿日:2018年 8月20日(月)17時56分44秒
返信・引用 編集済
  >縞げんさん

我が家のケンラン卵は小プラケに濡らしたキッチンペーパーを敷き
スノコの上に置いて保管します。蓋は2重の不織布。

これを孵化が始まったら、あるいは産卵後60日を目安に120ccプリンカップに移し段ボールを湿らせ孵化を促します。蓋は濡らせたキッチンペーパー。
この方法で受精卵であれば大体上手く孵化してくれます。
孵化に際し脱出口側の段ボールは湿らせながら剥がしておいたほうが良いです。(たまに段ボールの隙間に詰まって死んでしまうことがある為)
不全だったかどうかは産卵後80日たつころに卵嚢を暴いてみればわかると思います。
未受精卵は杯の発生がなく黄色ぽいまま乾いてゆきますから。

>水澄ましさん

エンマハンミョウ羽化おめでとうございます。
ペアが揃うといいですね><新成虫は沢山卵を産んでくれそうですね。
育種なかなか難しいです。せめて10頭孵化があればいろいろ試せるのですが...。

>はりぃ。さん

サバクカマキリの卵は2個ぐらい送っていただけるでしょうか。
マオウは相変わらずコーリングしていますね><;
交尾はガッツリ交接しているように見えるのですが...ウーム...


我が家のエリスカブリモドキ幼虫は21匹とれています。
メスたちがまた潜っていますのでまだまだ生みそうです。
エンマハンミョウもこれくらい楽なら嬉しいんですが。
 

こんばんは

 投稿者:はりぃ。  投稿日:2018年 8月18日(土)23時36分54秒
返信・引用
  みなさんこんばんは!こっちの方は明後日まで涼しいようで、ちょっと一息つけますね。

>十郎さん
うちのバイオリン達も最初は手抜きでしたが後半は終齢以降に原因不明の突然死が多発したので、なにかあるのかもしれませんね。お気になさらないでください。
私はまったく血の入れ替えをしなかったので、そこにも原因があったかもしれません。

>砂をチェック
これ最近の私の日課であり楽しみであります笑
うちは2~3センチ程度しか砂を入れていないのでどこまで深く産卵するかわからないのですが、一応砂の中に隠れているので、ぱっと見はわからない事もあります。
今回も交尾から産卵までは1~2日で産卵も早い個体は2日に一回産む個体もでています。前回は餌をたくさん与えて前半は3~4日に一回。後半は1週間に一回程度の産卵ペースでした。
今朝もまた1匹孵化したので、もしかしたら親世代、子世代の同時孵化も見られるかもしれません。

>すね毛カマキリ
謎が謎を呼ぶ。まぁきっと私の20代なんて感じられませんが私の中では良いカマキリですよ!今朝も20匹程度孵化したので、よろしければ送りますよ~!

>クワガタ飼育がスタート。
えーと、アスタコイデスとヒメヒラタクワガタのペアがきました!オオクワもオス2メス1が今季羽化していて、ノコギリがオス2
国産カブトがオス2のメス1と意外といっぱい飼育する事になっております。
子供とのんびり世話できるから、こっちの飼育も楽しいですね。繁殖もそこまで意識していないからかもしれません。

>孵化保証無し卵嚢同士のトレード
笑。いいですね。私はあまり余裕がないのですが一つチャレンジしてみます(^ν^)b
十郎さんはいくつご希望ですか?ちょっと私が先走りすぎていて孵化しなかったらどうしようという気持ちがでてきましたが、、、。
十郎さんのご希望の数に2個くらい足して送ります笑


>attenboroughiiさん
卵はどんどん増えているので、あとは孵化したら送るだけ(^ν^)
ちなみにattenboroughiiさんはいくつくらい必要でしょうか?おそらく1つにつき6~20ちょいくらいは孵化すると思います。前回しっかり管理できずいい加減な数字ですが多くても30は超えないと思うんですよね。

魔王は神経質な性格なので、もしかしたら交尾中でもなにかストップかかるような事があるのかもしれませんね。大抵のカマキリは一回しっかり繋がってしまえば大丈夫な感じですが、魔王様は一癖ありそうですよね。
私は成功していないので、attenboroughiiさんの続報期待しています。
私も来年はチャレンジしなきゃなぁ。挑戦が中途半端な感じで終わったままで、結局入手すらしてないですからね。
それにしてもイドロモルファがオークションに出ていたのですね。購入しなくても値段くらいはみておきたかったなぁ。これは今年ドイツ便に期待できるかも。
ワクワク( ^ω^ )

>縞げんさん
書き込みタイミングが合いましたね笑
>昆虫展
良かったですよー!先日は那須の昆虫ワールドに行ってきました。小規模ですが、子供達はクジ引きでクワガタゲットできたし楽しかったようです。

>サバクカマキリ
ほんと孵化しなかったらみなさんに申し訳ないくらい大風呂敷広げちゃいましたね。
孵化しなかったら、名前を「恥ぃ。」に変更致しますので今後もお付き合いお願いします( ̄∀ ̄)
いやいや、ほんと上手くいった場合はどん!っと送りますので飼育楽しんでください。
私なんてほんと申し訳ないくらい失敗しているので少しでも楽しく育てて頂けたらそれでいいのです。
attenboroughiiさんにも経験を積んでもらいたいとお声かけ頂いて私も頑張ろうと思ったので、縞げんさんも是非チャレンジしてみてください(ここまで言ってほんと孵化しなかったらどうしよう。
大規模飼育はたしかに難しいですよね。結局どこも上手くいかないってことになりかねませんしね。
なので、私も頑張るので縞げんさんは多頭飼育で成長させて共食いの中で生き残った個体の伴侶を私が送れたらベスト!くらいにできたらなぁ。
最近少しずつモチベーションが上がって来たのでバイオリンが絶えても、サバクカマキリが全部孵化しなくても頑張っていきますよーー!!


>水澄しさん
カキコミタイミングが合ってすぐお祝いできるなんてラッキー。
羽化おめでとうございます。そして貴重な画像、、、。
眼福です。
ほんとどの虫も羽化の神聖な感じはなんでしょうね。
時間を忘れて見入ってしまいます。
ペアになるといいですね。また続報楽しみにしております。

画像は。たまご
半分は遊びで半分はどの個体が産んだ卵かわかりやすくする為。
1つずつ管理すればよいのですが、ちょっと今は無理かなぁ。
もっと綺麗な卵もあるのですが今回はこれで。
 

羽化

 投稿者:水澄まし  投稿日:2018年 8月18日(土)23時19分3秒
返信・引用
  エンマハンミョウの蛹ですが、ここ数日の涼しさを心配して昨日からインキュベーターに入れて30℃の高温にするなど訳の分からん事をしておりましたが、その甲斐あって蛹化から27日目の今朝、羽化しました。途中からでしたが、殻を脱ぎきるところを観察できました。なお、この個体の蛹化から1週間後にもう1個体も蛹化しており、形状からメスっぽいので期待しているところです。

>attenboroughiiさん
オサゴミの仲間ではハンミョウ類は成長がゆっくりで少し根気が必要かもしれませんね。でも、その分給餌の回数は少なくてよいですし、コオロギなど手に入れやすい餌で多くの種が育てられますよ。
不全は残念ですが、成虫寿命が長いのでまだまだチャンスがあるはずです。
 

/373