teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ■□■□■□■□ 緘黙の体験 ■□■□■□■□(112)
  2. ▼△▼△▼△▼△当事者専用スレッド▼△▼△▼△▼△(1)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:123/1043 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

幼稚園から高校3年生にかけて

 投稿者:さとし  投稿日:2016年 6月 5日(日)15時33分22秒
  通報 返信・引用
  まずは僕が幼稚園児だった頃についてお話します。その時から場面緘黙症でした。当時の先生は、その症状について全然知らなかったようです。ある日僕が喋らないからと、髪の毛を引っ張られました。喋りを強要してきました。さらに、首根っこを掴まれて廊下に放り出されたのです。ひどく傷つきました。体罰といっても過言ではありません。僕は一時期、幼稚園に行けなくなりました。だけど、母の応援もあり、再び幼稚園に通いました。何とか卒園することはできました。
次は小学生の時についてお話します。
僕が小学一年生の時に、ある男の子にいじめられました。原因は、いくら問いかけても僕が喋らなかったことです。名札の針を僕の腕に刺してきました。声にもならぬ痛みが襲ってきました。その時、担任の先生が止めてくれました。僕に対して何かあった?と問いかけてきました。僕は小さな声で理由を説明しました。先生は納得した様子でした。その後、その男の子は僕に謝りました。
これで一安心しました。しかし、小学5年生の時に再びいじめられました。いじめた子は、さっき説明した子と同じです。
今度はつねったり、殴られました。
早めに母に相談しました。その後、その子は先生に呼び出しされました。ひどく叱られたようです。そのおかげで、いじめはなくなったのです。こうして、小学校を卒業しました。
次は中学生の時についてお話します。
やはり孤独の状態でした。自ら話しかけることが出来ませんでした。中学二年生の時にいじめられました。悪口を言われました。からかわれたことも覚えています。すぐに先生に相談しました。その後、いじめはなくなりました。全然人と話せないまま、中学校を卒業しました。
最後は高校生の時についてお話します。
今度こそ人と話せるようにしたいと懇願しました。しかし、話しかけられても頷くか、短い言葉しか出ませんでした。
案の定、周りの人は僕を避けていました。僕とは会話が成り立たないと思われたのです。誤解されました。心が折れました…。高校二年生の秋に、担任の先生に僕の症状のことを公表していただきました。皆はよく分かっていなかったようです。けれども、一部の人は分かっていたようです。これで人と話せるようになりたいと思いました。しかし、周りの人は
僕に寄ってくれません。どのように僕と会話すればいいのか分からなかったようです。僕は困惑しました。家で、発声練習しました。翌日からは、先生に指名されても発言することがほとんど出来ませんでした。とても悔しい気持ちでした。
そのままの状態ではいたくありません。
高校三年生になった時、学級委員を努めることにしました。なぜなら、自分の為になると思ったからです。号令をかけることから、努力しました。中々大きな声が出ません。苦労しています。さらに、
人と話すことも出来ません。少しは声が
出せます。だけど、短い言葉しか出ません。(うん。、そうだね。…等)
自ら話しかけることが出来ず、いつも
一人でお弁当を食べています。孤独であることに変わりがないのです。胸が締めつけられる想いでいっぱいです。帰り道もいつも一人ぼっちです。僕は、周りとかけ離れた孤高の存在です。今も、学校生活が辛いです。人と話せないまま卒業したくないです。一人でも友達が欲しいです。場面緘黙症の人とお友達になりたいです。
かなりの長文になってしまい、申し訳ありません。理解していただければ幸いです。

 
 
》記事一覧表示

新着順:123/1043 《前のページ | 次のページ》
/1043