teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ■□■□■□■□ 緘黙の体験 ■□■□■□■□(112)
  2. ▼△▼△▼△▼△当事者専用スレッド▼△▼△▼△▼△(1)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 匿名でさんへの再再度のお返事

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 6日(月)19時52分37秒
返信・引用
  わかりました。
でも誤解があると思います。
私の親族、家族にも複数障害者がいます。手帳持ちもいます。ただASDはいません。
手帳持ちと言う言葉に過剰に反応されたことに驚いたくらい、障害と言うものは身近にあります。
黒人と白人がとか、差別がどうこうとか、それは違うと思いますね。断言できます。私は十分に今まで障害者と共存してきたと思います。
でも質問した場所が見当違いであったと言う事はよくわかりました。
失礼します。
緘黙と診断された人のその後のただの一例であります。
 
 

Re: 匿名でさんへの再再度のお返事

 投稿者:tora  投稿日:2020年 7月 6日(月)17時20分41秒
返信・引用
  > No.1218[元記事へ]

場面緘黙の息子とASDの息子をもつ親です。

こちらの件に関して、もう解決されたのかもしれませんが、
『匿名で』さんが投稿された内容を一通り読ませて頂き…とても不快な思いと、
こんなにも「障害」に関して偏見を持たれている方が世間には居るのだなぁ…と、
とても悲しい思いになり、投稿させて頂きました。

私も『匿名で』さんの内容を読ませて頂いて感じた事は、親族の方々に関しては
『障害』のせいだけでは無い気がしました。

また、全く相手の言動が理解が出来ない、自立が出来ない=『障害者』みたいな考えは、
とても偏見で悲しい事だと思います。

障害者を一括りにするのはやめて欲しいです。障害を持ってる人だって様々で、
『緘黙』の人も、本当にそれぞれ違うのです。

あなたの考え方は、黒人を差別する白人の方の考え方に少し似ている気がしました。


ここは、緘黙の関係者だけでなく、当事者も閲覧している場所だと思います。
『匿名で』さんが、現在とても困っていて悩んでいる事は分かりますが、
こちらで緘黙に対して偏見的な意見を書いて、意見を問うのは、とても失礼です。
本当にやめて下さい。

 

Re: 匿名でさんへの再再度のお返事

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 6日(月)17時10分26秒
返信・引用
  何度も申し訳ありません。
もしかしたらお伺いした掲示板を間違えたのかもしれません。
さっぱり解決せず。

kogureさんのお話というか、義妹の問題を緘黙のせいにするな、という抗議をうけ、
私としてはどのように受け止め、緘黙であった義妹の老後の自立問題にどう対処すればいいのか考えました。
まず事実としてあるのは彼女は寡黙であったということ、今は二重人格、超内弁慶、精神的にも経済的にも生活面でも自立できていない。
彼女が自立できないのが緘黙のせいでないとすれば、発達障害関係の相談はまず無用なのではないでしょうか?何をテーマにはなせばいいのか?
弁護士などに相談するときに緘黙の事は言っても無駄だとおっしゃいますが、性格がいじけている健康な女性なのであればより一層自立を促せばおしまいなのではないでしょうか?
今まで、家では親にべったりで怒鳴り散らしたり、他人と比較ばかりして、嫉妬ぶかく、本当は全然自信がないんだろうな、外では借りてきた猫、アホらしいほど超お上品ぶっていて、これは元緘黙のせい?思い、少し同情の気持ちすら持って見ていたのですが、
緘黙起因ではなく、ただの人格だとすると、よりいっそう、無視すべき事案では?
義父母は義妹の自立などはありえない、と、なぜか考えているらしく、私達夫婦、私達の子達、ありとあらゆるよっかかり先を模索しているようです。二言目には、義妹がかわいそう、が合言葉です。
そして、kogureさんもなぜか義妹の自立の補助の話ばかり、、
彼女は人生ほとんどずっと周りのサポートを受けて生きてきています。もうそろそろ1人になってもいいと思いますよ。ただの内弁慶な人なら、普通の人よりも自立が何十年か遅いだけでほったらかしといていいと思います。だめならそれで終わり。
私だってそうですよ、自分の体、経済状態バランスをとりながら生きていってダメになったらそれで終わり。
発達障害も定型発達も皆平等、発達障害者の支えとして老後過ごすのは義父をみていて真っ平御免だと思っています。義父の生き方は私は実は結婚生活の参考にし、尊敬していますが。義父はとても立派な人です。が、娘に全て吸い尽くされてますね。本人がいいならそれでいいですが、私は嫌。
義妹や義父母がが何か言ってきたときの対策だけは法律の専門の方に聞いて立てようと思います。
夫は行き当たりばったりなですが、私の考えを尊重してくれる部分もありますので、私の考えを言ってみようと思います。そこで夫と衝突したら、子供の将来のことを考えてさらなる行動を私は取らねばならないとも思っています。

 

Re: 匿名でさんへの再再度のお返事

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 5日(日)23時03分11秒
返信・引用
  何度もありがとうございます。

では、義妹の緘黙は治ったのですか?
義父母は、緘黙は成人する頃には治ったと感じているらしいです。つまり、挨拶ができたり、人前で話ができたりという意味で。今でも、家での本当の姿は外では全く見せません。
義父母は高齢で時間がない、というのは、私だけではなく、義父母当人達も思っています。
夫が未来に何も考えがないため、話し合いができないのもとてもストレスです。で、いざとなったら突発的な行動をすると思うのです。今、義父母に何かあったらどうするの、と、聞いても、本気でわからない、考えられないのです。
親として子ども達には義妹のお手伝いはノーと言わせたいし、私も言いたい。協力者にはなりたくない。義父の苦労を見るにつけ、ゾッとします。
義父母はあんなに怒鳴り散らす娘でもかわいいのか黙って注意しませんが、私なら、即刻、注意しますね、親子以前にまともに考えれば人対人としておかしいので。

私は緘黙について読んだ本は杉山登志郎先生が書いた発達障害の今、という本だったか、その続編だったか、どちらかです。
そこでははっきりとASDと女の子の緘黙についての関係が述べられてらおり、それまでの謎がスッととけたと思ったのですが勘違いだったのでしょうかね。
夫の家族にASDがウジャウジャいるのは確かで、義妹が緘黙の診断を受けたのも事実です。

時間があるときに役所の法律相談に行ってみます。
ありがとうございました。
 

匿名でさんへの再再度のお返事

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 7月 5日(日)17時41分25秒
返信・引用
  > No.1216[元記事へ]

 義妹さんの問題でとても大変なのは想像できます。また、その問題を解決するのは、義父母の理解が必要で、それも簡単ではないことも想像できます。それで、私は、原因が緘黙のせいと誤解すると解決から遠のきますよと申しているのです。以下、その説明を書きます。
 直裁に言って、一応専門家として、貴方は、義妹さんの「奇妙な行動パターンを緘黙に当てはめて」全く方向違いの誤解をされています。もしそれをASDに当てはめても、同様に方向違いの誤解です。
 まず、幼少時に場面緘黙(恐らく当時は選択性緘黙)であったことが、今の義妹さんの性格形成でゆがみを生じた原因とは考えにくいのです。その診断から影響をうけた義父母の接し方が、悪影響を与えた可能性はあるかも知れませんが、私には確かめようがありません。よかったら、「かんもくの会」のホームページで、他の場面緘黙の方の手記やご家族の手記が掲載されているので、じっくり読んでみたり、文末に例を書いていますので関係の本を読んでみたりしてください。
 もちろん、これまでにも書いているように、場面緘黙の人も十人十色でいろいろな人がいますが、義妹さんのような方は、とても少ないと思います。緘黙でない人もいろいろな人がいて、義妹さんのような方は少ないと思います。恐らく、原因は緘黙にはなくて、いろいろな条件が重なって、現在の義妹さんの性格や行動を形作ったのだろうと思います。義妹さんの性格について貴方が書かれていることから想像すると、場面緘黙が起因疾患ではないと言い切れると私は思っています。
 義父母さんから聞いているのが緘黙だけで、義妹さんしか知らないので、緘黙のせいではないかと想像されたことは分かりますが、誤解です。それらの性格・行動のゆがみは場面緘黙のせいではありません。原因と結果という意味で、緘黙が原因で書かれているような性格・行動が生まれるという例はありません。
 なぜ、誤解だと断言するかというと、貴方が緘黙のせいと誤解したままでおられると、具体的な相談を、例えば弁護士さんとするとき、弁護士さんに緘黙を理解してからでないと取り組めないのではないかという、誤った方向への努力を求めることになるかも知れないからです。
 問題は、家族に対する酷い行動を行う親戚(義妹)の脅威をどう防ぐかという問題だと思います。
 この案件で、幼い頃に緘黙であったことを弁護士さんが理解する必要は全く無いのです。今の酷い状態を理解して貰い、貴方の家庭を守るために法的に何が対抗手段として取れるかという一点に集中する必要があるからです。
 困った人に振り回されて、耐えられない状況におられると思いますが、貴方が放置すれば解決する方向へ向かうのでしょうか?つらいでしょうが、周囲を説得して、被害が及ばないように、二重にも、三重にも防御をしなければならない状況の様に思えます。
 放置すれば自立するなら、問題は簡単です。しかし、依存的な人を放置しても問題が拡大するだけで、自立に向くことは少ないと思います。少しでも自立できる方向へ誘導するか、安定的な支援が受けられるような状況を、福祉なども利用しながら作っていく方が、結局はお子さんへの悪影響は防げると思います。
 この問題を解決するキーワードは「緘黙」ではないのです。緘黙にこだわっていると進めないので、いっそ、場面緘黙を一度学んでみてください。

金原 洋治、 高木 潤野 著「イラストでわかる子どもの場面緘黙サポートガイド」(2018)合同出版 や
はやしみこ (著), 金原洋治 (監修), かんもくネット (編集)「どうして声が出ないの?: マンガでわかる場面緘黙」(2013)学苑社.などの本があります。

 問題は、法律も含めた家庭内の責任の所在を整理する問題だと思います。それで、弁護士さんや福祉の人の関与を求めた方が良いと申しているのです。その前に、何よりご家族の理解を得るには、誰に相談したら良いか、例えば、一番被害が心配なお子さんに相談する、一番状況を知っていて、ある程度コントロールできるであろう義父に相談するなど、お一人で悩んでないで、信頼できる人に相談されることが第一歩だと思います。それと並行して、例えば弁護士さんなどに相談されると良いと思います。
 大変でしょうが、それだけに、ここは踏ん張ってご家族を守ってあげてください。
 

Re: 匿名でさんへの再度のお返事です。(長くなってしまいましたが)

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 5日(日)16時11分16秒
返信・引用
  長いお返事ありがとうございました。
まっ先に感じ、思った事を素直に申し上げますと、緘黙はやはり自立できない人がやはり多いのか?ということです。引きこもり問題にちょっと似てますかね。
私は診断がでている緘黙の人は義妹しか知りません。それも子ども時代にその診断がされ、その後は治ったと自他共に思ってるのではないかと思います。
私は緘黙という言葉を義父母から初めて聞き知りました。なので、義妹の奇妙な行動パターンを緘黙に当てはめて、納得しちゃってるのかもしれません。それはただの性格であり、緘黙起因ではないと言い切れますか?
もしそうだとすれば申し訳ありません。

私から見ると義妹は家族にはものすごく上から目線で怒鳴ったり、こじつけたように悪口を言ったり、お金の使い方もめちゃくちゃだったり、義父母のお金はおかげでほとんどなくなってしまいそうです。もうそれは義父母のところで止めて欲しい、義妹も少し働いていますがお金の使い方がめちゃくちゃで、いくらあっても足りません。
義妹は外ではとてもおとなしくやけに腰が低いいい人を演じています。過剰なほどに他人の目を気にしています。その二重人格ぶりに私も初めて見たときに唖然とし、
その家庭内での激しい口撃が義父母などだけでなく、私や私の子供にまで及ぶときもあり、耐えられない時があります。
同居もしておらず、何も迷惑をかけておらず、離れて住んでいるのに。この二重人格ぶりは緘黙のせいではないのですか。
他のASDと思われる家族は緘黙はありません。寡黙ではあるかもしれませんが。

義妹は妹といえども私より年上です。
私は長年親にも頼らず自立して生きてきているつもりです。そもそも家族がほとんどいません。
自分の子供もまだ若いですが自立して生きていくように育てているつもりであり、本人ももうすぐそうするつもりでいます。
なぜ、私より年上の大人の自立についてこんなにも困らねばならないのか?
緘黙と言う障害があればそれは許されることなのであるのか?いい大人が困った時は生活保護や何かの社会にゆだねて放置、縁切りすることができないのか?なぜ支援ありきと言うことで話がここでは進められるのか?
答えはやはり緘黙は自立できない人が多いからなのではないか?
単に、わがままな人、暴君のように振る舞う人、というだけで、生涯家族で支援するべき対象になるのだろうか?
むしろ放置して自立を促すべきなのでは?
私はおかしなこと言っていますか?

義父母の苦労や心配はわかりますが、
夫とのあいだでさまざまな病気を抱えてやっと回復途中にある私は、今後の生活を思うと自分の体を最優先して生きていきたいと考えています。
カサンドラに気がついたのは本からではなく、偶然にも夫から離れる時期があったときに複数の持病が劇的に回復したからです。これについてはここでは関係ないことです、長くなってしまうので。
そして、最近、義父母から私の子供に何かあてにしたようなことをほのめかされ始め、耐えられず、
もうこれは義妹にズバッと自立してもらうしかないと思ったのですが
 

匿名でさんへの再度のお返事です。(長くなってしまいましたが)

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 7月 5日(日)11時13分25秒
返信・引用
  > ウィキペディアか何かに書いてあった、緘黙は生涯自立しない子が多い、という調査を読んだことが記憶にあり、同じような問題を抱える緘黙の老後問題があるのかと思い、ここで聞いてしまいました。
○場面緘黙だから生涯自立しないという調査があるなら、大問題なので是非、どこで何を読んだか調べて教えてください。自立が困難で四苦八苦されている人はいますが、生涯自立しないなどという誤った一般化をするのは、事実にも反しますし、匿名でさん(以下、貴方と書かせて頂きます)を混乱させた元凶でもあるので、由々しき問題です。貴方も今後、曖昧な記憶で、決定的なことを語らない様にお願いします。誤解偏見を再生産するという愚を行う事になりますので。
○問題は、義妹さんの老後をどうするかという問題です。その問題の責任がご主人やお子さんにかかってくるのは、義妹さんだけで無く、義父母、ご主人、お子さんがどう状況を認識し、どう計画するかにかかってきます。その相談をすすめる際に、言っては何ですが、貴方は義妹さんへの偏見が強いので、冷静に判断することが難しいのではないかと思います。例えば、発達障害者支援センターなどや弁護士さんなどの第三者と相談して、貴方の判断を曇らせる偏見をチェックして、その上で議論に参加された方が良いと思います。
○兄弟であるご主人は義妹さんの老後を放置することは難しいでしょうし、義父母は親子なのでなおさら難しいでしょう。その様な親子・兄弟の情から距離を置ける貴方は、偏見が減れば、有力な議論のメンバーになる可能性があると思います。大変でしょうが、障害が着物を着て横暴に振る舞っているという偏見を改めて、ご本人の責任もあるでしょうが、いろいろな状況で依存せざるを得なくなっている義妹である親戚が立ちゆくように知恵を出し、それが貴方のご家族にとっても負担の少ない、納得できる解決を探していく結果に繋がると思います。その際、厳しいですが、ご兄弟である貴方のご家族は、ある程度の責任を負わざるを得ないと私は思っています。ある程度の家族のサポートはとても大切だからです。そうは言っても、共倒れになるような責任の取り方は不幸です。そのような事にならないよう、義父母がお元気の内によく相談する必要があるでしょう。

> 夫と子どもに改めて話し、考えたいと思います。義父母はかなり高齢なので時間がありません。夫は義妹同様、先のことの話し合いが難しいですが。
>
> 特に全てを支えている義父が本当に大変そう。
> 私も義父もカサンドラというASDの家族により受ける病気になっていると思います。私自身の健康のために彼らとの付き合い方を見直しています。
○カサンドラ症候群という言葉も巷で流布されていますが、レッテルの一種です。カサンドラ症候群という名前に出会って、まさに私だ、私の苦しみを言い当てている。と思われたと思います。そうだとは思いますが、その認識は、ご主人や義妹などの皆さんを障害のレッテルで見てしまう傾向を強めただけで、おそらく何の解決にも結び着かないと思います。難しい状況だと想像していますが、その状況の中で、お子さんにも相談しながら、決定の大きな影響をもつ、義父、義母、ご主人の納得を得る相談を進めなければなりません。義母ではなくASDが着物を着ていると思ったら相談など無理です。一部ASDとう類型に似た性格をもつ方なので、その性格に合わせた説得の仕方を義父はされていると思います。義母もご主人も社会的に適応されていると思いますので、(だから、カサンドラ症候群と思ってらっしゃると思いますが・・・)、それなりの判断力があると思うのです。その部分に働きかけて相談する事になると思います。

> >  ご相談を読んでいて、ASD,ADHD,場面緘黙、共依存など精神科等の診断名は書かれているのですが、人としての個性や人格が読み取れませんでした。
> 申し訳ありません、いちいち書くと多すぎて、長すぎて。
> 義父母の家を見ていると場面緘黙とASDは非常に密接な関係にあるのだなと言うのがわかり、説明として書いたつもりでした。
○今でも、割と公的な病名の解説書では、場面緘黙と診断するためには、ASDでないことが条件になっています。ASDの方が言葉少なであることはあり得ますが、場面緘黙とASDの関連は密接とは言えません。恐らく、どうしてだろうという疑問にある答えを与えてくれた本があって、それで、色々調べてこられたのだろうと思います。相当勉強されていると思います。しかし、場面緘黙とASDの関連が皆無とは言いませんが、強い関連ではありません。一見専門家のようなものを書いている方でも、誤解している方が多いようです。
○交渉相手の血液型が分かったから、この説得術を用いようと考えているようなもので、実はあまり科学的な根拠がありません。人は多様ですので、一つのレッテルで理解できるほど単純ではありません。実際の人格に正面から向き合って相談をすすめるために、貴方にとって診断名的なレッテルは邪魔しているように思えます。

> 「手帳持ちのASD」という表現は、失礼に当たったら申し訳ありません。ASDの度合いを示したかっただけです。
○障害に向き合う仕事をしているからか、とてもむごい、偏見に満ちた表現だと感じました。

> 私自身が身体の回復を目指して行動している中、義父の様子は私や私の子の老後の悲劇につながるように見え、絶対回避したい状況にあります。
> その中で最も自立できず暴君のような人物は緘黙を一見克服した義妹だと思われます。そこで、んこのような人のロゴは支える人がいなくなったらどうなるのかと言うことが全くわからず、ここで聞いた次第です。
○義妹さんのような人(暴君のような人)の老後は、支える人が居なくなったら悲惨でしょうね。その問題の芯の部分の問題は緘黙ではありません。自立せず周囲に依存する生き方をしていて、貴方の文章では詳しく述べられていませんが、自分勝手な人、確かに付き合いにくい方でしょう。それでも、貴方の家庭を守るためには、その方が立ちゆくように将来を計画し、お宅の負担が少なくなるように設計するのが現実的な解決だと思います。

> 元緘黙でもしっかりと経済的にも生活的にも自立できたりする人はいるのでしょうか?
> 義妹の性格はASDや緘黙から来るものではないのでしょうか?
○場面緘黙の経験者で経済的にも社会的にも自立している人は沢山います。場面緘黙の研究者の中にも当然いて、立派なお仕事をされています。また、個人的な感想ですが、場面緘黙の人は暴君というより周囲を非常に気にして、控えめな方が多い印象があります。もちろん十人十色といいますが、いろいろな方がおられます。
○病気に例えると、末期がんの患者さんといっても、樹木希林さんのように、病気が生きているのではなくて、樹木希林さんが活き活きと最後まで人生を燃焼させたわけです。病気よりも人をみる必要があります。
○レイン・マンという映画をご覧になったことがありますでしょうか?自閉症の兄となかなか情緒的に交流できない弟が、長旅の中で、兄のかすかな記憶と現実の振る舞いから、障害によって見えにくい心を発見する物語とも言えるでしょう。重度の自閉症者からレイモンドさんという人格へと、弟の見方は変わっていったのです。
○障害は病気に近い状態から、性格や気質に近い状態まで幅広い困難を意味します。障害によって性格が大きく影響される人もいれば、障害とはほぼ関係なくご自分の人格を高めている人もいます。障害だからこうなると決まっている訳ではありません。同じ障害でも様々な方がいます。
○貴方は、障害=病気が全てを決定しているという雰囲気の本を読んでおられるようですが、それは、障害のある人との付き合いが薄い、簡単にレッテルを貼っているだけで、言葉の上で分かったようなことを書いている本にたまたま出会ってしまったからだと思います。障害がなくても、自立できず、暴君のような人は居るわけで、その暴君のような振る舞い(行動)は、ご本人だけでなく、周囲の状況(離婚も含めて)が形成し強めてきた行動であることが多いのです。なんであんな振る舞いをするのか分からないと、深く考えるのが難しいので、簡単に病名などを付けて済ましているのです。病名がついても何も解決しません。偏見を助長するだけです。
○どんな病気と悩むより、目の前の暴君のような人の老後をどうするか、義父母はどうしたいのか、ご主人やお子さんはどうか、まず、どう思っているのかを、最初は余り貴方の意見を主張しないで、じっくり聴くことから始められると、語る中で現実の問題を認識し、どうすれば良いかを本気で考え始めると思います。じっくり聴くつもりが、心配で貴方の不安をぶつけると、そこで義父さんなどの考えが止まってしまって考えや工夫が萎縮してしまいます。難しい問題ですが、比較的良い案を考えていかなければならないので、有力プレーヤーの力をそぐことのない様に気をつけて、まず十分に聴く役割から始められ、早めに弁護士さんや福祉の方と相談されると良いと思います。
 貴方が頑張りすぎると、義父さんなどから誤解される恐れがありますので、十分気をつけて話を進めてください。困ったら専門家をうまく使ってください。

 

Re: 場面緘黙者がそこそこ克服して、その後どうなるか

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 5日(日)07時16分39秒
返信・引用
  返信ありがとうございます。感謝します。
失礼な内容が含まれるだろうなぁと思いつつも、
どこに聞いていいかわからず、
ウィキペディアか何かに書いてあった、緘黙は生涯自立しない子が多い、という調査を読んだことが記憶にあり、同じような問題を抱える緘黙の老後問題があるのかと思い、ここで聞いてしまいました。

>  いろいろのご事情が背景にありそうで、ご主人がどう考えられるか、

夫は義妹同様、先のことが考えられませんので、どうするの?と聞いても、わからない。その時突発的な判断をすると思うのですが、想定不能。

>  法的にはご主人やお子さんが依存を受け付けなければ、依存できないのだと思います。ご心配なら、ご主人とお子さんと、早めに相談されることが肝要でしょう。弁護士に相談するのも一案です。

夫と子どもに改めて話し、考えたいと思います。義父母はかなり高齢なので時間がありません。夫は義妹同様、先のことの話し合いが難しいですが。

特に全てを支えている義父が本当に大変そう。
私も義父もカサンドラというASDの家族により受ける病気になっていると思います。私自身の健康のために彼らとの付き合い方を見直しています。

>  ご相談を読んでいて、ASD,ADHD,場面緘黙、共依存など精神科等の診断名は書かれているのですが、人としての個性や人格が読み取れませんでした。

申し訳ありません、いちいち書くと多すぎて、長すぎて。
義父母の家を見ていると場面緘黙とASDは非常に密接な関係にあるのだなと言うのがわかり、説明として書いたつもりでした。

「手帳持ちのASD」という表現は、失礼に当たったら申し訳ありません。ASDの度合いを示したかっただけです。

私自身が身体の回復を目指して行動している中、義父の様子は私や私の子の老後の悲劇につながるように見え、絶対回避したい状況にあります。
その中で最も自立できず暴君のような人物は緘黙を一見克服した義妹だと思われます。そこで、んこのような人のロゴは支える人がいなくなったらどうなるのかと言うことが全くわからず、ここで聞いた次第です。
元緘黙でもしっかりと経済的にも生活的にも自立できたりする人はいるのでしょうか?
義妹の性格はASDや緘黙から来るものではないのでしょうか?
 

Re: 場面緘黙者がそこそこ克服して、その後どうなるか

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 7月 5日(日)00時01分20秒
返信・引用
  匿名でさんへのお返事です。
 場面緘黙の当事者ではなくて、関係者という立場で書かせて頂きます。
 義妹さんの親戚として、夫や自立する子どもへ義妹が依存して来る恐れがあるので、どうすれば良いのかというご質問だと思います。
 いろいろのご事情が背景にありそうで、ご主人がどう考えられるか、お子さんがどう認識しているかなど、分からないことだらけなので、一般論しか書けません。そのつもりでお読みください。
 法的にはご主人やお子さんが依存を受け付けなければ、依存できないのだと思います。ご心配なら、ご主人とお子さんと、早めに相談されることが肝要でしょう。弁護士に相談するのも一案です。
 ご相談を読んでいて、ASD,ADHD,場面緘黙、共依存など精神科等の診断名は書かれているのですが、診断名がお面をかぶっているような、人としての個性や人格が読み取れませんでした。唯一お子さんは「社交的」という部分だけ、性格が書かれていました。話し合うのには、相手の人が見えないと話せないので、まず、診断名などの病気的な面だけをみるのではなくて、その人の人となりをご覧になることが必要だと感じました。病気的な面だけをみていては、人としての会話が成立せず、理解し合うことは困難だと思います。「手帳持ちのASD」という表現は、偏見があると私には感じられました。少なくともこのような表現は、多くの人を不快にさせると思いますので、使われない方が良いと思います。
 場面緘黙という表面的に顕著な行動の特徴で名付けられていますが、そのような側面があっても、お一人お一人は様々な人生を歩んでおられて、さまざまな人格を持っています。匿名でさんの今回の文章は、人の一側面だけでレッテルと張られているような、変な感じをうける文章だと、私は個人的に思いました。そのような文章の特徴が、読んでいる人を不快にさせると危惧しています。
 レッテルではなくて、こなれていない「共依存」などの言葉でもなくて、お一人お一人の人となりを大事にされると、今のわかり合えない状態が、少しは改善すると思いました。
 場面緘黙の掲示板に書き込まれましたので、出来れば、この機会に、場面緘黙に関する理解を深めて頂き、そうすると恐らく匿名でさんが書かれているニュアンスは大分違ってくるのではないかと思います。場面緘黙の多くの方は、義妹さんのように依存的ではないと思います。義妹さんを場面緘黙で代表させるのは無理があると私は思っています。場面緘黙だから依存的と思っておられるとしたら、それは誤解ですので、この機会に誤解をとくように調べていただけると有り難いです。
 

Re: 【本人に自覚がない場合、困ってない場合】

 投稿者:そのとき  投稿日:2020年 7月 4日(土)20時08分0秒
返信・引用
  レンコンさんへのお返事です。

お返事を今拝読しました!ありがとうございます。
その後学年が上がり、息子さんの様子はいかがですか?
うちは、変わらずです。レンコンさんが書いていたように私の息子(Y)も家での言動が酷く横暴です。私にも弟妹にも。時に目に余るし、私も参ってしまうことがあります。反面、自分の今読んでいる本がいかに面白いか(読書がとても好きです)をしつこく語ってきたりします。そういう話って、、、友達にしてほしい。どこまでを受け止めてあげていいのか、突き放すべきはどこなのか、わかりません。私が易々と彼に手を貸しているうちは、(我家、決して過保護の部類ではないのですが)彼は外界と繋がらないで済んでしまうような気がして、この頃は文句を言われながら「出来るだけ助けない」ことをがんばったりしています。レンコンさんは何か行動を起こされましたか?続報があれば教えていただけると参考になりまし。
 

場面緘黙者がそこそこ克服して、その後どうなるか

 投稿者:匿名で  投稿日:2020年 7月 4日(土)19時46分0秒
返信・引用
  私は当事者というより、親類である、という立場で相談させてください。緘黙の方が見ると腹が立ったらすみません。こんな人もいる、ということで。
夫はおそらくASD、夫の妹は幼い頃場面緘黙でした。今は義妹は極端な二重人格のような内弁慶、で社会生活は自立できないものの一見送れています。
義母がASDとADHD、義父は定型だと思われます。
さて、私から見ると、義妹は何考えているかさっぱりわからず、じつは夫に対してもそう感じることがよくあります。義妹はなおさら。
緘黙は一見治ったように見えても、実は自立できない、とどこかで見ましたが、義妹はまさに、そうで、子連れ出戻りで親べったり、高齢義父母がいなくなったらどうなるか、と怯えています。義妹の子は手帳持ちのASDもいます。
義妹は本質的には一向に自立せず、夫もいつまでも自立を促さず。
私の子二人はASDや緘黙などはなく社交的で、上の子はもうすぐ自立、なのですが、最近、義父母が私の子まで義妹の依存先の候補に入れ始めているように思い、ギョッとしています。
元緘黙で共依存の人は老後、依存先がなくなったら自立しますか?とてもそう思えず。
彼女は他人の目と今のことしか考えず、経済感覚もなく、困ったら依存先を探す、という生き方をしているので、今後どうするか、なんて答えられる人ではないのです。夫もですが。
そんな理解不能な人について、わかりやすく、対応なども教えていただけたらと思います。
 

[初投稿] 私の症状が緘黙症なのか?知りたい

 投稿者:ぐるぞう  投稿日:2020年 1月11日(土)22時08分7秒
返信・引用
  最近、特定の場面で会話が出来てない事に気づきました。
それで気になって調べてみたら、緘黙症という症状があることを初めて知り、
私の現在の症状が、緘黙症に当てはまるのか?知りたくて書き込みさせていただきます。

子供の頃を思い返すと、学校での症状が、ほぼ選択性緘黙症に当てはまっていました。
大学生になった頃は、会話は出来るようになっていたと思います。
(特に治療は受けていません。)
ですが、最近、以下のようなケースで会話が困難な時があります。

● 飲食店など周りに他人が居る空間で、少人数で話す時
● 場所問わず、1対1での会話する時
など

話せる日もあるのですが、そうでない日もあるという状態です。
上記のようなケース、緘黙症に当てはまるのでしょうか?
 

Re: 【本人に自覚がない場合、困ってない場合】

 投稿者:レンコン  投稿日:2019年12月 9日(月)02時08分51秒
返信・引用 編集済
  そのときさんへのお返事です。

私も中学一年の息子が、小学生からスポ小のサッカー、中学からサッカーのクラブチームで活動していますが大人しく、無表情であまり話しません。学校は公立なので小学生や保育園からの友人もおり、学校生活は今のところは楽しくできているようです。(体育祭や他の行事等を見学したり先生の話や友人、またはその母等に見聞きした総合的な私の印象です) そのときさんの息子さんのように児童会長を務められたり、そんな積極的で前に出るような性格ではありませんが、小学生の行事での発表等は何とかこなしていました。
スポ小は自分の小学校からは1人、他のメンバーは他小学校の子達で、馴染むのに時間はかかりましたが他の保護者さんやコ―チの理解もあり、他の子供達から打ち解けてもらい、サッカーの活動を通して自信をつけ成長したかのように感じていました。中学からは新しい環境になり、二学期の終わり時期に、未だ本当には馴染めていない様子です。他の保護者さんや子供達もあまり話さない子、大人しいという印象のようです。見学した際も話してる姿をあまり見ません。そんな風でもサッカー自体は好きで辞めたいとは言いません。指導者とはその事に関して、一学期に一度相談しましたが、まだ最初だから、といった風で、それ以降は話してません。もちろん、仲間外れやいじめとは違い、本人の問題です。私も、息子自身に自覚がなく、頑張って自分から話そうとしていないのかとも考えました。でも、クラブチーム始まってから10回近く二泊以上の合宿を経験して、この状況です。自覚がないというよりは、コミュニケーション能力が低くうまく入っていけないのかと。最近、サッカーで話さない反動なのか、反抗期とも重なり、家庭内での悪態がひどいです。
・元々、積極的な性格ではない。自分からはなかなか友達になれない。
・1人っコ。(ワガママになりやすい。最近、小四と小六の従兄弟に意図的に家に来てもらっている)
・スポ小でも人見知りだった。が、他の方々の理解により何とか馴染んだ。
・学校は何とか馴染んでいる。→長年、築いてきた関係により何とかやってこれている。
   現在のサッカーチームではあまり話さず、本当には人の輪に入っていない。

長々とすみません。
私としては、この問題が自然に解決できたら、に越したことはないですが、色々様子を観察してきたうえで、やはり自然にはうまくはいかないのかと考えて初めています。

 

Re: 悩んでいます

 投稿者:グレイ  投稿日:2019年 8月 7日(水)07時20分30秒
返信・引用
  > No.1193[元記事へ]

きのこマンさんへのお返事です。

こんにちは。私は緘黙と発達障害とを持ちながら看護師をしています。
1年以上前の投稿への返信ですが微力ながら回答しますね。

結論からいうと看護師にはなれます。自分がやってるくらいですから。
自分は緘黙があって雑談や会議などで喋れないですが、業務連絡はなんとか出来るのでやれてます。
ただ看護師は非常にコミュニケーションを要求されること、マルチタスクや時間管理がシビアなこと、あとほぼ夜勤やオンコールなどの不規則勤務を強制されること(正社員であれば特に)。なので体力的にタフか、よほど人の世話をするのか体を動かすのが好きじゃないとキツイです。

きのこマンさんが具体的にどのような障害を持っているのか不明ですが、以下の要点に当てはまらなければめざしてもよいのではないでしょうか。

・マルチタスクがとくに苦手。電話対応含む。 ・時間管理が苦手か出来ない。
・仕事や学校で、必要なことなのに、喋れない。伝えられない。(雑談ができない程度は大丈夫です)
・徹夜がそもそも苦手というか出来ない。身体を壊しやすい。
・便や血液を見たり処理すると著しく気分が悪くなる。体調を崩す。
・情報のインプット、アウトプット、整理が著しく困難。(申し送りで求められる能力ですが慣れの問題もあります)
・注意力に相当欠けている。

長々と書き連ねましたが、きのこマンさんの未来がいい方へ向かいますことを祈っています。

> 私は  高2で 場面緘黙や発達障害をもっています
> 学校で 「そろそろ将来の夢を考えた方がいいよ」と言われたのですが   私は  看護師になりたいけど  コミュニケーションが苦手+場面緘黙で  人の命を預かる仕事をしていいのか  なれるわけが無い と 思ってしまいます。
>
> 私は  場面緘黙だと知っていない人の方が話しやすいです   人の雰囲気?気配?によっては 全く喋れない人もいます
>
> 場面緘黙でも  看護師になれるのでしょうか?
 

【本人に自覚がない場合、困ってない場合】

 投稿者:そのとき  投稿日:2019年 6月10日(月)15時04分20秒
返信・引用
  中学一年生の息子は、学校とサッカー(クラブチーム小4~)で無表情、あまり話しません。誰かに挨拶をされても返事を返しているように見えませんが、本人は「返してるよ。」と言います。
小学校は全校生徒が27人の小規模校で、児童会長を務めました。人前で話したり話し合いをまとめたり、役目を果たしたしていました。
さかのぼれば、保育園年長になる時に転校をしました。山の小規模園からの転園だったので、誰が先生で誰が保護者か「わけわかんない~」とよく泣きました。その園の後入学した小学校では緘黙気味。二年生で転校した(児童会長をした)小規模校では元気に過ごしました。中学へは、同じ小学校からは彼一人しか入学していません。サッカーのメンバーは十数人入学しています。
・小学校高学年まで夜尿症があり、小児科医の投薬で今はほぼ治っています。
・小さい頃から、怖いシーンが嫌で映画を見ません。弟と妹がスターウォーズを観ても、彼は見ません。
・本人は、「特に困っていない」と言う
・人と話すことも「怖いわけじゃない」と言う
・しかし翌日の部活の予定を聞いて来ず、幼馴染に電話で聞くことが多い

本人が困っていない(『ように見せている可能性』含め)場合、手助けする必要がありますか。
年齢的には多感な時なので、心配し過ぎることや病院に連れて行くこと、スクールカウンセラーに相談することも含め、かえって傷つけるんじゃないかと迷っています。

ご意見をいただけないでしょうか
どうぞよろしくお願いします。
 

【探してます】千葉県松戸から日帰りで行ける歯科医

 投稿者:歯科医探してます  投稿日:2019年 4月16日(火)10時12分32秒
返信・引用
  26歳の場面緘黙を患う女性が通える歯科医を探しています。
小学校低学年で発症し、今に至ります。

虫歯がありますが病気のため口を開けることができず、
放置したままもうすぐ半年、時間ばかり経過して焦っています。

千葉県松戸市にある松戸駅から出発するとして、東西南北は問いません。
車で日帰りできる距離、なるべく近いところにある、
場面緘黙に理解のある大人向けの歯科医を教えてください。
「もしかしたら、ここは理解があるかもしれないよ」でも構いません。
埼玉県の朝霞駅に中央歯科クリニックさんという歯科医さんがありますが、ここだけでしょうか。何個でも教えてください。勝手ながら、回答は今月末に締め切ります。

*治療は下記ステップで行こうと思っています。
・初回の通院で口を開いて治療するまでは望まない
・歯科医の入り口のドアをくぐる、待合室に座る、治療室に入る...といった細かい段階を経て、気長に治療に臨みます。これらに付き合ってくれるお医者さんを探しています。

他、「こんなことをしたら受診できたよ」という体験談も募集しています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2018年12月20日(木)23時09分56秒
返信・引用
  特例子会社に入っても、理解があり働きやすいかと言ったら、実際は大違い。
障害の特性で変な行動、しゃべれなくなると、
健常者の女性は集団で障害者をじっとみたり、指差したりして笑いながら、悪口を言う人が多い。
残念ながら、このような問題ありの特例子会社もあるのです。
雇用率のために、採用しているだけです。
会社に入らない方法もひとつだと思います。
 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2018年12月 3日(月)20時54分26秒
返信・引用
  某特例子会社に、精神手帳を取得して入社した場面緘黙スタッフさん、コミュニケーションが取れないせいで、性悪の身体障害スタッフがかなり悪口を言っていた。その人は、コミュニケーションが下手な人に対する意地悪が激しかった。
チームワークで仕事ができないとか、本人に直接言ったらしい。
 

Re: 食事会に誘われたら行くべき?

 投稿者:yuri  投稿日:2018年11月15日(木)15時48分50秒
返信・引用
  kogureさんへのお返事です。
悩みの相談に乗って頂きありがとうございます。
お返事が大変遅くなってすみません。

カミングアウトの件ですが、 職場などでそれが出来たら楽になるかも、と思った事もありますが
それが周りの人たちに負担を掛けたりするかもと思うと、なかなか出来ません
食事会に誘って頂いてもあくまで、仕事上のお付き合いなので
もし、個人的に親しく友達付き合いの出来る人ならカミングアウトした方が良いのだと思います。

今回の食事会は、私がいつもほとんど話さない事を知っている人たちばかりなので、少し気が楽です
なので、参加しようと思います。
アドバイスありがとうございました。


> yuriさんへのお返事です。
>
>  優しい方たちということですので、この機会にカミングアウトしてみてはいかがでしょうか?勇気も要りますし、一定のリスクもありますが、場面緘黙という障害があり、誘ってもらうのは本当にうれしいのですが、喋れなくて場をしらけさせるのではないかと心配しています。できれば、それを分かりつつ、お誘いして頂けると嬉しいです。など、障害を知らせたうえで、ご一緒したいという意思表示を手紙などでしてみると良いと思います。
>  喋らないけれど、参加することは喜んでいるという思いを伝える・・・一つの意見としてお読みください。かんもくの会やかんもくネットに場面緘黙の説明の文章や資料がありますので、参考にされると良いと思います。
>  場面緘黙とカミングアウトしなくてもおしゃべりが苦手でしらけさせるかもしれないと心配だが、誘って頂きうれしい、参加したいという伝え方でも良いと思います。
>
>
> > 緘黙当事者(女)です。
> >
> > 職場の同僚女性に食事会のお誘いを受けました
> > メンバーは5人ほどで、現在私と仕事を一緒にしている方と以前一緒に仕事していた方です
> > 皆さん優しくていい人ばかりなので、誘ってもらってうれしいのですが
> >
> > しゃべらない私が参加してその場を白けさせてしまうのではないか?
> >
> > 誘ってくれた方は私に気を使って声をかけてくれただけで
> > 本当は別に参加してほしいと思ってないのかも?などと考えてしまい
> >
> > お断りするか、参加するかで悩んでいます。
> >
> > 今回断ってしまったら、同僚女性はきっと誘っても断られるからと
> > 私を食事会などに誘ってくれなくなるでしょう
> > それも寂しいので参加しようかな?と考えたり
> >
> > 同僚女性は断ると思ったけど一応声を掛けてみただけなのに
> > 私が参加したら社交辞令のわからない空気を読めないヤツと思われるかも
> > と考えたり・・・
> >
> > 食事会のメンバーは私に優しく接してくれる人達ばかりなので、もしも
> > 社交辞令のわからないヤツだと思われても、参加するべきでしょうか?
> > 悩んでいます。
> >
> >
 

Re: 食事会に誘われたら行くべき?

 投稿者:kogure  投稿日:2018年11月 4日(日)08時17分24秒
返信・引用
  yuriさんへのお返事です。

優しい方たちということですので、この機会にカミングアウトしてみてはいかがでしょうか?勇気も要りますし、一定のリスクもありますが、場面緘黙という障害があり、誘ってもらうのは本当にうれしいのですが、喋れなくて場をしらけさせるのではないかと心配しています。できれば、それを分かりつつ、お誘いして頂けると嬉しいです。など、障害を知らせたうえで、ご一緒したいという意思表示を手紙などでしてみると良いと思います。
 喋らないけれど、参加することは喜んでいるという思いを伝える・・・一つの意見としてお読みください。かんもくの会やかんもくネットに場面緘黙の説明の文章や資料がありますので、参考にされると良いと思います。
 場面緘黙とカミングアウトしなくてもおしゃべりが苦手でしらけさせるかもしれないと心配だが、誘って頂きうれしい、参加したいという伝え方でも良いと思います。


> 緘黙当事者(女)です。
>
> 職場の同僚女性に食事会のお誘いを受けました
> メンバーは5人ほどで、現在私と仕事を一緒にしている方と以前一緒に仕事していた方です
> 皆さん優しくていい人ばかりなので、誘ってもらってうれしいのですが
>
> しゃべらない私が参加してその場を白けさせてしまうのではないか?
>
> 誘ってくれた方は私に気を使って声をかけてくれただけで
> 本当は別に参加してほしいと思ってないのかも?などと考えてしまい
>
> お断りするか、参加するかで悩んでいます。
>
> 今回断ってしまったら、同僚女性はきっと誘っても断られるからと
> 私を食事会などに誘ってくれなくなるでしょう
> それも寂しいので参加しようかな?と考えたり
>
> 同僚女性は断ると思ったけど一応声を掛けてみただけなのに
> 私が参加したら社交辞令のわからない空気を読めないヤツと思われるかも
> と考えたり・・・
>
> 食事会のメンバーは私に優しく接してくれる人達ばかりなので、もしも
> 社交辞令のわからないヤツだと思われても、参加するべきでしょうか?
> 悩んでいます。
>
>
 

Re: 中2娘場面緘黙

 投稿者:yuri  投稿日:2018年11月 4日(日)02時32分15秒
返信・引用
  > No.1194[元記事へ]

amiさんへのお返事です。

緘黙当事者(成人・女)です。

amiさんは優しくて素敵なお母さんですね
私の母は私が他の子と違うと分かっていても見て見ぬふりでした。

娘さんにお友達を無視するようなことは辞めてほしい、と言われたとのこと
正直、お友達や親御さんを許せない気持ちはおありでしょう
でもここは娘さんのお願いを聞いてあげてほしいと思います。

娘さんが中二だとしたら、中学卒業まであと一年とちょっと
それまで何とか、お友達に対して以前のように接することは無理でしょうか?
きっと娘さんはお母さんの態度を友達にとやかく言われたことがとても嫌だったと思います

中学校生生活で、友達が一人もいない「ぼっち」状態はとても過酷です

娘さんは唯一話せる相手を無くしたくないと考えて、相手が自分にベスト
ではないと分かっていても友達付き合いをしているのではないでしょうか

娘さんにはお母さんだけが頼れる人
娘さんのためにamiさんは今までとても頑張ってこられたと思います、あの子たちとは
卒業までのお付き合いと割り切って、以前のように明るく素敵なお母さんとして接してみてください

娘さんはきっとamiさんをお手本にして成長されると思います。



> 中2娘が場面緘黙だと思われます。話せる友人は2人。そのうちの1人と入学当初は学校に行ってましたが、その友達と仲良くなった子が混じってきて、もうかれこれ1年以上、3人での登校になっていて、ついに一緒に行けなくなりました。娘はもともとの一人の子としか話せないため、どうしても2人ばかりが話しをし、それでも今まではそんなに傷付くことはなかったようですが、娘がいるのに、二人で遊びに行く約束をしたり、娘ができない事を遠回しに言ったり・・。で、元々娘と仲良くしていた子は、自分の意見のない子で、強い方といつも流されて組みます。なので、全く娘のフォローもナシです。5月の半ばから学校の行きかえりがしんどくて、5月半ばから週に2日は休んでしまい、1週間休んだこともあります。テストも行けませんでした。けれど、心配のLINEも3日休めば入るけど、それも1回だけで全く心配する様子もありません。娘がその子しかほぼ喋れないので、その子の親と私も含めて、外出したり、ご飯を食べに行ったりと親とも交流していますが、その親からは、一切、心配の連絡もありませんが、自分の子どもに関する心配事では私にLINEをしてきます。出掛ける時はいつも私が車を出したり、といつも娘の友だちを楽しませることをがんばってきました。娘が唯一一緒に学校に行ってる友だち、話せる友だちと思って大切にしてきましたが、娘を無視したり、二人で勝手にいろんなことを決めたり、たまにその子達がいるのを見かけると確かに、もう入れない雰囲気です。他にもいろいろあります。書ききれません。で、ついに私は切れてしまいました、先日、学校で、その二人がにこにこしながら私に挨拶してきたので、前の私は、手を振ってまた遊びにおいでとか、いつも娘をありがとう、とか言ってましたが、無視しました。すると、帰宅した娘が、またまたその二人に、お母さん最近挨拶しても挨拶してくれないけど、どうしたん?と聞かれたと。そんなことやめてほしいと言われました。確かに私は大人げないかもしれませんが、娘を無視したり、あっちに着いたりこっちについたりして、娘が傷付いていることもわかっているのに、全く何も言わず、助けてくれないそんな子達に、今までのようにニコニコ接することがどうしてもできません。とても悔しいです。さらに泣けてくるのは、娘が、そんなことしないでということ、とても辛いです。場面緘黙じゃない子の親なら、違う友だち作ればいいって言えるけど、そしてそれができるだろうけど、場面緘黙の子はそれがかなり無理なこと。。どうしたらいいのか、、ここのところ本当に悩んでいます。誹謗中傷はやめてください。。
 

食事会に誘われたら行くべき?

 投稿者:yuri  投稿日:2018年11月 4日(日)01時26分33秒
返信・引用
  緘黙当事者(女)です。

職場の同僚女性に食事会のお誘いを受けました
メンバーは5人ほどで、現在私と仕事を一緒にしている方と以前一緒に仕事していた方です
皆さん優しくていい人ばかりなので、誘ってもらってうれしいのですが

しゃべらない私が参加してその場を白けさせてしまうのではないか?

誘ってくれた方は私に気を使って声をかけてくれただけで
本当は別に参加してほしいと思ってないのかも?などと考えてしまい

お断りするか、参加するかで悩んでいます。

今回断ってしまったら、同僚女性はきっと誘っても断られるからと
私を食事会などに誘ってくれなくなるでしょう
それも寂しいので参加しようかな?と考えたり

同僚女性は断ると思ったけど一応声を掛けてみただけなのに
私が参加したら社交辞令のわからない空気を読めないヤツと思われるかも
と考えたり・・・

食事会のメンバーは私に優しく接してくれる人達ばかりなので、もしも
社交辞令のわからないヤツだと思われても、参加するべきでしょうか?
悩んでいます。

 

私もかん黙児でした

 投稿者:みかん  投稿日:2018年11月 3日(土)19時23分2秒
返信・引用
  幼稚園~中学時代までかん黙でした。それ以降も対人不安や緊張はありましたが、人生経験を重ねるうちに、少しずつ症状は改善しました。現在は看護師をしており、業務に支障はありませんが、友人関係は 未だに不器用でしんどいです。不安を感じやすい気質なのかとあきらめています。私の 寂しかった子ども時代の経験が 誰かの役に立てば良いなと思っています。  

恥ずかしくてここには書けません

 投稿者:TTTM  投稿日:2018年10月28日(日)01時59分11秒
返信・引用 編集済
  誰よりも重度です。↓こんな人、ほかにいますか?
brambles.000webhostapp.com/_My_.html

克服・改善を目指す上でのヒントになることも書いているので当事者の人にも見てほしい。
(URL載せてしまい、すみません)

↑まず見てください。
作り話ではありません。本当に作り話ではないのです。
 

Re: 辛いです…

 投稿者:kogure  投稿日:2018年10月 5日(金)06時55分8秒
返信・引用
  skさんへのお返事です。

 場面緘黙(法的には、まだ「選択性緘黙」)は発達障害者支援法の対象ですので、「発達障害者支援センター」や、場面緘黙について理解のある精神科などのお医者さんから、場面緘黙なので、障害者差別解消法に基づいて「合理的配慮」として、困難過ぎる役割をしなくても良いという「合理的配慮」を求めるという意見書や診断書を出してもらうと良いと思います。
 皆と同じ事を求めるという一見平等な取扱いが、障害の特性から、非常に困難な事を求める結果になる場合、それも差別の一種となります。そのような状況を避ける配慮は合理的配慮に入ります。
 現在、診断を受けていなくても上記の所へ相談に行くことは大丈夫です。行かれるときは、状況と求めることを書いて持って行かれると良いと思います。
 法的に合理的配慮を求めることは、本当は「意見書」や「診断書」が無くても出来ることです。ご本人か代理人が、できれば文書で求めれば、障害者差別解消法では可能です。しかし、「意見書」や「診断書」があると、ある種の権威があるので、通り易いと思います。
 もう一つの方法は、会社の皆さん宛に、「私は場面緘黙という障害があり、わざとではないが、緊張する場面で言葉が出てこないという症状があります(この部分は、ご自分に合わせて書いてください)。それで、ご迷惑をおかけしますが、副幹事長に選ばれた際、上記の症状により、困難な事もあります。できることは頑張りますので、出来ないことを求めない様にご配慮下さい。」などと合理的配慮を求める文書を出して、カミングアウトするとともに、人々へ合理的配慮を求めるという手段もあります。もちろん、この文書は経営者へも提出した方が良いと想像しますが、それは職場の状況によると思いますので、ご判断下さい。なお、診断を受けていなくても、自分は場面緘黙という障害があると書いて良いと個人的には思います。診断書を求められたら病院などに行かれると良いでしょう。
 かんもくの会に入会され、地域の集会が開かれていたら、それに参加されて、当事者の皆さんからアドバイスを貰えると良いのですが、必ずしも開かれているとは限りませんので・・・。フェイスブックの「かんもくの声」等に情報があると思います。


> 私は37歳で場面緘黙症です。診断はされてませんが、ネットで調べたら当てはまりました。保育園の時から高校生になるまで家族以外の人は話せませんでした。話しかけられても首を縦に横に振って意思表示していました。何を話したらいいのか全く分からなくて、話しかけたら相手がどう思うかとか反応が気になって結局何も話せないです。高校生になってからは聞かれた事には答えられるようになりましたが自分から話しかける事は出来ませんでした。今37歳で働いていますが今も自分から話す事は出来ません。会社では仕事で必要な事以外は一切話さないので孤立しています。友達もいません。男の人と付き合った事もありません。注目されるのも嫌でメイクも出来ないのでモテません。私はここでは大人しい喋らないキャラだから喋ったらダメだと思ってしまいます。今すごく悩んでます。会社で毎年、幹事を投票で決めるんですが、私はこんななので毎年選ばれてなかったんですが、今年は私だけやらないのはズルイとか言ってみんなに投票用紙に私の名前を書くように陰で言ってるんです。私を副幹事にさせて出来ないのにやらせて、出来なくて困ってる私を見て笑い者にしようと企んでるんです。バカにされて嫌われて辛いです。話せない事はそんなに悪い事ですか?ダメな事ですか?みんなに私の名前を書かせて副幹事にさせるなんて不正です。上司か社長に直訴しようと思ってます。このままあの人たちの思い通りにはさせたくないので。でも直訴できるか自信はないですが…。理解してもらえるか分からないし。明日仕事に行くのも辛いです。転職も考えてます。仕事内容は私に合っているので残念ですが…耐えられません。
 

辛いです…

 投稿者:sk  投稿日:2018年10月 5日(金)01時08分8秒
返信・引用
  私は37歳で場面緘黙症です。診断はされてませんが、ネットで調べたら当てはまりました。保育園の時から高校生になるまで家族以外の人は話せませんでした。話しかけられても首を縦に横に振って意思表示していました。何を話したらいいのか全く分からなくて、話しかけたら相手がどう思うかとか反応が気になって結局何も話せないです。高校生になってからは聞かれた事には答えられるようになりましたが自分から話しかける事は出来ませんでした。今37歳で働いていますが今も自分から話す事は出来ません。会社では仕事で必要な事以外は一切話さないので孤立しています。友達もいません。男の人と付き合った事もありません。注目されるのも嫌でメイクも出来ないのでモテません。私はここでは大人しい喋らないキャラだから喋ったらダメだと思ってしまいます。今すごく悩んでます。会社で毎年、幹事を投票で決めるんですが、私はこんななので毎年選ばれてなかったんですが、今年は私だけやらないのはズルイとか言ってみんなに投票用紙に私の名前を書くように陰で言ってるんです。私を副幹事にさせて出来ないのにやらせて、出来なくて困ってる私を見て笑い者にしようと企んでるんです。バカにされて嫌われて辛いです。話せない事はそんなに悪い事ですか?ダメな事ですか?みんなに私の名前を書かせて副幹事にさせるなんて不正です。上司か社長に直訴しようと思ってます。このままあの人たちの思い通りにはさせたくないので。でも直訴できるか自信はないですが…。理解してもらえるか分からないし。明日仕事に行くのも辛いです。転職も考えてます。仕事内容は私に合っているので残念ですが…耐えられません。  

中2娘場面緘黙

 投稿者:ami  投稿日:2018年 7月19日(木)01時00分38秒
返信・引用
  中2娘が場面緘黙だと思われます。話せる友人は2人。そのうちの1人と入学当初は学校に行ってましたが、その友達と仲良くなった子が混じってきて、もうかれこれ1年以上、3人での登校になっていて、ついに一緒に行けなくなりました。娘はもともとの一人の子としか話せないため、どうしても2人ばかりが話しをし、それでも今まではそんなに傷付くことはなかったようですが、娘がいるのに、二人で遊びに行く約束をしたり、娘ができない事を遠回しに言ったり・・。で、元々娘と仲良くしていた子は、自分の意見のない子で、強い方といつも流されて組みます。なので、全く娘のフォローもナシです。5月の半ばから学校の行きかえりがしんどくて、5月半ばから週に2日は休んでしまい、1週間休んだこともあります。テストも行けませんでした。けれど、心配のLINEも3日休めば入るけど、それも1回だけで全く心配する様子もありません。娘がその子しかほぼ喋れないので、その子の親と私も含めて、外出したり、ご飯を食べに行ったりと親とも交流していますが、その親からは、一切、心配の連絡もありませんが、自分の子どもに関する心配事では私にLINEをしてきます。出掛ける時はいつも私が車を出したり、といつも娘の友だちを楽しませることをがんばってきました。娘が唯一一緒に学校に行ってる友だち、話せる友だちと思って大切にしてきましたが、娘を無視したり、二人で勝手にいろんなことを決めたり、たまにその子達がいるのを見かけると確かに、もう入れない雰囲気です。他にもいろいろあります。書ききれません。で、ついに私は切れてしまいました、先日、学校で、その二人がにこにこしながら私に挨拶してきたので、前の私は、手を振ってまた遊びにおいでとか、いつも娘をありがとう、とか言ってましたが、無視しました。すると、帰宅した娘が、またまたその二人に、お母さん最近挨拶しても挨拶してくれないけど、どうしたん?と聞かれたと。そんなことやめてほしいと言われました。確かに私は大人げないかもしれませんが、娘を無視したり、あっちに着いたりこっちについたりして、娘が傷付いていることもわかっているのに、全く何も言わず、助けてくれないそんな子達に、今までのようにニコニコ接することがどうしてもできません。とても悔しいです。さらに泣けてくるのは、娘が、そんなことしないでということ、とても辛いです。場面緘黙じゃない子の親なら、違う友だち作ればいいって言えるけど、そしてそれができるだろうけど、場面緘黙の子はそれがかなり無理なこと。。どうしたらいいのか、、ここのところ本当に悩んでいます。誹謗中傷はやめてください。。  

悩んでいます

 投稿者:きのこマン  投稿日:2018年 6月 5日(火)17時05分39秒
返信・引用 編集済
  私は  高2で 場面緘黙や発達障害をもっています
学校で 「そろそろ将来の夢を考えた方がいいよ」と言われたのですが   私は  看護師になりたいけど  コミュニケーションが苦手+場面緘黙で  人の命を預かる仕事をしていいのか  なれるわけが無い と 思ってしまいます。

私は  場面緘黙だと知っていない人の方が話しやすいです   人の雰囲気?気配?によっては 全く喋れない人もいます

場面緘黙でも  看護師になれるのでしょうか?
 

Re: 本当に辛いです…

 投稿者:とく  投稿日:2018年 5月18日(金)02時32分55秒
返信・引用 編集済
  イッチさんへのお返事です。

当事者で集まり、つらい気持ちを共有しませんか?
緘黙のひとの交流会などあります。
この前バリバラで出ていた方々が開催していたようです。Twitterで緘黙  会  など検索してみては?
参加者を受付けていますよ。



 

Re: 場面緘黙当事者経験者の会をつくります

 投稿者:弥生桜  投稿日:2018年 4月 3日(火)00時26分35秒
返信・引用
  > No.1190[元記事へ]

kogureさんへのお返事です。

掲示板の管理人です。
投稿を拝見し、少し経緯をご説明しておいたほうがよいかと思いましたので、申し上げます。
いのりんさんから、投稿の前に、かんもくの会で活動の宣伝をしてもらいたいとのご依頼が管理人宛のメールでありました。
掲示板の投稿は、私からお返事をする前になされたのですが、お断りするつもりではありませんでしたので、事後承諾させて頂く旨、お返事をさせていただきました。
一応、そのような経緯でしたので、ご了解ください。


> いのりんさんへのお返事です。
>
>  私は、ペンネームkogureという支援者の一人です。
>
>  いのりんさんは、どうして、場面緘黙当事者のセルフ・ヘルプグループである「かんもくの会」のゲスト掲示板で、自分の会の勧誘をするのですか? (以下省略)
 

レンタル掲示板
/36