投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


西川名ツアー再開順延について

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2019年 3月24日(日)14時13分28秒
返信・引用 編集済
  館山の西川名はその独特の地形と潮流から大型の魚が多く見られ、ダイバーに人気のエキサイティングなポイントです。
ただボートがメインで時に強烈な流れもあって経験者向きのポイントということもあり、ながらくバモスではツアーを実施してきていませんでしたが、最近リクエストもいただくようになってきたのでツアー再開を検討していました。

久々のツアー再開にあたっては一度下見に行く必要があり、今月中旬に現地で予定されていた下見会に参加の予定でしたが、大しけが続いて下見会は中止となってしまいました。
一部のメンバーさんにはツアー再開検討中とご案内もしていましたが、そんなわけでツアー再開は順延とさせてください。

この先も5月いっぱいまで平日は警戒船業務が続く予定で、下見に行く日程の確保が難しい状況のため西川名のツアー再開は6月以降を考えております。
西川名へのツアーご希望の方がいましたら、それに合わせて下見に行くことを考えているのでご相談ください。

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

プールでリフレッシュダイビング

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2019年 3月11日(月)12時14分51秒
返信・引用
  日曜日はプールでのリフレッシュダイビングに行ってきました

今回のゲストのUさんはライセンス取得後しばらく時間が空いてしまったということです
そして新しい器材を購入してまだ使ったことがないということでもあったので、器材のセッティングや取り扱いなどの説明にも時間をかけるようにしました

その後新しいマイ器材での潜水は特に問題もなく、マスクに水が入ったときも自然にクリアできていたので、中性浮力やバックロールエントリーの練習などにも時間をかけることができました
ここまでできればあとは実際の海で楽しみながら経験を積んでいくのが一番、今後はツアーへの参加お待ちしております!

そうそう、これはマスクを通販や量販店で買った方に多いんですが、新品のマスクは事前に処理しておかないととっても曇りやすいんです
処理方法についてはだいたい取説に書かれているとは思うんですが読んでいる方は少ないようで、大抵の方は曇って視界不良状態で潜ることになってしまうようですので、取説はよく読んでおいた方がよろしいかと思います
もちろんバモスでマスクを購入された場合は、きちんと事前処理をしてからお渡ししてますのでご安心ください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

冬は透明度良好!大瀬崎

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2019年 1月26日(土)13時57分5秒
返信・引用
  冬の平日の大瀬崎で潜ってきました
湾内で2本潜ってきましたが透明度は平均して10m以上、1本目は特にきれいで15mは見えてました

冬の平日ということもあってダイバーもまばら、明るく見通しも良いのでストレスなくとってもリラックスして潜れました
ここのところ激務だったというゲストのUmikoさんにとって、この湾内ダイブにとっても癒されたとのことでした
そして大瀬崎では潜った後にはまゆうさんのジャグジー付きお風呂も利用できるので、さらにリラックスできてとっても気持ち良かったそうです

この日の水温は16℃、長く潜っているとちょっと寒く感じますがそれでも例年に比べればまだ高め
見られる魚は減ってきて秋に比べれば地味目なダイビングではありますがツバメウオなどもまだ見られます
そしていろいろと小物系を探しながら潜れる大瀬崎の湾内は冬でもとっても楽しいポイントです
写真はフェイスブックの方に掲載しますのでそちらもご覧ください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:Vamos(c)  投稿日:2019年 1月 1日(火)15時02分11秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

☆冬場のファンダイブツアーはリクエストにより実施していますのでお気軽に問い合わせください
☆1/26新年会への参加お待ちしております、参加ご希望の方はお知らせください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

見どころいっぱい冬の大瀬崎

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年12月14日(金)14時48分41秒
返信・引用
  暖かい日が続いた今年の冬でしたが12月も中旬になってようやく冬らしい寒さになってきましたね
我々が大瀬崎に行った日は晴れの予報だったのに実際は曇りで雨も時々降ってきて寒い一日になってしまい、水の中の方が暖かい状況でした

実際に水温はまだ20℃、そのため水の中は南方系の魚も元気に泳いでいて漁礁のあたりで水面を見上げるとツバメウオやハタタテダイの群れが目に入ります
一方で小物系を探すとニシキフウライウオがいるかと思えばピカチュー(ウミウシ)などもいるし、周囲を見回せばイナダがイサキの群れを追いかけていたりと見どころいっぱい

1回のダイビングで暑いころから寒いころまでの生き物が一度に見られるうえに、透明度も10~15mあってドライスーツなら全然寒くない水温なので、気が付けば1本目は湾内で1時間近く潜ってしまいました
残念なのは日差しがなかったので若干暗かったのですが、おかげで水中に設置されたクリスマスツリーの電飾の光がきれにいに見ることができました

さて今年の年末年始もツアーのご希望があれば実施しますのでリクエストがあれば問い合わせください
ただし大晦日や元旦は現地サービスの方が休業になる場合もあるのでご了承ください



http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

新年会のご案内

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年12月 2日(日)13時57分59秒
返信・引用
  今年も残すところ1か月をきりました
でもまだ水温は高めなので週末は海に行けるように予定をあけてあります!

ということで今年も忘年会ではなく、年が明けてからの新年会を計画しました
内容は下記のとおりですが、スタート時間がもう少し遅ければ参加したいという方がいればご相談ください、早めにご相談いただければ19時開始くらいまでなら調整できると思います

<バモス新年会>
日 時 1月26日(土) 17時~
場 所 韓国料理 金家 本八幡・京成八幡駅より徒歩10分
   https://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12045433/
会 費 割り勘制 3~4千円目安
その他 小さいうえに人気のお店なので参加希望の方は早めにお知らせください

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

晩秋の井田の海は素晴らしい!

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年11月19日(月)16時05分0秒
返信・引用
  秋も終盤となった日曜日は井田で潜ってきました

この秋は透明度が良くない日々もついていたようですがこの日は抜群の透明度!
晴れて光も差し込み、魚の群れにライティングをしてくれるので感動するほどの美しさでした。
もうこれは言葉では表せませんが、動画をフェイスブックの方にあげておきますのでこちらを見てください。

この日は早めに出たこともあって9時前には潜ることができましたが、この時間帯はまだダイバーも少なくて特に素晴らしかったです。
できればこの時期は泊りで行って、夕方と早朝の海も楽しめれば最高でしょうね。

水温も20~21℃あるので、浅場でずっと魚を見ていたいような快適なダイビングでした。
もう12月も近いのでそろそろ水温も下がり始めると思いますが、この透明度と魚の多さが年末年始ころまでの本来の海の景色なので、まだまだ皆様からのリクエストお待ちしております。

写真はMotoさんよりいただきました

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

冬場の営業について

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年11月14日(水)16時32分19秒
返信・引用 編集済
  この冬もここ数年恒例になっている警戒船の業務が始まりました
現在は不定期ですが、日曜日以外は店に不在(休業)の日が増える見込みですので、ご来店予定の方は事前に問い合わせください

また冬場のツアーはリクエストをベースに実施します
あらかじめ希望をいただければ日曜日以外でも実施できますので、ご希望の方は問い合わせください

ご不便をおかけしますがよろしくお願いします

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

大瀬崎で海洋実習

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年11月12日(月)16時31分30秒
返信・引用
  日曜日は海洋実習で大瀬崎に行ってきました
晩秋ということもあり、とにかく寒くならないことを祈りながら迎えた実習日でしたが、風も弱く日差しもあってウェットを着てのセッティングでは汗をかくほどでした
海の中も水温20~21℃あって、ベストを着てもらったので寒さで震えることもなく水中世界を楽しんでいただけたようです

今回は実習最終日ということで中性浮力を意識しつつちょっと深めの水深に行くこと、そして水中の世界を楽しんでいただくことが目的でしたが、出ました!アオリイカの大編隊!
他にもイサキやスズメダイの群れ、そしてそこに突っ込むイナダの姿なども見られて、秋の海の中の楽しさを味わっていただけたようです。

そしてこの魚の多さに驚いていたYさんからは「こんなに魚が多いところ、他には無いでしょ?」なんてことも聞かれましたが、「いやいや、大瀬崎でも先端に行けばもっと魚が多いし、房総の海もここに負けないくらい魚がいっぱいいますよ」と答えたことは言うまでもありません。
実際この時期は水族館で潜っているみたいに魚いっぱいのポイントも多いので、これからも近場の海でいっぱい楽しんでいただければと思います。

今回講習ということであまり生物探しはしませんでしたが入ってすぐのところにネジリンボウもいたし、ここのところ悪かったという透明度も10mくらいまで回復してきたので、ファンダイブご希望の方も楽しめる状況になってきました。
今がベストシーズンの伊豆の海を楽しみたい方は、ぜひリクエストお待ちしております!

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

秋なのにニゴニゴの井田

 投稿者:vamos (c)  投稿日:2018年10月31日(水)15時52分57秒
返信・引用
  日曜日は秋晴れの中の快適なダイビングを期待して西伊豆の井田に行ってきました。

道中では雪をかぶった富士山もきれいに望め気持ち良い休日の予感だったんですが、海の中は秋だというのにニゴニゴ状態でした・・・。
濁り方も、うねりで砂が舞い上がっているというよりは春のように浮遊物で薄暗い感じの状態で、ちょっと離れるとバディも霞んでしまうような感じです。

だからタカベやイサキの群れも目を凝らさないと見えないので、何かいるみたいだなと思って近づいて行ってようやく巡り合えるといった具合でした。
そんなこともあってワイドは諦めて近場の生き物を楽しもうと思ったんですが、これまた見たいと思っていたベンケイハゼやニシキフウライウオには出会うことができませんでした。

でも浅場の安全停止付近の水深ではソラスズメダイの群れが凄かったし、Motoさんが見つけてくれたキリンミノのチビちゃんもなかなか可愛かったです!
ちなみにカメラは持って入ったけどこんな状況なので撮った写真はこのミリンミノだけ、しかも波に揺られてこんな写真しか撮れませんでした

http://vamos-diving.blue.coocan.jp/

 

/72