teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: JET 糸ノコ盤 JWSS-22B について

 投稿者:のほほん  投稿日:2018年10月 8日(月)18時41分21秒
返信・引用
  > No.1313[元記事へ]

M&M'Sさん こんばんは

ついに買ったのですね!やはり割引に引かれてしまいますよね(笑)
国内販売が6台?ってちょっと少なすぎる気がしますが・・・

私は早く見たくてあわてて取り出しましたが、取り出した後になって「アーム部分を持って持ち上げないように」という注意書きがあることに気が付きあせってしまいました(汗)
しかし、それで特に問題は起きませんでしたが、どうぞご注意を。

万が一初期不良などで送り返す場合などを考えると、箱を壊すのはしない方がいいでしょう。
私は購入して半年後ぐらいにダンボールや発泡スチロールを処分しました。
しかしスチロールは本当に邪魔ですね。
モーメンタリー式フットスイッチは必須ですよね。

「刃が左右や奥にぶれないように、V溝ベアリングを取り付ける予定」とありますが、私はブレードの直ぐ近くに指を置いて作業するので材料押さえを使っていません。ブレード支えの効果は大きいのでしょうか?
もし取り付けるならテーブルの裏側、あるいはテーブルの中(同じ高さ)に取り付けられないかな?とも思います。
あるいはいっそ上下に取り付ける事が出来ればブレードの曲がりを押さえて垂直に切り易くなるでしょうか?
効果が大きいようなら、私も取り付けてみたいです。

付属のブレードは丁度の長さですが、私が使っている国産の刃は長いのでペンチで短く切る必要があり、長さ決め用マグネットゴム板を作って切り落としています。
刃の容器チューブいいですね。私はマグネット板に貼り付けています。

「ブレードホルダーやブレードクランプに円柱形の極小マグネットを仕込むことで、刃を中央にセットしやすくなる」とありますが、そんなモノ、方法があるのですか。知りませんでした。私も是非知りたいです。

JWSS-22BがM&M'Sさんの期待通りだといいのですが・・・
疑問などあればまたお気軽にして下さい。
また使い心地、さらには色々な工夫や専用冶具なども教えて頂ければ有難いです。
 
 

Re: JET 糸ノコ盤 JWSS-22B について

 投稿者:M&M'S  投稿日:2018年10月 8日(月)11時05分21秒
返信・引用
  > No.1305[元記事へ]

のほほんさんへ

ついに、というか、やっと、「JET 糸ノコ盤 JWSS-22B」を購入しました。
箱に記入してあるlot番号は、手書きで6と書いてありましたが、国内の販売は、まだ6台だけということかな???
少し悩んでいる間に、10月中は、本体価格1割引きということも購入の決め手でした。
届いた箱の大きいこと。((+_+))
中身が大きく、重いので、まだ箱から出せていません。箱を壊せばいいのでしょうが、それもなんだかな~と思い、…
箱を傾けて、裏を開いて、箱を抜き取るようにすればと考えています。
輸入すれば、フットスイッチも同梱されているようですが、これにはついていなかったので、手持ちのモーメンタリー式フットスイッチを加工して接続できるようにしました。
また、取付用の台車も、電動糸鋸で今まで使っていた木製机の下にキャスターを付けて(本体が重いので、頑丈なものを、aliで輸入手配済み)、作成予定です。
また、ブレードラックに立てる刃を入れるチューブも、aliで手頃なプラスチック試験管を輸入手配済みです。
ブレードホルダーの追加(予備)も考えていますが、aliや国内では扱っていないようです。これは長持ちしそうなものなのかな~…。
今後の予定として、材料押さえに、バネ式電動糸鋸と同じように、刃が左右や奥にぶれないように、V溝ベアリングを取り付ける予定です。今後使ってみて、なくても大丈夫ならば作製は見送りますが、…。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで、ブレードホルダーやブレードクランプに円柱形の極小マグネットを仕込むことで、刃を中央にセットしやすくなるということを、あるHPで見かけたのですが、アドレスをメモし忘れて再訪できません。
もしご存知であればお教え願えれば幸いです。
 

Re: 電動糸鋸買いました

 投稿者:のほほん  投稿日:2018年10月 4日(木)17時58分28秒
返信・引用 編集済
  > No.1311[元記事へ]

ぼよんさん はじめまして
私のHPを見て頂きありがとうございます。
糸鋸は慣れないとなかなか思い通りに進まない事もあるとおもいますが、とっても楽しい木工だと思います。
安価な糸鋸盤だと特に厚板の切断が難しく、苦労すると思います。
糸鋸はゆっくり少しづつを心がけて切る事が一番重要だと感じています。

私のHPで お役にたてることが少しでもあれば嬉しいです。

どうぞ今後ともよろしくお願いします。
 

電動糸鋸買いました

 投稿者:ぼよん  投稿日:2018年10月 4日(木)09時50分55秒
返信・引用
  はじめまして。先日電動糸鋸を買いました。
ほぞやちょっとした曲線加工が手間なくできるといいなと思いまして。
SK11の安いやつですけど。
今、お勉強中でここにたどり着きました。
私は福岡住まいなんですが、周囲に木工好きがいません。
いろいろと参考にさせていただきます!
 

Re: ドブソニアン

 投稿者:のほほん  投稿日:2018年10月 3日(水)20時45分55秒
返信・引用
  chipsnobuさん こんばんは
大丈夫です。余裕でエレベーターに乗りますよ。
次ぎこそ最大のラッパを作ろうと思っていますが、困難に次ぐ困難で展示会までに出来るのか?
さらにぎっくり腰になって・・・ウムム
ラッパの効果って大きいのですね。それが面白くて飽きもせず作り続けてしまっています。
はい、明日妻がドイツから帰って来ます。録画も遠慮なくピアノの部屋を使って撮りました。
でも、増えた大型ラッパで怒られそうです^^:
 

ドブソニアン

 投稿者:chipsnobu  投稿日:2018年10月 3日(水)16時30分24秒
返信・引用
  イヤーデカいですね、階段もって降りれるのか心配しますね(笑)

自由に角度が変えれる、後ろが開いて落とし込むだけ、これでこんなに大きな音が出るすごいの一言に尽きますね。

今は、もしかしたて今は独身貴族? 今は大きな音を出しても問題なし?
 

Re: 吸い込まれそう

 投稿者:のほほん  投稿日:2018年 9月26日(水)07時27分17秒
返信・引用
  > No.1307[元記事へ]

chipsnobuさん おはようございます
毎度自己満足ヘンテコ木工にお付き合いして頂き感謝です。
展示会でも笑って頂ければ、有難いです。
何でも頼まれれば引き受けてしまう(笑)chipsnobuさん苦労様。
展示会までわずかです、頑張りましょう。
 

吸い込まれそう

 投稿者:chipsnobu  投稿日:2018年 9月25日(火)21時25分50秒
返信・引用
  上から見てると吸い込まれていくような感じですね。
入れるだけで音楽が聴ける、いろいろ進化してきますね、展示会楽しみが増えてワクワクしますね。

自分は何にも進歩無し、町内会の作業に追われてます。
名簿作成、資料作成、会議何時になったら終わるのかな、愚痴ってます。
 

Re: JET 糸ノコ盤 JWSS-22B について

 投稿者:M&M'S  投稿日:2018年 9月23日(日)14時40分11秒
返信・引用
  > No.1305[元記事へ]

のほほんさんへ

丁寧な回答に感謝いたします。
現在はご指摘のように、20年物のバネ式です。
振動が大きくなるたびに、本体をひっくり返して、グリスアップすることで、振動も音も静かになりましたので、だましだまし使ってきました。
ですので、オフコーポレーションのJETは、その前の機種から気にしていた機種なのです。
丁寧に説明していただいたことと、使用ノウハウの提供をもとに、購入に向けて動き出したいと思います。
ありがとうございました。
今後も、HPを参考にさせていただきます。
 

Re: JET 糸ノコ盤 JWSS-22B について

 投稿者:のほほん  投稿日:2018年 9月23日(日)12時59分32秒
返信・引用 編集済
  M&M'Sさま はじめまして(でしょうか?)
私のHPを見て頂きありがとうございます。

ご質問について・・・
M&M'Sさんの糸鋸はバネ式なのでしょうか?それなら振動はかなり大きいでしょうね。
JWSS-22Bですが、振動・騒音はDW788とほとんど同レベルだと思います。(本体傾斜など、可動部分がある分、最高速ではわずかに大きいのかもしれませんが・・・並べて比べた訳ではないのではっきりしません)しかし、以前のユタカのYSC-500Fとは桁違いに静かで振動も小さいです。
私のHPや動画でもアップした様に、最高速でも鉛筆が倒れないのにはビックリしました。。
確かにオフコーポの商品レビューで「振動が気になる」、また2番目のレビューは「激しく振動」とありますが、私にはほとんど気にならないレベルです。振動や騒音の感覚は個人差が大きいからでしょうか?それともレビュー(2番目)の機械は初期不良でもあったのか??

ちなみに私は、厚板の切断(2バイ材、広葉樹なら3cm厚程度)では最高速をつかいますが、2cm厚程度の板ならオフコーポにあるように70%程度のパワーにして使っています。切れ過ぎて速く進めると、墨線を外したり、垂直でなくなったりしてしまい易く、ゆっくりを心がけて切る様に勤めています。極薄板や急カーブなどは最低速にして使う事もあります。

M&M'Sさんも記していますが、JWSS-22Bには長所が多々あります。
私の様に傾斜切断を多用する場合、テーブルが水平のままなのは本当に使い易いです。駆動部ごと傾ける方式ですが、傾斜も実に簡単で、締める時のズレもなく、締めた後はガタツキもありません。
そして刃の交換は非常に簡単で中抜きもとっても楽です、(刃の垂直調整も駆動部傾斜を使ってしますが、これはテーブルを傾けて行うよりずっと簡単です。)

DW788はアームアップ固定ではないのですね。JWSS-22Bはやや重い(カタログを見直したら調整できるようです)ですが持ち上げた位置でフリーストップしているので刃の挿入も楽です。測ってみるとアーム先端(ブレード保持部)がテーブル面から最大25cm上がります。(しかし、穴通しに鏡を使う様になってからは、少し持ち上げるだけで楽に通せる様になりました)

そして全く予想していなかった事ですが、一番驚いているのはブレードが全く破断しない事です。
購入してまだ10ヶ月ですが、ヘンテコラッパの傾斜切りで酷使していますが、ブレードが破断したのは2回だけです。それも一度はわざと強引に刃を進めて試した時。もう一度はうっかり刃を曲げてしまい、そのまま伸ばして使った時です。無理な切断をせず、適宜刃を研磨しながらだと、破断は全く起きていないのです。
最近は刃の研磨も取り付けた状態のままで行う糸鋸刃激簡単研ぎ
http://noho91.web.fc2.com/page249.html#3/11
で行っており、刃の交換がほとんど無いので作業がとってもスムーズに進み、快適です、

ただ一つ、大きな欠点がテーブル前面(刃より手前側)があまりにも狭い事です。
私は作業がし易い様に人工大理石で大きなテーブルを自作、交換しました。これはHPにもあるのでご覧になって下さい。
この改造でテーブル面のブレード穴も狭くして下からの吸引を強くすることもできました。このテーブル改造は必須の快適改造だと思います。

現在まで機械のトラブルは一度もありません。(まだ10ヶ月ですが・・)

と言うことで、私の主観の強い感想なのだと思いますが、JWSS-22Bに買い換えて糸鋸木工が楽に、さらに楽しくしくなりました。
価格が高く、私も決断に迷いましたが、買って良かったと思っています。
参考になれば幸いです。

ヘンテコ木工ばかりですが、今後ともよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/131