teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


RE:千手院裏山

 投稿者:栃木県の中世城郭管理人  投稿日:2018年 2月 9日(金)17時11分20秒
  間違いなく、城跡でした。
すごかったです。
詳しくは、後ほど私のHPでアップします。
いつもありがとうございます。
 
 

画像整理、追いつかず

 投稿者:しぼれ  投稿日:2018年 2月 9日(金)09時00分7秒
編集済
  昨日午後の山行きで堀切2本の緩いピーク、かなり奥の緩いピークに4辺(南西25歩、北西105歩、北東34歩、たぶん南東は105歩ていどか、)を1mほどの深さのV字溝に囲まれた平地がありました。GPS忘れでちょっと時間をかけすぎて400枚ほどの画像があり、アップは少々遅れます。  

雪かき2

 投稿者:しぼれ  投稿日:2018年 2月 2日(金)08時02分3秒
編集済
  辺り一面白い景色だが、2~3センチかなあ。えっTV放送では8センチ・・・。  

雪かき

 投稿者:しぼれ  投稿日:2018年 1月23日(火)08時32分47秒
  ついに積もったなあ。雪の里山も歩いてみたいが、こっちが先だ。
明朝はマイナス7度の予想だが、当分こたつ猫になりそうだ。
 

ハズレ情報RE

 投稿者:しぼれ  投稿日:2018年 1月17日(水)10時08分22秒
  フェニェクーティ様、初めまして
城下沢の城、ほんとにどこにあるのでしょう。ハズレ情報も貴重なものです。北側のほうも回る予定でしたのでありがたい情報です。もう一回反対側の三角点探索もからめて周回して城下沢は卒業します。
 

ハズレ情報

 投稿者:フェニェクーティ  投稿日:2018年 1月16日(火)17時16分40秒
  初めまして。
山歩きに際して貴殿のHPを度々参考にさせていただいております。有難うございます。
貴殿によって紹介された“栃木県の山地災害危険地区”に掲載されている地区数ヵ所に、小生も未だ見ぬ中世城館を求めて足を運んでみました。その内2ヵ所は貴殿が先に訪れているとも知らずに...Orz
無駄足にならぬよう、勝手ながら小生が行った地域の情報を提供させていただきます。
・貴殿が最近歩き回っておられる“城下沢”ですが、小生も昨年3月に行きました。一昨年12月25日に貴殿が歩いたルートの南側を削って、北側の314mのピーク周辺や更に北の“柏久保”辺りまでを足した辺りを歩きましたが、ハズレでした。“お城の下の沢”なら上はお城のはずですが、本当にどこにあるのでしょう。
・北滝の要害山?(252m)。此処も貴殿の先訪を知らず昨年2月に行きました。余りの何も無さに“これが要害なら直ぐに落城だぁ!”と心中暴言を呟いたものです。
・崩壊土砂流出、大田原市41“中城山”。東から愛宕社、飯綱社(社は無くなってました)を経て中城山と思しき286mのピークに達しましたが、そこには“岡沢ボッチ”と書かれた看板が3枚もありました。更に東の307mピークに行くも何も無し。南北に派生している尾根に行ってない所もありますが、ハズレというかそもそも中城山はどこだったのでしょう。
・山腹崩壊、茂木町12“中丸”。神社の背後に気持ち悪いくらい綺麗に削平された平場、北西のより高い所も削平されているような感じはありますが、多分ハズレかと。“中/仲丸”、”中丸木/城“というのは城郭関連地名ではないのでしょうか。
・山腹崩壊、市貝町2“オツタテ”。芝ざくら公園の方までひたすら藪で良く分からなかったのですが、一部削平されているようにも見える所もありましたが、ハズレでしょう。因みに近くの山腹崩壊市貝町18“向山”は藪が凄過ぎて進入できませんでした。
・崩壊土砂流出、那珂川町109 “竹の内”。唯一ハズレではないかもと感じ、“栃木の中世城郭”の方に情報提供させていただいた所です。
という訳で長々と失礼致しましたm(__)m
 

物見山

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年12月26日(火)21時19分21秒
編集済
  本日、市図書館で「富屋村史」の巻末近くに「諸侯の日光東照宮社参の際に使用した絵図」を確認、23日に歩いた尾根辺りに表題の山名が記載されているのを見ました。しかし、今回の秋葉神社奥のピークにちょっとした平らな部分があったが、空堀などはなかった。往還(幹線道路かな)まで2町の位置に牛頭天王祠があったようなので再確認に行かなくてはならないなあ。  

名前があると登高意欲が湧きます。

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年12月21日(木)20時36分33秒
  ノラさん こんばんは
子午線なんてめったに使わない文字で展望もありとの記事で行ってみました。大子の次は10年ほど前から目星を付けていた中郷の「旗鉾山」、旗鉾だからお城かもなんて地形図を眺めています。
 

月待の滝の上の山って山名があるんですね

 投稿者:ノラ  投稿日:2017年12月19日(火)21時12分49秒
  しぼれさん こんばんは。生瀬富士から月待の滝へ縦走して最後の岩山と手前の三角点峰って山名があるんですね。知りませんでした。またその山名が変わっていてへーっていう感じです。
思い出して見ると最後の岩山周辺は切り立ってましたって記憶はありますが。やっと最後だって感じと展望がいいなっていうのしか,その時は思いませんでした。山名があると感慨も違っていただろうと思いました。ありがとうございます。
 

無線ラン親機取り換え完了

 投稿者:しぼれ  投稿日:2017年12月13日(水)17時02分3秒
編集済
  機器の電源ランプが点滅して使用不能になった。電源アダプターの故障のようだが使用機器が増加しているので買い替えることにした。PCも取り換えたばかりだし、続くなあ。  

レンタル掲示板
/72